青森県八戸市の30代投資信託ブロガーが作る資産形成ガイド

東北投信




LINE

ブログの更新情報をLINEで配信しています♪(当方からはあなたの個人名などは見えませんのでお気軽に追加してね!)

忍者ボタン

イオングループをお得に使う

イオン銀行での資産運用!青森県でも利用しやすいネットバンク

投稿日:2016年10月18日 更新日:

セブンイレブンが少ない青森県は、実はネットバンクも使いにくい県の1つです。そうだと筆者は思っています。

ファミリーマートに行けばイーネットのATMがありますが、個人的にイーネットはどこの銀行を利用しても手数料を抜かれるために使いにくい印象です。

そんな中でおそらく優位に立つのがイオン銀行。同行のATMは、

  • ミニストップ
  • サンデー
  • マックスバリュ
  • イオン

あたりに設置されているからです。あなたが、少なくとも、青森、八戸、弘前の3市のいずれかにお住まいなら、イオン銀行は利用しやすいはず。

そこで考えたいのがイオン銀行を利用した資産運用。インターネット主体になりますが、地元の銀行で何か投資信託を買うよりは割安な手数料で購入できます。

なお、個人的にはセブン銀行ATM重視派なのですが、青森県は未だに数えるぐらいしか設置されていないので悲しい・・・。

[スポンサーリンク]

イオン銀行とは?

改めて説明するまでもなく、イオングループの銀行です。いわゆるネットバンクの1つで、パソコンやスマホを利用して取引を行います。

パソコンやスマホを利用して取引する場合、その入出金経路がしばしば問題になります。地方銀行のATMだと手数料を抜かれたり、そもそも取引に対応していなかったりするからです。

そんな時に重視したいのが、上述のイオン銀行ATMが設置されているお店。セブンイレブンに設置されやすいセブン銀行ATMと異なり、イオン系列の店舗なら青森県内にも結構進出しています。

たぶん、主要なネット銀行の中でも特に使いやすい銀行の1つになるのではないかな?

イオン銀行で出来ること

ネットバンクは単に店舗がネット上にあるだけで、その他のサービスはだいたい同じです。

  • 通常預金や定期預金
  • カードローンや住宅ローン
  • 投資信託の売買

店舗を置かないため、金利面で地銀のそれを上回ることが多いです。

例えば、スーパー定期1年ものは金利が0.1%。青森銀行やみちのく銀行は0.010%ですから10倍違います。2016年10月現在の個人向け国債の金利よりも高いんですね。

またカードローンの金利も異なります。イオン銀行のカードローンBIGは年3.8%~13.8%に対して、青森銀行のあおたすは年4.8%~14.5%です。

預けるのも、借りるのも有利なんですよね。

資産運用目的でイオン銀行を利用するなら

資産運用目的でイオン銀行を利用するなら、定期預金 + 投資信託がベストです。例えば資産の半分を定期預金にし、残り半分を投資信託で運用します。

同行のサービスには、しっかり運用セットNEOという定期預金 + 投資信託でお得な金利での運用を可能にするサービスがありますが、これは使いません。しっかり運用セットNEOで選択できる投資信託はいずれも買付手数料を抜くため、あまり金利上のメリットがないからです。

ゆえに、それぞれを別物のサービスとして利用します。

投資信託は何を買うか

定期預金はともかく、投資信託については悩むところですね。

個人的には、野村インデックスファンド・日経225や野村インデックスファンド・外国株式を利用します。本命は後者です。

WAONやイオンカードを併用するともっと便利

これらのサービスを利用する際に、イオン系列店で利用できる電子マネーWAONや、クレジットカードであるイオンカードも併用するとさらにお得に利用できます。

例えばポイント還元は全てWAONポイントで行われます。WAONポイントは1ポイント1円でWAONに換金できるため、マックスバリュやイオンで買い物するときに使えるんですよね。

また、イオンカードのうちイオンカードセレクト(イオンセレクトカードを使ってイオンをお得に利用する方法イオン銀行がお得!イオンセレクトカードと利用するのもオススメ!)を申し込んでおくと、通常預金金利が0.12%(2016年10月現在)まで上乗せされます。年会費無料ですから、とりあえずカードだけ作っておいて通常預金を使うだけで恩恵を受けられます。

利用のハードルを超えられるか

どうしても保守的な思考では、ネット銀行のようにインターネットを通じて利用するものに拒否感を感じがちです。特に青森県はそういったものがなかなか普及していないように感じるため、身の回りで利用している人さえいないんですよね。

ですが、いったん使ってみると、その金利の良さや利便性に虜になることも多いです。現に筆者は東京にいたときは複数のネットバンクばかりを使いまわしていました(だから青森の利便性の悪さに嘆きたい)。

まだ全体的にATMが少ないのがネックですが、その中であちこちにATMを置いているのがイオン銀行です。ちょっと良い預金サービスなどを利用したければ、是非チェックしてみてください!

フッタ広告3

「つみたてNISA」を始めるならSBI証券がオススメ!!

投資信託の残高に応じてSBIポイントを貰えるのでお得に運用できるんです。

オススメしたいポイントはこちら
SBI証券でつみたてNISAや投資信託の積み立てを始めよう!

口座開設手順はこちら
SBI証券の口座開設方法。開設に要する時間やよく疑問に思うところなど

今やってるキャンペーン
SBI証券の積立投信キャンペーンに参加して現金を当てよう!「つみたてNISA」も対象だよ!(2018年4月30日まで)

他の証券会社もチェックするなら
投資信託を買いたいあなたへオススメする証券会社3選


SBI証券のキャンペーンを今すぐチェック

リンクユニット




アドセンス関連ユニット



本日の人気記事

本日の人気記事

スポンサーリンク

[スポンサーリンク]



注意事項

  • 金融商品の時価は変動しますので、投資元本を割り込む可能性も承知の上で投資するようになさってください。
  • 本コンテンツで紹介している金融商品は、将来必ず値上がり・利益が生じるとは限りません。
  • 筆者調査の上で記事を執筆しておりますが、記事には不備・間違いが含まれる可能性がございます。必ず、あなたご自身が確認するようになさってください。
  • 記事執筆時点の情報に基づくため、最新の情報とは差異が生じている可能性がございます。記述と現況が異なる場合には、現況を優先いたします。
  • 記事を参照したことで生じた損失の補填や保証などは一切行いません。

-イオングループをお得に使う

Copyright© 東北投信 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.