青森県投資信託ブロガー作!つみたてNISAとiDeCoを使った資産形成ガイド

東北投信




LINE

ブログの更新情報をLINEとTwitterで配信しています♪(LINEはあなたの個人名は見えませんのでお気軽に追加してね!)

記事への質問は、コメントフォーム(記事の下にあります)・LINE・Twitter・お問い合わせフォームをお使いください。

忍者ボタン

JAバンク

JAバンクで投資信託を買うなら何を買う?

投稿日:2016年8月26日 更新日:

ここではJAバンクで投資信託を買うとしたら何を買うかについて考えます。

ですが、青森県のJAバンク(農業共同組合)では投資信託の取り扱いがありません。

JAバンクで投資信託を利用した資産運用をできる人は限られる、というわけです。

以下、それを前提に話を進めます。

[スポンサーリンク]

JAの投資信託何買う?

JAが取り扱うファンドは、その多くが農林中金全共連アセットマネジメント株式会社が組成したファンドです。もしここから選ぶなら、JA資産設計ファンド成長型一本です。

個人的にはこれだけでいいです。

あなたが投資信託の目論見書を見て選べるなら、こんな記事などご覧にならないはずですから、よくわからないならJA資産設計ファンド成長型のようなバランスファンドが手軽です。

バランス型ファンドってなんぞや

このファンドはいわゆるバランス型ファンドと呼ばれるファンドです。

バランス型ファンドは債券や株式など、複数の資産クラスに分散投資を行っているファンドです。ファンド自体が分散投資で運営されているために、運用者(あなた)が分散投資を(あまり)考える必要がない、利便性の高いファンドです。

バランス型ファンドでの運用は結構人気があります。

  • 世界経済インデックスファンド
  • eMAXIS 8資産均等
  • SBI資産設計オープン

などは投信ブロガーの中でもよく話題に挙がります。

JA資産設計ファンドはそのJAバンク版です。

JA資産設計ファンドの特徴

リスク許容度に応じて、

  • 安定型
  • 成長型
  • 積極型

の3つがあります。どの資産クラスを選択しても、実は日本への投資比率が60%以上と高めになっており、先に述べた主要バランスファンドよりも高いです。

また分配金の利回りがよいREITは含まれないため、その点は世界経済インデックスファンドに似ています(ただし国内投資比率は大きく異なる)。

前回成長型を選んだのは、

  • 安定型は日本債券比率が高すぎる(日銀買い占めとマイナス金利で今後運用難になるかも)
  • 積極型は日本株式比率が高すぎる(日本株式が伸び悩みやすいの周知の通り)

といった理由を考えました。

成長型も70%日本なので、やっぱ日本比率が高いと思うんですよね。

実際のところ、運用者の状況にもよります。結局お金が欲しいのか、お金を失いたくないのかのどちらにフォーカスを当てるかで選択が変わるので、お金が欲しいなら積極型を選べばいいと思うのです。

ただ個人的には成長型 + なにか海外資産を選びます。

追加資産は何を選ぶ?

と、海外資産を見てみたものの、海外債券と海外株式はJA資産設計ファンドに含まれるので、残りは海外REITがベタだと思ったんですが、JAバンクはダイワ・グローバルREIT・オープンしかないんですよね。

JA資産設計ファンドは年1回の決算に対して、ダイワ・グローバルREIT・オープンは毎月分配なので運用方針が異なるんですよね。

なんだかこれは良くないです。

とすると、JA海外債券ファンドやJA海外株式ファンドあたりを選んで、少し比率を変えるかなーといったところです。

細く補足

ここで挙げたファンドは、ダイワ・グローバルREIT・オープンを除くといずれも年1回の決算です。分配金で年金の足しにしたいという需要があるならば、定期的な取り崩しが必要です。

前回の検索は積み立て希望だったので、そうするとこうするかなぁといったところでした。

フッタ広告3

「つみたてNISA」で投資信託を買うならSBI証券がオススメ!!

投資信託の残高に応じてSBIポイントを貰えるのでお得に運用できるんです。

口座開設手順はこちら
SBI証券の口座開設方法。開設に要する時間やよく疑問に思うところなど

今やってるキャンペーン
SBI証券の「つみたてNISA口座開設キャンペーン」で現金プレゼントを狙おう(2018年8月31日まで)

他の証券会社もチェックするなら
投資信託を買いたいあなたへオススメする証券会社3選


SBI証券のウェブサイトを今すぐ見る

リンクユニット




アドセンス関連ユニット



本日の人気記事

本日の人気記事

スポンサーリンク

[スポンサーリンク]



注意事項

  • 金融商品の時価は変動しますので、投資元本を割り込む可能性も承知の上で投資するようになさってください。
  • 本コンテンツで紹介している金融商品は、将来必ず値上がり・利益が生じるとは限りません。
  • 筆者調査の上で記事を執筆しておりますが、記事には不備・間違いが含まれる可能性がございます。必ず、あなたご自身が確認するようになさってください。
  • 記事執筆時点の情報に基づくため、最新の情報とは差異が生じている可能性がございます。記述と現況が異なる場合には、現況を優先いたします。
  • 記事を参照したことで生じた損失の補填や保証などは一切行いません。

-JAバンク

Copyright© 東北投信 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.