青森県八戸市の30代投資信託ブロガーが作る資産運用ガイド

東北投信




LINE

ブログの更新情報をLINEで配信しています♪(当方からはあなたの個人名などは見えませんのでお気軽に追加してね!)

忍者ボタン

投資信託の紹介

新光US-REITオープン(ゼウス)の今後の見通しを紹介する

投稿日:

みんな大好き(?)、新光US-REITオープン(ゼウス)の今後の見通しを紹介します。

今後の見通しというか現在の状況説明が多いです。

投資信託に詳しいあなたなら既にご存知の通り、新光US-REITオープン(ゼウス)はタコ足分配を行う代表的な商品であり、現在もタコ足を継続しています。

最近は金融庁のお達しのせいか、流入資金が減っているらしく、様々な面で逆風が吹いている状況が続いています。

今、あなたがゼウスを保有しているなら、いつまで持ち続けるかは考えたほうが良いのかもしれませんね(いまさらですが)。

[スポンサーリンク]

ゼウスの見通し?悪いです

何度でも書きます。

ゼウスの見通しは悪いです。

以下、その理由。

理由1:過剰な分配金の払い出し(いわゆるタコ足)

これは別に今に始まったことではなく、昔から続いてきたことです。

新光US-REITオープン(ゼウス)は毎月の収入以上に分配金を払い出している「タコ足」投信であり、これが現在も継続しています

no image
新光US-REITオープン(愛称:ゼウス)ってどうなの?

新光US-REIT オープン(愛称:ゼウス) に関する検索があったので記事にしてみます。 よくある米国REITの毎月分配型ファンドです。 [スポンサーリンク] 新光US-REITオープン(愛称:ゼウス …

続きを見る

例えば、上記記事を書いたとき(2017年10月9日時点)には、ゼウスの基準価額は2,942円ありました。

これでもかなり低いのですが、2018年2月1日現在では基準価額2,620円まで値下がりしています。

約4ヶ月で300円の値下がりですから、

  • 分配金要因:ざっくりと200円ぐらい
  • 分配金以外の要因:ざっくりと100円ぐらい

といった感じでしょうか。

参考までに、新光US-REITオープン(ゼウス)のポートフォリオ利回りは3.67%(2018年1月5日現在)で、ここから2,620円 × 3.67% = 96円と導けます。

この96円が「年間の(月間の、ではなく年間の)」妥当な(タコ足にならない)分配金額であり、これ以上の分配を続ける限りはゼウスは下落し続けます

理由2:米国10年債券の利回りが上昇し、REIT価格が下落している

すでにあなたもご存知だと思いますが、昨年12月頃から米国債の利回りが急上昇しています(債券価格は下落)。

これは新光US-REITオープン(ゼウス)の「年末からの新光 US-REIT オープンの運⽤状況と今後の⾒通し」という資料に掲載されている図ですが、

  • 米国債利回りが上昇
  • 反比例するようにREIT指数が下落

といった特徴を見ることができます。

これは債券利回り上昇に伴うREIT価格の下落を表しており、当然ながらREITに投資を行うゼウスもその影響を受けることとなります

債券利回りが上がるとなぜREIT価格は下落するのか

理由は2つです。

  • 債券の利回りが上がるため、相対的に債券が魅力的な投資商品になる
  • 債券利回りが上がると、お金を借りる際の金利も上がるため、「お金を借りて不動産を取得する」というREITの運用にブレーキがかかる

債券利回りがどこまで上がるかはわかりませんが、さらに上昇を続けるなら、利回り3.67%のゼウスよりも、2%台後半で運用できる米国債のほうが安定的に運用できるかもしれません。

REITってハイリスクハイリターンな商品ですから。

理由3:円高傾向にある

新光US-REITオープン(ゼウス)のように、海外に投資する商品は円高になるほど基準価額が下がります

そのため、直近の円高もまた、ゼウスにとって逆風となります。

ただ、これまでは相関性の強かったドル円相場と米国10年債の利回りは逆行を続けており、将来的に調整が入る可能性があります。

その場合、円安、もしくは米国債の利回り低下に繋がりますから、それはゼウスにとって好材料になります。

そもそもゼウスって儲かってないんじゃ・・・

これはモーニングスターのウェブサイトを利用し、

  • 新光US-REITオープン(ゼウス)(オレンジ)
  • <購入・換金手数料なし>ニッセイグローバルリートインデックスファンド (赤)

の過去1年間の運用成績を比較したものです。

ご覧の通り、赤線で示されたニッセイグローバルリートインデックスファンドのほうが高い成績を出しています。

随所で言われていますが、新光US-REITオープン(ゼウス)ってそもそもそこまで成績の奮っている投資信託ではないんですよね・・・。

普通に考えれば、ニッセイグローバルリートインデックスファンドを買っていたほうが儲かるんです。

  • 年1.6524%という高い信託報酬
  • 運用者の判断で投資するアクティブ運用

これらが成績を押し下げている原因です。

1万口あたり毎月50円という高い分配金は魅力的に見えるでしょうが、トータルのリターンは優れている商品ではありません

あなたがこれからゼウスを買いたい場合には、その点は承知しておいたほうが良いと思います。

で、分配金の今後の見通しはどうなの

分配金は下がると思います。

2018年2月1日時点では、2,620円 ÷ 50円 = 約52ヶ月となります。

このままの分配金を続ける限りは、約52ヶ月後に基準価額はゼロになる可能性があります。

ただ、基準価額ゼロは投資信託の解散を意味するので、普通は分配金を引き下げて維持を計るはずです。

基準価額2,620円まで下がりましたから、そろそろまた引き下げってなると思うんですけど、どこまで粘るんでしょう。

[スポンサーリンク]

まとめ

  • 今、ゼウスが値を下げている理由は、タコ足分配・米国10年債券の利回り上昇・円高が原因
  • このままの分配金を続ける限りは、約52ヵ月後に基準価額がゼロになる可能性。それはありえないので、分配金の引き下げの可能性は高い
  • ゼウスは儲かる投資信託ではないので、知名度だけで買ってしまわないように

それにしても、この基準価額で50円の分配金はなかなか粘ってると思います。

ほんと、いつまで継続するのでしょうか。

フッタ広告3

あなただけに特別に教えたい。オススメの証券会社

★投資信託で失敗せずに資産形成したいなら、
投資信託を買いたいあなたへオススメする証券会社3選

★お金がないけど将来の資産形成に興味があるなら、
お金はないけど今すぐ投資を始めたいあなたにオススメする証券会社3選

★資産運用を始めるなら350万人が利用するネット証券最大手「SBI証券」をオススメします!筆者も利用しています!
SBI証券の口座開設方法。開設に要する時間やよく疑問に思うところなど


SBI証券のウェブサイトを今すぐ見る

アドセンス関連ユニット



本日の人気記事

本日の人気記事

スポンサーリンク

[スポンサーリンク]



注意事項

  • 金融商品の時価は変動しますので、投資元本を割り込む可能性も承知の上で投資するようになさってください。
  • 本コンテンツで紹介している金融商品は、将来必ず値上がり・利益が生じるとは限りません。
  • 筆者調査の上で記事を執筆しておりますが、記事には不備・間違いが含まれる可能性がございます。必ず、あなたご自身が確認するようになさってください。
  • 記事執筆時点の情報に基づくため、最新の情報とは差異が生じている可能性がございます。記述と現況が異なる場合には、現況を優先いたします。
  • 記事を参照したことで生じた損失の補填や保証などは一切行いません。

-投資信託の紹介
-

Copyright© 東北投信 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.