青森県投資信託ブロガーが作る、つみたてNISAとiDeCoの資産形成ガイド

東北投信




LINE

ブログの更新情報をLINEで配信しています♪(当方からはあなたの個人名などは見えませんのでお気軽に追加してね!)

記事への質問は、コメントフォーム(記事の下にあります)・LINE・お問い合わせフォームをお使いください。

忍者ボタン

初めての資産運用

100万円投資するなら?少額から始めるのがオススメ!

投稿日:2017年6月5日 更新日:

この記事は「手元に余裕資金が100万円あるから投資してみたいなぁ」と考えるあなたにささげます。

でも「100万円を短期間で1億円にしたい」みたいなお話は、筆者にはわかりませんので、検索にお帰りください。

ここで紹介できるのは、もっとゆっくりと資産を増やしていくための運用です。

正直なところ、100万円の運用方法なんてたくさん考えることができるので、インターネット上の記事からあなたにぴったりな運用方法を探すのは難しいと思います。

資産運用本とか見ても、執筆者によってばらばらな回答が書いていたりします。

だから、この質問に対する答えは1つではないのです。

そこで、ここで紹介するのは以下の2つです。

  • まったく右も左も分からないけどとりあえず100万円を運用してみたいあなたに向いている商品
  • たまたま運用額が100万円程度の筆者の体験談

[スポンサーリンク]

 初めての投資ならロボアド

この質問は、あなた自身が「金融商品を選ぶことができない」と言ってるのと同じ意味なので、それならもうてっとり早くロボアドでいいと思うんです。

あなたが欲しいのはお金であって、特に欲しい金融商品とか株主優待とかは無いと思うんですよね。もし、欲しい商品があれば、その購入方法を探すはずですから。

だから、それが無いのでしたらロボアドをオススメします。

ロボアドとは

ロボアドとはあなたの代わりに自動で資産運用してくれる商品のこと。プログラムが自動的に運用するため、あなたの投資判断や日常的な維持管理が不要になるのが魅力です。

「ポートスター」のように金融商品を指南するだけのロボアドもありますが、2017年現在でロボアドと言えば、大抵は運用までやってくれるものを指しています。

「ポートスター」を利用して「eMAXIS最適化バランス」を選ぶ

2016年は証券各社や投資信託の運用会社からさまざまな「ロボアドバイザー」が登場しました。初めて投資を志すなら使ってみるのも良いと思います。 ロボアドには 商品を選ぶだけのもの 商品を選び、かつ運用ま …

続きを見る

運用込みで行うロボアドは世界分散投資を行って資産形成を図ります。これは資産運用の王道とも言われる運用方法です。

短期間で大きな利益は手にできないかわりに、世界の経済成長があなたの利益になる投資方法です。

いくつかあるロボアドあれこれ

例えば、

  • THEO(お金のデザイン)
  • WealthNavi(ウェルスナビ)
  • WealthNavi for SBI証券(SBI証券)
  • マネラップ(マネックス証券)
  • 楽ラップ(楽天証券)

とかいろいろあります。

運用ロジックやロボアドの投資先が違うなどの細かい違いはあるんですが、

  • 初期投資額はだいたい10万円からスタート(WealthNaviは30万円)
  • 最初にいくつかの質問に回答し、あなただけの資産配分を決めます
  • あとはほったらかしておくだけ(毎月の積立も可能)

という共通点があります。要するに

  • 何に投資すれば良いか悩む必要が無い
  • 運用の管理など手間がかからない

のがロボアドの魅力です。もっとも、どのロボアドを選ぶか、という選択は必要ですが笑

この話は長くなるので、また別の記事に書きます。

実は現在の運用額が約100万円でした

ロボアドは最新の資産運用スタイルですが、ここから述べるのは従来方式の資産運用。

現在の筆者の資産運用額がおよそ100万円です。以前にもいろいろ書きましたが、

  • 国内株式:7
  • 投資信託:2
  • 仮想通貨(ビットコイン):1

の配分で持っています(現金・預金は除く)。どちらかと言えば、これは積極的にリスクを取っている運用です。

この金額の配分は後述する理由によるもので、特に強い意味はありません

国内株式への投資額が多くなっている理由

通常、投資信託は1万円やそれ未満の額で購入できるのに対し、株式は1銘柄につき数万~数十万円かかります。

何が言いたいかと言うと、国内株式と投資信託をそれぞれ1つずつ買ったときに、購入金額の違いから例えば

  • 国内株式:15万円
  • 投資信託:1万円

といった偏りが生じます。なので、筆者の国内株式は、評価額は70万円程度ですが、保有銘柄数は5銘柄程度です。

一方、投資信託も保有本数は5本程度ですが、その評価額は20万円ちょっとなっています。

以下の記事でも書きましたが、個人的には国内株式比率はちょっと多すぎだと思っています。

30代筆者の資産運用はこんなポートフォリオ

Photo by ぱくたそ 資産運用を始める際によくある悩みの1つが、どの商品をどのくらい買えばいいかというもの。 比較的知名度のある株主優待や配当金に興味があるものの、それ以外のものは何がなんだかさ …

続きを見る

意図的に投資信託を増やさないといけないってわけです。

100万円でこんなリターンを享受しました

100万円は投資額としては少ないのですが、それでも結構いろいろ貰うことができます。

詳しくは、100万円の投資先を簡単に紹介!こんなにあれこれ買えるんです書きました。

100万円の投資先を簡単に紹介!こんなにあれこれ買えるんです

以前、100万円投資するなら?少額から始めるのがオススメ!という記事を書いたのですが、改めて30代筆者の100万円の投資先を簡単に紹介したいと思います。 こういった話って、なかなか周囲の人と話す機会が …

続きを見る

株式編

先に述べたように、株式の保有銘柄は5銘柄ほどです。ですが、これらはほぼすべてが配当金 + 株主優待を出す銘柄

投資額は70万円程度ですが、優待貰ってお得な生活もちょっとだけ味わっています。

配当金も年間1万円か2万円ぐらい貰っているんじゃないでしょうか。6月と12月は配当金の入金が多くなるので、結構楽しみな月です。

なお、100万円で株式はどのぐらい買えるのかにて100万円で買える株式の話を紹介していますので、是非併せてご覧ください。

no image
100万円で株式はどのぐらい買えるのか

若い人は例えば100万円といったきりの良い数字で投資を始めることが多いかと思いますが、その100万円で何がどのくらい買えるのかは、意外と分からないと思うんですよね。 例えば株式。 100万円でどんな株 …

続きを見る

投資信託編

投資信託は売らずに持ち続けており、購入時より2万円ぐらい値上がりしています。

こちらは65歳まで売るつもりはないので、何か特別なリターンを得たみたいなものはないです。

あ、そういえば毎月分配型の債券ファンドを1つ持ってて、毎月48円入金されてます。

もやし一袋分とよく言われてます笑

注意点:この記事を鵜呑みにする前に

ロボアドも株も投資信託も元本保証はありません。相場次第では元本が割れます。

たとえ余裕資金の運用だとしても、なるべく損はしたくないですよね

そしたら以下の点は注意して欲しいです。

筆者は100万円から運用を始めたわけではない

たしかに現在の運用額は100万円程度なのですが、重要な点として筆者は100万円から運用を始めたわけではないことを添えておきます。

筆者は最初20万円ぐらいの少額からはじめ、毎月収入の一部を投資にまわした結果、100万円に達しました。

投資タイミングって結構重要で、長い時間をかけて100万円を投資するのと、ある時に一括で100万円を投資するのでは、後者のほうがリスク(資産の値動き)が高くなります

その点で、筆者の100万円は、あなたがこれからやろうとしていることよりも、リスクが抑えられている点に留意ください。

100万円の投資って結構値動き大きいよ

初めての投資だと、「絶対に損したくない」という感情が働きがちなんですが、その点で100万円の投資って結構危険です。

値動きが大きいんです。

数日で評価額が1万円ぐらい動くこともありますから。不慣れでパニックになることもあるかもしれません。

筆者個人としては、あなたが100万円を持っていたとしても、それを全額投資に回してしまうのはあまりオススメしないです。

最初は10万とか20万とかから始め、それで「投資っていいな!」って思ったら、初めて増額すべきだと思うんです。

[スポンサーリンク]

まとめ

以上をまとめると、

  • あなたが資産運用はわからんけど、とにかく100万円を運用したいと考えるならロボアドが一番手軽
  • 100万円で株を買っても優待や配当金などのリターンはある(優待生活みたいなのには遠いが)
  • 100万円を投資した際の値動きも忘れずに。経験もないまま、全額を株や投資信託に変えるのはオススメしがたい

です。

筆者は他にも投資サイトを運営していますが、いずれも最初は少額から始めて経験を積むことをオススメしています。

少額なら「やっぱ投資やめたい」と思ったときに、いつでも簡単にやめられるからです。

ロボアドも株も投資信託もいつでも買えますから。ぜひ、あなたなりのペースで、少しずつレベルアップしていって欲しいです。

次は運用額が300万ぐらいになったら書きます。かも。

フッタ広告3

「つみたてNISA」で投資信託を買うならSBI証券がオススメ!!

投資信託の残高に応じてSBIポイントを貰えるのでお得に運用できるんです。

口座開設手順はこちら
SBI証券の口座開設方法。開設に要する時間やよく疑問に思うところなど

今やってるキャンペーン
SBI証券の「つみたてNISA口座開設キャンペーン」で現金プレゼントを狙おう(2018年8月31日まで)

他の証券会社もチェックするなら
投資信託を買いたいあなたへオススメする証券会社3選


SBI証券のウェブサイトを今すぐ見る

リンクユニット




アドセンス関連ユニット



本日の人気記事

本日の人気記事

スポンサーリンク

[スポンサーリンク]



注意事項

  • 金融商品の時価は変動しますので、投資元本を割り込む可能性も承知の上で投資するようになさってください。
  • 本コンテンツで紹介している金融商品は、将来必ず値上がり・利益が生じるとは限りません。
  • 筆者調査の上で記事を執筆しておりますが、記事には不備・間違いが含まれる可能性がございます。必ず、あなたご自身が確認するようになさってください。
  • 記事執筆時点の情報に基づくため、最新の情報とは差異が生じている可能性がございます。記述と現況が異なる場合には、現況を優先いたします。
  • 記事を参照したことで生じた損失の補填や保証などは一切行いません。

-初めての資産運用
-,

Copyright© 東北投信 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.