青森県投資信託ブロガー作!つみたてNISAとiDeCoを使った資産形成ガイド

東北投信




LINE

ブログ「東北投信」の更新情報をLINEとTwitterで配信しています♪(LINEはあなたの個人名は見えませんのでお気軽に追加してね!)

記事への質問は、コメントフォーム(記事の下にあります)・LINE・Twitter・お問い合わせフォームをお使いください。

忍者ボタン

楽天証券

楽天スーパーポイントの使い道は投資信託購入で決まり!?

投稿日:2017年5月12日 更新日:

2017年5月11日の日経電子版に以下のような記事が出ていました。

楽天証券は今夏にも、ネット通販「楽天市場」での買い物や、楽天のクレジットカードを使った際にたまる「楽天スーパーポイント」で、投資信託を買えるようにする。併せて5月下旬からは投信の最低購入金額を100円に下げ、業界最低にする。若年層や投資初心者を取り込む。
ポイントためて投信を 楽天証券が若者開拓 | 日本経済新聞

この制度はとても嬉しいですね!

筆者も使っていない楽天スーパーポイントがそれなりに溜まっていて、ギフト券での現金化をやろうかと思ってました。

でも、これなら筆者は投資信託を買うことにします。

なお、まだサービスが始まっていないので、本記事の記載内容は間違いが含まれる可能性もご了承ください(以下の内容は2017年5月12日現在で公表されている情報に基づき作成しています)。

[スポンサーリンク]

楽天証券の投資信託ってどう?

楽天証券はSBI証券同様に、投資信託の数を揃える証券会社です。上記記事中にもありますが、2,000本を超える投資信託を揃えています。

資産形成には使える?

もちろん使えます。

 

2,000本超の品揃えだけあって、運用に適した投資信託も全て取り扱われています。

毎月溜まったポイントをそれらに振り分けて、資産形成を計るのがよいと思います。

毎月分配型で楽天スーパーポイントを換金する使い方も

積極的にお勧めはしませんが、楽天スーパーポイントで毎月分配型投資信託を買うのもありだと思います。

毎月分配型投資信託は特別分配金が出るため、非効率な運用にはなるものの、楽天スーパーポイントの現金化としても使えるからです。

この方法は以下の記事で書きました。

楽天スーパーポイントと楽天証券を使ってあなたの収入増を図る方法

将来を今よりもっと良くしたいと考えるなら、それ相応の努力や投資活動が必要です。 とはいえ「将来は今より良くならない」と考える人が多いからこそ、今の日本は閉塞感を感じる雰囲気になっているのでは?とも感じ …

続きを見る

ポイントを投資するのですから、そこまで運用の効率性を追求しなくともよいのではないかなーと思います。

あなたはいかが感じるでしょうか。

毎月100円を運用したら将来いくらに?

さて、この記事では

  • 楽天スーパーポイントで投資信託を購入できる、以外に
  • 毎月の購入金額を100円まで引き下げる

ことが紹介されています。

そこで、もし毎月100円相当の楽天スーパーポイントを30年間積立運用したらいくらになるのか、モンテカルロ法にて計算してみました(乱数計算参照時の注意点)。

これから述べる結果は、計算上の話であり、あなたの運用成績を保証・約束するものではありません

低リスク商品を30年間運用した場合

例えば、日本国債や先進国国債を中心とする以下のような安定資産を想定します。

  • リターン:2%
  • リスク:4%

このケースを100回計算したところ、総積立金額3.6万円に対し、

  • 平均:4.9万円
  • 最大:7.4万円
  • 最低:3.3万円

となりました。

高リスク商品を30年間運用した場合

例えば、先進国株式や先進国REITを中心とする以下のようなリスク資産を想定します。

  • リターン:8%
  • リスク:17%

このケースを100回計算したところ、総積立金額3.6万円に対し、

  • 平均:19.8万円
  • 最大:78.7万円
  • 最低:2.5万円

となりました。

積極的にハイリスク商品に投資すべし

この結果を踏まえると、毎月100円を積極的にハイリスクハイリターンな商品に投資したほうがよいと思いますが、あなたは如何感じるでしょうか。

  1. 毎月、100ポイントの楽天スーパーポイントを
  2. ニッセイ外国株式インデックスファンドなどの先進国株式に投資し
  3. それを30年間継続

することで、うまくいけば19.8〜78.7万円のリターンを期待できるかもしれない、というのが上記の結果です。

最大の損失額は限られているため、筆者はとことんハイリターンを期待できる商品に投資すべきだと感じます。

そもそも身銭を切らない点に注目

そもそも楽天スーパーポイントを投資すれば、あなたの身銭を切らない点も注目すべきポイントです。

「元本割れが怖い」なんて悩みも軽減されますよね

[スポンサーリンク]

まとめ

以上をまとめると、

  • 2017年夏から楽天スーパーポイントで投資信託を買える
  • また、2017年5月下旬からは投資信託の最低投資額が100円まで引き下げられる
  • 積極的にハイリスクハイリターンな投資信託を購入するのがおすすめ。うまくいけば、大きなリターンを期待できる

です。

なお、このサービスを利用するためには楽天証券への口座開設が必要です。

筆者はすでに口座を持っているため、サービス開始したらさっそく利用しようと思っていますが、あなたはいかがなさいますか?

【楽天証券】最大20,700ポイントのチャンス!

SBI証券でも100円から投資可能に

本ニュースを受けてか、SBI証券でも投資信託の最低購入価格が100円に引き下げられました。

誰でもたった100円から投資信託を毎月買える時代へ

先日、楽天証券が投資信託の最低購入価格(価額)を100円に引き下げたところ、SBI証券も対抗して最低100円に引き下げました。 SBI証券の投資信託は、「金額買付は1万円から」「積立買付は500円から …

続きを見る

フッタ広告3

将来のお金の不安を解決するなら「つみたてNISA」がオススメ!!

老後破綻に備えるべく、筆者も毎月積み立てています。

筆者が利用しているSBI証券の口座開設手順はこちら
SBI証券の口座開設方法。開設に要する時間やよく疑問に思うところなど

SBI証券で今やってるキャンペーン
【2018年12月】SBI証券に口座開設し「つみたてNISAキャンペーン」で現金プレゼントを狙おう!(2018年12月15日まで)

他の証券会社もチェックするなら
投資信託を買いたいあなたへオススメする証券会社3選


【口座開設料・維持費無料】SBI証券のキャンペーンを今すぐチェック

リンクユニット




アドセンス関連ユニット



本日の人気記事

本日の人気記事

スポンサーリンク

[スポンサーリンク]



注意事項

  • 金融商品の時価は変動しますので、投資元本を割り込む可能性も承知の上で投資するようになさってください。
  • 本コンテンツで紹介している金融商品は、将来必ず値上がり・利益が生じるとは限りません。
  • 筆者調査の上で記事を執筆しておりますが、記事には不備・間違いが含まれる可能性がございます。必ず、あなたご自身が確認するようになさってください。
  • 記事執筆時点の情報に基づくため、最新の情報とは差異が生じている可能性がございます。記述と現況が異なる場合には、現況を優先いたします。
  • 記事を参照したことで生じた損失の補填や保証などは一切行いません。

-楽天証券
-

Copyright© 東北投信 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.