青森県投資信託ブロガー作!つみたてNISAとiDeCoを使った資産形成ガイド

東北投信




LINE

ブログの更新情報をLINEとTwitterで配信しています♪(LINEはあなたの個人名は見えませんのでお気軽に追加してね!)

記事への質問は、コメントフォーム(記事の下にあります)・LINE・Twitter・お問い合わせフォームをお使いください。

忍者ボタン

初めての資産運用

100万円の投資先を簡単に紹介!こんなにあれこれ買えるんです

投稿日:2017年7月31日 更新日:

以前、100万円投資するなら?少額から始めるのがオススメ!という記事を書いたのですが、改めて30代筆者の100万円の投資先を簡単に紹介したいと思います。

no image
100万円投資するなら?少額から始めるのがオススメ!

この記事は「手元に余裕資金が100万円あるから投資してみたいなぁ」と考えるあなたにささげます。 でも「100万円を短期間で1億円にしたい」みたいなお話は、筆者にはわかりませんので、検索にお帰りください …

続きを見る

こういった話って、なかなか周囲の人と話す機会が無いと思いますので、ネットで自身が保有する株とか投資信託とか運用方針とかを公開している人って結構貴重だと思うんですよね。自分で言うのもなんですが。

筆者がどういう考えで投資先を選んでいるかは、以下で紹介しています。

30代の資産運用が知りたい。あなたに筆者の運用方法を紹介します

Photo by ぱくたそ 投資や資産運用を始めるにあたって、資産運用が必要だとは感じるが、その方法がわからないという悩みがあります。 金融商品は株や投資信託などいっぱいありますし、仕事の時間や収入な …

続きを見る

単純に「これもっています」ってだけだと過去の記事と重複してしまうので、今回はどういういきさつがあって、その株や投資信託を買うに至ったか、を紹介します。

[スポンサーリンク]

今もっている金融商品

数で答えると、

  • 株式:10銘柄
  • 投資信託:7本
  • 債券:2種

その他、細々と。です。

知名度の少ないものを紹介しても仕方ないので、比較的よく知られているものなどを挙げたいと思います。

なお、以下に挙げる銘柄の将来の値上がりは保証しません。値が上がっても下がっても売らないつもりなので。

100万円の投資先(国内株式編)

資産運用であり、長期投資目的なので、そういった銘柄ばかりそろえています。

短期取引で盛り上がっているような銘柄は、毎日相場に参戦するのがめんどうなので、買っていません。

イオン(8267)・・・購入価格は約17万円

イオンオーナーズカードを利用した体験談

どうでもいい与太話を1つ。 株主優待を提供する優待銘柄のうち、個人投資家に人気の高い銘柄の1つにイオンがあります。 同社の株主優待を取得するともらえるのがイオンオーナーズカード。クレジット機能などの付 …

続きを見る

イオンの株式を買ったのは、完全に株主優待目的です。たまたま近所にマックスバリュ東北の店舗があったため、イオンの株主優待を使って、生活をお得にしようと目論んだのでした。

当時、年収は200万あるかないかみたいな生活していたので、

  • 株主優待のキャッシュバック
  • イオンの配当金

で、だいぶお得な思いをさせていただきました。

今は積極的に使ってない(身近にイオンが無い)のですが、それでもまいばすけっととかイオンラウンジに行ったりとか、ぼちぼち使っています。

ゲオホールディングス(2681)・・・購入価格は約13万円

ゲオホールディングス(2681)の株主優待でDVDを半額レンタル!

海外ドラマなど、頻繁にDVDレンタルを行うと結構な費用かかったりしますよね。 だから、割引の日にレンタルしにいこうとすると、同じ考えの人がたくさんいて、すでに貸し出し中だったりとか。 そんな時にDVD …

続きを見る

ゲオも完全に株主優待目的。DVDレンタル半額という旨みを享受しようと目論みました。

まぁ、DVDを見るのは筆者・・・ではなく、筆者の母なんですけどね。

ゲオの株主優待の良いところは利用回数などの上限がないところ。

おかげ、もう1万円か2万円ぐらい割引になっていて、この調子だと1年か2年ぐらいで投資額の元を回収できそうなぐらいに使っています。

イオンの優待もそうですが、使えば使うほどお得、みたいな優待は積極的に押さえていきたいですよね。

マックスバリュ東北(2655)・・・購入価格は約12万円

マックスバリュ東北(2655)の株式を買う方法と株主優待を紹介

東北地方の主要スーパーの系列であるマックスバリュ東北株(証券コード:2655)の買い方と株主優待を紹介。 イオン(証券コード:8267)の株式とあわせて保有すると、2つの株主優待を合わせて利用できるの …

続きを見る

マックスバリュ東北の株も株主優待目的ではあるのですが、もともとマックスバリュでアルバイトしていたからって思いが強いです。

よく、「好きな企業に投資して応援しよう」なんて言われますが、この株式はそのつもりで持っています。

本当に当時はみなさまありがとうございました。

さて、企業業績としてのマックスバリュ東北はあまりパッとしない状況で、他のマックスバリュ各社のほうが利回りが高い(配当がもらえる)といった特徴があります。

単純に配当・優待目的なら、マックスバリュ中部とか東海あたりを買っておいたほうがお得です。

なお、マックスバリュ系列の優待の割引券は日本全国のイオンやマックスバリュで使えますので、例えばマックスバリュ中部の優待をマックスバリュ東北の店舗で使うことも可能です。

イオングループはほんと優待の充実度がすごい。

みずほフィナンシャルグループ(8411)・・・購入価格は約2万円 × 2

初めて株を購入したいあなたへオススメする2万円で買える銘柄

株式に興味があるけど、「どの銘柄を買えば良いかわからない」ってよくある話です。 株式市場には3,000を超える銘柄が上場していますから、選ぶの大変ですよね。 というわけで、もし筆者が「初心者向けの銘柄 …

続きを見る

みずほ銀行の親会社の株式です。この株式は100株2万円で購入できるため、筆者は200株持っています。

筆者はみずほ銀行に口座を持っていますが、年に数回ぐらい、間違って土日祝日にお金を下ろしてしまうことがあります。そうすると、手数料108円が取られて「うわ、もったいない」なんて思うんですよね。

そこで、「じゃあ、配当金を貰って、その手数料分を回収しよう」ってつもりで同社の株式を買いました。

利回りも3%台と高いですし、なにより2万円で100株買える手軽さから、ほんと投資初心者向けの銘柄だと思っています。

GMOクリックホールディングス(7177)・・・購入価格は約8万円

誰でも簡単に株を選べるGMOクリック証券の財務分析ツール

「この企業の株を買って、将来値下がりしないかな?」とか、「今の業績ってどうなんだろう?」って思うことってよくありますよね。 特に最初のうちは「絶対損したくない」と感じてしまうと、銘柄選びが難しくなり、 …

続きを見る

筆者はSBI証券ユーザーであるとともに、GMOクリック証券にも証券口座を持っています。

GMOクリックホールディングスは言うまでも無く、GMOクリック証券の持ち株会社です。

GMOクリックホールディングスの株主優待は、GMOクリック証券の株式取引手数料キャッシュバック。株を買う際に、手数料の支払いなく、株を買えるんです。

手数料って累積すると結構な額になってしまうので、優待で相殺しようと思ったわけです。

ちなみに、GMOクリックホールディングスは年4回配当金を出す銘柄でもあるので、配当目的の投資としても利用可能です。

100万円の投資先(上場投資信託(ETF)・インフラ投資法人編)

株式と同じルールで取引できる投資信託です。

投資未経験者にはなじみがないのがネックですが、良い商品がたくさんあるので、ぜひ知って欲しいなと思っています。

東証REIT指数連動型上場投信(1343)・・・購入価格は約2万円 × 12

REITとは不動産投資信託のこと。端的には、この商品は日本国内の不動産に投資し、その賃貸収入を集めて分配金とする商品です。

だって、資産運用と言えば、不動産は欠かせないですよね。

実物の不動産を買うには最低でも数百万円のお金が必要ですが、この商品は10口で約2万円が最低投資額。初心者でも手を出しやすいのが魅力です。

お金に余力があるときに定期的に買い増しています。

タカラレーベン・インフラ投資法人(9281)・・・購入価格は約9万円

ちょっと変なものを挙げますが、このインフラ投資法人とは、株式と同じ方法で取引できる、インフラファンドと呼ばれる商品です。

その投資先は、上場企業「タカラレーベン(証券コード:8897)」のグループが手がける太陽光発電所(メガソーラー)です。

最近、電気代が高いのは、再生可能エネルギーの補助金が上乗せされているからだと知りました。

その補助金は、メガソーラーの売電対価として支払われますから、投資法人の分配金として補助金を取り戻そうと考えたわけです。

インフラ投資法人は投資利回りが6~7%台と高いのが特徴。

収益を補助金制度に依存しているため、法制度の変更が分配金に影響を与える可能性がありますが、「まぁ9万円なら」と思って投資しています。

100万円の投資先(投資信託編)

三井住友・DC全海外株式インデックスファンド(79311114)・・・総購入金額は10万円程度

ここまでは日本国内の企業や不動産、施設への投資でしたので、バランスをとるために海外にも投資しようとして選んだのがDC全海外株式インデックスファンドです。

DC全海外株式インデックスファンドは、この投資信託1つでアメリカを中心とする全世界の株式に投資できるのが魅力です。

世界への分散投資は、MSCIコクサイインデックスに連動するニッセイ外国株式インデックスファンドが選ばれることが多いです。

世界分散投資するなら知っておきたいMSCIコクサイインデックスとは?

MSCIコクサイインデックスとは日本を除く先進22カ国の株式から構成される株価指数です。特に先進国株式へ投資を行うインデックスファンドにて、そのベンチマークとして良く利用されています。 もし私たちが世 …

続きを見る

ただ、筆者は中国やインドなどの新興国も投資範囲に加えたかったので、DC全海外株式インデックスファンドを選びました。

このあたりの話は下記で書いています。

積立投信ってどうなの?運用開始から1年経った現状を簡単に紹介

様々な資産運用の手法の中で、積立投信の名を知り、その実行を検討しているあなたにこの記事をささげます。 筆者は約1年前の2016年6月から、今積み立てている投資信託への積み立てを開始しました。 そこで、 …

続きを見る

私たちは普段、日本の資産ばかりを持ち勝ちなので、意図的に外国に投資する商品も持っておくべきだと思います。そうすれば、円安やインフレにも耐性を獲得できますから。

あなたが100万円から投資を始めるなら

ご覧の通り、筆者は割りと自発的に投資先を選んでおり、投資先選びにはあまり困っていません。

が、あなたが初めて投資を志すならば、筆者のようにあれこれ選ぶのは難しいとも思います。

そこで、そんな場合には100万円投資するなら?少額から始めるのがオススメ!でも紹介したロボアドを利用するのがオススメです。

no image
100万円投資するなら?少額から始めるのがオススメ!

この記事は「手元に余裕資金が100万円あるから投資してみたいなぁ」と考えるあなたにささげます。 でも「100万円を短期間で1億円にしたい」みたいなお話は、筆者にはわかりませんので、検索にお帰りください …

続きを見る

ロボアドには株主優待イベントなどはありませんが、「資産を形成する」という目的は果たせます。

投資は必ずしも1つの商品にこだわる必要はないので、例えば

  • ロボアド:50万円
  • 株主優待銘柄:50万円

みたいな投資配分も良いと思います。

これから買いたい株式

値上がりするかどうかは保証しません。

  • 日産自動車:配当金利回りが高いから
  • 大戸屋:みんなで優待使ってご飯にいきたいから
日産自動車(7201)株式は10万円台で購入できる高配当株だった!

日産検索サイトより 日経マネー8月号を買ったのですが、その中に連勝投資家が狙う注目100銘柄という特別付録がついていました。 その中の高配当株の1社として挙がっていたのが、日産自動車の株式(証券コード …

続きを見る

大戸屋HD(2705)の株主優待でおいしいご飯を食べにいこう!

大戸屋って行ったことはありますか? 筆者はつい先日、東京に行った際の晩御飯として大戸屋に初めて行ったんですよね。 ヒレカツ定食を食べましたが、すごくおいしくいただきました。 筆者の母は以前に行ったこと …

続きを見る

基本、筆者は誰かと楽しんだり、ちょっとしたイベントを一緒に楽しめる優待銘柄を買うのが好きみたいです。

マクドナルドとかモスバーガーとかも買ってみたいですよね。

[スポンサーリンク]

まとめ

以上をまとめると、

  • 筆者の100万円の投資先は株式10銘柄、投資信託7本、債券2種
  • 主な投資先は株主優待銘柄が中心。今後は高配当金銘柄も買っておきたい
  • あなたが投資先を決められないなら、ロボアドのように運用おまかせ商品もオススメ

です。

なお、100万円で株式はどのぐらい買えるのかにて100万円で買える株式の話を紹介していますので、是非併せてご覧ください。

no image
100万円で株式はどのぐらい買えるのか

若い人は例えば100万円といったきりの良い数字で投資を始めることが多いかと思いますが、その100万円で何がどのくらい買えるのかは、意外と分からないと思うんですよね。 例えば株式。 100万円でどんな株 …

続きを見る

補足

最後に補足しておきますが、筆者のこの100万円の投資先は、ある時一括で全部の銘柄を買ったのではなく、お金を貯めて買って、またお金を貯めて買っての繰り返しで増やしてきました

つまり、最初の運用額は100万円ではなく、もっと少ない額から始めていたのです。

もしあなたが現在100万円を運用できないとしても、時間をかけて投資額を増やしていけば、いつかは100万円や200万円、300万円と資産は増えてくるはずです。

だから、「オレは100万円も持ってないから」と諦めないようにしてくださいね。

筆者だって、投資を始めた当初はわずか数万円の運用額だったのですから。

フッタ広告3

「つみたてNISA」で投資信託を買うならSBI証券がオススメ!!

投資信託の残高に応じてSBIポイントを貰えるのでお得に運用できるんです。

口座開設手順はこちら
SBI証券の口座開設方法。開設に要する時間やよく疑問に思うところなど

今やってるキャンペーン
SBI証券の「つみたてNISA口座開設キャンペーン」で現金プレゼントを狙おう(2018年8月31日まで)

他の証券会社もチェックするなら
投資信託を買いたいあなたへオススメする証券会社3選


SBI証券のキャンペーンを今すぐチェック

リンクユニット




アドセンス関連ユニット



本日の人気記事

本日の人気記事

スポンサーリンク

[スポンサーリンク]



注意事項

  • 金融商品の時価は変動しますので、投資元本を割り込む可能性も承知の上で投資するようになさってください。
  • 本コンテンツで紹介している金融商品は、将来必ず値上がり・利益が生じるとは限りません。
  • 筆者調査の上で記事を執筆しておりますが、記事には不備・間違いが含まれる可能性がございます。必ず、あなたご自身が確認するようになさってください。
  • 記事執筆時点の情報に基づくため、最新の情報とは差異が生じている可能性がございます。記述と現況が異なる場合には、現況を優先いたします。
  • 記事を参照したことで生じた損失の補填や保証などは一切行いません。

-初めての資産運用

Copyright© 東北投信 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.