青森県投資信託ブロガー作!つみたてNISAとiDeCoを使った資産形成ガイド

東北投信




LINE

ブログ「東北投信」の更新情報をLINEとTwitterで配信しています♪(LINEはあなたの個人名は見えませんのでお気軽に追加してね!)

記事への質問は、コメントフォーム(記事の下にあります)・LINE・Twitter・お問い合わせフォームをお使いください。

お金 初めての資産運用

資産運用を始めると不安で楽しみのない人生が好転しはじめる

投稿日:2017年7月15日 更新日:

資産運用で手にするのは「お金(運用が成功すれば!)」というのは、誰だって想像がつきます。

  • 運用でお金を得て、会社を辞めたい
  • お金に困らない生活を送りたい
  • 老後に備えたい

などなど、いろいろ願望はあるはず。

でも、それ以外にも資産運用が私たちに与える影響がたくさんあるって知ってました?

もしあなたが、

  • 人生どん詰まり
  • 夢も希望も何も感じない
  • ただ、なんとなく不安な毎日を過ごしている

なんてお悩みがあったら、ぜひお金を運用する話も試してほしいのですよ。

[スポンサーリンク]

人生に夢も希望もないのはなぜか

いろいろ理由はあるでしょうが、1つに人生を自分でコントロールできていない点が挙げられます。

思い当たる節はありませんか?

  • 昼間は会社で上司の言うがまま
  • 夜は残業で帰って寝るだけ
  • 休日もどこかにいくわけでもなく、ただ疲れを取るだけの日々

こんな生活のどこに夢や希望があるというのですか。

しかも、かつての高度経済成長期と異なり、仕事を頑張っても昇給する見込みもない、という話もよくあります。

馬車馬のように、ただ走り続けるだけの毎日。

このような生活で夢や希望を感じるのはなかなか難しいです。

人は自分でコントロールできないことにストレスを感じる

人は自分でコントロールできないことに対してストレスを感じると言われています。

その典型が会社員です。

仕事において「裁量がない」時の精神的負担は、想像するよりも遥かに大きい。 | Books&Apps

起業したほうが幸せで健康になれるという調査報告 | lifehacker

先に挙げたような、主体性も何もない生活を送っていては、そりゃストレスも溜まるし、夢も希望も持てるはずがありません。

だからこそ、生活の中でコントロールできる事柄を取り入れ、増やしていくのが大切だと筆者は思うのです。

日本人は主体的な行動が苦手

よく言われますが、日本人は主体的な行動が苦手です。

原因として、小さい頃から「親や教師の言うことを守る」生活をしてきているためだと指摘されています。

だから、今あなたが物事を主体的に考えることができないのも、決して特別なことではありません。みんな口に出さないだけで、多かれ少なかれ悩んでいること。

これから改善していけば良いのです。

資産運用はあなたがコントロールできる

さて、そんな中で資産運用はあなたがコントロールできる部分です。

  • どの商品を買うはあなたが決める
  • いつ買って、いつ売るかもあなたが決める
  • 得た配当金や株主優待の使い方もあなたが決める

唯一コントロールできないのは相場、つまり儲かるかどうかの部分ですが、それでも私たちは

  • 早々にロスカットして逃げるか
  • 相場が戻るまで待つか
  • それとも、そもそもそういったリスク商品は選ばないか

と考えることが可能です。

このような、あなたがコントロールできる事柄を人生に取り入れることで、あなたの主体性や意思決定能力は必ず磨かれます

もし、自分に自信が持てない人が、資産運用でうまく運用できたらどうでしょうか。

「自分って結構上手いんじゃね?」

って自信につながると思いませんか。

運用でお金を得たら積極的に使おう

効率的な資産運用の観点から言えば、運用で得た配当金・分配金の類は全て再投資すべきです。そうすれば、複利の法則によって、将来得られるお金はより多くなる可能性が高まります。

が、しかし、全てを「老後のために」と取っておくのはもったいない選択です。

人々の幸福を研究した事例によると、私たちが幸福を感じやすい事柄の1つに「人や物事に対してお金を使うこと」が挙げられています。

考えてみてください。

楽しかった家族旅行や友達旅行、初任給で両親に何かプレゼントしたり、友達と朝までどんちゃん騒ぎしたことっていつまでも覚えていますよね。

あの頃は良かったなぁ、なんて思いませんか。

もし、あなたが直近で楽しかった出来事を思い出せない、何もないというのでしたら、それは不安のために財布の紐が固くなっている証拠かもしれません。

お金は使った時に効果を発揮する

この事実を忘れないでください。

「老後になったら楽しむ」はやめたほうが良い

今から老後の楽しみとか考える必要はないんですよ。

  • 今情熱を持っている事柄に対して、老後になるまで情熱を持ち続けるかは不明
  • 20代や30代の体力と、60代や70代の体力は異なる

どう考えても、今しかできないことってあると思うんですよね。しかも、それは年齢的な理由から年々減っていくはず。

「20代の時におしゃれしたかったから」って、60代や70代になってから20代の服装をしたって、似合うわけがありません。

各年齢ごとにやるべきこと、やっておくべきことはあると、筆者は思うのです。

  • お金がないから
  • 老後が不安だから

と、全てを先送りにしてしまうと、人生の一番楽しめる時間を失ってしまうんです。

働いている限り、お金を得る機会はたくさんありますが、失った時間を回収する機会は絶対にありません

よく時間が大切だと言われる所以ですね。

資産運用を始めて人生はどうなったか

筆者は割と他人と運用の話を共有するのが好きです(こんなサイトを作るまでに至っているのですから!)。

ので、筆者の資産運用には「誰かと何かをした」という思い出話が付随していることが多いです。

  • 株アプリで得た企業の情報をいち早く会社の先輩たちと共有し、ちょっとした情報通になった
  • ゲオの優待で母親と一緒にDVDレンタルして、最後までドキドキワクワクしながた見た
  • もらった配当金で友達とイベントにいった

もし、投資を始めていなかったらどうでしょうか。

  • 企業の情報など知らない。忘れた頃に情報が回ってくる、ただの冴えない社員
  • 母親と一緒にDVDを見なかった。あとあと「もっと時間を大切にしておけば」と後悔するかもしれない
  • 「お金がないから」とイベントに行かなかったかも。「あの人は付き合いが悪い」と誘われにくい人になったかも

運用で金銭的には損をすることもありました(2016年は赤字でした)が、今の所はメリットのほうを強く感じています。

「お金に執着している」とか言われることもありますが、筆者は割と人生を楽しんでるほうんじゃないか、と我ながらに思っています。

お金に執着しても友達付き合いだけはケチらないほうがいい理由

Photo by 足成 「お金に執着している」って、あまり良い文脈では使われないですよね。 どちらかと言えば、お金に汚い悪いイメージで使われがちです。 「そうだ、お金に執着しない人になろう」 と考えた …

続きを見る

[スポンサーリンク]

まとめ

以上をまとめると、

  • あなたが人生に不安を感じ、夢や希望もないと考えているなら、それはあなたがコントロールできない要因が大きすぎるから
  • 老後への備えは大切だが、今やるべきこと、今しかできないことを無視して老後に備えるのは考えもの
  • 運用で利益を得たら、その一部を家族や友人にも還元してほしい。きっと幸せを導くはず

です。

あなたが今後どうするかは、あなたの自由です。ただ、その考える時間だけは有限だということを忘れないでください。

フッタ広告3

将来のお金の不安を解決するなら「つみたてNISA」がオススメ!!

老後破綻に備えるべく、筆者も毎月積み立てています。

筆者が利用しているSBI証券の口座開設手順はこちら
SBI証券の口座開設方法。開設に要する時間やよく疑問に思うところなど

SBI証券で今やってるキャンペーン
【2018年12月】SBI証券に口座開設し「つみたてNISAキャンペーン」で現金プレゼントを狙おう!(2018年12月15日まで)

他の証券会社もチェックするなら
投資信託を買いたいあなたへオススメする証券会社3選


【口座開設料・維持費無料】SBI証券のキャンペーンを今すぐチェック

リンクユニット




アドセンス関連ユニット



本日の人気記事

本日の人気記事

スポンサーリンク

[スポンサーリンク]



注意事項

  • 金融商品の時価は変動しますので、投資元本を割り込む可能性も承知の上で投資するようになさってください。
  • 本コンテンツで紹介している金融商品は、将来必ず値上がり・利益が生じるとは限りません。
  • 筆者調査の上で記事を執筆しておりますが、記事には不備・間違いが含まれる可能性がございます。必ず、あなたご自身が確認するようになさってください。
  • 記事執筆時点の情報に基づくため、最新の情報とは差異が生じている可能性がございます。記述と現況が異なる場合には、現況を優先いたします。
  • 記事を参照したことで生じた損失の補填や保証などは一切行いません。

-お金, 初めての資産運用

Copyright© 東北投信 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.