青森県投資信託ブロガー作!つみたてNISAとiDeCoを使った資産形成ガイド

東北投信




LINE

ブログの更新情報をLINEとTwitterで配信しています♪(LINEはあなたの個人名は見えませんのでお気軽に追加してね!)

記事への質問は、コメントフォーム(記事の下にあります)・LINE・Twitter・お問い合わせフォームをお使いください。

忍者ボタン

積立NISA(つみたてNISA)

つみたてNISAのはじめ方

投稿日:2018年1月1日 更新日:

今年から始める「つみたてNISA」。

今一度、始め方や制度の概要などをまとめて紹介します。

「つみたてNISA」は私たち現役世代が資産形成を目論んだ際に、非常に強力な制度です。

他の制度と異なり、「つみたてNISA」では金融庁が直々に商品を選定したこともあり、運用に失敗する可能性も低くなっています。

  • あなたがこれから資産運用を始めたい
  • または3000円投資生活を始めたい

などと考えているなら、「つみたてNISA」は絶対に外せない制度なんです。

[スポンサーリンク]

つみたてNISAを始めるまでの手順

手順は極めて簡単です。

  1. 任意の証券会社に総合口座を開設する
  2. 総合口座を開設するタイミングで同時に「つみたてNISA」口座を開設する(ただのNISA口座は不可)
  3. 「つみたてNISA」口座を開設したら、任意の投資信託に積み立てを開始する

文章で書けばかなり簡単なんですが、ここには様々な疑問や不安が生じるわけですから、そこに回答していきます。

つみたてNISAの運用ルール

「つみたてNISA」の運用ルールについて確認しましょう。

20年間にわたる長期投資の優遇制度

つみたてNISAは最長20年にわたって、投資信託の積み立てができる、積立投資のための税制優遇制度です。

通常、積立投資で得た利益には20.315%(2018年現在)の税金がかかります。

しかし、つみたてNISAを利用して積み立てた場合には、運用で得た利益に税金がかかりません。

計算上、あなたがつみたてNISAを利用して、300〜400万円程度の利益を得られる可能性があります。

仮にあなたが運用通じて400万円の利益を得た場合、

  • 通常ならば約20%の80万円が税金で引かれます
  • つみたてNISAならば、400万円をまるまる手にできます

といった違いが生じます。

どちらがお得か?と言われたら、つみたてNISAのほうがお得ではありませんか?

誰が利用できるの?

つみたてNISAは20歳以上ならば誰でも利用出来る制度です。

20歳以上ならば、大学生や専門学生でもOK。

当然ながら、年収の大小など関係なく、誰でも利用できます。

特に45歳以下の若い人向きの資産形成制度

ただ、最長20年という長期投資である以上、その優遇制度をフルで活用できる人たちはある程度限られてきます

いうまでもなく、20年間投資を継続できる人たちです。

no image
「つみたてNISA」は何歳から何歳まで利用できる制度なのか

「つみたてNISA」は何歳から何歳まで利用できる制度なのかを解説します。 といっても、年齢的な制限はほとんど無いに等しい制度ですので、「何歳なら利用すべきで、何歳なら利用しないほうが良いか」を紹介した …

続きを見る

あなたが、大学を卒業した22歳以上45歳以下の年齢ならば、65歳に定年を迎えると仮定しても、20年間の投資を継続できる可能性は極めて高いです。

一方、45歳を超え、50歳、60歳と年齢が高まるほど、つみたてNISAの有意義性は薄れてきます。年金生活に突入してまで積み立てるメリットは無いに等しいからです。

ゆえに、年齢と現在の社会制度から見ると、つみたてNISAをもっとも活用しやすいのは22歳から45歳までの人たちです。

投資初心者がつみたてNISAを利用する3つのメリット

運用益が非課税になる

最大のメリットは上述の通り、運用益が非課税になることです。

先ほどの述べたとおり、仮にあなたが運用通じて400万円の利益を得た場合、

  • 通常ならば約20%の80万円が税金で引かれます
  • つみたてNISAならば、400万円をまるまる手にできます

といった違いが生じます。

金融庁が選定した「お墨付き」投信の数々

「つみたてNISA」の制度においては、金融庁が選定した投資信託のみを運用できるのもメリットです。

これまで、投資信託にはよくある失敗がありました。

  1. 個人投資家が、銀行など金融機関の言いなりになって、資産運用に適さないような投資信託を買ってしまう
  2. しばらく運用すると「別の投資信託が人気ですよ」と乗り換えを促す(手数料収入を目的とした回転売買(過当売買))

このような失敗を防ぐため、つみたてNISAで選定できる投資信託は、

  • 購入手数料がゼロ円(ノーロード)
  • 運用期間中に生じる信託報酬が低コスト
  • 資産形成に適しているインデックスファンドが中心

といった特徴があります。

つまり「つみたてNISA」では失敗しにくい商品が選定されているのです。

(過去の実績に基づく限り)長期投資するほど元本割れ確率が下がる

インデックスファンドを利用した投資(インデックス投資)では、運用期間が長ければ長いほど、元本割れ確率が下がります

金融庁はそれを独自に試算した上で、運用期間を20年と定めたわけです。

つみたてNISAのデメリット

詳しくは以下の記事にまとめました。

つみたてNISAの3つのデメリットとその対処方法

この記事では「つみたてNISA」のデメリットと、その対策を紹介します。 一般的によく言われることとして、 非課税枠が小さいこと(20年間で最大800万円まで) 商品数が少ないこと が挙げられるので、こ …

続きを見る

利益よりも毎月の積立額が全て

つみたてNISAに限らず、投資信託の積み立ては堅実性の強い運用で、毎月の投資額が将来の利益に大きく直結します。

「1年ちょこっと投資したら、老後は安泰」みたいな制度ではありませんので、とにかく継続することが大切です。

そのため、どちらかと言えば仕事で稼ぎ続けることがかなり重視される投資だと思ってください。

計算したわけではありませんが、ざっくりと言えば「20年で投資額が1.5倍~2倍程度に増える」程度です。

どの証券会社でどの商品を選ぶ?

つみたてNISAを始めるにあたってのよくある疑問は以下の2つです。

  • どの証券会社でつみたてNISAを始める?
  • その際の商品選びはどうする?

証券会社はどこを選ぶ?

定石はSBI証券か楽天証券です。

つみたてNISA自体は、銀行などでも提供していることが多いので、あなたの身近の地方銀行でも利用できる可能性があります。

しかし、SBI証券も楽天証券も独自のポイント制度を提供しており、投資信託の保有残高に応じてポイントをもらえます。

このポイントを利用して他の投資信託に投資したり、現金化したりできますので、他の金融機関を利用するよりもお得なんです。

SBI証券の場合

SBI証券のつみたてNISAについては、筆者も利用しているため、使い方動画を撮りました。

商品選びはどうする?

商品である投資信託選びについてはいろいろと記事を書きました。

つみたてNISAの難しい投資信託選びを恐ろしく簡単に考えるための方法

あなたがこの記事をご覧になっているということは、2018年から始まる「つみたてNISA」に関心をお持ちだと思います。 世間的には「つみたてNISA?何それ」レベルなので、あなたはきっと情報感度の高い「 …

続きを見る

つみたてNISAの銘柄選びに迷ったら考えるべき7つの手順

2018年から「つみたてNISA」が始まってしばらく経ちますが、投資信託選びは終わりましたか? もし、まだ決めかねているならば、様々な観点から、投資する商品の絞込みを行ってみてはいかがでしょうか。 以 …

続きを見る

漠然と投資信託リストを見ても、そこから商品を選び出すことはまず困難です。

そのため、投資信託を選ぶ前にある程度、「軸」になる事柄を決めた方が良いと筆者は考えます。

  • できるだけ損しないことを重視するのか。できるだけ大儲けすることを重視するのか
  • 日本に投資するのか。しないのか
  • 新興国に投資するのか。しないのか

商品選びに困ったら、野村證券のように、敢えて投資信託の取扱本数が少ない証券会社などを選ぶのも1つの手です。

no image
野村證券の「つみたてNISA」セミナーに行ってきた!

野村證券のつみたてNISAセミナーに行ってきましたので、その雰囲気などを紹介。 あなたがもし、投資のセミナーに参加してみたいと考えているなら、この記事がお役に立てば幸いです。 参加無料ですし、資料もも …

続きを見る

選択肢が少なければ、選ぶ困難さも和らぎますから。

つみたてNISAを始めるための準備

つみたてNISAを始めるためには、事前に証券口座などの口座開設が必要です。

もしくは証券口座の申し込みと同時につみたてNISA口座の開設を申し込めます

あなたが、これから投資を始めるなら、同時開設したほうが手間がかからず簡単です。

つみたてNISAを申し込む際に必要な物

つみたてNISA口座を開設するためには、マイナンバー(12桁の個人番号)の提出が必須ですので、

  • マイナンバー通知カード(緑のぺらぺらの紙)
  • マイナンバーカード

のいずれをご用意し、つみたてNISAの口座開設申込書とともにご提出ください。

かつては住民票が必要でしたが、2018年現在は不要になり、マイナンバーに一本化されています。

つみたてNISAのキャンペーン

様々な金融機関でキャンペーンをやっていますが、SBI証券もその一社です。

SBI証券なら2018年3月30日までに「つみたてNISA」口座を開設すると、現金が当たるかもしれないキャンペーンを行っています。

SBI証券の「つみたてNISA口座開設キャンペーン」で現金プレゼントを狙おう(2018年8月31日まで)

あなたはご存知ですか。つみたてNISA(積立NISA)のこと。 つみたてNISAは、2018年1月から始まった投資信託の積み立てのみで利用できる非課税制度のこと。 これを利用すると、 最長20年の投資 …

続きを見る

よくある疑問

既に積み立てている投資信託を「つみたてNISA」に切り替えできますか

既に積み立てた投資信託(特定口座などの課税口座預り)のものを「つみたてNISA口座預り」に切り替えることはできません

逆に「つみたてNISA口座預り」のものを特定口座などの課税口座預かりに切り替えることもできません。

故に、あなたが2017年までに投資信託の運用経験があったとしても、「つみたてNISA」での積み立ては改めてのスタートになります。

早期退職などで、積み立てできなくなったらどうなりますか

「つみたてNISA」の積み立てはいつでも停止・減額・増額することができます

あなたが経済的・家庭的な理由で、積み立てをやめたくなったならば、いつでも停止なさってください。

積み立ての変更・停止方法は各金融機関にご確認ください。

SBI証券のようなネット証券ならば、ウェブサイト上から、あなたの手で変更できます。

スマホでも「つみたてNISA」を利用できますか

もちろんできます。

[スポンサーリンク]

まとめ

  • つみたてNISAは投資信託専用の積立投資制度。非課税期間は最長20年間で、最大800万円までの運用で得た利益が非課税になる
  • つみたてNISAのメリットは金融庁が様々な試算などを通じて制度を設計していること。投資初心者にかなり優しい制度になっている
  • つみたてNISAを始める際にはマイナンバーの提出が必要。詳しい申し込み方法はサービスを提供する金融機関へ

老後や将来に備えて、積み立てを開始しませんか?

フッタ広告3

「つみたてNISA」で投資信託を買うならSBI証券がオススメ!!

投資信託の残高に応じてSBIポイントを貰えるのでお得に運用できるんです。

口座開設手順はこちら
SBI証券の口座開設方法。開設に要する時間やよく疑問に思うところなど

今やってるキャンペーン
SBI証券の「つみたてNISA口座開設キャンペーン」で現金プレゼントを狙おう(2018年8月31日まで)

他の証券会社もチェックするなら
投資信託を買いたいあなたへオススメする証券会社3選


SBI証券のウェブサイトを今すぐ見る

リンクユニット




アドセンス関連ユニット



本日の人気記事

本日の人気記事

スポンサーリンク

[スポンサーリンク]



注意事項

  • 金融商品の時価は変動しますので、投資元本を割り込む可能性も承知の上で投資するようになさってください。
  • 本コンテンツで紹介している金融商品は、将来必ず値上がり・利益が生じるとは限りません。
  • 筆者調査の上で記事を執筆しておりますが、記事には不備・間違いが含まれる可能性がございます。必ず、あなたご自身が確認するようになさってください。
  • 記事執筆時点の情報に基づくため、最新の情報とは差異が生じている可能性がございます。記述と現況が異なる場合には、現況を優先いたします。
  • 記事を参照したことで生じた損失の補填や保証などは一切行いません。

-積立NISA(つみたてNISA)

Copyright© 東北投信 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.