青森県投資信託ブロガーが作る、つみたてNISAとiDeCoの資産形成ガイド

東北投信




LINE

ブログの更新情報をLINEで配信しています♪(当方からはあなたの個人名などは見えませんのでお気軽に追加してね!)

記事への質問は、コメントフォーム(記事の下にあります)・LINE・お問い合わせフォームをお使いください。

忍者ボタン

3000円投資生活

「3000円投資生活」は本当に人生を変えるのか

投稿日:2017年8月3日 更新日:

最近、「3000円投資生活で本当に人生を変える!」という本が販売されているので、本記事ではそれに便乗してみます笑

 

題して「「3000円投資生活」は本当に人生を変えるのか」!

家計のあたりのコンテンツは読んでないので、純粋に投資部分に注目してみたいと思います。

[スポンサーリンク]

3,000円では人生変わりません

最初から身もふたも無いことを述べてしまうと、わずか3,000円の投資では人生は変わりません

本書では、投資先として「世界経済インデックスファンド(無印)」を挙げています。

3つの世界経済インデックスファンド(無印・株式・債券)。どれを選ぶ?

資産形成に向いた投資信託のうち、特に有名なものに世界経済インデックスファンドがあります。 ネット証券で販売されていることが多い投資信託で、愛用者も多いですよね。 実は世界経済インデックスファンドには投 …

続きを見る

【つみたてNISA】世界経済インデックスファンドへの投資はなぜオススメ?

様々なコンテンツでオススメ投資信託の1つに上がりやすい「世界経済インデックスファンド」。 横山光昭氏のベストセラー書籍「3000円投資生活」でも紹介されていました。 世界経済インデックスファンドについ …

続きを見る

世界経済インデックスファンドは世界中の株式や債券に分散投資を行う投資信託で、世界経済の成長があなたの利益になるような投資信託です。

いろいろ思うところはありますが、世界経済インデックスファンドのチョイス自体は悪くないと思います。

細かいところを挙げれば、2017年現在で世界経済インデックスファンドは「ベストバイではないかな~」と個人的には思うんですが、それは個人の意見なので。

では、何が問題で人生が変わらないのかと言えば、簡単な話。

投資額が少なすぎる点です。

3,000円は投資額が少ない

どう頑張っても3,000円では投資額が少ないです。

以下では、乱数シミュレーションを利用して、世界経済インデックスファンドに毎月3,000円投資を30年間継続した場合の運用成績を計算してみました。

なお、世界経済インデックスファンドのリスクとリターンは、世界経済インデックスファンドとeMAXIS 8資産均等型はどちらが良いか紹介した

  • リターン:7.5%
  • リスク:13.7%

を利用します。

世界経済インデックスファンドとeMAXIS 8資産均等型はどちらが良いか

「お約束」のテーマです笑 世界経済インデックスファンドとeMAXIS 8資産均等型は、インデックスファンドのなかでも、いわゆるバランスファンド(複合ファンド)の人気ファンドです。 例えば、昨年話題にな …

続きを見る

30年後の運用成績

単純に3,000円を30年間積み立てると、3,000円 × 12ヶ月 × 30年 = 108万円になります。

計算回数 1,000回
運用年数 30年
総投資金額 108万円
最高評価額 1505万円
(+1,397万円)
最低評価額 55万円
(- 53万円)
平均評価額 385万円
(+277万円)
元本割れ回数 11回
元本割れ確率 1.1%

30年後に期待される平均評価額は385万円と、運用金額に対して約3.5倍の運用成績になります。

成績自体は悪くありませんが、この金額だけでは老後資金の備えには不十分です。

最もうまく回った最高評価額なら老後の備えになるかなーってところ。ただし、この最高評価額は、

  • もともとかなり上振れしてぶっ飛んだ値
  • 世界経済インデックスファンドは新興国の割り合いが多く、やや「暴れ馬」

といった特徴から、あまり現実的ではない数字です。

また、この計算には手数料や税金(投資信託にはどんな税金がかかるの?)の類は考慮していませんから、実際には、108万円の投資に対して、300万円程度の運用成績になればいいほうだと思います。

no image
投資信託にはどんな税金がかかるの?

投資信託の運用益には税金はかかります。 しかし、源泉徴収されますので、あなたが手を煩わせることはありません。 あなたが受け取る利益に直結するのでしっかりと理解しておきたい分野です。 [スポンサーリンク …

続きを見る

30年投資して300万円だと、ほら、人生が変わるほどではないでしょ?

3,000円投資で人生を変えるためには?

これも話は簡単です。最初は3,000円投資でも、将来的には投資額を増額すればいいのです。

投資信託の制度・システム的には、積立額の増減は極めて簡単に行えます。少なくとも、一度設定してしまったら変更はできない、といった制約は一切ありません。

そのため、あなたが将来投資額を増やすための大きな制約は、あなたが投資できるお金をどこまで捻出できるか、に全てがかかっています。

そこで、本書の家計改善とかそういった話が出てきます。

が、筆者はその部分は読んでないので、詳しくはあなたが立ち読みでもしてみてください。

ちなみに計算上は、毎月2万円の投資に増額すると、30年後の平均評価額は総投資額720万円に対して2,700万円に達します

これなら老後に必要な備えにもなりますし、人生が変わったと言えるのではないでしょうか。

3000円投資生活の始め方

SBI証券での実践方法

SBI証券での実践方法を記述しました(3,000円投資生活の始め方。SBI証券での設定手順も紹介します!

3000円投資生活のここがすごい!SBI証券での始め方も動画で紹介

横山光昭氏の書籍「はじめての人のための 3000円投資生活(出版社:アスコム)(以下:3000円投資生活)」について、SBI証券での実践方法を動画付きで紹介します。 はじめての人のための3000円投資 …

続きを見る

楽天証券での実践方法

こちらも動画付きで(3000円投資生活を楽天証券で始めよう!こんなメリットもあるよ)。

【動画あり】3000円投資生活を楽天証券で始めよう!積み立てで楽天スーパーポイントも貯まる!

横山光昭氏の「3000円投資生活」は、これから投資を始める初心者が、老後を見据えた将来の資産形成を始めるために参考になる書籍だと思います。 「毎月わずか3000円から積立投資を始める!」 という、誰に …

続きを見る

[スポンサーリンク]

まとめ

  • 3,000円投資だけで人生を変えるためには、投資額が少なすぎて難しい
  • もし、途中で投資額を増額できれば、将来の評価額も増えるために、人生は変わる可能性がある
  • 重要なのは投資云々よりも家計改善で「貯められる家計」を作ることかも

本書の意図は「3,000円の投資を通じて、もう少しお金に興味を持とう」ってところでしょうか。

楽して儲けようみたいな人たちには不評ですが、資産形成のための導入としては良いきっかけになるんじゃないかなと思う次第です。

フッタ広告3

「つみたてNISA」で投資信託を買うならSBI証券がオススメ!!

投資信託の残高に応じてSBIポイントを貰えるのでお得に運用できるんです。

口座開設手順はこちら
SBI証券の口座開設方法。開設に要する時間やよく疑問に思うところなど

今やってるキャンペーン
SBI証券の「つみたてNISA口座開設キャンペーン」で現金プレゼントを狙おう(2018年8月31日まで)

他の証券会社もチェックするなら
投資信託を買いたいあなたへオススメする証券会社3選


SBI証券のウェブサイトを今すぐ見る

リンクユニット




アドセンス関連ユニット



本日の人気記事

本日の人気記事

スポンサーリンク

[スポンサーリンク]



注意事項

  • 金融商品の時価は変動しますので、投資元本を割り込む可能性も承知の上で投資するようになさってください。
  • 本コンテンツで紹介している金融商品は、将来必ず値上がり・利益が生じるとは限りません。
  • 筆者調査の上で記事を執筆しておりますが、記事には不備・間違いが含まれる可能性がございます。必ず、あなたご自身が確認するようになさってください。
  • 記事執筆時点の情報に基づくため、最新の情報とは差異が生じている可能性がございます。記述と現況が異なる場合には、現況を優先いたします。
  • 記事を参照したことで生じた損失の補填や保証などは一切行いません。

-3000円投資生活
-

Copyright© 東北投信 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.