青森県投資信託ブロガーが作る、つみたてNISAとiDeCoの資産形成ガイド

東北投信




LINE

ブログの更新情報をLINEで配信しています♪(当方からはあなたの個人名などは見えませんのでお気軽に追加してね!)

記事への質問は、コメントフォーム(記事の下にあります)・LINE・お問い合わせフォームをお使いください。

忍者ボタン

ネット証券

ネット証券の口座開設時にはどのような審査されるの?

投稿日:2017年11月22日 更新日:

証券口座を開設する際に疑問に思われる「口座開設の審査」について紹介します。

「審査」って言われるとドキッとしますよね?

  • 口座開設審査で落ちてしまうのでは・・・?
  • 在籍確認の電話がかかってるのでは・・・?

そう、審査って言われると、まるでクレジットカードの審査みたいなイメージを持ってしまうんですよね。

しかし、証券口座の開設はもっとゆるゆるな条件で行われます

あなたが日本に住む、ごく普通の成人(20歳以上)なら、問題なく証券口座開設できるはずです。

以下、詳しく紹介します。

[スポンサーリンク]

ネット証券の口座開設審査とは何を見られるのか

例えば、GMOクリック証券の口座開設基準によると、以下のような事柄をチェックすると述べられています。

当社では次の条件のすべてを満たすお客様に限り口座開設のお申し込みを受け付けております。

  • 個人のお客様であること(筆者注:法人ではないこと)
  • 日本国内にお住まいであること
  • 満20歳以上であること
  • 当社の定める各種規程、約款、ルール等に同意いただけること
  • インターネットの利用環境が整っていること
  • 日本語でのコミュニケーションが取れること
  • お客様ご自身のメールアドレスをお持ちであること
  • 取引に必要となるお客様の個人情報を正確にご提供いただけること
  • 口座開設にあたり、各種書面の電子交付に同意していただけること
  • 金融商品取引のリスクについて十分に理解していただいていること
  • お客様本人の名義で取引していただけること(筆者注:家族名義などは不可)
  • 証券会社にお勤めではないこと
  • 米国籍保有者および米国居住者ではないこと

このように書かれると堅苦しく感じるとは思います。

が、端的に書いてしまうと、あなたが日本に住む20歳以上で、きちんと連絡が取れ、嘘はつかず、適切なルールの下で取引できるならOKといったところでしょうか。

ネット証券の口座開設審査に落ちないためには?

  • あなたが20歳以上であること
  • 日本語のコミュニケーションやメールを利用でき、パソコンやスマホを使ったインターネットの利用ができること
  • 日本の住んでいて、証券会社以外の企業に勤めていること or 学生であること
  • 大学生ではない場合には働いていて収入があること(アルバイトでもいいので)

このあたりの条件は満たしておいてください。

・・・といっても、まあごく普通の条件で満たしてると思うんですけど、いかがでしょうか。

なお、後述する信用取引や先物取引などを始めないのならば、現在の金融資産の残高はいくらでも良いです。

預金10万円でも?

もちろん。

口座開設時に金融資産の額はなぜ聞かれるの?

証券口座開設時に、あなたの現在の金融資産の額を聞かれる場合があります。

証券会社に限らず、投資サービスを提供する会社に口座を持つときには入力を求められることが多いです。

この金融資産残高も審査材料にはなりますが、口座開設そのものへの審査には影響を与えません

金融資産を聞かれるのは「リスクの高い投資」への適格度を見るため

一方、

  • 株の信用取引(上級者向けの取引手法。口座開設直後に利用できるのでは現物取引)
  • FX
  • 先物取引・オプション取引

など、運用に失敗した際に借金を背負う可能性がある取引を利用する場合には、あなたの金融資産の残高次第で審査のチェックが入る場合があります。

これらはいずれも証拠金取引と呼ばれるリスクの高い投資です。

例えば、

  • 投資実績や証券会社の利用実績があること(証券会社をx年利用しているとOK)
  • ある一定額以上の金融資産を持っていること or あなたの証券口座で実際に株式や投資信託などを保有していること

など(具体的な審査基準は公開されていません)。

証拠金取引を始めるにあたり、金融資産の額を聞かれるのは、信用取引や先物取引で失敗した時の返済能力をチェックされるためです。

そのため、あなたが信用取引や先物取引など、リスクの高い取引を始めなければ、気にしなくて大丈夫です。

ちなみに、信用取引の証拠金は最低30万円以上用意する必要があるため、金融資産残高が30万円未満の場合には、そもそも利用できません(証券口座開設はできますが、信用取引は利用できません)。

間違って信用取引や先物取引を始めてしまうことってある?

  • 株の信用取引(上級者向けの取引手法。口座開設直後に利用できるのは現物取引)
  • FX
  • 先物取引・オプション取引

これらは証券口座開設後に別途利用申し込みが必要になりますので、間違って取引してしまうことはありません

証券口座開設後にあなたが売買できる商品は、株の現物取引や投資信託など、運用に失敗しても借金を背負うことのない商品です。

よく、「投資で借金を背負った」という失敗談で出てくる商品は信用取引、FX、先物取引です。

あなたが、投資で失敗したくないなと思ったら、信用取引、FX、先物取引には手を出さないようにしてください

まとめると

ちょっとややこしく感じるかもですが、

  • 証券口座開設だけなら、あなたの金融資産の額は関係ありません
  • 株主優待投資を行う。投資信託を積み立てる。このような取引には、あなたの金融資産の額は関係ありません
  • 口座開設後に信用取引や先物取引・FX・オプション取引を始めたいならば、金融資産の額は重要です

となります。

主なネット証券の口座開設方法

ネット証券と言えば、

  • SBI証券
  • 楽天証券
  • マネックス証券
  • カブドットコム証券
  • 松井証券

の5社がよく知られています。

ここでは、その中でも特に有名なSBI証券と楽天証券について紹介します。

SBI証券

  1. ChromeやSafariなどのウェブブラウザから同証券のウェブサイトにアクセスし、必要事項を入力します
  2. 「マイナンバーカード」もしくは「マイナンバー通知カード」の画像をウェブアップロードします(コピーして郵送も可能)
  3. 「マイナンバー通知カード」を選んだ場合は、免許証などの身分証明書類の画像をウェブアップロードします(コピーして郵送も可能)
  4. 申し込みが終わった時点で、SBI証券のマイページにログインできるようになります
  5. SBI証券から「転送不可の本人限定受取郵便」で書類が届きます
  6. 届いた書類の「取引パスワード」を使って取引開始
SBI証券の口座開設方法。開設に要する時間やよく疑問に思うところなど

初めての証券口座開設ってわからないことが多いんですよね。 住所・氏名はともかく、初めて聞く用語が大量に出てきて、「どうしますか」って問われても、ほんと訳わからないんですよね。 せっかく投資に興味が向い …

続きを見る

SBI証券の口座を開設する際によく疑問に思われるのが、SBI証券と同じグループ会社である「住信SBIネット銀行」のことです。

住信SBIネット銀行はインターネット専門の銀行、いわゆるネットバンクで、SBI証券と同時に口座を保有していると、「SBIハイブリッド預金」を利用できます。

「SBIハイブリッド預金」はSBI証券口座への入金ほか、それ自体が高金利の預金サービスとしても利用できるものです。

「SBIハイブリッド預金」を利用するためには、SBI証券と住信SBIネット銀行の2つに口座を持つ必要があります

同時開設でも構いませんし、先にSBI証券に口座を持ち、後日住信SBIネット銀行に口座を持っても構いません。

また、「SBIハイブリッド預金」はあれば便利ですが、無くても構わない預金口座です。

余談:SBI証券で口座開設できない!?(不確実な情報です)

SBI証券は同一人物の二重開設を防ぐ目的(?)かはわかりませんが、これから口座開設しようとする人の入力内容と、現在既に口座開設した人の登録内容を照合し、一致する場合には申し込みできないようになっているようです。

そのため、例えば

  • あなたが賃貸住宅に住んでいる
  • 前の住人がSBI証券に口座を持っており、現在も前の住所のままで登録している
  • あなたがSBI証券に口座を開設しようとしている

といったケースでは、口座開設できない場合もあるようです。

そのような場合には、SBI証券のカスタマーサポートに問い合わせることをオススメいたします。

楽天証券

  1. 同証券のウェブサイトにアクセスし、必要事項を入力します
  2. 本人確認書類をウェブサイトからアップロード
  3. 楽天証券から「書留郵便」で書類(ログインIDとパスワード記載)が届きます
  4. 楽天証券のスマートフォンアプリ「iSPEED」を使ってマイナンバーの画像をアップロード
  5. 書類の「取引パスワード」を使って取引開始
楽天証券の口座開設方法。開設に要する時間や流れなどを紹介

初めての証券口座開設ってわからないことが多いんですよね。 住所・氏名はともかく、初めて聞く用語が出てきて、「どうしますか」って問われても、ほんとわからないんですよね。 せっかく投資に興味が向いたのに、 …

続きを見る

楽天証券もまた、楽天証券と同グループである「楽天銀行」があり、楽天証券と連携することで「楽天マネーブリッジ」を利用できます。

「楽天マネーブリッジ」も「SBIハイブリッド預金」同様に楽天証券口座への入金ほか、それ自体が高金利の預金サービスとしても利用できるものです。

「楽天マネーブリッジ」を利用するためには、楽天証券と楽天銀行の2つに口座を持つ必要があります

同時開設でも構いませんし、先に楽天証券に口座を持ち、後日楽天銀行に口座を持っても構いません。

また、「楽天マネーブリッジ」もまた、あれば便利ですが、無くても構わない預金口座です。

口座開設時によくある疑問

審査以外に関する質問は、以下にまとめました。

no image
証券口座開設のよくある疑問や悩みに答えます

「投資には興味があるけど、最初の一歩を踏み出せない」 そんなあなたの疑問や不安にお答えします。 この記事をご覧になって、あなたに「証券口座の開設って気軽にやっていいものなんだな」と思ってもらえたら幸い …

続きを見る

無職でも証券口座開設できますか

できます。

ただし、収入も金融資産もない無職は断られる可能性があります。

一方、金融資産のある無職は口座を開設できます。

いわゆる「職業:投資家」として判断されるからです。

学生でも証券口座開設できますか

できます。

ただし、20歳以上であることが前提です。

[スポンサーリンク]

まとめ

  • 証券口座開設だけなら、あなたの金融資産の額は関係ありません
  • 株主優待投資を行う。投資信託を積み立てる。このような取引には、あなたの金融資産の額は関係ありません
  • 口座開設後に信用取引や先物取引・FX・オプション取引を始めたいならば、金融資産の額は重要です

ちなみに証券口座開設において、クレジットカードで利用される「信用情報」をチェックされることは無いそうです。

そもそも「信用情報」はお金を融資するために利用されるもので、証券口座そのものはお金の融資とは関係ないからです。

筆者も奨学金の返済残高とかありましたけど、普通に何社も証券口座開きましたし。

ので、気軽に申し込んでみて欲しいなと思います。

フッタ広告3

「つみたてNISA」で投資信託を買うならSBI証券がオススメ!!

投資信託の残高に応じてSBIポイントを貰えるのでお得に運用できるんです。

口座開設手順はこちら
SBI証券の口座開設方法。開設に要する時間やよく疑問に思うところなど

今やってるキャンペーン
SBI証券の「つみたてNISA口座開設キャンペーン」で現金プレゼントを狙おう(2018年8月31日まで)

他の証券会社もチェックするなら
投資信託を買いたいあなたへオススメする証券会社3選


SBI証券のキャンペーンを今すぐチェック

リンクユニット




アドセンス関連ユニット



本日の人気記事

本日の人気記事

スポンサーリンク

[スポンサーリンク]



注意事項

  • 金融商品の時価は変動しますので、投資元本を割り込む可能性も承知の上で投資するようになさってください。
  • 本コンテンツで紹介している金融商品は、将来必ず値上がり・利益が生じるとは限りません。
  • 筆者調査の上で記事を執筆しておりますが、記事には不備・間違いが含まれる可能性がございます。必ず、あなたご自身が確認するようになさってください。
  • 記事執筆時点の情報に基づくため、最新の情報とは差異が生じている可能性がございます。記述と現況が異なる場合には、現況を優先いたします。
  • 記事を参照したことで生じた損失の補填や保証などは一切行いません。

-ネット証券
-

Copyright© 東北投信 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.