青森県投資信託ブロガーが作る、つみたてNISAとiDeCoの資産形成ガイド

東北投信




LINE

ブログの更新情報をLINEで配信しています♪(当方からはあなたの個人名などは見えませんのでお気軽に追加してね!)

記事への質問は、コメントフォーム(記事の下にあります)・LINE・お問い合わせフォームをお使いください。

忍者ボタン

初めての資産運用

コア・サテライトの考え方であなたの「一番良い投資」を探そう

投稿日:2017年10月1日 更新日:

このサイトでは、

  • イオンの株主優待とか
  • 世界経済インデックスファンド(投資信託)とか

いろいろ金融商品を紹介しています。

投資って本当に楽しいので、ついあれもこれもとあなたに紹介したくなるんです。

しかし、複数の商品を挙げて「あれもいいよ」「これもいいよ」と紹介していくと、「結局どれが一番良いの?」って疑問に結びつきやすいんですよね。

特に、初めて投資を志そうとすると、

  • できるだけ安全で
  • できるだけたくさん儲かる

なんて希望を持ちがち。

500万円の貯金がありますが、一番安全で、いい投資法はなんでしょうか?皆さまのご意見を聞かせて下さい。
500万円の貯金があります | ヤフー知恵袋

残念ながら、投資において「安全(低リスク)」と「儲かる(高リターン)」は相反する特徴なので、両方実現するのは難しいんですけどね(両方実現することにこだわると投資詐欺のカモになります)。

そのため、普通は「安全」と「儲かる」のバランスをとりながら、どちらに重心を置くかで、運用方針やどの程度利益を目指すかが決まっていきます。

この運用方針の決め方として、以下では筆者が2017年10月時点であなたにオススメしたいと考えている、資産運用の方法を紹介。

まぁ、過去にも何度も書いた話をまた掘り返すわけですが。

[スポンサーリンク]

「コア・サテライト」で考えよう

筆者のオススメの運用方法は「コア・サテライト戦略」と呼ばれる運用方法です。

保有する資産をコア(中核)部分とサテライト(衛星)部分に分けて考え運用すること。コア部分は長期かつ安定的に運用し、サテライト部分はコア部分よりも高いリターンを求めて積極的に運用する。コア部分とサテライト部分をバランスよく保有することで、資産全体としてのリスクやコストを抑えつつ、市場平均よりも大きいリターンの確保を目指す。
コア・サテライト戦略(こあ・さてらいとせんりゃく) | 野村證券

コア部分は長期かつ安定的に運用し、サテライト部分はコア部分よりも高いリターンを求めて積極的に運用する

ここ重要です。

勘の良いあなたなら、既にお気付きかもしれませんが、コア・サテライト戦略では保有する投資商品を1つに絞りません

例えば、

  • コア部分に投資信託
  • サテライト部分に株主優待銘柄

と、複数の商品を保有することも可能です。

「1番良い投資」とは言いますが、購入する商品は1つではなく、複数なのです。

なぜ「コア・サテライト戦略」を選ぶ?

いくつか理由を挙げます。

  • 私たちは日常的に忙しい
  • 私たちは将来の株価を完璧に当てることはできない
  • 私たちは現在も将来も豊かで不安のない生活をしたい

私たちは日常的に忙しい

投資というと、短期間に取引を繰り返すデイトレをイメージされる方もいますが、普段仕事が忙しい私たちがそれを実行するのは困難です。

いや、無理ではないのですが、結構疲れます(嘘だと思うなら、あなたが実際に試してみればいい)。

単身ならまだしも、家族持ちとか、恋人・友達との関係もあると、本当に大変です。

あなただって、「あれ」のせいで忙しいときもあるでしょう。

それを考慮すると、あまり株式などを頻繁に売ったり買ったりせず、長期間持ち続けたほうが良い、というのが筆者の考えです。

資産運用を、できるだけ日常の障害にしないのです。

私たちは将来の株価を完璧に当てることはできない

私たちは将来の株価を完璧にあてることはできません。

例えば、明日の日経平均株価がおおよそいくらぐらいかは検討つきます。しかし、完璧に当てることはできないと思います。

たまに、「投資のプロなら当てられる」と思ってる人がいますが、実際には彼らも100%ではありません。

嘘だと思うなら、各証券会社が出している目標株価をメモしておいて、あとあと正答率を図ってみてください(筆者は不毛だと思うのでやりません)。

株価を完璧に当てられない中で、私たちがやるべきことは、できるだけ損をしないような投資スタイルを利用することです。

その1つが投資信託を用いた長期投資です。

私たちは現在も将来も豊かに暮らしたい

一般に、資産形成は老後の不安に備えるために行います。

が、今から30年後や40年後先の将来って、ぶっちゃけ実感ないですよね。

それよりかは、明日お金を手にしたいし、今日からでも豊かにくらしたい

それが私たちってものです。

そこで、将来も現在も豊かに暮らすために、

  • 将来に備えた資産運用
  • 明日から豊かに暮らすための資産運用

を考えます。

すると、ほら、コア・サテライトの考え方に合致してくると思いませんか?

すなわち、

  • 将来に備えた資産運用:コア部分
  • 明日から豊かに暮らすための資産運用:サテライト部分

ですよ!

これらを合算すると

  • 長期投資がいい。投資信託の長期投資は失敗しにくい投資スタイルの1つ
  • 将来に備える部分はコア部分、明日から豊かに暮らすための部分はサテライト部分で考える

具体的にどんな金融商品を選ぶか

では、どの商品に手を出すかのお話。

コア部分

コア部分はひたすら長期投資で運用できることを目指します。すると、

  • 毎月定額で投資できる。毎月1万円からでもOK
  • できるだけリスクを分散させる。日本への投資比率も低めに抑える

といったことを考えたいと思います。

コア部分はできるだけ継続することが大切なのです。

もう、ピンポイントで言えば、

  • 投資信託「世界経済インデックスファンド」
  • 投資信託「eMAXIS slim 8資産均等型」

このあたりを選び、毎月1万円ずつ投資すればいいと思います。

世界経済インデックスファンドとeMAXIS 8資産均等型はどちらが良いか

「お約束」のテーマです笑 世界経済インデックスファンドとeMAXIS 8資産均等型は、インデックスファンドのなかでも、いわゆるバランスファンド(複合ファンド)の人気ファンドです。 例えば、昨年話題にな …

続きを見る

世界経済インデックスファンドやeMAXIS slim 8資産均等型を挙げたのは、それがバランスファンドだから。

債券や株式の一部の相場が崩れても、全体には大して影響を与えない点が魅力なんです。

サテライト部分

ここはもう、こうしましょう。

  • 株主優待!
  • 配当金!!
  • お金!!!
  • お金!!!!
  • お金!!!!!

筆者がイオンやゲオの株式を買っているのは株主優待目的。また、日産自動車の株式を買ったのは、配当金目的です。

いずれも株主になれば、すぐにお得な体験が待っています。

他にも高配当金銘柄とか、あの雑誌に書いてあった銘柄とか、好きなものを買えばいいと思うんですよね。

何も買うあてがないなら、「とりあえずイオンの株式買っておけ」と言いたいです。

なぜ株主優待初心者にイオン(8267)の株式はオススメなのか

株主優待投資をはじめようとしたときに、 どの銘柄を買えばいいんだろう? 何かオススメの銘柄はないかな? と思うことはよくある話だと思います。 そんなときに必ず知っておいて欲しい銘柄はイオン(8267) …

続きを見る

「低リスクと高リターン」の配分の決め方

投資は、

  • 低リスクを追求すると、損失も小さくなりますが、利益も少なくなります
  • 高リターンを追求すると、損失が大きくなる可能性がある一方で、利益も大きくなります

といった特徴があります。

これを踏まえ、ここでは以下のような考え方はいかがでしょうか。

  1. まず、コア部分に何を据えるかを決める(個人向け国債 or 投資信託)
  2. 投資信託を選ぶ場合には、どの程度利益を狙うかで選ぶ(乱数シミュレーションの記事もぜひ参考に。よく分からなければ上述の投資信託を)
  3. 利益を追求しない場合はサテライト部分での運用はしない(優待や配当金狙いの投資はしない)
  4. 利益を追求する場合は、サテライト部分での運用も行う
  5. お金に余力があったり、もっと利益が欲しいと思ったら、サテライト部分の比率を高める

投資信託よりも低リスクさを追求すると、個人向け国債になります。

損したくないことを重視するなら個人向け国債を、多少の損失は覚悟で運用するなら投資信託を選びます。

投資信託は商品ごとにどの程度利益がでるかが違うので、選ぶのがちょっと大変です。

良くわからなければ、上述の投資信託をチェックしてほしいなと思います。

コアとサテライトに何円ずつ割り振るか、まではさすがに紹介できません(個人ごとに状況が違うので)が、ざっくりとした考え方はこれで良いのでは、と筆者は思います。

このような考え方でチューニングしていけば、あなたにとって「一番良い投資」に近づくと思うのですが、いかがでしょうか。

筆者はコア・サテライト戦略で運用しています

筆者の運用方針はもちろんコア・サテライト戦略です。

30代の資産運用が知りたい。あなたに筆者の運用方法を紹介します

Photo by ぱくたそ 投資や資産運用を始めるにあたって、資産運用が必要だとは感じるが、その方法がわからないという悩みがあります。 金融商品は株や投資信託などいっぱいありますし、仕事の時間や収入な …

続きを見る

ここで「コア・サテライト戦略いいよ!」と書きながら、「実はやってません」みたいなオチはありません笑

[スポンサーリンク]

まとめ

  • 「一番良い投資」を目指すために、投資する商品を1つに絞る必要は無い
  • コア・サテライト戦略は運用方針の1つ。資産形成を計るコア部分と、短期的に利益を目指すサテライト部分に分けて考える
  • 「安全で、かつ儲かる投資」は絶対にありえない。そういう話は詐欺の可能性が高いので注意する

最後の「安全で、かつ儲かる投資」には本当に注意して欲しいです。

この手の投資詐欺は、いつも形を変えてあなたの身近に存在しますから。

最近だと仮想通貨で多いですよね。どこぞのなんとかって団体がお墨付きを与えた、とか。

投資は、安全と儲かるのバランスをとりながら、どちらに重心を置くかで運用方針が決まっていきます。

その配分を考えるのに困ったら、上記のコア・サテライトという考え方があることもぜひ知っておいて欲しいです。

フッタ広告3

「つみたてNISA」で投資信託を買うならSBI証券がオススメ!!

投資信託の残高に応じてSBIポイントを貰えるのでお得に運用できるんです。

口座開設手順はこちら
SBI証券の口座開設方法。開設に要する時間やよく疑問に思うところなど

今やってるキャンペーン
SBI証券の「つみたてNISA口座開設キャンペーン」で現金プレゼントを狙おう(2018年8月31日まで)

他の証券会社もチェックするなら
投資信託を買いたいあなたへオススメする証券会社3選


SBI証券のウェブサイトを今すぐ見る

リンクユニット




アドセンス関連ユニット



本日の人気記事

本日の人気記事

スポンサーリンク

[スポンサーリンク]



注意事項

  • 金融商品の時価は変動しますので、投資元本を割り込む可能性も承知の上で投資するようになさってください。
  • 本コンテンツで紹介している金融商品は、将来必ず値上がり・利益が生じるとは限りません。
  • 筆者調査の上で記事を執筆しておりますが、記事には不備・間違いが含まれる可能性がございます。必ず、あなたご自身が確認するようになさってください。
  • 記事執筆時点の情報に基づくため、最新の情報とは差異が生じている可能性がございます。記述と現況が異なる場合には、現況を優先いたします。
  • 記事を参照したことで生じた損失の補填や保証などは一切行いません。

-初めての資産運用

Copyright© 東北投信 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.