青森県投資信託ブロガー作!つみたてNISAとiDeCoを使った資産形成ガイド

東北投信




LINE

ブログの更新情報をLINEとTwitterで配信しています♪(LINEはあなたの個人名は見えませんのでお気軽に追加してね!)

記事への質問は、コメントフォーム(記事の下にあります)・LINE・Twitter・お問い合わせフォームをお使いください。

忍者ボタン

楽天証券

楽天証券のしっかり積み立てキャンペーンで楽天ポイントを当てよう!(2017年8月31日まで)

投稿日:2017年7月7日 更新日:

楽天証券で夏のキャンペーンをやってたので紹介。

現金ではなく、ポイントがつくあたりが「いかにも楽天らしいなー」とは思いますが、もらえるものは貰っておきたいですよね!

まだ楽天証券に口座を持っていないか、口座は持っていても積立投信を利用していないユーザー向けのキャンペーンです!


楽天証券のウェブサイトを今すぐ見る

[スポンサーリンク]

キャンペーン概要

  • 2017年7月~2017年8月31日まで
  • 楽天証券で初めて積立投信を設定するユーザー限定
  • キャンペーン対象は積立可能なすべての投資信託

です。

また、抽選対象となる積立金額は、

  • 1万円以上3万円未満→抽選で100名に1,000ポイント
  • 3万円以上10万円未満→抽選で100名に2,000ポイント
  • 10万円以上→抽選で40名様に5,000ポイント

です。

すでに楽天証券ユーザーで、かつ積立投信を利用していると参加できません。あなたが

  • これから楽天証券に口座を開設する、もしくは
  • まだ楽天証券で積立投信を利用したことがない

なら、参加できるキャンペーンです。

参加手順

  • 楽天証券に口座を開設する
  • 楽天証券にログインし、キャンペーンにエントリーする(ボタンをクリックするだけ)
  • 2017年9月29日までに初回の積み立てを行う(期間中1回だけでOK)

どの投資信託に積み立てる?

  • あんまり損をしたくないならeMAXIS 債券バランス(2資産均等型)
  • 積極的に資産形成をしたいならニッセイ外国株式インデックスファンドなど
  • 筆者個人はeMAXIS slim 8資産均等型

積立金額をあまり損したくないな、と感じるならeMAXIS 債券バランス(2資産均等型)などの債券ファンドがオススメです。

この投資信託の話は以下の記事で書きました。

低リスクな投資信託で資産運用を始めよう

eMAXIS 2資産均等型 資産運用で元本を大きく割りたくない場合、どんな投資信託を選べば良いと思いますか。 特に以下のケースに当てはまる場合。 とにかく元本は割りたくない 利益はそこそこでいいから、 …

続きを見る

筆者自身はeMAXIS slim 8資産均等型にしようかなと思います。

もともと積立投信はSBI証券でやってるので、正直なんでもいいというかw

キャンペーン終了後は?

概要を見る限り、キャンペーン終了後は積み立てを止めたり、投資信託を売却したりしても大丈夫です(キャンペーン期間内に売るのはダメ)。

承認条件は期間内に買い付けた金額が1万円以上であること、です。

ただし、個人的にはその投資信託は売らず、長期にわたって保有し続けることをオススメします。

数年後か数十年後に化けている可能性もあるので。

そういう意味では、運用期間が無期限で運用される投資信託を選んだほうが良いと思います。

なお、上記に挙げた投資信託はいずれも無期限で運用されるものばかりです。

当選を狙う方法?

自慢じゃありませんが(という自慢)、筆者はかつてSBI証券の積立投信キャンペーンに参加し、1,000円のキャッシュバックを当てたことがあります。

その時は、「最低金額の積み立ては誰でも設定しやすいので、少し高額にしよう」と思って、若干高額な金額で積み立てを行いました。

今回のケースで言えば、

  • 1万円以上3万円未満←これは誰でも設定しやすいので、競争倍率が高くなる(と思う)
  • 3万円以上10万円未満←これはちょっと勇気がいる金額
  • 10万円以上←これは普通にハードルが高い

ということで、3万円の積み立てでキャンペーンに望むのがよい気がします。

少なくとも私はこれで参加しますね。まだ楽天証券では積み立てたことがないので。

[スポンサーリンク]

まとめ

以上をまとめると、

  • あなたがキャンペーンに参加するなら、楽天証券で初めて積立投信を始めるユーザーであること
  • キャンペーン期間中に1回の積み立てでOK。キャンペーンが終わったら積み立てをやめてもいい
  • 最低積立金額は1万円から。3万円の枠に参加できるなら抽選にあたりやすくなるかも?

です。

ライバルのSBI証券あたりも対抗してやることを期待・・・と思ったら、本当にやることになってますねw

筆者は両方参加しようと思います。


楽天証券のウェブサイトを今すぐ見る

フッタ広告3

「つみたてNISA」で投資信託を買うならSBI証券がオススメ!!

投資信託の残高に応じてSBIポイントを貰えるのでお得に運用できるんです。

口座開設手順はこちら
SBI証券の口座開設方法。開設に要する時間やよく疑問に思うところなど

今やってるキャンペーン
SBI証券の「つみたてNISA口座開設キャンペーン」で現金プレゼントを狙おう(2018年8月31日まで)

他の証券会社もチェックするなら
投資信託を買いたいあなたへオススメする証券会社3選


SBI証券のウェブサイトを今すぐ見る

リンクユニット




アドセンス関連ユニット



本日の人気記事

本日の人気記事

スポンサーリンク

[スポンサーリンク]



注意事項

  • 金融商品の時価は変動しますので、投資元本を割り込む可能性も承知の上で投資するようになさってください。
  • 本コンテンツで紹介している金融商品は、将来必ず値上がり・利益が生じるとは限りません。
  • 筆者調査の上で記事を執筆しておりますが、記事には不備・間違いが含まれる可能性がございます。必ず、あなたご自身が確認するようになさってください。
  • 記事執筆時点の情報に基づくため、最新の情報とは差異が生じている可能性がございます。記述と現況が異なる場合には、現況を優先いたします。
  • 記事を参照したことで生じた損失の補填や保証などは一切行いません。

-楽天証券
-

Copyright© 東北投信 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.