青森県投資信託ブロガー作!つみたてNISAとiDeCoを使った資産形成ガイド

東北投信




LINE

ブログの更新情報をLINEとTwitterで配信しています♪(LINEはあなたの個人名は見えませんのでお気軽に追加してね!)

記事への質問は、コメントフォーム(記事の下にあります)・LINE・Twitter・お問い合わせフォームをお使いください。

忍者ボタン

初めての投資信託

投資信託の利回りはどのくらいになるの?

投稿日:2016年10月16日 更新日:

Photo by ぱくたそ

投資信託の利回りが気になりますか?

たしかに、投資信託でどのくらい儲かるかを考えるためには、利回りの情報が必要ですもんね。

  • あなたはたくさん儲けたい派ですか?
  • それとも、できるだけ元本を割らずに運用したい派ですか?

ここではざっくりと投資信託の利回りについて紹介します。

投資信託は相場の影響によって値動きしますので、以下はあくまで目安としてご覧ください。

[スポンサーリンク]

最大瞬間風速的には年利50%も可能

最大瞬間風速的には、年利50%も可能です。

例えば、「MSCIコクサイインデックス(日本を除く先進国23か国の株価指数)」は、2013年に年利49.7%でした(出典:myINDEX)。

世界分散投資するなら知っておきたいMSCIコクサイインデックスとは?

MSCIコクサイインデックスとは日本を除く先進22カ国の株式から構成される株価指数です。特に先進国株式へ投資を行うインデックスファンドにて、そのベンチマークとして良く利用されています。 もし私たちが世 …

続きを見る

この指数に連動する投資信託、例えば「Funds-i 野村インデックスファンド・外国株式」などを購入すれば、この年利を享受できました。

ちなみに1952年の日経平均株価は年利118%でした。今では信じられない成績ですね。

注意点:逆のケースもある

当然ながら、高いリターンが出る一方で大きなマイナスを出すこともあります。

例えば、MSCIコクサイインデックスが年利-50%となった年もあります。それが2008年のリーマンショック時です。

また、バブル崩壊が始まった1990年の日経平均株価は年利-38.7%でした。

このように、1年単位で見ると2桁の利回り(マイナス利回り)もよくある話です。

平均的にはもう少しおとなしくなる

毎年の成績を10年や20年といった単位で平均化すると、もっとおとなしい成績になります

  • 日本債券:平均2%程度
  • 外国(先進国)債券:平均3~4%程度
  • 日本株式:平均4~6%程度
  • 外国(先進国)株式:平均7~9%程度
  • 新興国株式:平均~12%程度

これはおおよその目安です。

先に述べたように、1年あたりの最大瞬間風速的にはこれを遥かに超えるリターンが出るケースもありますし、酷いリターンになることもあります。

詳しくは、以下のポートフォリオ分析でも見てみてください。そこでは過去3つの期間で、主要な指数の平均リターンを閲覧できます。

投信アシスト | 野村アセットマネジメント

注意点:利回りだけで考えない

上記の各利回りを見て、新興国株式に投資したいと感じたなら注意が必要です。

投資信託の利回りは年単位で大きく変動するもので、銀行預金金利とは異なる性質を持つからです。

新興国株式は確かにリターンが大きいのですが、一方で利回りの変動性(リスク)も非常に高い商品です。

一発狙いの投資には向きますが、安定的な資産形成先としての投資には向きません。

ワンコイン(500円)からの積立投信で億万長者の夢は見れるか?

Photo by ぱくたそ 投資信託の積み立ては500円からできます。 ただ、500円からの投資って、普通に投資しただけでは、全然儲かる話ではないんですよね。 仮に、40年間500円を積み立てたところ …

続きを見る

投資信託で利回り10%を実現できるか

Photo by PIXTA この記事は、投資信託の運用に失敗してお金を全て失っても良いから、できるだけ高いリターンを目指したいと考える、勇気あるあなたに捧げます。 元本を割りたくないなら検索にお戻り …

続きを見る

ここはあなたの投資目的次第で投資先を選ぶべきです。最初に質問しましたよね?

  • あなたはたくさん儲けたい派ですか?
  • それとも、できるだけ元本を割らずに運用したい派ですか?

あなたのこの考えを元に、どの程度の利回りを選ぶかを考えます。

とにかく利回りを高くすれば良いとは考えないほうが良いです。

注意点:アクティブファンドの平均リターンは考えるのが難しい

ここまで述べてきた成績は、投資信託のうち「インデックスファンド」と呼ばれるタイプの成績です。

このタイプは日経平均株価やTOPIX(東証株価指数)などの「指数(インデックス)」とほぼ同じ成績を追求するため、指数の成績と投資信託の成績をおおよそ近似することが可能です。

これとは異なる、アクティブファンドの成績は、平均リターンを考えるのが難しいです。

理由:アクティブファンドは運用者の手腕次第

インデックスファンドと異なり、アクティブファンドは運用者の手腕次第で成績が異なります。

当然ながら、私たちは運用者の腕前を知る術がありませんので、平均リターンもわかりません。

そのため、おおよその期待リターンを想定できるインデックスファンドに比べて、アクティブファンドは選びにくいです。

利回りの大きさを比較する

株式は債券よりも利回りが高い

一般的に、利回りは

  • 債券は低い
  • 株式は高い
  • REIT(不動産投資信託)は株式と同等かそれ以上

といった特徴があります。

逆に、

  • 債券は安全性の高い資産
  • 株式(とREIT)はリスクの高い資産

などとも言われますね。

新興国は先進国よりも利回りが高い

国別で見た場合、日本を含む先進国よりも新興国(ブラジルやロシア、中国やインド)などは、利回りが高くなる傾向にあります。

しかしながら、先に述べたように、新興国への投資は高いリスクも伴います。

新興国へ投資する投資信託は、高齢者が火傷する商品であることも多いので、本当に注意を要します。

お金を損したくないって思うなら、投資しちゃだめです。まじで。

利回りが異なると、運用成績はどの程度変わるか

これは3つの投資信託の運用成績をシミュレーションした下記記事をご覧ください。

3つの世界経済インデックスファンド(無印・株式・債券)。どれを選ぶ?

資産形成に向いた投資信託のうち、特に有名なものに世界経済インデックスファンドがあります。 ネット証券で販売されていることが多い投資信託で、愛用者も多いですよね。 実は世界経済インデックスファンドには投 …

続きを見る

手数料は投資信託の利回りを下げる

利回りについて一つだけ確実に言えることがあります。投資信託にかかる各種手数料は利回りを下げることです。

信託報酬の差が投資信託の運用成績をこんなにも変える

Photo by ぱくたそ 信託報酬とは、投資信託の運用期間中に発生する手数料です。年率x%で計算され、おおよそ「あなたの投資額 × 信託報酬の率」で概算できます。 将来の信託報酬率も公表されているた …

続きを見る

優れた個人投資家は、徹底的に投資信託選びにこだわります。

理由は簡単で、投資信託の取引で生じる手数料を下げることで、より高い運用利回りを目指しているからです。

[スポンサーリンク]

まとめ

以上をまとめると、

  • 投資信託の利回りは、最大瞬間風速的には年利10%を超えることも多々ある
  • 20年を超える長期的には、おおよそ年利10%以内に収まることも多い
  • 投資信託の手数料は、利回りを確実に下げる効果を持つ。もちろん、払わないほうが良い結果になる

です。

私たちはどの程度の利回りを目指すべきか

一概には言えませんが、一般的な複合ファンド(バランスファンド)は平均利回り4~7%程度に設定されている商品が多いです。

バランスファンドは投信初心者が選びやすい商品として設計されるため、その程度の商品を選びたいところです。

利回り4%より下を目指すと、必然的に日本債券や先進国債券を選ぶことになります。

一方、利回り7%より上を目指すと、株式やREITといった選択が主体になります。

フッタ広告3

「つみたてNISA」で投資信託を買うならSBI証券がオススメ!!

投資信託の残高に応じてSBIポイントを貰えるのでお得に運用できるんです。

口座開設手順はこちら
SBI証券の口座開設方法。開設に要する時間やよく疑問に思うところなど

今やってるキャンペーン
【2018年11月】SBI証券に口座開設し「つみたてNISAキャンペーン」で現金プレゼントを狙おう!(2018年12月15日まで)

他の証券会社もチェックするなら
投資信託を買いたいあなたへオススメする証券会社3選


【口座開設料・維持費無料】SBI証券のウェブサイトを今すぐ見る

リンクユニット




アドセンス関連ユニット



本日の人気記事

本日の人気記事

スポンサーリンク

[スポンサーリンク]



注意事項

  • 金融商品の時価は変動しますので、投資元本を割り込む可能性も承知の上で投資するようになさってください。
  • 本コンテンツで紹介している金融商品は、将来必ず値上がり・利益が生じるとは限りません。
  • 筆者調査の上で記事を執筆しておりますが、記事には不備・間違いが含まれる可能性がございます。必ず、あなたご自身が確認するようになさってください。
  • 記事執筆時点の情報に基づくため、最新の情報とは差異が生じている可能性がございます。記述と現況が異なる場合には、現況を優先いたします。
  • 記事を参照したことで生じた損失の補填や保証などは一切行いません。

-初めての投資信託

Copyright© 東北投信 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.