青森県投資信託ブロガー作!つみたてNISAとiDeCoを使った資産形成ガイド

東北投信




LINE

ブログの更新情報をLINEとTwitterで配信しています♪(LINEはあなたの個人名は見えませんのでお気軽に追加してね!)

記事への質問は、コメントフォーム(記事の下にあります)・LINE・Twitter・お問い合わせフォームをお使いください。

忍者ボタン

ひふみ投信 + ひふみプラス

今から「ひふみプラス」買うのってもう遅いかな?

投稿日:2017年11月29日 更新日:

いや、筆者が買うわけではないのですが、ヤフー知恵袋で「ひふみプラス」を買いたいという方がいて、

回答ありがとうございます。
そうですよね、日本だけに投資をするより、海外に分散して投資をしている世界経済インデックスファンドなどがいいでしょうかね…
今から、ひふみプラス投資信託を毎月買うのは、遅いでしょうか? | ヤフー知恵袋

このガッカリ感を見たら、ちょっと「今から「ひふみプラス」買うのってもう遅いかな?」というテーマで書きたくなったのです。

この方は「今からでもOK!!」って背中を推してほしかったんでしょうね・・・。

きっとあなたも「ひふみ」のことをご存知だと思いますが、「なぜひふみが売れている」といった話題は以下の記事でも紹介しております。

【つみたてNISA】ひふみプラスがすごい売れてる3つの理由。非課税の恩恵を使って将来に備えよう!

「ひふみプラス」 この投資信託を好きな方も多いですよね。 「ひふみプラス」は2018年から始まった「つみたてNISA」対象投資信託の1つで、圧倒的な人気を誇っています。 もしあなたが「ひふみプラス」に …

続きを見る

[スポンサーリンク]

日本の将来性と「ひふみプラス」の関係

日本の人口が減ると株価も下がる??

上記でコメントを引用した知恵袋では、以下のような理由から、「ひふみはやめておけ」と述べられています。

日本株が今後10年、20年と値上がりする、と予想するなら、ひふみプラスに積み立て投資するのはOKですよ。
しかし、日本は今後急激に人口減少が進み、株価は低迷する、と予想するなら、投資は控えた方がベターでしょうね。

確かに、人口減少で株価が下落・・・という未来は多くの方が抱いている、暗い日本の将来像だと思います。

しかし、実際のところ、人口が減少したから本当に株価が下がるかどうか、は誰にもわかりません

少子高齢化に伴い、大幅な人口減少を経験した先進国はまだないからです(日本は世界の人柱になる国ですw)。

とある見解によると、日本の場合、株式や投資信託等の金融資産を持つ層は60歳以上に偏っているため、この層が高齢化することで株価の下落圧力を受けるかもしれない、との指摘があります。

日本においては、60歳代においては依然株式の保有比率が高いが、70歳代においては株式の保有比率が低下している。以上から、今後、「団塊の世代」と呼ばれる第一次ベビー・ブーム世代が70歳代になると、日本の実質株価は低下圧力を受けることが予想される
金融調査研究会報告書 少子高齢化社会の進展と今後の経済成長を支える金融ビジネスのあり方(PDF)

その一方で、日本市場には外国人投資家もかなりの割合で参入しているため、個人的には高齢化による株価の下落は限定的なのでは?と思います。

でも、「ひふみプラス」の投資先って日本だけじゃないよね

すでにご存知かと思いますが、2017年11月現在で、「ひふみプラス」は海外の株式市場にも進出しています

ひふみの特徴 | ひふみプラス | レオス・キャピタルワークス株式会社

ほら、組み入れ銘柄を見てくださいよ!

2017年11月7日時点で一番投資している先はマイクロソフトじゃないですか!

これは目論見書のスクリーンショットを切り抜いて貼ったものですが、3番目に注目です。

  • 外貨建資産への実質投資割合制限を設けません

このことは、将来「ひふみプラス」のポートフォリオの100%が米国株や欧州株になる可能性を秘めています。

日本市場を捨てるのは悲しいところではありますが、少なくとも「人口減少で株価が下落する日本市場とともに沈没していく」という未来はないと思いますが、いかが感じるでしょうか。

藤野さん(社長)は外国の会社も訪問してスリッパのチェックとかしてるんですかね・・・

基準価額すごい高いけど割高じゃないの?

ところで、「ひふみプラス」に興味を持っている個人投資家の一部は、「「ひふみプラス」が割高だから買えない」と考えています

2017年11月29日現在で、「ひふみプラス」の基準価額は4万円に達しています。

投資信託が当初1万円から始まることを考えると、かなりの成績です。

そこできっとあなたが考える疑問。

「4万円の基準価額って割高じゃないの」

これはよくある誤解です。

投資信託の基準価額の割高・割安はありません

まったく同じインデックスファンドを比較してみると

この話は、まったく同じものに投資する2つのインデックスファンドを例に挙げるとわかりやすいです。

例えば、

  • ニッセイTOPIXインデックスファンド
  • eMAXIS TOPIXインデックス

はどちらも東証株価指数(TOPIX)に連動する投資信託です。

どちらも同じものに投資しているにも関わらず、両者の基準価額は1万円近い差があります。

  • ニッセイTOPIXインデックスファンド:11,446円/1万口
  • eMAXIS TOPIXインデックス:22,662円/1万口

この場合、ニッセイTOPIXインデックスファンドは割安なのでしょうか??

いえ、そうではなく、設定した時期と、そのあと積み上げた利益の違いが効いています

  • ニッセイTOPIXインデックスファンド:2015年4月27日設定
  • eMAXIS TOPIXインデックス:2009年10月28日設定

より基準価額の高いeMAXIS TOPIXインデックスはより長期間運用されているから、基準価額が高いのです。

しかも2009年と言えば、TOPIXも底値だった時代ですしね。

「ひふみプラス」はいっぱい利益を積み上げたから基準価額が高い

「ひふみプラス」はTOPIXをアウトパフォームする、優れた成績を残してきたのは良く知られています

優れた成績を出してきたからこそ、一人当たりの利益が積み上がった結果、基準価額は4万円にも達しています。

「ひふみプラス」の基準価額が高いのは、割高なのではなくて、高い運用成績を出してきた証拠です。

将来的には投資口数の分割も??

ただ、それでも投資信託の基準価額が高くなりすぎると、投資家が投資を躊躇するのもよくある話です。

そのような場合には、投資口数を分割したり、敢えて分配金を出したりして、基準価額を下げるケースもあります。

例えば、口数分割して基準価額2万円代ぐらいまで引き下げたら、また半端ない勢いで資金が流入するんじゃないでしょうか。

余談:いまさらながら、ひふみ投信に口座を開設しました

余談ですが、「ひふみ投信」に口座を開きました。

【動画あり】ひふみ投信の口座開設方法を解説!

運用成績が良いことで有名な「ひふみ投信」を買ってみるべく、口座開設を行ったので、その手順などを紹介します。 「ひふみ投信」は、ちまたの金融機関で購入できる「ひふみプラス」と異なり、レオス・キャピタルワ …

続きを見る

「ひふみ投信」と「ひふみプラス」って何が違うの?

「ひふみ投信」と「ひふみプラス」の違いは下記を。

「ひふみ投信」や「ひふみプラス」ってどこで買うの?

みんな大好き「ひふみ」の話。 本記事では、みんな購入している、あの「ひふみ投信」や「ひふみプラス」ってどこで買えるのかを紹介します。 [スポンサーリンク] そもそも3種類ある「ひふみ」 そもそも知られ …

続きを見る

[スポンサーリンク]

まとめ

  • 2017年11月時点で「ひふみプラス」は海外にも投資しており、今後、投資割合を増やす可能性もある
  • 基準価額が4万円と高いのは、利益を積み上げてきた証拠。割高・割安といった観点では見ない
  • でも、基準価額が高すぎると個人投資家も投資しにくいので、口数分割などを通じて基準価額を下げる可能性もあると思う

というわけで、今からでも「ひふみプラス」を買いたい方は買えばいいと思います。

SBI証券や楽天証券を利用するとポイントがついてちょっぴりお得です。

【動画あり】投資信託はSBI証券と楽天証券のどちらが運用しやすい?

筆者が口座開設を行っている SBI証券 楽天証券 において、「投資信託の運用をしやすいのはどちらか」を紹介します。 2つの証券会社で取扱商品の差はほとんどない(というか無いに等しい)ので、どちらかとい …

続きを見る

フッタ広告3

「つみたてNISA」で投資信託を買うならSBI証券がオススメ!!

投資信託の残高に応じてSBIポイントを貰えるのでお得に運用できるんです。

口座開設手順はこちら
SBI証券の口座開設方法。開設に要する時間やよく疑問に思うところなど

今やってるキャンペーン
【2018年11月】SBI証券に口座開設し「つみたてNISAキャンペーン」で現金プレゼントを狙おう!(2018年12月15日まで)

他の証券会社もチェックするなら
投資信託を買いたいあなたへオススメする証券会社3選


【口座開設料・維持費無料】SBI証券のキャンペーンを今すぐチェック

リンクユニット




アドセンス関連ユニット



本日の人気記事

本日の人気記事

スポンサーリンク

[スポンサーリンク]



注意事項

  • 金融商品の時価は変動しますので、投資元本を割り込む可能性も承知の上で投資するようになさってください。
  • 本コンテンツで紹介している金融商品は、将来必ず値上がり・利益が生じるとは限りません。
  • 筆者調査の上で記事を執筆しておりますが、記事には不備・間違いが含まれる可能性がございます。必ず、あなたご自身が確認するようになさってください。
  • 記事執筆時点の情報に基づくため、最新の情報とは差異が生じている可能性がございます。記述と現況が異なる場合には、現況を優先いたします。
  • 記事を参照したことで生じた損失の補填や保証などは一切行いません。

-ひふみ投信 + ひふみプラス
-,

Copyright© 東北投信 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.