青森県投資信託ブロガー作!つみたてNISAとiDeCoを使った資産形成ガイド

東北投信




LINE

ブログの更新情報をLINEとTwitterで配信しています♪(LINEはあなたの個人名は見えませんのでお気軽に追加してね!)

記事への質問は、コメントフォーム(記事の下にあります)・LINE・Twitter・お問い合わせフォームをお使いください。

忍者ボタン

初めての投資信託

誰でも手軽に取り組める副業としての投資信託入門

投稿日:2017年4月23日 更新日:

Photo by ぱくたそ

あなたが検索エンジンからこのページを見に来たのでしたら、何か副業を始めたいとお考えだと思います。

「株式やFXなど、お金を動かして、お金を稼ぎたい」という話はとても興味深いですよね。

さて、この記事では副業として投資信託の取引を選ぶメリットとデメリット、またその始め方などを紹介します。

結論から言えば、すぐに身を助ける副業にはならないものの、将来的にあなたを助ける可能性があるのが投資信託。

あなたが「今すぐ1万円の副収入が欲しい」みたいな話を求めるなら、余所のページに行ったほうが良いです。

長期的に資産を作りたいと考えているなら、ぜひご覧ください。

[スポンサーリンク]

副業と投資信託の相性

投資信託を副業として考えるメリットとデメリット

そもそも投資自体を副業と呼ぶべきかはともかく、昼間働くサラリーマンが副収入や資産形成目的で投資信託を始めることは理にかなっています

  • 株式のように取引時間が限られない(注文を出すのは夜間や休日でもOK)
  • 頻繁な売り買いは不要。定額で積み立てるのが簡単

一方で、少ない収入を投資信託の分配金で補填する、といった使い方は難しいです。

  • 毎月分配金を得るためには非効率な運用をするしかない
  • そもそも生活費を補填できるほどの分配金を得るためには大金が必要

少ない収入を投資信託で補填するのは難しい

以上を勘案すると、残念ながら、副業という観点で投資信託を見ると、あなたはおそらくがっかりすると思います。

つまり、

年収300~400万程度で貯蓄200~300万の平均的な20~30代サラリーマンが、自身の年収を大幅に底上げするために投資信託を選んでも、期待通りの効果は出ない

ということ。

得られる額はこのぐらい

仮に100万円を毎月分配型投資信託に投資したとします。その商品利回りが、

  • 表面利回り20%/年(基準価額と分配金額から算出される利回り)
  • 実質利回り4%/年(投資信託のポートフォリオ利回り)

だとすると、年間に得られる分配金収入は20万円(100万円 × 20%)です。

  • 20万円のうち、普通分配金は4万円(100万円 × 4%。うち2割は所得税と住民税で控除される。最終的な儲けは3万ちょっとぐらい)
  • のこり16万円は元本払戻金(特別分配金)

です。これは月額ではなく年額である点に注意。

元本払戻金(特別分配金)が相当に含まれているため、このお金を生活費につかってしまうと、あなたの資産は減ります

もし、この投資信託を3年間運用すると、48万円(16万 × 3年)の元本払戻金が出るため、当初投資した100万円は約50万円まで減価します。

言い換えると、解約しても50万円 + 評価損益しか戻ってきません。

クラウドソーシングのほうが儲かるかも・・・

個人的にはクラウドワークスあたりで何か外注案件を探す方が儲かる気がします(その分、働く必要がありますが)。

筆者も1件2,000~3,000円ぐらいで出したりしますし。

会社にばれる問題はクリアできる

資産運用を副業として捉えた場合、「会社バレ」を防ぎたい意向はしばしば聞かれます。

投資信託の運用方法にもよりますが、将来の資産形成を目的として運用するならば、会社にばれることはありません

理由は簡単で、投資したものを決済しなければ、税金は発生しないからです。

そもそも、投資信託の税金は、

  • 運用中に得た普通分配金
  • 売却時に利益が出ている際に得られる売却益

と、運用で生じた利益に対して発生します。

no image
投資信託にはどんな税金がかかるの?

投資信託の運用益には税金はかかります。 しかし、源泉徴収されますので、あなたが手を煩わせることはありません。 あなたが受け取る利益に直結するのでしっかりと理解しておきたい分野です。 [スポンサーリンク …

続きを見る

ただ、このうち前者の分配金に生じる税金は、分配金から源泉徴収されるので、会社の収入にはかからないんですよね。

なので、問題は後者の「売却時に利益が出ている際に得られる売却益」だけ。ただし、こちらも「投資信託を売らない(利益を確定しない)」という選択を取ればクリアできます。

つまり、分配金の出ない、無期限で運用される投資信託を選んでおけば、あなたの在職期間中に税金が発生することはありません

NISAと併用も可能

NISA(少額投資非課税制度)ならば、1年に付き、120万円分までの投資信託を非課税にすることができます(2018年以降は制度変更の可能性あり)。

短期的に売り買いしたいのならば、NISA経由で購入するのもありです。

NISAを利用するためには、投資信託を買いたい金融機関でNISA口座の開設が必要です。

副業で投資信託を始めるために準備するもの

準備は簡単です。

  • お金
  • 証券口座
  • (可能であれば)インターネットに接続されたパソコン

お金

この話は下記を。

お金を増やすためには月収の9割で生活する

筆者運営の別サイトにて、月収の9割で生活し残りの1割を積み立てしようと述べたところ、月収の9割で生活するのは厳しいと感じるとのコメントがありました。 おそらくこの方は毎月の収入を手元に残すことができず …

続きを見る

証券口座

投資信託は銀行でも購入できますが、証券会社経由で買った方が良いです。

  • 商品品揃えが桁違いに違う
  • 銀行で販売されている投資信託は手数料面で不利
no image
銀行窓口で投資信託を買うと失敗しやすいのはなぜか?その3つの理由

大衆週刊誌やネットの情報サイトにはしばしば投資信託の運用失敗談に関する記事が出てきます。 そのような記事を見ると、投資信託は失敗しやすいものと誤認するかもしれませんね。 たしかに、投資信託で損失を出す …

続きを見る

不思議と銀行で投資信託を買いたい人は多いのですが、もともと銀行は金融商品の販売に長けていません

報告・連絡・相談とサラリーマン感覚で銀行に行ってしまうと、いろいろと悪い結果になりがちです。

困ったらSBI証券や楽天証券に口座を開いて、ニッセイの手数料なしシリーズとか、世界経済インデックスファンドとか買えば良いです。

これから資産形成を目指す私たちにとっては、これが最も無難な選択だと筆者は考えます。

ネットに繋がったパソコン

株のスマホ向け取引アプリはたくさんあるんですが、不思議と投資信託のスマホ向け取引アプリって無いんですよね。

ので、可能であればパソコンがあったほうが便利です。

よくイメージされる、デイトレーダー的なパソコンは不要です。普通のノートパソコンでOK。

 

少し前までニュースで話題だった東芝。そのPCですが、このようなモデルでも十分取引できます。

スペックが低いので動画作成とかやりはじめるとパワー不足になりますが、投資信託や株式、個人向け国債を買うといった目的は果たせます。

パソコンがなくても取引はできる

これはしばしば誤解されるんですが、「パソコンが無い = 投資信託が買えない」ではないです。

スマホのブラウザアプリから証券会社のウェブサイトのアクセスし、マイページにログインすれば投資信託は買えます。

 

[スポンサーリンク]

まとめ

  • あなたが副業として投資信託を選ぶなら、夢は見過ぎない。多くのサラリーマンにとって、年収を大幅に上げる秘策にはならない
  • その代わり、将来のために蓄財するという意味で利用価値はある
  • ネット証券に口座を開けばスマホやパソコンから購入できる。銀行には相談しないほうが良い

こっそりと始めておいて、こっそりと資産を作っておくのが良い使い方だと思います。

ばれないんだから。売却さえしなければ。

フッタ広告3

「つみたてNISA」で投資信託を買うならSBI証券がオススメ!!

投資信託の残高に応じてSBIポイントを貰えるのでお得に運用できるんです。

口座開設手順はこちら
SBI証券の口座開設方法。開設に要する時間やよく疑問に思うところなど

今やってるキャンペーン
SBI証券の「つみたてNISA口座開設キャンペーン」で現金プレゼントを狙おう(2018年10月31日まで)

他の証券会社もチェックするなら
投資信託を買いたいあなたへオススメする証券会社3選


SBI証券のウェブサイトを今すぐ見る

リンクユニット




アドセンス関連ユニット



本日の人気記事

本日の人気記事

スポンサーリンク

[スポンサーリンク]



注意事項

  • 金融商品の時価は変動しますので、投資元本を割り込む可能性も承知の上で投資するようになさってください。
  • 本コンテンツで紹介している金融商品は、将来必ず値上がり・利益が生じるとは限りません。
  • 筆者調査の上で記事を執筆しておりますが、記事には不備・間違いが含まれる可能性がございます。必ず、あなたご自身が確認するようになさってください。
  • 記事執筆時点の情報に基づくため、最新の情報とは差異が生じている可能性がございます。記述と現況が異なる場合には、現況を優先いたします。
  • 記事を参照したことで生じた損失の補填や保証などは一切行いません。

-初めての投資信託
-

Copyright© 東北投信 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.