イオン銀行のつみたてNISAラインナップ!どの銘柄を選んで積み立てる?

イオン銀行のつみたてNISA金融機関を選びたい




つみたてNISA」はSBI証券や楽天証券のようなネット証券以外にも、様々な金融機関がサービスを展開しています。今回紹介する「イオン銀行」もその一行。

イオン銀行は「イオン銀行Myステージ」という独自の利用者優遇サービスを展開しており、うまく利用すると預金金利がめっちゃ高くなります

というわけで、以下イオン銀行でのつみたてNISA取り扱い商品や、チェックすべき商品などを紹介。

関心があれば、イオンカードセレクト(クレジットカード)なども利用するとお得になるよ

イオン銀行に関する話題は以下よりご覧ください。

イオン銀行
「イオン銀行」の記事一覧です。

公式サイトの確認は以下よりご覧ください。

イオン銀行の投資信託の特徴を見る

[スポンサーリンク]

イオン銀行のつみたてNISAのラインナップ

2020年4月9日現在で、イオン銀行のつみたてNISAの主な商品ラインナップは以下の通りです。

インデックスファンド

インデックスファンドはiFreeシリーズを扱っています。主な資産クラスは一通り揃っていますので、独自のアセットアロケーションを組むことも可能です。

SBI証券楽天証券で人気のeMAXIS slimシリーズ楽天バンガードファンドシリーズは扱っていないので、ネットの個人投資家が言及する商品は買えないのが残念ですね。

アクティブファンド

イオン銀行のつみたてNISAは、インデックスファンドの取り扱い本数に対して、アクティブファンドの取り扱い割り合いが多めになっています。

このうち、ハッピーエイジングシリーズはターゲットイヤーファンドです。ターゲットイヤーファンドは、将来の「ターゲットイヤー」に向けてハイリスクハイリターンからローリスクローリターンな運用へ切り替えていく投資信託のことです。

リスク許容度別!イオン銀行のオススメファンド

iFree外国株式インデックス(為替ヘッジなし)

iFree外国株式インデックス(為替ヘッジなし)は日本を除く先進国株式に投資する商品で、ネットで人気のeMAXIS slim 先進国株式インデックスやニッセイ外国株式インデックスファンドのライバル商品です。

株式に100%の割り合いで投資する商品ですので、ハイリスクハイリターンの運用を期待する人(リスク許容度の高い人)向けの商品です。

残念ながら、eMAXIS slim 先進国株式インデックスやニッセイ外国株式インデックスファンドの影に埋もれてしまっているため、ライバル商品よりも人気が無いです。

iFree 外国株式インデックスの類似商品の信託報酬(コスト)と純資産残高(2020年4月23日現在)
投資先信託報酬
(%)
純資産
(百万円)
iFree 外国株式インデックス(為替ヘッジなし)先進国株式0.2093404
<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド先進国株式0.1023144279
eMAXIS Slim 先進国株式インデックス先進国株式0.102382638

なので、「イオン銀行でつみたてNISAをしたい」と言われたら、iFree外国株式インデックス(為替ヘッジなし)を挙げますが、「つみたてNISAのオススメはどれか」と言われたら、iFree外国株式インデックス(為替ヘッジなし)は外します

なお、この商品は1年間で最大50%程度値下がりする可能性があります。

iFree8資産バランス

iFree8資産バランスは、日本や先進国、新興国などの株式や債券など、8つの資産クラスに広く投資を行う商品です。eMAXIS slim 8資産均等型という有名な商品が有りますが、iFree8資産バランスは同じコンセプトで運用されるライバル商品です。

iFree 8資産バランスの類似商品の信託報酬(コスト)と純資産残高(2020年4月23日現在)
投資先信託報酬
(%)
純資産
(百万円)
iFree 8資産バランスバランス0.24218014
eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)バランス0.15445084
つみたて8資産均等バランスバランス0.24217892
たわらノーロード バランス(8資産均等型)バランス0.1547301

iFree8資産バランスはiFree外国株式インデックス(為替ヘッジなし)よりもリスクが抑えられているため、ミドルリスクミドルリターンの運用を期待する人(リスク許容度の中間程度の人)向けの商品です。

この商品は1年間で最大20~40%程度値下がりする可能性があります。

イオン銀行のつみたてNISAでは、iFree8資産バランスよりもリスクの抑えられた商品は扱っていません(つみたてNISA以外ならあるけど)。

そのため、イオン銀行のつみたてNISAを利用して、できるだけリスクを抑えた運用をしたいならば、iFree8資産バランスを選ぶか、他の金融機関で扱う商品をお選びください。

金融機関を選びたい
★つみたてNISA(金融機関選び)の最新5記事 【キャンペーン】SBI証券...

イオン銀行のつみたてNISAに手数料はかかりますか?

おさらい:つみたてNISAに発生する手数料

そもそも、つみたてNISA対象ファンドは購入手数料がかかりませんし、換金手数料を取る金融機関は、イオン銀行含め、筆者の知りうる限り存在しません

そのため、注目すべきは以下の2つです。

★イオン銀行でつみたてNISAを始める際に注目すべき手数料

  • 信託報酬
  • 信託財産留保額

なお、「イオン銀行特有の事務手数料」のような手数料はありません

iFreeシリーズは信託報酬が最安ではない

さて、信託報酬について、iFreeシリーズは業界最低水準よりちょっと高めに設定されていることが多いです。また、ひふみプラスなどのアクティブファンドは、インデックスファンドよりも信託報酬が高いものが多いです。

もしあなたが業界最低水準の信託報酬で運用できる商品を選びたいなら、SBI証券や楽天証券などをお選びください

一方、信託財産留保額は投資信託ごとに設定されており、金融機関ごとの違いはありません。iFreeシリーズの信託財産留保額はゼロ円ですので、あなたが信託報酬のみ負担することになります。

イオン銀行のつみたてNISA口座を開設すると良いことある?

イオン銀行の預金金利が高くなります

イオン銀行では、自社サービスの利用度に応じて顧客還元を高める「イオン銀行Myステージ」というサービスを展開しており、ステージを高めるほど普通預金金利も高くなります

例えば、2020年4月9日時点で最高ランクのプラチナステージまで進めると、預金金利は0.15%と一般的な銀行金利の100倍近い金利を獲得できます。

Myステージを高める方法

  • つみたてNISA口座(一般NISA口座)を開設する:30点
  • インターネットバンキングの登録:30点

この2つをクリアすると、最低ランクのブロンズステージからシルバーステージにグレードアップし、普通預金金利は0.10%になります。

NISA口座開設は「他の金融機関でNISA口座を開設していないこと」が条件になるものの、クリアすること自体は簡単ですよね。

ついでに、

  • イオンカードセレクト(クレジットカード)を契約する
  • WAONを利用する
  • 投資信託の購入代金をイオン銀行口座から引き落とす

などをクリアすれば、普通預金金利は0.12%にできます。

このあたりは以下の記事で解説していますので、そちらも併せてご覧ください。

イオン銀行で投資信託始めます!運用残高で預金金利がさらにお得に!?
この記事では、イオン銀行での投資信託選びや、お得な利用方法などを紹介します。イオン銀行での資産運用・資産形成に関心があれば、ぜひご覧になってください。 結論から述べると、iFreeシリーズ(大和...

[スポンサーリンク]

まとめ

  • イオン銀行のつみたてNISAでは、インデックスファンドシリーズとして、iFreeシリーズを選択できる。外国株式インデックス(為替ヘッジなし)や8資産バランスなどをチェックしよう
  • つみたてNISAでは、投資信託と高金利定期預金の抱き合わせ商品である「しっかり運用NEO」を利用できない(ただし、利用するメリットはない)
  • イオン銀行でつみたてNISAをやるなら、クレジットカードも発行して、「イオン銀行Myステージ」を高めよう。普通預金金利が高くてお得だぞ

詳しくは公式サイトをご覧になってください。

イオン銀行の投資信託の特徴を見る

余談:商品を選べないなら「ロボアド」という手もある

ちなみに、つみたてNISAの商品選びなどに挫折したら、「WealthNavi for イオン銀行」を選ぶ手もあります。WealthNavi for イオン銀行はつみたてNISA対象商品ではないので、非課税の恩恵は受けられません。

できる限りはつみたてNISAを運用したほうがお得な結果になるはずです。

イオン銀行の投資信託の特徴を見る

他のイオン銀行の話題は以下よりご覧ください。

イオン銀行
「イオン銀行」の記事一覧です。

この記事に関連するキーワード

イオン銀行

コメントは承認後に表示されます。