青森県投資信託ブロガー作!つみたてNISAとiDeCoを使った資産形成ガイド

東北投信




LINE

ブログの更新情報をLINEとTwitterで配信しています♪(LINEはあなたの個人名は見えませんのでお気軽に追加してね!)

記事への質問は、コメントフォーム(記事の下にあります)・LINE・Twitter・お問い合わせフォームをお使いください。

忍者ボタン

青森県の金融機関

青森銀行で投資信託を買うなら何を買う?

投稿日:2016年8月26日 更新日:

青森県人にとって最も身近な銀行の1つに青森銀行があります。

青森県は証券会社の出店が少ない(青森県にある証券会社一覧)ので、資産運用時に利用を検討することが多いはずです。

本記事では青森銀行で、投資信託を利用した資産運用を考えてみます。

投資信託 | 青森銀行

直近の話題として、2018年1月より「つみたてNISA」が始まりました

これまでは手数料体系のよくない投資信託の取り扱いが多かったのですが、「つみたてNISA」対応商品を選ぶことで、青森銀行でも本格的な資産形成に取り組むことが可能になりました

[スポンサーリンク]

青森銀行での投資信託の買い方

以下の2つの方法が用意されています。

  • 店頭で購入する
  • インターネットで購入する

よりお得に購入できるのはインターネットです。

ただ、インターネットで契約しても、3ヶ月に1回ぐらい、取引報告書が封書で届きます

いわゆるネット証券ほどにはネットに特化していません。

資産形成は「つみたてNISA」で始めよう

青森銀行は「つみたてNISA」に対応する銀行の1つです。

「つみたてNISA」制度への取組みについて | 青森銀行

つみたてNISA対応商品

「つみたてNISA」対応商品のうち、以下のものを購入可能です。

  • つみたて日本株式(日経平均)
  • つみたて先進国株式
  • つみたて4資産均等バランス
  • eMAXIS最適化バランス(マイゴールキーパー)
  • eMAXIS最適化バランス(マイディフェンダー)
  • eMAXIS最適化バランス(マイミッドフィルダー)
  • eMAXIS最適化バランス(マイフォワード)
  • eMAXIS最適化バランス(マイストライカー)
  • ひふみプラス

どれを資産形成に利用する?

なかなか微妙なラインナップではありますが、

  • 積極的に利益を狙うならば:つみたて先進国株式(+ つみたて日本株式)
  • ローリスクな運用を期待するならば:つみたて4資産均等バランス

あたりが本命になるかと思います。

eMAXIS最適化バランスシリーズは「つみたてNISA」の中では若干コストが高い部類に入るので、少し選びにくいです。

また、「ひふみプラス」はアクティブファンドゆえに、今後20年も現在の成績を継続できるかは未知数です。

「確実性の高い」資産形成を考えると除外、ファンドの実力にかけるならば投資するのが良いと思います。

【つみたてNISA】ひふみプラスがすごい売れてる3つの理由。非課税の恩恵を使って将来に備えよう!

「ひふみプラス」 この投資信託を好きな方も多いですよね。 「ひふみプラス」は2018年から始まった「つみたてNISA」対象投資信託の1つで、圧倒的な人気を誇っています。 もしあなたが「ひふみプラス」に …

続きを見る

「つみたてNISA」を利用しないならば

「つみたてNISA」を利用せずに投資信託を購入するならば、以下のような商品を選ぶことになるかと思います。

ストックインデックスファンド225

ストックインデックスファンド225は日経平均株価に連動するインデックスファンドです。

日経平均株価を「買いたい」ときに利用できます。

ですが、他の証券会社にもっと優れた商品があるので、青森銀行でこの投資信託を選ぶのは心苦しいです。

※個別に記事を書きました→ストックインデックスファンド225とはどんなファンドか?

SMTAMダウ・ジョーンズインデックスファンド

アメリカのダウ工業株価に連動するインデックスファンドです。

こちらはダウ工業株価に「投資したい」ときに利用できます。

ストックインデックスファンド225同様に、やはり他の証券会社でもっと条件の良い商品があるので、ここでこれを買うのは心苦しいです。

MHAM J-REITインデックスファンド(毎月決算型)

J-REITインデックスファンドは東証REIT指数に連動する投資信託です。

投資先が不動産投資信託なので、ファンドオブファンズ(投資信託に投資する投資信託)と表現されています。

ファンドの表面利回りは6%を超えますが、最近のJ-REIT全体の利回りは4%程度なので、ファンド利回りに対して2%ほどの不足があります。

ただ、ベンチマークのあるインデックスファンドなので、運用成績が指数から大きく逸脱することはなさそうです。

※個別に記事を書きました→MHAM J-REITインデックスファンドとはどんなファンドか?

三菱UFJ国際-トレンド・アロケーション・オープン

トレンド・アロケーション・オープンは国債やETFなどを利用して様々な資産に分散投資を行うバランスファンドです。

資産配分はその時の経済情勢にあわせて流動的に調整する、いわゆるラップ型ファンドです。

資産の入れ替えは結構行っているらしく、最近の運用報告書をみても現金や短期債券などの低リスク資産の割合が40~80%と変動が激しいのが特徴です。

※個別に記事を書きました→トレンドアロケーションオープンとはどんなファンドか?

三菱UFJ国際-eMAXIS最適化バランス

「つみたてNISA」を利用せずに資産形成に取り組みたい際に、同行で最もオススメできるインターネット専用ファンドです。

商品詳細は、簡単に投資先を選ぶ方法 -5つの選択肢に答えてeMAXIS最適化バランスを選ぶ!-をご覧ください。

購入手数料がかかる点に注意

青森銀行で販売する投資信託は手数料体系が良くないです(手数料は投資信託にかかる3つの手数料。損をしたくないなら必ず覚えて!にて)。

というか、2018年2月現在で買付手数料無料(ノーロード)の投資信託は

  • つみたてNISA対象商品(青森銀行に「つみたてNISA」口座を開いたのみに利用可能)
  • つみたてNISAを利用しない場合には、eMAXIS最適化バランスのみ

となっています。

青森銀行で商品を選ぶ際には、

  1. まず「つみたてNISA」の利用を検討すること
  2. 「つみたてNISA」を利用しない場合、手数料がより安価なインターネットで購入する
  3. 「つみたてNISA」も「インターネットの投信」も利用しない場合、少し利回りが高い商品(少なくとも年間1%以上の利回りは出る商品)を選択する(上述のものなど)

のが鉄則です。

そうしなければ投資信託の運用に失敗する可能性が高くなります。

[スポンサーリンク]

まとめ

  • まず「つみたてNISA」の利用を検討してみよう。他のネット証券などを一切利用しないのであれば、青森銀行に「つみたてNISA」口座を開設しても良い
  • 「つみたてNISA」を利用しない場合、手数料がより安価なインターネットで購入しよう。その場合の候補は「eMAXIS 最適化バランス」
  • 「つみたてNISA」も「インターネットの投信」も利用しない場合、少し利回りが高い商品(少なくとも年間1%以上の利回りは出る商品)を選択する(上述のものなど)

なお、たまにキャンペーンもやっているので、それを機会に、利用を始めてみるのも良いと思います。

青森銀行での投資信託用口座開設の話は青森銀行に投資信託用の口座を開設。ちょっと面倒ですをご覧ください。

株主優待など、もっと投資に興味を持ったなら、SBI証券などのネット証券の利用を検討してみてください。

補足

販売形式 販売の有無
店頭販売
ネット販売
積立投信 ○(3,000円以上1,000円単位)
つみたてNISA ○(3,000円以上1,000円単位)

フッタ広告3

「つみたてNISA」で投資信託を買うならSBI証券がオススメ!!

投資信託の残高に応じてSBIポイントを貰えるのでお得に運用できるんです。

口座開設手順はこちら
SBI証券の口座開設方法。開設に要する時間やよく疑問に思うところなど

今やってるキャンペーン
SBI証券の「つみたてNISA口座開設キャンペーン」で現金プレゼントを狙おう(2018年8月31日まで)

他の証券会社もチェックするなら
投資信託を買いたいあなたへオススメする証券会社3選


SBI証券のキャンペーンを今すぐチェック

リンクユニット




アドセンス関連ユニット



本日の人気記事

本日の人気記事

スポンサーリンク

[スポンサーリンク]



注意事項

  • 金融商品の時価は変動しますので、投資元本を割り込む可能性も承知の上で投資するようになさってください。
  • 本コンテンツで紹介している金融商品は、将来必ず値上がり・利益が生じるとは限りません。
  • 筆者調査の上で記事を執筆しておりますが、記事には不備・間違いが含まれる可能性がございます。必ず、あなたご自身が確認するようになさってください。
  • 記事執筆時点の情報に基づくため、最新の情報とは差異が生じている可能性がございます。記述と現況が異なる場合には、現況を優先いたします。
  • 記事を参照したことで生じた損失の補填や保証などは一切行いません。

-青森県の金融機関
-, ,

Copyright© 東北投信 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.