青森県八戸市の30代投資信託ブロガーが作る資産形成ガイド

東北投信




LINE

ブログの更新情報をLINEで配信しています♪(当方からはあなたの個人名などは見えませんのでお気軽に追加してね!)

忍者ボタン

楽天証券

楽天証券で「世界経済インデックスファンド」等を買うとポイントプレゼントキャンペーン!(2018年2月28日まで)

投稿日:

あなたが楽天証券での投資に興味を抱いているなら、今が始めるチャンス!?

楽天証券で「世界経済インデックスファンド」や、他5つの投資信託に積み立てを行うと、抽選でポイントプレゼント

他の証券会社で類似のキャンペーンをやっていますが、楽天証券のほうがハードルが低く参加しやすいんです。

これを機会に、楽天証券での積立投信を始めてみては!?

[スポンサーリンク]

キャンペーンの概要

  • キャンペーン期間は2018年1月15日から同年2月28日までにエントリーを行うこと
  • 2018年1月15日から同年4月27日までに対象となる投資信託の積み立てを行うこと
  • 対象の投資信託は世界経済インデックスファンドなど6種類
  • 総積み立て額が3万円以上でキャンペーン対象
  • キャンペーンに当選すればポイントプレゼント

要するに、三井住友トラスト・アセットマネジメントが運営する対象投資信託に、一定金額以上積み立てを行うとキャンペーンにあたるかも、という話です。

キャンペーンページには「ポイント」と表記されていますが、具体的には楽天スーパーポイントか楽天証券ポイント(どちらかは、あなたの楽天証券口座の設定次第)が貰えるのだと思います。

楽天証券ポイントは楽天スーパーポイントに交換可能ですので、当たったポイントを買い物などの他用途に利用することができますね。

なお、「NISA」や「つみたてNISA」での積み立てはキャンペーン対象外になりますので、注意を要します。

積立金額とポイントプレゼントの関係

今回のキャンペーンは、キャンペーン終了時点までの積立金額に基づき、貰えるポイントが変わります。

総積立金額 獲得ポイント 対象者
20万円以上 10,000pt 5名
15~20万円 5,000pt 10名
10~15万円 3,000pt 50名
5~10万円 1,000pt 100名
3~5万円 500pt 250名

もしあなたが3万円の積み立てを目指す場合、

  • 毎月1万円の積み立て(2月、3月、4月)

とすれば、4月末時点で500ptを貰える250名の抽選に該当することとになります。

あれ?このキャンペーン他の証券会社で・・・?

そう、実はこのキャンペーン、SBI証券でも似たような内容で行われています

SBI証券で「世界経済インデックスファンド」等を積み立てて現金を狙おう!(2018年3月28日まで)

SBI証券の投資信託の積み立てキャンペーンを紹介。 今回は1年継続する、ちょっと長丁場のキャンペーンです。 しかし、もしあなたが当選すると10,000円 or 30,000円があたる、結構な旨味のある …

続きを見る

把握していませんが、他の証券会社でも同じキャンペーンやってるのかもしれませんね。

SBI証券と楽天証券のキャンペーン内容の比較

端的には楽天証券のほうがハードルが低いです。

  • SBI証券は最低12万円の積立金額が必要だが、楽天証券は最低3万円で良い(毎月の積み立てであること)
  • SBI証券は最低1年間の積立期間が必要だが、楽天証券は4月末までで良い
  • SBI証券は最大3万円の現金がプレゼントされるが、楽天証券は最大10,000ポイントのプレゼント(ポイントは積立額に依存する)
  • SBI証券は「つみたてNISA」を利用しても良いが、楽天証券では「つみたてNISA」での積み立ては対象外になる

金額や期間的に、楽天証券のほうがより参加しやすいキャンペーンです。

ポイントプレゼントの人数も多いので、単純に対象人数だけで言えば、楽天証券のほうが当たりやすいともいえます。

もっとも、ハードルが低い分だけ、参加者も多くなる可能性はあるので、裏をかくならSBI証券のキャンペーンですかね。

1年間の積み立てだと、さすがに途中で脱落者も多く出るでしょうから。

「つみたてNISA」の対応状況から考えても、より資産形成のついでに参加しやすいのはSBI証券のキャンペーンだと思います。

対象の投資信託は6種類。どの投資信託を利用する?

今回の楽天証券でキャンペーン対象となる投資信託は6種類です。

  • 世界経済インデックスファンド
  • 世界経済インデックスファンド(株式シフト型)
  • 世界経済インデックスファンド(債券シフト型)
  • SMT米国株配当貴族インデックス・オープン
  • SMT日本株配当貴族インデックス・オープン
  • SMT欧州株配当貴族インデックス・オープン
3つの世界経済インデックスファンド(無印・株式・債券)。どれを選ぶ?

資産形成に向いた投資信託のうち、特に有名なものに世界経済インデックスファンドがあります。 ネット証券で販売されていることが多い投資信託で、愛用者も多いですよね。 実は世界経済インデックスファンドには投 …

続きを見る

初心者向きの「世界経済インデックスファンド」

この6種類の中で、もっとも投資初心者に適していると考えられる投資信託は「世界経済インデックスファンド」です。

  • 日本や先進国、新興国に分散投資
  • 株式と債券に分散投資

教科書的には、分散投資はリスクの分散に繋がるので、大きく勝つことはなくなりますが、大きく負けることもなくなります。

2018年1月16日現在で、楽天証券の積み立てランキング8位に位置しており、まだまだ積み立ての王道ファンドの1つと言える投資信託です。

兄弟ファンドとして、「株式シフト」と「債券シフト」もありますが、無印の世界経済インデックスファンドよりはマイナーだったりするので、今回は選ばなくても良いと思います。

先進国の増配銘柄に投資できる「配当貴族インデックス」

配当貴族指数とは?

世界経済インデックスファンド3種類を除いた残りは、「配当貴族」となんだか魅力的な名前のつく投資信託が3種類ですね。

配当貴族指数とは、

S&P500配当貴族指数とは、S&P Dow Jones Indices LLCが公表する指数で、S&P500指数の構成銘柄のうち、25年以上連続して増配している銘柄を対象とし、均等加重時価総額に基づいて算出されます。
SMT 米国株配当貴族インデックス・オープン | 三井住友トラストアセットマネジメント

S&P/JPX配当貴族指数とは、S&P Dow Jones Indices LLC、株式会社日本取引所グループおよび株式会社東京証券取引所が公表する指数で、TOPIXの構成銘柄のうち、10年以上にわたり毎年増配しているか、または安定した配当を維持している銘柄を対象とし*、配当利回りにより加重され算出されます。
SMT 日本株配当貴族インデックス・オープン | 三井住友トラストアセットマネジメント

S&P欧州350配当貴族指数とは、S&P Dow Jones Indices LLCが公表する指数で、S&P欧州350指数の構成銘柄のうち、10年以上連続して増配している銘柄を対象とし*、均等加重時価総額に基づいて算出されます。
SMT 欧州株配当貴族インデックス・オープン | 三井住友トラストアセットマネジメント

と、いずれも増配銘柄や、安定的に配当を出している銘柄で構成された指数のことです。

  • SMT米国株配当貴族インデックス・オープン
  • SMT日本株配当貴族インデックス・オープン
  • SMT欧州株配当貴族インデックス・オープン

の3種は、それぞれ投資信託の名前になっている「地域」の増配銘柄・安定配当銘柄に投資し、その配当利回りを持って利益を享受しようという投資信託になります。

ただ、いずれの配当貴族インデックスオープンも分配金の出さないインデックスファンドですから、高い配当利益は投資信託の基準価額の上昇という形で私たちに還元されます

決して分配金の多い投資信託、という意味ではありません。

特別リターンが高いわけでもない

名前は非常に魅力的ですが、実際のところ、配当貴族は特別良い成績を出しているわけではない点は述べておきます。

これはモーニングスターのデータベースを利用して、

  • SMT米国株配当貴族インデックス・オープン
  • SMT日本株配当貴族インデックス・オープン
  • 世界経済インデックスファンド
  • MSCIコクサイインデックス(ニッセイ外国株式インデックスファンド等のベンチマーク)

を比較したものですが、期間内で最も高いリターンだったのはMSCIコクサイインデックスでした(2位のSMT日本株配当貴族インデックス・オープンと肉薄していますね)。

ので、「配当貴族」という名前に過剰な期待を抱かずに投資なさってください、ということで。

[スポンサーリンク]

まとめ

  • 楽天証券で世界経済インデックスファンドなど、対象6投資信託のいずれかに、総計3万円以上積み立てるとポイントプレゼントのチャンス!
  • 類似キャンペーンをSBI証券で行っているが、SBI証券のものよりも条件が緩く、参加しやすい
  • 投資初心者が選びやすいのは世界経済インデックスファンド。配当貴族インデックスオープンは、名前こそ魅力的だが、パフォーマンスは特別良いわけではない

というわけで、利用してみてはいかがでしょうか。

個人的にはSBI証券のキャンペーンで3万円を目指すかな。

SBI証券で「世界経済インデックスファンド」等を積み立てて現金を狙おう!(2018年3月28日まで)

SBI証券の投資信託の積み立てキャンペーンを紹介。 今回は1年継続する、ちょっと長丁場のキャンペーンです。 しかし、もしあなたが当選すると10,000円 or 30,000円があたる、結構な旨味のある …

続きを見る

フッタ広告3

「つみたてNISA」を始めるならSBI証券がオススメ!!

投資信託の残高に応じてSBIポイントを貰えるのでお得に運用できるんです。

オススメしたいポイントはこちら
SBI証券でつみたてNISAや投資信託の積み立てを始めよう!

口座開設手順はこちら
SBI証券の口座開設方法。開設に要する時間やよく疑問に思うところなど

今やってるキャンペーン
SBI証券の積立投信キャンペーンに参加して現金を当てよう!「つみたてNISA」も対象だよ!(2018年4月30日まで)

他の証券会社もチェックするなら
投資信託を買いたいあなたへオススメする証券会社3選


SBI証券のウェブサイトを今すぐ見る

リンクユニット




アドセンス関連ユニット



本日の人気記事

本日の人気記事

スポンサーリンク

[スポンサーリンク]



注意事項

  • 金融商品の時価は変動しますので、投資元本を割り込む可能性も承知の上で投資するようになさってください。
  • 本コンテンツで紹介している金融商品は、将来必ず値上がり・利益が生じるとは限りません。
  • 筆者調査の上で記事を執筆しておりますが、記事には不備・間違いが含まれる可能性がございます。必ず、あなたご自身が確認するようになさってください。
  • 記事執筆時点の情報に基づくため、最新の情報とは差異が生じている可能性がございます。記述と現況が異なる場合には、現況を優先いたします。
  • 記事を参照したことで生じた損失の補填や保証などは一切行いません。

-楽天証券
-

Copyright© 東北投信 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.