青森県投資信託ブロガー作!つみたてNISAとiDeCoを使った資産形成ガイド

東北投信




LINE

ブログの更新情報をLINEとTwitterで配信しています♪(LINEはあなたの個人名は見えませんのでお気軽に追加してね!)

記事への質問は、コメントフォーム(記事の下にあります)・LINE・Twitter・お問い合わせフォームをお使いください。

忍者ボタン

セミナー 野村證券

野村證券の「月刊資産管理」セミナーに行ってきた!

投稿日:2017年12月8日 更新日:

「お金の話が聞きたいなー」と思って、野村證券の「月刊資産管理」というセミナーに行ってきました。

この記事は、野村證券のセミナーに参加してみたいな、というあなたにささげます。

なお、そもそも資料のPDFがなぜかオンライン上から閲覧できてしまう(本来は野村證券のユーザー専用)ため、セミナーの資料の内容だけ知りたいって方は「月刊資産管理」で検索すればいいと思います。

70ページぐらいあって、結構本格的な作りになっています。

[スポンサーリンク]

「月刊資産管理」とは

野村證券投資情報部発行の月刊誌です。「中期の投資シナリオ分析」を中心に、グローバルな各資産に関する見方を紹介し、野村證券のエコノミスト・ストラテジストからの寄稿など、毎月さまざまな特集を組んで多彩な情報を掲載しています。
野村の投資情報 | 野村證券

冊子の内容は上記の通りです。

同名のセミナーに参加すると、実物の本の内容に従って、投資情報部の方が一つ一つ丁寧に説明・解説してくれるので、「資料読んでも全然わからないよ!」とか「実感わかないね」といった場合に参加すると、大変役立ちます

「資産管理」なので、どちらかといえば既に資産をある程度持っている人が対象になっているように思います。

ゼロから資産を築きましょうというよりも、「今もっているお金をこんな感じで運用すれば儲かると思いますよ」といった感じです。

それでも、あなたがある程度投資をかじっているなら、参加してみると勉強になりますよ!

別に会場で資産の残高とか聞かれませんから、「お金ない」という心配は不要です。

セミナーの様子はこんな感じ!

さすがに写真は撮れないので、文面で察してください。

参加者の年齢など

筆者はサイトトップにも書いてるように30代なんですが、参加者の年齢層で言えば圧倒的に50~60代より上の方が多いです。

まあ地域柄的なものもありますが、そもそも平日(今日は平日)の午後から参加できる人って専業主婦 or 主夫している人か、引退した高齢者ぐらいですもんね。

というわけで、年齢層が高いことが前提で話が進みます。

言うまでも無く、ざっと見回して、筆者が最年少です笑

セミナーの内容

注目すべき地域や資産クラスについて紹介

冒頭でも触れた「月刊資産管理」という資料に従って話が進みます。

大まかに述べると、

  • 日本
  • アメリカ
  • EU
  • 中国
  • その他新興国

の様々なイベントや経済の要因などを分析し、「今がこういう状態だから買い・売り」みたいな話になります。

例えば、現在の日本では金融緩和で日銀が債券や株式を買いまくっていますけど、一方でアメリカは利上げが控えています。

そのため、長い目で見れば円安ドル高になるだろう、みたいな話を丁寧に解説してくれます。

同様に、「FOMC(アメリカ連邦公開市場委員会)の人事がこうなるから、利上げの路線もおそらくこう」みたいな。

あなたが投資を行う上で、何か指針が欲しいと感じたら、きっと「これこれ!聞きに来て良かった!」と思う内容だと思うんですよ。

なお、地域ごとの株式や債券の投資指標を天気予報のように表した図なんかも見せていただけます(冒頭で触れたPDFに書いてあります)。

今はどの地域の株も債券も比較的オススメ、って感じでした笑

参加してよかった?

はい、良かったです。

満足度は85点ぐらい。

知ってる内容も多かったので、普段考えていることの答え合わせみたいな感じで聞いていました。

予定では1時間半だったのですが、実際には2時間コースになってしまい、ちょっと聴き疲れてビットコインのチャート見てたりして笑

今は相場が盛り上がっていることもあって、最初に講師から「1時間半では終わらないので、予定ある方は途中で退席していいよ」という話がありました。

ある程度投資を知っている前提で話が進みますので、まったくの初心者だと少し情報量が多いかもしれません。

でも、結構勉強になりますよ。

債券価格と金利の話とか、円高・円安要因の話とか経済の話も豊富でしたので、「こんな感じで為替や株価が動くのか」と学べると思います。

これを無料で聞けるのはなかなかすごいです。

セミナーに参加する方法

野村證券のウェブサイトから申し込めます。

支店セミナー | 野村證券

申し込みは無料です。

必要な情報は、

  • 名前
  • 電話番号
  • 野村證券の口座の有無(無くてもOK!)
  • メールアドレス(任意)

です。

セミナーは支店のある街で頻繁に行われています。

あなたが野村證券の支店のある街にお住まいなら、参加しやすいと思います。

申し込んだら投資勧誘くる?

野村證券と言えば、投資勧誘を気にされるかもしれません。

が、今のところセミナーに申し込んだ電話にもメールにもそういった話は来ていませんので、そこは大丈夫だと思います

ちなみに、会場ではアンケートが配布されるのですが、そこには住所などを書く欄があるので、筆者は空欄で出しました。

だって、アンケートの下の方に「勧誘などに使う場合があります」と書いてあったので。

いや、口座開くのは構わないんですけど、今運用できるお金が無いのですわ・・・(証券口座の残高が2,400円)。

[スポンサーリンク]

まとめ

  • 野村證券のセミナーは参加無料。あなたの住まいの近くにあるセミナーを気軽に申し込んでみよう
  • 「月刊資産管理」は投資経験者向けだが、現在の様々な情勢を丁寧に説明してくれるので、学ぶことも多いと思う
  • セミナーに申し込むだけなら勧誘は来ないと思います(今のところ来ませんでした)

というわけで、あなたがお時間を取れるなら参加してみてはいかがでしょうか。

フッタ広告3

「つみたてNISA」で投資信託を買うならSBI証券がオススメ!!

投資信託の残高に応じてSBIポイントを貰えるのでお得に運用できるんです。

口座開設手順はこちら
SBI証券の口座開設方法。開設に要する時間やよく疑問に思うところなど

今やってるキャンペーン
SBI証券の「つみたてNISA口座開設キャンペーン」で現金プレゼントを狙おう(2018年8月31日まで)

他の証券会社もチェックするなら
投資信託を買いたいあなたへオススメする証券会社3選


SBI証券のウェブサイトを今すぐ見る

リンクユニット




アドセンス関連ユニット



本日の人気記事

本日の人気記事

スポンサーリンク

[スポンサーリンク]



注意事項

  • 金融商品の時価は変動しますので、投資元本を割り込む可能性も承知の上で投資するようになさってください。
  • 本コンテンツで紹介している金融商品は、将来必ず値上がり・利益が生じるとは限りません。
  • 筆者調査の上で記事を執筆しておりますが、記事には不備・間違いが含まれる可能性がございます。必ず、あなたご自身が確認するようになさってください。
  • 記事執筆時点の情報に基づくため、最新の情報とは差異が生じている可能性がございます。記述と現況が異なる場合には、現況を優先いたします。
  • 記事を参照したことで生じた損失の補填や保証などは一切行いません。

-セミナー, 野村證券

Copyright© 東北投信 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.