青森県八戸市の30代投資信託ブロガーが作る資産形成ガイド

東北投信




LINE

ブログの更新情報をLINEで配信しています♪(当方からはあなたの個人名などは見えませんのでお気軽に追加してね!)

忍者ボタン

宮城県の金融機関

東北銀行で投資信託を買うなら何を買う?

投稿日:2016年10月26日 更新日:

北日本銀行で投資信託を買うなら何を買う?に関連して、東北銀行の投資信託についても紹介します。同行も岩手県に拠点を持つ銀行の1つです。

投資信託 | 東北銀行

困ったことに長期の資産形成に適した商品を選ぶのは難しいです。

[スポンサーリンク]

投資信託を選ぶのは難しいです

全体を見た印象として、単一国への集中投資かいわゆるテーマ型と呼ばれるファンドが多いように感じます。

テーマ株とは例えばシェール関連日本株ファンドのような投資信託のことです。この投資信託は「シェール革命だ!」と騒いでいるときは良いのですが、それが終わってしまうと株価は下落するので、長期の資産形成には向かないのです。

東北銀行で扱う投資信託のうち、株価指数に追従するインデックスファンドが5つしかありません。

そのうち、日本株への投資は、

  • 株式インデックス225
  • インデックスファンドTSP
  • JPX日経400ファンド

と3種類選択できるのですが、どれも買付手数料を要します。同行で買うよりなら北日本銀行で日経225ノーロードオープンを買ったほうがたぶん良い結果になります。

短期的な投資はともかく、長期投資用の商品を選ぶのは難しいです。

ラップ型のバランスファンドを運用する

しかし「難しいです」で終わってしまうと本記事の意味がありません。営業妨害だと内容証明郵便が飛んでくるのも困るので、何か選んでみようと思います。

幸い、分散投資されたバランスファンドはそれなりに数がそろっています。

同行でバランスファンドを選ぶ際に生じる問題は、それらがインデックスに追従するバランスファンドなのではなく、いわゆるラップファンドであることです。

ラップファンドとは

ラップファンドは国内株式や海外債券など、複数の資産クラスでアクティブ運用を行うバランスファンドです。

アクティブ運用は積極的なリターンを目指した運用で、うまく行けば市場平均以上の成果を享受できます。が、実際には高コストで、そのコストの影響で市場平均以下の運用成績になることもあるため、投資先を間違えると儲からないです。

また、ラップファンドはベンチマークを持たないことも多いため、私たちがファンドの運用成績を評価できません。成績が良いか悪いかがわからないので選ぶのも難しい、というわけです。

トレンド・アロケーション・オープンはどうか

それも踏まえ、個人的にはトレンド・アロケーション・オープンのむラップ・ファンド(積極型)のどちらかにすると思います。

野村證券の投資家診断「野村のゴールベース」で「のむラップ・ファンド」を選ぶ

たまたまウェブサイトに表示されるバナー広告に「あなたも簡単投資家タイプ診断しませんか」と野村證券の広告が表示されていたので、ちょっと遊んでみました。 野村のゴールベース | 野村證券 これは、あなたが …

続きを見る

前者は無期限で運用されること、後者は投資信託の投資先が各インデックスである点で選びました。

トレンド・アロケーション・オープンはのむラップに比べて信託報酬が低めです。ネット証券上での低信託報酬競争には敵わないものの、ぎりぎり選ぶかなーといった水準です。

関連してトレンドアロケーションオープンとはどんなファンドか?も。

積立投信は月5,000円から

東北銀行では「とうぎん積立投信」という積立投信サービスも利用できます。月5,000円から投資可能です。

先に述べた投資信託、例えばトレンド・アロケーション・オープンに月5,000円から積み立てることで資産形成を計るのが適切な使い方です。

毎月買付手数料が発生するのがデメリットですが(その点も運用に不利)。

[スポンサーリンク]

まとめ

以上をまとめると、

  • 東北銀行で長期の資産形成に適した商品を選ぶのは難しい
  • それでも選ぶならトレンド・アロケーション・オープンなど
  • 積み立ては5,000円から

です。

せめて積立投信利用時は買付手数料無料とかにすれば話は変わると思うのですが。

フッタ広告3

「つみたてNISA」を始めるならSBI証券がオススメ!!

投資信託の残高に応じてSBIポイントを貰えるのでお得に運用できるんです。

オススメしたいポイントはこちら
SBI証券でつみたてNISAや投資信託の積み立てを始めよう!

口座開設手順はこちら
SBI証券の口座開設方法。開設に要する時間やよく疑問に思うところなど

今やってるキャンペーン
SBI証券の積立投信キャンペーンに参加して現金を当てよう!「つみたてNISA」も対象だよ!(2018年4月30日まで)

他の証券会社もチェックするなら
投資信託を買いたいあなたへオススメする証券会社3選


SBI証券のウェブサイトを今すぐ見る

リンクユニット




アドセンス関連ユニット



本日の人気記事

本日の人気記事

スポンサーリンク

[スポンサーリンク]



注意事項

  • 金融商品の時価は変動しますので、投資元本を割り込む可能性も承知の上で投資するようになさってください。
  • 本コンテンツで紹介している金融商品は、将来必ず値上がり・利益が生じるとは限りません。
  • 筆者調査の上で記事を執筆しておりますが、記事には不備・間違いが含まれる可能性がございます。必ず、あなたご自身が確認するようになさってください。
  • 記事執筆時点の情報に基づくため、最新の情報とは差異が生じている可能性がございます。記述と現況が異なる場合には、現況を優先いたします。
  • 記事を参照したことで生じた損失の補填や保証などは一切行いません。

-宮城県の金融機関
-

Copyright© 東北投信 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.