青森県投資信託ブロガー作!つみたてNISAとiDeCoを使った資産形成ガイド

東北投信




LINE

ブログ「東北投信」の更新情報をLINEとTwitterで配信しています♪(LINEはあなたの個人名は見えませんのでお気軽に追加してね!)

記事への質問は、コメントフォーム(記事の下にあります)・LINE・Twitter・お問い合わせフォームをお使いください。

インデックス投資

配当金・分配金のないインデックスファンドではどうやって利益を出すの?

投稿日:2018年5月24日 更新日:

配当金・分配金を出さないインデックスファンドは、購入後に値上がりした時点で売却することで、利益に得ます

はい、この記事での問題解決したのでオススメのインデックスファンドのコンテンツは以下をどうぞ。

ここからは、もっと詳しい説明が欲しいあなたへ解説します。

ネット上で有名な(上記に挙げたような)インデックスファンドを購入しても、その多くは分配金を出さないか、出しても少額であることが多いです。

常識的に考えると、毎月多額に分配金を出す投資信託(たとえば、US-REITオープン(ゼウス)など)のほうが儲かりそうなイメージがありますが、実際にはそうではありません。

配当金・分配金のないインデックスファンドではどのように運用すればよいのでしょうか。

[スポンサーリンク]

インデックスファンドは値上がり益で儲ける

冒頭でも述べたように、インデックスファンドは購入後に値上がりし、十分に値上がりしたタイミングで売却して利益を出します

例えば、

  1. 基準価額10,000円で10,000口購入
  2. 基準価額15,000円で、購入した10,000口を売却

といった取引をすると、購入時と売却時の基準価額は5,000円異なりますから、利益は5,000円です。

通常、インデックスファンドには分配金や配当金が出ないので、この値上がり以外の方法で儲けることはできません

なので、今すぐ儲けようとあせりすぎると、思わぬ結果になってしまい、「こんなはずでは」と後悔してしまうかもしれません。

インデックス投資で失敗する前に知っておきたいこと

よく、資産形成はインデックスファンドを利用した「インデックス投資」が良いと言われます。 筆者もそうだと思いますし、実際にインデックスファンドを利用した積立投資も実行しています。 が、インデックス投資に …

続きを見る

なお、(選ぶ商品にもよりますが)インデックスファンドを利用したインデックス投資の利回りは約5%程度です。

インフレ調整後の株式の利回りは6〜7%と言われており、長い目でみれば、その程度の運用成績に収束する可能性があります。

no image
意外と儲かる?儲からない?インデックスファンドの平均利回りはいくらか?

「投資信託の平均利回り」って検索すると、なぜか「年利5%で投資信託を30年間運用すると将来いくらになる?」が引っかかるので、「その記事は違うだろ!」と思いつつ、平均利回りの話を書いてみようと思います。 …

続きを見る

よくある誤解:分配金を再投資したほうが複利運用になるのでは?

複利:生じた利子を次の元本に組み入れる方式のこと

あなたがある程度投資のことをかじっているなら「複利」のことも知っていると思います。

複利(ふくり)とは、複利法によって計算された利子のこと。複利法とは、元金(がんきん)によって生じた利子を次期の元金に組み入れる方式であり、元金だけでなく利子にも次期の利子がつく。したがって、各期の利子が次第に増加していく。投資や借金などでは、雪だるま式に利子が増えていくことになる。
出典:複利 | wikipedia

そう、ここには「利子を時期の元金に組み入れる」と記載されているので、分配金が出ないインデックスファンドよりも、毎月分配型のように多額の分配金を出す投資信託のほうが、一見合理的な運用になっているようにも見えます。

しかし現実にはもちろん異なります。

インデックスファンドも実は複利運用

分配金が出ないインデックスファンドですが、インデックスファンドが受け取った配当金は複利で運用されていますので、実は問題ないのです。

例えば、以下はニッセイ日経225インデックスファンドの目論見書から引用した、ニッセイ日経225インデックスファンドの運用の仕組みです。

ニッセイ日経225インデックスファンドは国内の著名225銘柄(日経平均株価の構成銘柄)に投資しますので、当然その225銘柄が出す配当金を受け取っています。

出典:ニッセイ日経225インデックスファンド | ニッセイアセットマネジメント(目論見書より)

これによると、225銘柄の配当金はニッセイ日経225インデックスマザーファンドが受け取り、再び国内の上場株式の購入代金に利用します。

そのため、225銘柄の配当金が私たちの手元に分配されることはありませんが、マザーファンドが受け取った配当金は、ニッセイ日経225インデックスファンドの基準価額に反映され、新たな株式購入に伴って複利運用に移行します。

配当金はどんどん再投資されますので、長い目で見ればニッセイ日経225インデックスファンドの基準価額は配当の分だけ上昇していく効果を期待できます。

225銘柄(日経平均株価の構成銘柄)の平均配当利回りは1.7%前後ですので、ニッセイ日経225インデックスファンドの基準価額も年間で1〜2%分は配当金に伴う上昇を期待できそうです。

以下の記事でもだいたい同じことを詳しく述べています。

eMAXIS slim 先進国株式インデックスファンドの運用報告書
つみたてNISAは本当に複利で運用されてるの?

今日のお題は「つみたてNISAは本当に複利で運用されてるの?」 最初に答えを述べておくと、つみたてNISAでは、私たちが購入している投資信託の内部で複利運用されています。 投資信託の運用にはいろいろと …

続きを見る

実は非合理な分配金の再投資。なぜ分配金の再投資はダメなのか

一見合理的に見える分配金の再投資には、実は3つの問題があります。

分配金を出す決算のために、信託報酬が高く、運用成績が悪くなる

特に毎月分配型投資信託によくある話として、年12回も決算を行うために、信託報酬(≒人件費など)が高くなっている投資信託が多いです。

例えば、eMAXIS slim 先進国株式インデックスの信託報酬は年0.1%程度なのに対し、US-REITオープンの信託報酬は約1.7%にも達します。

この差は年利1%以上の差ですから、長い目で見れば運用成績の差につながります。

当然ですが、個人投資家にとっては信託報酬が低いほど優良な商品ですから、分配金のために高い信託報酬を支払うことは、優れた選択とは言えません。

信託報酬の差が投資信託の運用成績をこんなにも変える

Photo by ぱくたそ 信託報酬とは、投資信託の運用期間中に発生する手数料です。年率x%で計算され、おおよそ「あなたの投資額 × 信託報酬の率」で概算できます。 将来の信託報酬率も公表されているた …

続きを見る

分配金を受け取ると税金が発生するので、効率的に再投資できない

分配金を受け取ると税金が発生し、受け取った金額の20.315%は控除されてしまいます。

その分だけ再投資額は減りますので、複利は非効率になってしまいます。

NISAを使う手もありますが、そこにもやはり問題がありますね。

  • NISAの非課税枠には上限がある
  • 特別分配金はもともと非課税なので、NISAの非課税枠を生かせない

特別分配金と普通分配金は以下をご覧ください。

投資信託でもらえる普通分配金と特別分配金

Photo by ぱくたそ 投資信託を始める際には前もって、分配金の有無やその受け取り方についても比較検討しておくことがすすめられています。 [スポンサーリンク] 投資信託における分配金とは 分配金と …

続きを見る

特別分配金を再投資しても意味がない

分配金が出る投資信託の場合、普通分配金と特別分配金の2種類があり、購入タイミング次第で両方、またはどちらかをもらうことになります。

このうち、特別分配金はもともとあなたが投資していたお金の払い戻しであり、受け取っても1円の利益にもつながりません。

この特別分配金を再投資すると、保有する投資信託の口数は増えるのですが、もともとが元本払い戻しなのですから、投資している金額自体は変わりません。

しかも、購入手数料が発生する投資信託の場合には、特別分配金の再投資で手数料がかかりますから、毎回手数料分だけマイナスです。

インデックスファンドの問題点は「出口戦略」。いつ利益を確定する?

さて、「配当金・分配金のないインデックスファンドは、購入後に値上がりしたら利益につながります」と冒頭で述べましたが、ここには1つ問題点があります。

いつ利益を確定すればいいのか、すなわち「出口戦略」です。

投資において投下した資本を最大限に回収することも出口戦略と呼ぶ。

出典:出口戦略 | wikipedia

資産運用においては、「最終的に利益を確保する」という意味で使っているかたが多いように思います。

出典:【シンプルに解説】 「出口戦略」という魔法の言葉の罠 | 梅屋敷商店街のランダムウォーカー

残念ながら、インデックスファンドをいつ売却すれば、利益を最大化して運用を終えられるのかはわかりません

「長い目でみれば儲かりそうだ」といっても、短期的には相場の影響で「ランダムウォーク」するのが投資です。

1つの方策としては、いつまでも利益確定しない、すなわち老後もできるだけ運用を続けながら、生活費に必要な分だけ取り崩す、といった運用が考えられます。

以下の記事で試算をしてみましたのであわせてどうぞ。

[スポンサーリンク]

まとめ

  • 配当金・分配金を出さないインデックスファンドは、購入後に値上がりした時点で売却することで利益に確定する
  • 「利子や分配金を再投資すると複利運用」を鵜呑みにしない。分配金を多く出すタイプの投資信託は、様々な理由で効率的な複利運用は難しい
  • 値上がりしたら売却して利益を確定する「出口戦略」の判断は難しい。老後に向け、運用をできるだけ継続するのも1つの手

以上のように、インデックスファンドは将来の値上がりに全てを賭ける運用です。

よって、人によっては「いや、今すぐ利益が欲しいんだ」と異なる運用を選ぶ場合もあります。

筆者が思うに、継続した収入を期待できるサラリーマンならインデックスファンドを利用した運用が向いているように思います。

あなたも将来に向けて、インデックスファンドを利用してみません?

フッタ広告3

将来のお金の不安を解決するなら「つみたてNISA」がオススメ!!

老後破綻に備えるべく、筆者も毎月積み立てています。

筆者が利用しているSBI証券の口座開設手順はこちら
SBI証券の口座開設方法。開設に要する時間やよく疑問に思うところなど

SBI証券で今やってるキャンペーン
【2018年12月】SBI証券に口座開設し「つみたてNISAキャンペーン」で現金プレゼントを狙おう!(2018年12月15日まで)

他の証券会社もチェックするなら
投資信託を買いたいあなたへオススメする証券会社3選


【口座開設料・維持費無料】SBI証券のキャンペーンを今すぐチェック

リンクユニット




アドセンス関連ユニット



本日の人気記事

本日の人気記事

スポンサーリンク

[スポンサーリンク]



注意事項

  • 金融商品の時価は変動しますので、投資元本を割り込む可能性も承知の上で投資するようになさってください。
  • 本コンテンツで紹介している金融商品は、将来必ず値上がり・利益が生じるとは限りません。
  • 筆者調査の上で記事を執筆しておりますが、記事には不備・間違いが含まれる可能性がございます。必ず、あなたご自身が確認するようになさってください。
  • 記事執筆時点の情報に基づくため、最新の情報とは差異が生じている可能性がございます。記述と現況が異なる場合には、現況を優先いたします。
  • 記事を参照したことで生じた損失の補填や保証などは一切行いません。

-インデックス投資

Copyright© 東北投信 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.