青森県八戸市の30代投資信託ブロガーが作る資産形成ガイド

東北投信




LINE

ブログの更新情報をLINEで配信しています♪(当方からはあなたの個人名などは見えませんのでお気軽に追加してね!)

忍者ボタン

3000円投資生活

3000円投資生活を実践する際に注意すべき3つのこと

投稿日:2017年11月24日 更新日:

3000円投資生活関連の記事が読まれているので、実際に実践する際に注意すべき点というか、知っておいて欲しい点を紹介します。

なお、3000円投資生活の始め方は、SBI証券と楽天証券の2証券での設定方法を紹介する以下の2つをどうぞ。

いずれも動画付きで設定方法を解説しております。

【動画あり】3000円投資生活を楽天証券で始めよう!積み立てで楽天スーパーポイントも貯まる!

横山光昭氏の「3000円投資生活」は、これから投資を始める初心者が、老後を見据えた将来の資産形成を始めるために参考になる書籍だと思います。 「毎月わずか3000円から積立投資を始める!」 という、誰に …

続きを見る

3000円投資生活って簡単に始められるね!SBI証券での設定手順も紹介

横山光昭氏の書籍「3000円投資生活」について、SBI証券での実践方法を動画付きで紹介します。 「3000円投資生活」という本を読みました。 ネット証券で月3000円を積み立てていく・・・ 興味はある …

続きを見る

[スポンサーリンク]

注意すべきこと1:実践するブログ主と同じ成績にはならない

この手の話。よく「3000円投資生活 実践」とか「3000円投資生活 やってみた」と検索される方は多いと思います。

そこで出てきたブログを見て、「実際どういうものか」を見て、自分も始めてみるかどうかを考えるんですよね。

その時に注意すべき点として、「あなたが今、3000円投資生活を実践しても、あなたがウェブ上で見ているブログ主と同じ成績にはならない」という点があります。

ん?どういうこと?

って思いそうなので、具体例を挙げて紹介します。

具体例を挙げて紹介します

例えば、「知恵トクライフ」というブログを運営される、ナナミライさんは実際に3,000円で投資信託「世界経済インデックスファンド」を購入されたことを記事に書かれています。

「はじめての人のための3000円投資生活」を実践してみた | 知恵トクライフ

余談ですが、筆者も名前は未来と言います・・・と、それはさておき、知恵トクライフさんのスクリーンショット画像によると、

  • 平均保有数量:1,421口(3,000円 ÷ 21,111.89円)
  • 平均取得価額:21,111.89円

となっていますね。

記事が出たのは2017年7月なので、投資信託を購入されたのは2017年6月ごろでしょうか。

さて、現在の世界経済インデックスファンドの基準価額は22,500円です(2017年11月22日現在)。

この基準価額で、筆者が3000円投資したとする、

  • 平均保有数量:1,333口(3,000円 ÷ 22,500円)
  • 平均取得価額:22,500円

となります(計算上なので、実際には端数の処理で多少ずれる可能性があります)。

もし、この状態で世界経済インデックスファンドの基準価額が22,000円となったら、

  • ナナミライさんの世界経済インデックスファンドはプラスの評価額になります
  • 筆者の世界経済インデックスファンドはマイナスの評価額になります

と、同じ金融商品なのに儲けている人と損をしている人が出てしまうのです。

ちょっと不思議ですね。

同じ商品なのに評価損益が異なるのは投資タイミングが違うから

同じ商品に投資しているのに、人によって利益が異なるのは、投資タイミングが異なるからです。

故に、あなたは

  • ブログに「儲けた」と書いてあっても、あなたが儲かる保証はないこと
  • ブログに「損した」と書いてあっても、あなたが損する保証はないこと

を理解する必要があります。

なので、もしあなたが「3,000円投資で損した」という記事を見かけ、3,000円の投資に弱気になったとしても、正直「あんまり気にすんな!」と言いたいです。

注意すべきこと2:一時的に元本が割れることはよくある

投資を始めた直後って、どうしても投資元本が割れることに敏感になりやすいです。

昨日筆者は、筆者の勧めで積立投信を始めた友人と食事をしましたが、その際に「一時期元本が割れて~」みたいな話をされました(今はプラスの評価額だそうです)。

なので、筆者は「これからもマイナスになることもあるだろうけど、10年や20年と長く続けるようにして」と話しました。

とにかく継続することを大切にしてほしい

投資した3,000円の評価額が2,999円や2,998円になることはよくある話です。

投資信託は定期預金とは異なるので、どうしても元本部分が動かなければ利益にならないからです。

だから、3,000円が2,999円になったから「3,000円投資生活は失敗だった!」と中断するのは時期尚早です。

1年や2年で成果を期待するのではなく、10年や20年といった長い年数で利益を得ることを目指して欲しいな、と思います。

注意すべきこと3:「毎月3,000円の投資すれば老後のお金は安心」とは思わないで

老後資金作りを目的とする場合、毎月3,000円の積立額は少ないです。

そのため老後資金とするなら、投資額を増やす必要があります。

「3000円投資生活」は本当に人生を変えるのか

最近、「3000円投資生活で本当に人生を変える!」という本が販売されているので、本記事ではそれに便乗してみます笑 3000円投資生活で本当に人生を変える! 一千万円貯める絶対セオリー [ 横山光昭 ] …

続きを見る

上記記事では、「世界経済インデックスファンド」に30年間毎月3,000円積み立てたと仮定した場合に、30年後に期待できるお金は約385万円(そのうち、108万円はあなたが積み立てたお金)だと算出しました。

老後に必要なお金は2,000万円や3,000万円と言われますから、3,000円といわず、毎月2万円や3万円程度まで積み立てを増やせるようにしてほしいな、と思います。

なお、言うまでもなく「3000円投資したら働かなくて生活できる」という話ではありませんので、「明日から3000円投資で生きていきます!」と仕事を辞めないように。

[スポンサーリンク]

まとめ

  • あなたの3,000円投資生活は、あなたが参考にしているブログ主とは同じ成績にならない。ブログ主が損をしていても、あなたは成功するかもしれない
  • 運用期間中に元本が一時的に割れることはよくある。「1円でも元本が割れたら失敗」ではなく、できるだけ長く継続するようにしてほしい
  • 老後のお金を得たくて3,000円投資生活を始めるなら、投資額は少ないのでもう少し増やせるように家計を見直してみて欲しい

筆者自身は3,000円投資生活の実践者ではありませんが、投資信託の積み立ては実践しています。

ので、3,000円投資生活みたいなことをやってる人ということでw

あなたの運用が成功することを願っています。

フッタ広告3

「つみたてNISA」を始めるならSBI証券がオススメ!!

投資信託の残高に応じてSBIポイントを貰えるのでお得に運用できるんです。

オススメしたいポイントはこちら
SBI証券でつみたてNISAや投資信託の積み立てを始めよう!

口座開設手順はこちら
SBI証券の口座開設方法。開設に要する時間やよく疑問に思うところなど

今やってるキャンペーン
SBI証券の積立投信キャンペーンに参加して現金を当てよう!「つみたてNISA」も対象だよ!(2018年4月30日まで)

他の証券会社もチェックするなら
投資信託を買いたいあなたへオススメする証券会社3選


SBI証券のウェブサイトを今すぐ見る

リンクユニット




アドセンス関連ユニット



本日の人気記事

本日の人気記事

スポンサーリンク

[スポンサーリンク]



注意事項

  • 金融商品の時価は変動しますので、投資元本を割り込む可能性も承知の上で投資するようになさってください。
  • 本コンテンツで紹介している金融商品は、将来必ず値上がり・利益が生じるとは限りません。
  • 筆者調査の上で記事を執筆しておりますが、記事には不備・間違いが含まれる可能性がございます。必ず、あなたご自身が確認するようになさってください。
  • 記事執筆時点の情報に基づくため、最新の情報とは差異が生じている可能性がございます。記述と現況が異なる場合には、現況を優先いたします。
  • 記事を参照したことで生じた損失の補填や保証などは一切行いません。

-3000円投資生活

Copyright© 東北投信 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.