青森県投資信託ブロガーが作る、つみたてNISAとiDeCoの資産形成ガイド

東北投信




LINE

ブログの更新情報をLINEで配信しています♪(当方からはあなたの個人名などは見えませんのでお気軽に追加してね!)

記事への質問は、コメントフォーム(記事の下にあります)・LINE・お問い合わせフォームをお使いください。

忍者ボタン

初めての投資信託

投資信託の成績ってどこをみればわかるの?

投稿日:2017年12月8日 更新日:

投資信託を選ぶ際に気になるのが、その「投資信託の成績が良いかどうか」ですよね。

買ってみたはいいものの、実は成績が悪い商品で、「別のを買ったほうがよかったのでは」と後悔するのは困りますよね

そこでどこを見れば投資信託の成績がわかるか、を紹介します。

今回は投資信託の時価である「基準価額」に着目します。

[スポンサーリンク]

投資信託の成績をチェックする3つの方法

方法1:基準価額を見る

現在設定される投資信託の基準価額は、必ず1万口あたり1万円からスタートします。

そのため、

  • 1万円より高ければ、投資信託設定後に値上がりしているので良い
  • 1万円より安ければ、投資信託設定後に値下がりしているので悪い

という、ざっくりとした見方ができます。

よく基準価額が1万円を超えていると「割高だ」とおっしゃる方がいらっしゃいますが、それは株式の見方に影響されすぎです。

投資信託の基準価額だけでは、割高か割安かなどの判断はできませんし、実際そういう判断はしません。

ただ、実際に1万円を超えるかどうかは相場次第なところもあるので、いつでも基準価額だけで判断できるとは限りません

普通は基準価額と他の要因(分配金の頻度や相場など)を合わせてチェックすることで、その投資信託の良し悪しを判断することになります。

方法2:ベンチマークとの比較を見る

というわけで、もっと厳密に成績を測る方法として、投資信託の基準価額とベンチマークを見比べる方法があります。

ベンチマークとは、投資信託の成績を評価するために比較される指数のことです。例えば、国内株式に投資する投資信託なら日経平均株価やTOPIX、海外に投資する投資信託なら、MSCIコクサイインデックスなどが採用されます。

ベンチマークの設定された投資信託は、ベンチマークと基準価額の比較図を掲載し、どの程度上回っているか or 下回っているかを示すのが一般的です。

この比較は運用報告書(全体版)に掲載され、多くの場合で月間レポート(マンスリーレポート)にも掲載されていることが多いです。

例:ニッセイ日経225インデックスファンドの場合

以下は、2017年12月時点で閲覧できる「ニッセイ日経225インデックスファンド」の月間レポート(マンスリーレポート)に掲載されている図です。

黄色い線がベンチマーク(日経平均株価)で緑の線が実際の投資信託(ニッセイ日経225インデックスファンド)の成績です。

この図を見ると、おおよそ黄色い線と緑の線は同じようにアップダウンを繰り返しながらも、緑の線がわずかに上回っていることが分かります。

このことは、ニッセイ日経225インデックスファンドの成績がベンチマークを上回っている(オーバーパフォーム)していることを示します。

MHAM J-REITインデックスファンド(毎月決算型)の場合

こちらは、2017年12月時点で閲覧できる、MHAM J-REITインデックスファンドの月間レポート(マンスリーレポート)に掲載されている図です。

この図では、緑の線がベンチマーク(東証REIT指数)で紫の線が実際の投資信託(MHAM J-REITインデックスファンド)の成績です。

この投資信託は毎月分配型ですから、ベンチマークと比較するために、分配金込みの成績である青い線(分配金再投資基準価額)を見ます。

緑の線(ベンチマーク)と青い線(分配金再投資基準価額)を比較してみると、青い線の成績が下側に振れていることが分かります。

このことから、MHAM J-REITインデックスファンドの成績はベンチマークを下回っている(アンダーパフォーム)ことがわかります。

毎月分配型は、高い信託報酬の影響もあって、だいたい指数(ベンチマーク)を下回るのが普通です。

方法3:モーニングスターのウェブサイトでチェックする

ベンチマークがある投資信託はインデックスファンドであることがほとんどです。

アクティブファンドの多くは、ベンチマークが設定されておらず、現在の運用成績が良いのか悪いのかがぱっと見で分からないことが多いです。

なかなかに酷いですね。

というわけで、その場合にはモーニングスターのウェブサイトを利用して成績をチェックします

投資信託のモーニングスター|株式・投資信託・ETF・ニュース・ランキング

ジャパン・ロボティクス株式ファンド(1年決算型)

例えばSBI証券の投資信託販売ランキング10位(2017年12月8日時点)にランキングされているジャパン・ロボティクス株式ファンドは、いわゆる「テーマ型」と呼ばれる投資信託です。

その投資先は、日本電産やキーエンス、主要家電メーカーなど、いわゆるロボティクス企業と呼ばれる国内企業が並びます。

この投資信託にはベンチマークがありませんので、マンスリーレポートを見ても、ベンチマークの成績が記載されていません。

これでは成績が良いのか悪いのかわかりませんよね。

そこで、この投資信託の成績と日経平均株価・TOPIX(東証株価指数)の成績を、モーニングスターのデータベースを使って比較してみましょう。

実際に比較してみたのが以下のチャートです。

この比較図によると、オレンジ色のライン(ジャパン・ロボティクス株式ファンド)は日経平均株価・TOPIXの2つの指数を20%近く上回っており(オーバーパフォーム)、これまでなかなか良い成績を残してきたことが分かります。

この投資信託に投資していた人は正解だったわけですね。

手順:モーニングスターのウェブサイトで投資信託の成績をチェックする

  1. まず対象の投資信託名を検索します
  2. 投資信託の詳細画面を表示したら、「他のファンドや指数と比較」とありますので、ここを選びます
  3. 指数(日経平均株価やTOPIXなど)と比較するときは「リストから探す」をお選びください
  4. 一方、他の投資信託と成績を比較する場合には、「ファンド・指数を探す」から検索を行うのが良いと思います(ちょっと使いにくいです)

[スポンサーリンク]

まとめ

  • 投資信託の良し悪しをざっと判断するなら基準価額を見る。ただ、これは相場や分配金の出し方次第で変わる
  • ベンチマークのある投資信託(特にインデックスファンド)なら、運用報告書やマンスリーレポート(月間レポート)のベンチマークとの差異をチェック
  • ベンチマークのない投資信託(特にアクティブファンド)なら、モーニングスターのウェブサイトで指数などと比較してみよう

投資信託の成績を念入りにチェックして欲しいのは、特にベンチマークの無いアクティブファンドを買いたい場合です。

アクティブファンドの中には、日経平均株価などの指数から大幅に劣後している商品が混じっていることがしばしばあります。

当然、そのようなファンドを買ったとしても、あなたが得られる利益は少なくなってしまいますよね。

そのため、成績の悪い投資信託を買ってしまう前に、モーニングスターのウェブサイトなどでチェックしてみてください。

フッタ広告3

「つみたてNISA」で投資信託を買うならSBI証券がオススメ!!

投資信託の残高に応じてSBIポイントを貰えるのでお得に運用できるんです。

口座開設手順はこちら
SBI証券の口座開設方法。開設に要する時間やよく疑問に思うところなど

今やってるキャンペーン
SBI証券の「つみたてNISA口座開設キャンペーン」で現金プレゼントを狙おう(2018年8月31日まで)

他の証券会社もチェックするなら
投資信託を買いたいあなたへオススメする証券会社3選


SBI証券のキャンペーンを今すぐチェック

リンクユニット




アドセンス関連ユニット



本日の人気記事

本日の人気記事

スポンサーリンク

[スポンサーリンク]



注意事項

  • 金融商品の時価は変動しますので、投資元本を割り込む可能性も承知の上で投資するようになさってください。
  • 本コンテンツで紹介している金融商品は、将来必ず値上がり・利益が生じるとは限りません。
  • 筆者調査の上で記事を執筆しておりますが、記事には不備・間違いが含まれる可能性がございます。必ず、あなたご自身が確認するようになさってください。
  • 記事執筆時点の情報に基づくため、最新の情報とは差異が生じている可能性がございます。記述と現況が異なる場合には、現況を優先いたします。
  • 記事を参照したことで生じた損失の補填や保証などは一切行いません。

-初めての投資信託

Copyright© 東北投信 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.