青森県投資信託ブロガー作!つみたてNISAとiDeCoを使った資産形成ガイド

東北投信




LINE

ブログの更新情報をLINEとTwitterで配信しています♪(LINEはあなたの個人名は見えませんのでお気軽に追加してね!)

記事への質問は、コメントフォーム(記事の下にあります)・LINE・Twitter・お問い合わせフォームをお使いください。

忍者ボタン

ネット証券

株主優待のために株を買いたいあなたへオススメする証券会社3選

投稿日:2017年7月6日 更新日:

テレビや雑誌などで見聞きする、株主優待を貰った話。すごくいいなぁって思いませんか。

生活がお得になりそうですし、「優待を貰っている」というちょっとしたステータスを感じちゃうかも。

実際筆者も株主優待を貰らってみて、いろいろお得な思いをしています。

先日もゲオのDVDレンタルで同社の株主優待を使い、結構な額の割引を受けることができました。

これからももっともっと欲しいなって思います。

さて、株主優待を貰うためには、証券会社を通じて株を買う必要があります。

しかし、この証券会社を通じて株を買うという点にハードルを感じることってありませんか。

  • どの証券会社を通じて株を買うと、株主優待をもらえるんだろう?
  • 株主優待を貰うために、適した証券会社ってあるのかな?
  • 優待投資を始めるときに、使いやすい証券会社ってあるのかな?

そこで本記事では、筆者が考える株主優待投資に適した証券会社3社を紹介したいと思います。ぜひぜひチェックしてみてくださいね。

[スポンサーリンク]

株主優待投資に適した証券会社

SBI証券

インターネットで株取引を提供する「ネット証券」のうち、もっとも知名度が高い業界最大手の証券会社です。

証券会社全体でみても、野村證券や大和証券などの総合証券に肩をならべる規模を持っています。

株取引に興味が無いとなかなか聞かない名前ですが、経験者なら誰でも知っています。

なお、親会社はSBIホールディングス(証券コード:8473)という上場企業で、CEOの北尾吉孝氏を支持する起業家もいらっしゃいます。


SBI証券のウェブサイトを今すぐ見る

筆者の日常的な話は、SBI証券、筆者はこう使っていますで紹介しています。

SBI証券、筆者はこう使っています

SBI証券のスペック的な話は、SBI証券のおすすめポイントで紹介しているので、ここでは「筆者がSBI証券を日常的にどう使っているか」を紹介します。 「ネット証券をどう生活の中に組み込んでいるか」みたい …

続きを見る

SBI証券を株主優待投資でオススメする理由

  • 優待投資にまつわるコンテンツが豊富である
  • メルマガで頻繁に権利付き最終日の案内をしてくれる
  • 検索機能が便利
  • 株を買う際の手数料が安い

優待投資にまつわるコンテンツが豊富

証券各社とも株主優待に関するコンテンツは提供していますが、中でも力を入れているなぁと感じるのがSBI証券です。

同社は「おすすめ優待Get!優待全力応援!」といった優待専用のコンテンツを提供しており、

  • その月のオススメ優待銘柄
  • 投資ブロガーらの優待インタビュー

などを提供しています。

あなたが、「他の人はどんな優待を貰っているんだろう?」って思っているなら、ぜひともチェックして欲しいです。

メルマガ等で権利確定日の案内を高頻度でしてくれる

初めての優待投資で意味不明に感じやすい権利確定日(権利付き最終日)の案内もばっちり。「この日までに株を買えばいいんだ」というのがわかりやすいのです。

「権利確定日って何?」と思ったら知っておきたいこと

株主優待や配当金を目的とする投資ならば、絶対に知っておきたい権利確定日。 あなたはもうご存知ですか。 もし、いつ株を買えば株主優待をもらえるのか知りたいと思ってるなら、権利確定日のことは要チェックです …

続きを見る

優待検索機能が便利

株主優待の検索機能が充実しているので、

  • 月別に
  • 優待の内容別に
  • 必要な最低投資額順に

といった検索が可能です。

最近はスマホアプリでも優待検索できるようになりました。

優待銘柄を買う手数料が安い

最後に、株を買う際の手数料が安いのも魅力です。

例えば10万円台で購入できるイオンやゲオ、カッパクリエイトの株式なら、税込み199円しかかかりません。

GMOクリック証券

知名度ではSBI証券に劣りますが、同社ならでは機能を提供している証券会社です。

GMOインターネットのサービス(お名前.comやGlobalSign)などが有名で、ネットサービスを頻繁に利用する人ほど知っているはず。

親会社はGMOクリックホールディングス(証券コード:7177)という名の上場企業。年4回の配当銘柄で、筆者も100株保有しています。


GMOクリック証券のウェブサイトを今すぐ見る

GMOクリック証券を株主優待投資にオススメする理由

  • 財務分析ツールがすごい

財務分析ツールがすごい

GMOクリック証券の売りの1つは、グラフィカルでわかりやすい財務分析ツールです。

一般に株主優待投資は長期間株を保有することが多いので、企業業績の変化が最終的な損益に繋がる可能性があります。

しかし、この企業業績を把握し、将来の株価を予想することは難しいです。仕事しながら投資などしていたら、そもそもそんな分析の時間が無いことも多いはず。

そこで同社の財務分析ツールの出番です。

誰でも簡単に株を選べるGMOクリック証券の財務分析ツール

「この企業の株を買って、将来値下がりしないかな?」とか、「今の業績ってどうなんだろう?」って思うことってよくありますよね。 特に最初のうちは「絶対損したくない」と感じてしまうと、銘柄選びが難しくなり、 …

続きを見る

このツールを使って、

  • 株主優待を提供する企業が成長期なのか衰退期なのか
  • 今の株価は妥当なのか

を検証した上で株を買うことで、「貰った優待以上の損をした」という失敗を回避しやすくなるのです。

SMBC日興証券

野村證券や大和証券と肩を並べる3大証券の1社です。ですが、特にインターネット取引では近年のネット証券同等の手数料水準を提供しています。

業界では中堅クラスで、今後はグループ再編でSMBCフレンド証券との合併が予定されています。

ウェブサイトを開くと、同社の広告塔であるイチロー選手と天海祐希さんがあなたを迎えてくれます。


SMBC日興証券のウェブサイトを今すぐ見る

SMBC日興証券を株主優待投資でオススメする理由

  • 入出金が簡単である
  • スマホの株取引アプリで株主優待検索ができる

入出金が超簡単

SMBC日興証券は証券口座への入出金が簡単です。

  • 近くのコンビニATMから、キャッシュカードを使って入出金できます
  • 他にもいくつかの入出金方法が用意されています

他の証券会社では入出金に時間がかかったり、ちょっとした振込手数料が発生したりすることはよくあります。

入出金に時間がかかり、株の買い時を逃したらもったいないですよね。

そこで、私たちが普段使っている銀行口座と同じ感覚で利用できるのがSMBC日興証券の強みです。

スマホの株取引アプリで株主優待検索ができる

これ、以外とできない証券会社が多いです(スマホアプリから株主優待は見れますが、「検索」はできないことも多い)。

いつでもどこでも優待を探したいときに、さっと検索できるのが強みです。

優待投資にオススメの3社の特徴まとめ

3社のメリットをまとめると、以下のようになります。

それぞれに特徴がありますね。

SBI証券

  • 優待投資にまつわるコンテンツが豊富である
  • メルマガで頻繁に権利付き最終日の案内をしてくれる
  • 優待検索機能が便利
  • 株を買う際の手数料が安い

GMOクリック証券

  • 財務分析ツールがすごい(長期に渡って優待を受け取りたいときに役立つ)

SMBC日興証券

  • 近くのコンビニATMから、キャッシュカードを使って入出金できます
  • スマホの株取引アプリで株主優待検索ができる

優待投資をする際の筆者の使い方

個人的にはここで挙げた全ての証券会社に口座を持っていますが、

  1. SBI証券で優待銘柄検索
  2. GMOクリック証券で財務チェック
  3. SBI証券で株を買う

みたいに、SBI証券とGMOクリック証券を見ることが多いです。

ただ、SBI証券側でもクォンツリサーチ社が提供する株式の分析情報を閲覧できますから、株が割安かどうかをチェックすることは可能です。

ので、一社だけを選ぶならSBI証券で十分だと思います。

[スポンサーリンク]

まとめ

以上をまとめると、

  • あなたが株主優待投資を始めたいなら、SBI証券、GMOクリック証券、SMBC日興証券はチェックしてみて
  • オススメはSBI証券。優待コンテンツが豊富なほか、業者が提供する簡単な分析情報も閲覧できる
  • 筆者はSBI証券でイオンやゲオなどの優待を貰っています

です。

どの証券会社でも等しく株は買えますし、優待を貰うこともできます。

ですが、あなたが証券会社が多すぎて選べない場合には、ぜひSBI証券、GMOクリック証券、SMBC日興証券はチェックしてみて欲しいです。

関連して、以下もどうぞ。

ネット証券は誰でも株主優待や配当金ってもらえるの?

例えば、あなたがインターネットで「ネット証券が超おすすめ!」なんて記事をご覧になった時、 ネット証券で株を買っても、株主優待や配当金を貰えないのではないか 野村證券や大和証券など、従来の証券会社とは優 …

続きを見る

おまけ:SBI証券でこんな株主優待貰いました

  • イオンオーナーズカード(イオン)
  • 株主優待割引券(ゲオ、ハニーズ、マックスバリュ東北、イオン北海道)

「身近に店舗があって、使い道があるから」という理由で買うので、どうしても小売業の優待ばかりになりますね。

今後は自社商品詰め合わせとかも貰ってみたいな、とは思っています。

※SBI証券だと貰える / 貰えない優待がある、とは認識しないでください。上場する株は全て買えますので。

フッタ広告3

「つみたてNISA」で投資信託を買うならSBI証券がオススメ!!

投資信託の残高に応じてSBIポイントを貰えるのでお得に運用できるんです。

口座開設手順はこちら
SBI証券の口座開設方法。開設に要する時間やよく疑問に思うところなど

今やってるキャンペーン
SBI証券の「つみたてNISA口座開設キャンペーン」で現金プレゼントを狙おう(2018年8月31日まで)

他の証券会社もチェックするなら
投資信託を買いたいあなたへオススメする証券会社3選


SBI証券のウェブサイトを今すぐ見る

リンクユニット




アドセンス関連ユニット



本日の人気記事

本日の人気記事

スポンサーリンク

[スポンサーリンク]



注意事項

  • 金融商品の時価は変動しますので、投資元本を割り込む可能性も承知の上で投資するようになさってください。
  • 本コンテンツで紹介している金融商品は、将来必ず値上がり・利益が生じるとは限りません。
  • 筆者調査の上で記事を執筆しておりますが、記事には不備・間違いが含まれる可能性がございます。必ず、あなたご自身が確認するようになさってください。
  • 記事執筆時点の情報に基づくため、最新の情報とは差異が生じている可能性がございます。記述と現況が異なる場合には、現況を優先いたします。
  • 記事を参照したことで生じた損失の補填や保証などは一切行いません。

-ネット証券
-

Copyright© 東北投信 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.