青森県投資信託ブロガーが作る、つみたてNISAとiDeCoの資産形成ガイド

東北投信




LINE

ブログの更新情報をLINEとTwitterで配信しています♪(LINEはあなたの個人名は見えませんのでお気軽に追加してね!)

記事への質問は、コメントフォーム(記事の下にあります)・LINE・Twitter・お問い合わせフォームをお使いください。

忍者ボタン

投資信託の銘柄

三菱UFJ 豪ドル債券インカムオープン (愛称:夢実月)とはどんなファンドか

投稿日:2016年11月24日 更新日:

三菱UFJ 豪ドル債券インカムオープン(愛称:夢実月)は債券系の投資信託。

三菱UFJ 豪ドル債券インカムオープン(年1回決算型) (愛称:夢実月)

このファンドは債券系投資信託の中ではミドルリスクミドルリターンを期待できます。

ただ、長期にわたって運用するときには少々注意が必要な投資信託です。

なお、夢実月には年1回決算型と毎月分配型があるので併せて記載します。

[スポンサーリンク]

夢実月とは

オーストラリアドル建ての債券に投資

豪ドル債券インカムオープンはオーストラリアドル建ての投資適格債に投資を行う投資信託です。

オーストラリアドル建てなので、運用する通貨がオーストラリアドルなのであって、投資先はオーストラリアに限らないのが特徴です。

実際、オーストラリア以外にも国債機関やドイツ、カナダなどの先進国債券も含んでいます。

とはいえ、主要な投資先はオーストラリアです。国債や州政府債などを結構な割合で含んでいます。

ポートフォリオの平均利回りは2~4%程度と、利回りゼロの日本国債や2%程度の米国債に比べて少々高めの利回りです。

為替相場に注意

夢実月の主な値動き要因は、債券価格と為替です。

特に為替レートの影響は大きく、購入後に円高豪ドル安になれば損をし、円安豪ドル高になれば利益が出るはずです。

2016年秋ごろからは円安豪ドル高トレンドを描いていますが、それまでは1年半近く円高トレンドを描いていました。

もし2015年頃に投資していれば、投資家は漏れなく損をしていたはずです。

毎月分配型と年一回決算型

ところで、豪ドル債券インカムオープンには年一回決算型ともう一つ、毎月分配型があります。

改めて言うまでも無く、毎月分配型のほうが人気です。

ファンドの純資産は年一回決算型の7.44億円に対し、毎月分配型は1350.59億円ですから、後者のほうが圧倒的です。

毎月分配型 年一回決算型
基準価額 6,474円 10,421円
純資産 1,350.59億円 7.44億円

※2017年7月26日現在

毎月分配型の基準価額が低い理由

年一回決算型の基準価額が1万円を上回るのに対し、毎月分配型の基準価額は6,000円台と低迷しているように見えます。

この理由は、毎月分配型は分配金出し過ぎというお約束です。

運用報告書(全体版)を見ると、毎月20円前後の収益しかないのに、毎月80円の分配金を出しています。

これは、基準価額に対して、毎月60円の下落圧力が働くことを意味します。

この投資信託に投資して、分配金生活を夢見るのはやめたほうが良いと思います。トラブルの種になりますから。

なぜ安易に投資信託の分配金だけで生活しようとしてはいけないのか

Photo by PIXTA 「投資信託の分配金で生計を立てようとしている」という検索ワードがあったため紹介します。 この考え、よく理解できます。老後破産の不安もなくなりますよね。 筆者もできることな …

続きを見る

仮に分配金目的で投資するにしても、この投資信託への集中投資はダメですよね。他への分散は必須です。

注意点:ポートフォリオの平均利回りは高いのだが・・・

魅力的な高金利通貨の宿命

ところで、高金利通貨国の為替は、金利差が為替レートで相殺され、長期的には円高になりやすい特徴があります。これを金利平価説と言います。

また、高金利通貨国は日本よりもインフレ率が高いことが多いので、最終的には円高になりやすい特徴があります。こちらは購買力平価説と言います。

何が言いたいのかというと、

  • オーストラリアは日本よりも高金利通貨国である
  • オーストラリアは日本よりもインフレ率が高い

という特徴があるので、

  • オーストラリアは日本よりも高金利通貨国である。だから将来は円高になる可能性がある
  • オーストラリアは日本よりもインフレ率が高い。だから将来は円高になる可能性がある

というわけです。

円高になると、債券価格の日本円評価額が下がるため、元本割れの可能性があります。

たしかにポートフォリオの平均利回りは魅力的なのですが、期待通りにはならない可能性があるんです。

夢実月は長期保有に向かないかも?

最近の相場を見る限り、オーストラリアドルはそのような長期的な円高トレンドは描かないものの、両国の金利差ゆえに、将来も現在の為替水準が続くかはわかりません

そう考えると、夢実月への投資はせいぜい数年が良いところだと筆者は感じます。長期間運用すると為替で損をしてしまう可能性があるからです。

ただ、一方で将来日本の国力が相対的に衰退して円安に進む可能性も考えられるので、不透明性が高いです。

そういう意味で判断の難しい投資信託だと思います。

夢実月の手数料体系

毎月分配型 年一回決算型
購入手数料 最大2.16%
(税別2.0%)
最大2.16%
(税別2.0%)
信託報酬 1.134%
(税別1.05%)
1.134%
(税別1.05%)
信託財産留保額 0.1% 0.1%

投資信託の購入手数料は金融機関ごとに異なります。ここで表示しているものは手数料上限です。

[スポンサーリンク]

まとめ

以上をまとめると、

  • 夢実月はオーストラリアドルで運用されるオーストラリア国債や州政府債などに投資する投資信託
  • 毎月分配型が人気だが、分配金目的の投資には向いていない(過分配で投資元本が減っていくリスクあり)
  • 為替相場に注意。高金利通貨は将来的に円高に進みやすく、元本割れの可能性がある

です。

この投資信託は資産形成には向いておらず、分配金目当てで買うにしても悩ましいです。

少なくとも、筆者個人は買わないです。

なお、夢実月はネット証券を利用しても買付手数料を無料にできません。

「ネット証券で買う理由がない」という意味では銀行で買ってもよい投資信託の1つかもしれませんね。

フッタ広告3

「つみたてNISA」で投資信託を買うならSBI証券がオススメ!!

投資信託の残高に応じてSBIポイントを貰えるのでお得に運用できるんです。

口座開設手順はこちら
SBI証券の口座開設方法。開設に要する時間やよく疑問に思うところなど

今やってるキャンペーン
SBI証券の「つみたてNISA口座開設キャンペーン」で現金プレゼントを狙おう(2018年8月31日まで)

他の証券会社もチェックするなら
投資信託を買いたいあなたへオススメする証券会社3選


SBI証券のキャンペーンを今すぐチェック

リンクユニット




アドセンス関連ユニット



本日の人気記事

本日の人気記事

スポンサーリンク

[スポンサーリンク]



注意事項

  • 金融商品の時価は変動しますので、投資元本を割り込む可能性も承知の上で投資するようになさってください。
  • 本コンテンツで紹介している金融商品は、将来必ず値上がり・利益が生じるとは限りません。
  • 筆者調査の上で記事を執筆しておりますが、記事には不備・間違いが含まれる可能性がございます。必ず、あなたご自身が確認するようになさってください。
  • 記事執筆時点の情報に基づくため、最新の情報とは差異が生じている可能性がございます。記述と現況が異なる場合には、現況を優先いたします。
  • 記事を参照したことで生じた損失の補填や保証などは一切行いません。

-投資信託の銘柄

Copyright© 東北投信 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.