青森県投資信託ブロガー作!つみたてNISAとiDeCoを使った資産形成ガイド

東北投信




LINE

ブログの更新情報をLINEとTwitterで配信しています♪(LINEはあなたの個人名は見えませんのでお気軽に追加してね!)

記事への質問は、コメントフォーム(記事の下にあります)・LINE・Twitter・お問い合わせフォームをお使いください。

忍者ボタン

初めての投資信託

投資信託の目論見書を読んでみよう!特に見るべきポイントを紹介

投稿日:2017年9月14日 更新日:

投資信託を買う際に、一番最初に目を通すべき資料は目論見書(もくろみしょ)です。

ここには、

  • 投資信託の運用方針
  • 投資信託のリスク
  • 投資信託の手数料

などが記載されており、投資信託の良し悪しを判断するための情報がぎゅっと詰まっています

でも、経験の浅いうちは読んでもさっぱり意味がわからないんですよね。

  • 運用方針?
  • リスク??
  • 手数料???

最初、筆者もよくわからなくて・・・適当に「えいっ」て買ってました笑

しかし、経験を積んでくると、だいたい記述内容を見るだけで、投資信託の良し悪しが見えてくるんですよね。

というわけで、以下では投資信託を選ぶ際に重要な目論見書のあれこれを紹介します。

[スポンサーリンク]

目論見書とは何か

目論見書とは「投資信託のパンフレット」のことだとお考えください。

ただし、このパンフレットにはかなり重要な事柄が記載されていますので、購入前に目を通すべき代物です。

ちなみに、証券会社で投資信託を購入する際には、必ず目論見書を読むように誘導されます

「読んで理解しないと買えない」んですよね。内容を理解できなくても苦笑

目論見書はどこで貰える?

冊子としての目論見書は金融機関窓口で

冊子としての目論見書は金融機関窓口にあります。

待合ルームなどの片隅にカタログとして置いている場合もあります。

例えば、冒頭の写真は筆者が青い森信用金庫に行って「目論見書くれ」といってもらったもの。

窓口で声をかけると、人にもよりますが、「興味ありますか?」って勧誘かけてくる人もいらっしゃいますよね。

電子データとしての目論見書はインターネットから

電子データ(PDFファイル)の目論見書は、

  • 証券会社の投資信託ページ
  • 投資信託を組成している会社の個別ページ

からアクセスできます。

あなたが、

  • 普段スマホやパソコンから投資信託を買っている
  • 金融機関の勧誘を受けたくない

場合にはこちらがオススメです。

目論見書のここは見ておこう!

本当は全部見て理解すべきなんですが、とりあえずポイントだけ。

ファンドの目的・特色

ここには、あなたがいま買おうとしている投資信託が、どこの国のどんな金融商品に投資しようとしているのか、が書かれています。

例えば、世界経済インデックスファンドなら、

  • 世界の債券および株式に分散投資して、ファミリーファンド方式で運用します
  • 世界経済全体の発展を享受します

とありますね。

また、冒頭写真のしんきん公共債ファンドの場合には、

  • 高い信用力・流動性を持つ公共債に投資します
  • 残存10年程度の公共債を中心に投資します

とありますね。

以上のように、このファンドの特色を見れば、あなたのお金がどこに流れるのかが分かるのです。

なお、ざっくりと言えば

  1. (低リスク):国内債券(残存年数が短いほど低リスク)
  2. (中リスク):先進国債券(残存年数が短いほど低リスク)
  3. (高リスク):新興国債券・株式・不動産投資信託

です。すなわち、この特色の投資先を見るだけで、あなたはどの程度リスクを取っているのかを想像することが可能になります。

投資リスク

投資リスクのページには、あなたがこれから投資しようとしている投資信託に、どのようなリスクがあるかがまとめられています。

ここで言うリスクとは、「あなたの財産を損失に導く可能性のある事象」のことです。

投資信託は、元本保証ではありませんので、必ずなんらかの投資リスクが付随します

ちなみに、よく記載されている投資リスクは以下の通り。

  • 株価変動リスク:株価が変動して損を被るかもしれないリスク
  • 為替変動リスク:為替が円高にふれて損を被るかもしれないリスク
  • 金利変動リスク:債券の金利が高くなる反面、債券価格は下落して損を被るかもしれないリスク
  • 信用リスク:債券のお金が戻らない、いわゆるデフォルトリスク
  • カントリーリスク:暴動や紛争で市場がめちゃめちゃになるリスク
  • 流動性リスク:株式や債券を売りたいときに売れないリスク(※)

特に留意すべきは、上から3つでしょうか。いずれもよくある変動ですので。

信用リスクとカントリーリスクは、特に新興国に投資する商品で注意すべき話です。

流動性リスクは、表向きはよく分からないので、「そういうのもあるんだな」レベルでいいと思います

※「株式や債券を売りたいときに売れないリスク」と書きましたが、これは「あなたが換金したいとき換金できない」という意味ではありません。

投資信託の騰落率(とうらくりつ)

ここには投資信託の騰落率(とうらくりつ)と、他の代表的な指数との比較が掲載されていることが多いです。

騰落率をみることで、どの程度投資信託が値動きするか、あたりをつけることができます。

掲載されている騰落率の比較図では、一番左側にあなたがこれから買おうとしている投資信託(当ファンド)の騰落率、残りは代表的な指数の騰落率が並びます。

以下の図は、上が世界経済インデックスファンド、下がしんきん公共債ファンドの騰落率です。

両者を見比べると分かると思いますが、世界経済インデックスファンドの騰落率は、しんきん公共債ファンドのそれに比べて大きいですよね。

このことは、過去の期間において、世界経済インデックスファンドはしんきん公共債ファンドよりも値動きが大きかったことを示します。

ここを見ることで、

  • 投資信託で儲けたい:騰落率の大きいものを探す
  • 投資信託で損をしたくない:騰落率の低いものを探す

といった選び方が可能になります。

騰落率は下に振れていることにも注意

なお、騰落率は下にも振れている(= 投資額がマイナスになる)点に注意してください。

騰落率の大きい投資信託は、必然的にハイリスクハイリターンな運用になります

投資信託の費用・税金

投資信託の費用

この項目には、あなたが運用期間中に支払う運用コスト(信託報酬:しんたくほうしゅう)が記載されています。

信託報酬はあなたの投資信託の運用成績を大きく左右します(信託報酬の差が投資信託の運用成績をこんなにも変える

信託報酬の差が投資信託の運用成績をこんなにも変える

Photo by ぱくたそ 信託報酬とは、投資信託の運用期間中に発生する手数料です。年率x%で計算され、おおよそ「あなたの投資額 × 信託報酬の率」で概算できます。 将来の信託報酬率も公表されているた …

続きを見る

ざっくりと、信託報酬が1%超のものは、資産形成には向いていないと思います。

信託報酬以外にも、

  • 買付手数料(投資信託を買う時に払う)
  • 信託財産留保額(投資信託を換金する時に払う)

の記載もあります。

ただ、買付手数料は金融機関ごとに異なりますので、目論見書にある手数料は最大値として扱われます。

これは世界経済インデックスファンドの買付手数料(購入時手数料)の記載です。

3.24%と記述がありますが、例えばSBI証券で買ったら手数料なし(ノーロード)ですから。

投資信託の税金

2017年9月時点で、投資信託の税金は、20.315%(住民税 + 所得税)です(投資信託にはどんな税金がかかるの?)。

no image
投資信託にはどんな税金がかかるの?

投資信託の運用益には税金はかかります。 しかし、源泉徴収されますので、あなたが手を煩わせることはありません。 あなたが受け取る利益に直結するのでしっかりと理解しておきたい分野です。 [スポンサーリンク …

続きを見る

わからない点は運用レポートなども見よう

脱線するので、詳述は避けますが、ここまでの記述でわからない点もあります。

例えば、毎月分配型投資信託が「タコ足配当」なのかどうかは、目論見書からはわかりません(想像はつきますが)。

そういったものをチェックするためには、

  • 運用レポート(月次レポート。マンスリーレポートなどとも)
  • 運用報告書(全体版)

を見ると、理解が深まります。

[スポンサーリンク]

まとめ

  • 投資信託の目論見書は金融機関窓口やインターネットを通じて入手可能
  • 投資先は必ずチェック。投資先を把握すれば、ざっくりとあなたがどの程度リスクを取ろうとしているのかがわかる
  • 目論見書だけではわからない点もある。可能であれば、運用レポートや運用報告書なども読みたい

ちなみに、慣れてくると投資信託の名前だけでおおよそ見当がつくようになります

  • ニッセイ外国株式インデックスファンド
  • eMAXIS バランス 8資産均等型
  • しんきん公共債ファンド

名前に、

  • (運用機関名)
  • 投資先や商品名
  • 運用方針(アクティブかインデックスか)

が書かれているんですよね。

このあたりを押さえておけば、投資信託を選べるようになると思いませんか?

ぜひ、お試しあれ!

フッタ広告3

「つみたてNISA」で投資信託を買うならSBI証券がオススメ!!

投資信託の残高に応じてSBIポイントを貰えるのでお得に運用できるんです。

口座開設手順はこちら
SBI証券の口座開設方法。開設に要する時間やよく疑問に思うところなど

今やってるキャンペーン
SBI証券の「つみたてNISA口座開設キャンペーン」で現金プレゼントを狙おう(2018年10月31日まで)

他の証券会社もチェックするなら
投資信託を買いたいあなたへオススメする証券会社3選


SBI証券のウェブサイトを今すぐ見る

リンクユニット




アドセンス関連ユニット



本日の人気記事

本日の人気記事

スポンサーリンク

[スポンサーリンク]



注意事項

  • 金融商品の時価は変動しますので、投資元本を割り込む可能性も承知の上で投資するようになさってください。
  • 本コンテンツで紹介している金融商品は、将来必ず値上がり・利益が生じるとは限りません。
  • 筆者調査の上で記事を執筆しておりますが、記事には不備・間違いが含まれる可能性がございます。必ず、あなたご自身が確認するようになさってください。
  • 記事執筆時点の情報に基づくため、最新の情報とは差異が生じている可能性がございます。記述と現況が異なる場合には、現況を優先いたします。
  • 記事を参照したことで生じた損失の補填や保証などは一切行いません。

-初めての投資信託

Copyright© 東北投信 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.