青森県投資信託ブロガー作!つみたてNISAとiDeCoを使った資産形成ガイド

東北投信




LINE

ブログの更新情報をLINEとTwitterで配信しています♪(LINEはあなたの個人名は見えませんのでお気軽に追加してね!)

記事への質問は、コメントフォーム(記事の下にあります)・LINE・Twitter・お問い合わせフォームをお使いください。

忍者ボタン

積立NISA(つみたてNISA)

60歳からの「つみたてNISA」ってどう?

投稿日:2018年1月22日 更新日:

現在60歳、ないし60代のあなたにこの記事をささげます。

2018年1月から始まった「つみたてNISA」に興味をお持ちですか?

弊サイトでは以前以下の記事にて、65歳で引退するならば「つみたてNISA」は50~55歳ぐらいが利用上限だと紹介しました。

no image
「つみたてNISA」は何歳から何歳まで利用できる制度なのか

「つみたてNISA」は何歳から何歳まで利用できる制度なのかを解説します。 といっても、年齢的な制限はほとんど無いに等しい制度ですので、「何歳なら利用すべきで、何歳なら利用しないほうが良いか」を紹介した …

続きを見る

では、あなたが既にその年齢を超えている場合に、

  • 「つみたてNISA」は使ったほうが良いのか
  • 60歳のあなたにとって「つみたてNISA」は有用な制度なのか

といった事柄を紹介します。

あんまり触れたくない話にも触れるので、怒らないで読んでね。

[スポンサーリンク]

おさらい:「つみたてNISA」は分配金を得る制度ではない

最初におさらいです。

一般に60歳やそれを上回る方の投資需要として多いのが、投資信託の分配金を利用して、年金収入を補填したい、という考え方です。

実際、そのような目的のために売られている投資信託もありますし、そのような文言を利用して勧誘も行われてきました。

しかしながら、2018年1月からの「つみたてNISA」では、そのような分配金重視の投資信託は1つも対象商品に含まれていません

要するに、「「つみたてNISA」を利用して分配金を非課税で受け取りたい」という需要には応えられないのです

まずはその点をしっかりと把握してから検討すべきです。

60歳で「つみたてNISA」どうするか?

分配金が欲しいなら「つみたてNISA」は適していない

繰り返しますが、上述のとおり、「つみたてNISA」は分配金をお得に受け取るための制度ではありません。

「つみたてNISA」を使って分配金を非課税で受け取りたい、といった使い方はできませんので、その場合には「つみたてNISA」の利用は不適切です。

分配金・配当金を非課税で受け取りたいならNISA(一般NISA)を使う

もしあなたが、分配金や配当金を非課税で受け取りたいなら、利用すべきは「ただのNISA(一般NISA、現行NISAなどとも呼ばれます)」です。

投資信託を積み立てたいなら「つみたてNISA」は適している

一方、あなたが投資信託を積み立てたいと考えているなら「つみたてNISA」の利用は適しています。

しかし、60歳のあなたは、30~40代の人たちが積み立てるのとはちょっと違うことを考える必要がありそうです。

60歳から始める前に考えておきたいこと

何歳まで働くの?

つみたてNISAは、基本的に「毎月投資信託を積み立てて、資産を築こう」という制度です。

そのため、必然的に毎月投資信託を積み立てる(つまりお金を払って投資信託を買う)といったプロセスが必要になります。

その場合に考慮すべきは「あなたがは何歳まで働き、何歳で引退するつもりか」です。

例えば、65歳まで働く場合

  1. 60~65歳までは「つみたてNISA」で投資信託の積み立てを行う
  2. 65歳からx歳(例えば70歳)までは、新規の積み立てを行わず、保有する口数だけを運用し続ける
  3. x歳(例えば70歳)で換金し、老後の生活に当てる

といった使い方は可能です。

あまり多くの利益は手に入らないかもしれませんが、単純に積立定期預金で運用するよりかはましな程度のリターンがあるかもしれません。

65歳を越えて働く場合、収入次第では、投資信託の積み立ても65歳以降も継続できるかもしれません。

計算上、「つみたてNISA」を通じて行う積立投信(インデックス投資)は、投資したお金の額に応じて利益の期待値も大きくなります。

そのため、あなたが65歳を超えても投資し続けたほうが、最終的な利益は多くなる可能性があります

残念ながら、このあたりは筆者が「x歳まで働けば安心です」と決めることができません。

あなたの、

  • 現在の財産状況や抱えている負債の状況
  • 引退後の年金の収入

などを元に、何歳まで働くかを考えなければいけないからです。

「つみたてNISA」は老後の生活不足を補う秘策にはならない

知っておいて欲しい点として、「つみたてNISA」はあなたの老後の生活費不足を挽回する秘策にはなりません

30代や40代が「老後のために」と投資を始めるのとは異なり、60歳からはじめても、準備期間があまりにも短すぎるのですから。

うまくいったとしても、投資額が2倍になればいいところで、実際には1.2~1.5倍程度になれば成功だと思います。

とはいえ、例えば60歳から65歳までの5年間で投資できる金額など、たかが知れています。

もしあなたが、「老後の生活費が不安だから「つみたてNISA」で対策を」と考えているなら、それよりも65歳以降も働くことを考えたほうが良いと筆者は考えます。

「「つみたてNISA」を始めたら老後は安心」と考えると、70歳ぐらいで老後破綻を経験するかもしれません。

総務省統計:高齢者夫婦の生活費
60歳から「つみたてNISA」を始めたら老後の生活は支えられるだろうか

先日書いた「60歳からのつみたてNISA」が地味に読まれているので、もう少し掘り下げて説明したいと思います。 筆者の勝手なる観測によると、この記事をご覧になる方は結構な割合で「つみたてNISAを始めた …

続きを見る

もしも途中で死亡したら

あまり触れたくはありませんが、もう1つ考えておくべきことを紹介します。

それは「つみたてNISA」で積み立てている途中にあなたが亡くなってしまうケースのことです。

例えば、厚生労働省のデータによると、平成17年時点で約4割の男性が80歳に到達するまでに亡くなります

女性は男性よりも平均寿命が長いので生存数も多く、約2割が80歳前に亡くなっています

厚生労働省:第20回 生命表(完全生命表)

そのため、意気込んで「20年間積み立てるんだ」と取り組んだのはいいものの、75歳ぐらいで亡くなってしまうと、あなたの積み立てた財産は相続という形で、あなたの配偶者や子孫に渡ることになります。

NISAの財産って相続するとどうなる?

■相続が発生したらどうなるの?

NISA口座で銘柄を保有されているお客様が亡くなられた際には、 相続人の課税口座 (特定口座・一般口座)に銘柄が移管されます。その際、 亡くなった日 が相続人の取得日となり、 相続発生日の時価 が取得価額となります。
NISA(ニーサ)のご案内 | 安藤証券

あなたの配偶者や子孫がNISAの口座を保有していたとしても、あなたのつみたてNISAで積み立てた投資信託を他者のNISA口座に持ち込むことはできません

また、ここには記述がありませんが、相続時には相続税が発生するため、

  • 課税価格の合計額 - 基礎控除額(3,000万円 + 600万円 × 法定相続人の数)= 課税遺産総額

の税金が発生します。

相続税の計算 | 国税庁

つまり、あなたが

  • つみたてNISAだけで資産運用しているなら、相続税は発生しません
  • つみたてNISA以外にも様々な金融資産(3000万円以上)を持っているならば、相続税が発生する可能性があります

といった感じです。

子供や孫のための投資なら「ジュニアNISA」がいい

上述のとおり、あなたの財産は相続した時点で課税対象となり、つみたてNISAの非課税枠を生かすことができなくなります。

そこで、もしあなたがあなたの子供や孫のために財産を残すために積み立てたいと考えているならば、選ぶべきは「つみたてNISA」よりも「ジュニアNISA」です。

ジュニアNISAは、親権者が未成年者の子供や孫の名義で運用できる非課税制度のことで、毎年80万円まで投資できます。

ジュニアNISAで得た利益は、子供や孫が18歳になるまでは払い出せませんが、それ以降は子供や孫の財産として利用することが可能になります。

また、ジュニアNISAの毎年の上限は生前贈与の毎年の上限(年110万円)以内ですので、課税されることもなく、合法的に財産を贈与できる特徴も持っています。

つみたてNISAを利用したい目的を再確認しよう

というわけで、筆者はあなたに「つみたてNISA」を利用したい目的を確認することをオススメします。

  • 「つみたてNISA」は配当金や分配金を非課税で受け取るための制度ではない。そのような目的ならばただのNISA(一般NISA)を
  • 老後の生活費に不安があるから「つみたてNISA」を始めたいのであれば、運用よりも働き続けることを視野に。「つみたてNISA」では一発逆転にはならない
  • 子供や孫のために財産を残したいならば、「ジュニアNISA」の検討も(子供が成人している場合にはジュニアNISAは不可)

あなたがこのいずれにも当てはまらず、ただ「積み立てて運用したいんだ」「インデックス投資をしたいんだ」という場合には、「つみたてNISA」を選べば良いと思います。

ただ、あなたのケースも上記3つのいずれかに当てはまるのではないでしょうか。

[スポンサーリンク]

まとめ

  • 「つみたてNISA」は配当金や分配金を非課税で受け取るための制度ではない。そのような目的ならばただのNISA(一般NISA)を
  • 老後の生活費に不安があるから「つみたてNISA」を始めたいのであれば、運用よりも働き続けることを視野に。「つみたてNISA」では一発逆転にはならない
  • 子供や孫のために財産を残したいならば、「ジュニアNISA」の検討も(子供が成人している場合にはジュニアNISAは不可)

「つみたてNISA」自体が「資産を形成しよう」という目的の制度ですから、どうしても現役世代で働いてる方のほうが親和性があるのですよね。

あなたの求める回答になったでしょうか。

フッタ広告3

「つみたてNISA」で投資信託を買うならSBI証券がオススメ!!

投資信託の残高に応じてSBIポイントを貰えるのでお得に運用できるんです。

口座開設手順はこちら
SBI証券の口座開設方法。開設に要する時間やよく疑問に思うところなど

今やってるキャンペーン
SBI証券の「つみたてNISA口座開設キャンペーン」で現金プレゼントを狙おう(2018年8月31日まで)

他の証券会社もチェックするなら
投資信託を買いたいあなたへオススメする証券会社3選


SBI証券のキャンペーンを今すぐチェック

リンクユニット




アドセンス関連ユニット



本日の人気記事

本日の人気記事

スポンサーリンク

[スポンサーリンク]



注意事項

  • 金融商品の時価は変動しますので、投資元本を割り込む可能性も承知の上で投資するようになさってください。
  • 本コンテンツで紹介している金融商品は、将来必ず値上がり・利益が生じるとは限りません。
  • 筆者調査の上で記事を執筆しておりますが、記事には不備・間違いが含まれる可能性がございます。必ず、あなたご自身が確認するようになさってください。
  • 記事執筆時点の情報に基づくため、最新の情報とは差異が生じている可能性がございます。記述と現況が異なる場合には、現況を優先いたします。
  • 記事を参照したことで生じた損失の補填や保証などは一切行いません。

-積立NISA(つみたてNISA)
-

Copyright© 東北投信 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.