青森県投資信託ブロガー作!つみたてNISAとiDeCoを使った資産形成ガイド

東北投信




LINE

ブログ「東北投信」の更新情報をLINEとTwitterで配信しています♪(LINEはあなたの個人名は見えませんのでお気軽に追加してね!)

記事への質問は、コメントフォーム(記事の下にあります)・LINE・Twitter・お問い合わせフォームをお使いください。

初めての投資信託

投資信託の初心者が知りたいことを全てまとめて書く

投稿日:

2018年現在、投資信託を始めるにあたって、

  • 初心者が知っておくと役立つこと
  • 初心者が知っておくと便利なこと

をまとめました。

資産形成はぜひ投資信託を利用しませんか!

[スポンサーリンク]

そもそも投資信託とは

投資家(筆者注:あなたや筆者のこと)から集めたお金をひとつの大きな資金としてまとめ、運用の専門家が株式や債券などに投資・運用する商品で、その運用成果が投資家それぞれの投資額に応じて分配される仕組みの金融商品
出典:そもそも投資信託とは | 投資信託協会

例えば、ある投資信託(ここでは「野村つみたて外国株投信」という商品)のお金の流れを示したものが下の図です。

  1. あなたが投資信託(ここでは「野村つみたて外国株投信」という商品)に投資する
  2. 投資信託は債券や株式に投資する(この例では外国(先進国)の株式と新興国の株式)
  3. 外国(先進国)の株式と新興国の株式に投資した結果、得られた損益は、投資信託(ここでは「野村つみたて外国株投信」という商品)を通じて、あなたの投資したお金に反映される

最終的にどこの地域の何に投資しているか、を適切に把握することが、投資信託の運用を成功に導くための秘訣です。

投資信託のメリットとデメリット

メリット

  • 最低で100円から取り組めるので、初心者でも始めやすい
  • 本格的な資産形成にも利用できるので、将来や老後の備えとして利用しやすい
  • 毎月積み立てができるので、家計の状況に合わせて資産を増やせていける

デメリット

  • 株主優待・配当金イベントがない(投資信託には株主優待はない。分配金はあるが、これはトラブルの種になりやすいので貰わないほうが良い)
  • 「投資して1年や2年で億万長者」はありえない
  • 商品選びに失敗すると、期待する結果にはならない

投資信託の商品の選び方

投資信託の初心者が良く知りたがる事柄に、その商品の選び方に関する話題があります。

そこで、重要なことから、よく言われることまでさらっと説明します。

選び方1:アセットアロケーションを決めて選ぶ

多くの金融専門家は、アセットアロケーションが運用資産全体の収益を決定する重要な要素と主張している。
アセットアロケーション(資産配分) | wikipedia

現代の投資理論では、資産配分によって、最終的に期待できる利益がほとんど決まってしまう、と考えられています。

ここで言う資産とは、

  • 株式
  • 債券
  • 不動産投資信託
  • 金や銀などのコモディティ
  • 保険商品や貴重品など

などです。

例えば、利率ゼロ%の日本債券に投資するのと、変動はあるものの配当金などが付く日本株式に投資するのでは、どちらが5年後に儲かってると思いますか?

  • 日本債券は大儲けはないが、大損も無さそう
  • 日本株式は大損するかもしれないが、利益も期待できそう

なんとなく、こういうイメージは付きますよね。

つまり、あなたが投資信託を選ぶにあたって、どの投資信託を選ぶかによって既に運用の成否が出ているようなものなのです。

アセットアロケーションの決め方

書籍「お金は寝かせて増やしなさい」では、

自分のリスク許容度=耐えられる最大損失額を「毎年○○万円の損失まで」とはっきり把握し、その範囲に収まるように、資産配分を作る
出典:お金は寝かせて増やしなさい

と述べられています。

このあたりは正直難しいと感じる方もいらっしゃるので、以下のツールで金額を入れて遊んでみるといいと思います。

アセットアロケーション分析 | ファンドの海

選び方2:「つみたてNISA」対応商品を選ぶ

投資信託を選ぶ際によく言われる事柄として、

  • 投資信託の信託報酬(運用時に発生するコスト)を低くしよう(信託報酬の差が投資信託の運用成績をこんなにも変える
  • 投資信託に償還(しょうかん。運用を終えてしまうこと)は無いほうが良い
  • 投資信託の分配金はないほうが良い(分配金を払い出すと、非効率が発生するため、資産形成には向かなくなる)

などが言われます。

しかし、1つ1つ信託報酬やら償還の有無やらをチェックしながら選ぶのはちょっと面倒ですよね。

そこで、良い方法があります。

「つみたてNISA」対応商品を選択するのです。

つみたてNISAとは、特に少額からの長期・積立・分散投資を支援するための非課税制度です(2018年1月からスタート)。

つみたてNISAの対象商品は、手数料が低水準、頻繁に分配金が支払われないなど、長期・積立・分散投資に適した公募株式投資信託(筆者注:いわゆる投資信託のこと)と上場株式投資信託(ETF)に限定されており、投資初心者をはじめ幅広い年代の方にとって利用しやすい仕組みとなっています。

出典:つみたてNISAとは | 金融庁

「つみたてNISA」に対応する投資信託は、全て

  • 投資信託の信託報酬(運用時に発生するコスト)が低く設定されています
  • 投資信託は無期限で運用されます
  • 投資信託の分配金は払われず、すべて福利での運用に利用されます

といった特徴を持っています。

しかも、「つみたてNISA」対応商品は、日本の金融を統括する「金融庁」が選んだものばかり

あなたが投資信託の商品選びで困ったら、その商品は「つみたてNISA」に対応しているのかをチェックしてみてください。

「つみたてNISA」対象外なら、選択肢から外しても良いと思います。

選び方3:「Fund of the Year」を利用し、個人投資家に人気商品を選ぶ

投資信託は「人気ランキングから選ぶのはやめましょう」とはよく言われますが、1つだけ参考にしても良い人気ランキングがあります。

投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year」です。

投資信託について一般投資家の目線でつねに考え、情報を集め、ブログを書いている投信ブロガーたち。投資信託の事情通である彼らが支持する投資信託はどれか?

証券会社の宣伝やうたい文句にまどわされず、自分たちにとって本当によいと思える投資信託を投信ブロガーたちが投票で選び、それを広めることで「自分たちの手でよりよい投資環境を作っていこう!」というイベントです。
出典:「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2017」とは?

証券会社などの売れ筋ランキングは、右も左もわからない投資家の売買動向が反映されている一方、「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year」の投票を行うのは現役の投信ブロガーたち。

「投資に詳しい人たちの人気投票ランキング」というわけです。

参考:おすすめファンドはどれか

参考までに、「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year」の2017年のランキングは、

  1. 楽天・全世界株式インデックス・ファンド
  2. ニッセイ外国株式インデックスファンド
  3. 楽天・全米株式インデックス・ファンド
  4. 野村つみたて外国株投信
  5. eMAXIS slim バランス(8資産均等型)

でした。

これらはもちろん、全て「つみたてNISA」に対応した投資信託です(つまり金融庁もOKを出している商品)。

個人的には、

  1. 積極的に利益を求めたいなら:楽天・全世界株式インデックス・ファンド
  2. 損失を抑えて安定的に運用したいなら:eMAXIS slim バランス(8資産均等型)

のいずれかが初心者向きで良いのでは、と思います。

投資信託を始めるにあたってよく問われること

成功率はどのくらいですか

投資信託の成功確率は何パーセントぐらいか

投資に限った話ではありませんが、多くの人は分かりやすい数字を好む傾向にあります。 以下のような話、身に覚えはありませんか? 投資信託で失敗する可能性は何%ぐらいか 失敗すると、いくら損失を被るのか 投 …

続きを見る

  • 運用1年目での成功確率は50~60%程度
  • 運用10年目での成功確率は55~95%程度
  • 運用20年目での成功確率は~100%
  • 運用30年目での成功確率は~100%

できるだけ長く運用することを意識することをオススメします。

よく1年間かそこらで結果を求める方がいらっしゃいますが、投資信託はもっともっと長いスパンで運用し続けたほうが良い結果になります。

いくらから投資すればいいですか

初心者が積立投信を始める際の目安額はいくらか?

近年は「つみたてNISA」をはじめ、投資信託を積み立てて資産形成しようという風潮が強くなっています。 これは決して悪いことではなく、良いことです。 なぜなら、少し前までは「毎月分配型」という、一見儲か …

続きを見る

上記記事では、さまざまな統計情報をもとに、個人投資家の投資信託に対する積み立て額は毎月2万円程度と紹介しています。

あなたが彼らと同じように資産形成に取り組みたいならば、毎月2万円を積み立てることを意識してみてください。

2万円投資するといくら儲かる?

これは上述のとおり、アセットアロケーションによって、最終損益は決まりますので、一概にいくらとは言えません。

たとえば、30代が毎月2万円ずつ積立投信すると30年後いくらになる?では、2万円を30年間継続すると、平均2,033万円の成績を期待できる(かもしれない)と紹介しています。

先ほど挙げた「eMAXIS slim バランス(8資産均等型)」なら、20年後に積立額の1.5倍程度の金額になっていれば成功だと思います。

だいたい、「毎月の投資額 × 12ヶ月 × 積立年数 × 1.2~1.5」程度が平均的な成績かな、と定性的に考えています。

初心者が投資信託を学ぶための入門書を教えてください

3冊挙げておきます。

  • 初めての人のための3000円投資生活(これは「超」導入本)
  • お金は寝かせて儲けなさい(こちらは比較的実践的 + 投資信託の運用実績結果付き)
  • 入門投資信託のしくみ(説明付きの用語集として)

「初めての人のための3000円投資生活」は導入として良い教材です。

ただ、投資信託そのもの解説はそこまで深く掘っていないため、もっと詳しいことを知りたい場合は「お金は寝かせて儲けなさい」が良いと思います。

また、投資信託には難しい用語も多いので、「入門投資信託のしくみ」が手元にあると、辞書代わりに利用できて便利です。

投資信託はどこで買えばいいですか?

SBI証券か楽天証券でいいんじゃないでしょうか。

取引動画も作りましたので、動画見ながら取引していただければ幸いです。

【動画あり】投資信託はSBI証券と楽天証券のどちらが運用しやすい?

筆者が口座開設を行っている SBI証券 楽天証券 において、「投資信託の運用をしやすいのはどちらか」を紹介します。 2つの証券会社で取扱商品の差はほとんどない(というか無いに等しい)ので、どちらかとい …

続きを見る

銀行で買いたがる方も多いですが、銀行で良い投資信託を買うのは結構難しいので、注意が必要です。

[スポンサーリンク]

まとめ

  • 投資信託は選んだ時点でほぼ成果が決まっていると言える。商品選びは難しいので「つみたてNISA」対応品や「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year」のノミネート商品を選ぼう
  • 投資信託は長期投資ほど成功率が高い。仮に20~30年程度運用したときに期待できる評価額は「毎月の投資額 × 12ヶ月 × 積立年数 × 1.2~1.5程度」
  • 投資信託の購入はSBI証券か楽天証券で。銀行での投資信託選びは難しいので、初心者は避けた方が良い

手が疲れたので、他に何か思いついたら追記します。

フッタ広告3

将来のお金の不安を解決するなら「つみたてNISA」がオススメ!!

老後破綻に備えるべく、筆者も毎月積み立てています。

筆者が利用しているSBI証券の口座開設手順はこちら
SBI証券の口座開設方法。開設に要する時間やよく疑問に思うところなど

SBI証券で今やってるキャンペーン
【2018年12月】SBI証券に口座開設し「つみたてNISAキャンペーン」で現金プレゼントを狙おう!(2018年12月15日まで)

他の証券会社もチェックするなら
投資信託を買いたいあなたへオススメする証券会社3選


【口座開設料・維持費無料】SBI証券のウェブサイトを今すぐ見る

リンクユニット




アドセンス関連ユニット



本日の人気記事

本日の人気記事

スポンサーリンク

[スポンサーリンク]



注意事項

  • 金融商品の時価は変動しますので、投資元本を割り込む可能性も承知の上で投資するようになさってください。
  • 本コンテンツで紹介している金融商品は、将来必ず値上がり・利益が生じるとは限りません。
  • 筆者調査の上で記事を執筆しておりますが、記事には不備・間違いが含まれる可能性がございます。必ず、あなたご自身が確認するようになさってください。
  • 記事執筆時点の情報に基づくため、最新の情報とは差異が生じている可能性がございます。記述と現況が異なる場合には、現況を優先いたします。
  • 記事を参照したことで生じた損失の補填や保証などは一切行いません。

-初めての投資信託

Copyright© 東北投信 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.