青森県投資信託ブロガー作!つみたてNISAとiDeCoを使った資産形成ガイド

東北投信




LINE

ブログの更新情報をLINEとTwitterで配信しています♪(LINEはあなたの個人名は見えませんのでお気軽に追加してね!)

記事への質問は、コメントフォーム(記事の下にあります)・LINE・Twitter・お問い合わせフォームをお使いください。

忍者ボタン

3000円投資生活

3000円投資生活で生じる投資上のリスクにはどんなことがある?

投稿日:

この記事では、書籍「3000円投資生活」を実践した際に生じる投資上のリスクを詳しく解説します。

通常、リスクとは「危険・危険性」などと訳しますが、投資におけるリスクとは「将来の不確実性」という意味で利用します

経済学においては一般的に、リスクは「ある事象の変動に関する不確実性」を指し、リスク判断に結果は組み込まれない。(中略)

リスクが高いものは損失と利得の度合いが期待リターンに対して高くなる。また期待リターンの大きいものは一般にリスクも大きい。それゆえ期待リターンの高いものは元本の減るリスクが高まる。そのため、高い利得を得たい者は、損失する可能性を覚悟しなくてはならない。金融工学はここに目をつけ、統計学などを利用することで、リスクを扱いやすくすることを目指している。

主なリスクの種類として、価格変動リスク、デフォルトリスク、流動性リスク、インフレリスク等があげられる。

出典:リスク | wikipedia

そこで本記事では、3000円投資生活で例題に上がっている世界経済インデックスファンドを例に、このファンドに投資するとどのような不確実性(リスク)があるのか、を解説します。

また、投資する上でよく不安に思われやすい、「もしも、投資信託を購入した金融機関が破綻したら」という「破綻リスク」に対して、私たちが知っておくべきことを解説します。

[スポンサーリンク]

投資信託の運用で生じるリスク(「世界経済インデックスファンド」の場合)

これは、3000円投資生活で投資先として挙げられている世界経済インデックスファンドのリスクとも言えます。

世界経済インデックスファンドには、以下のような投資リスクがあります。

  • 株価変動リスク
  • 為替変動リスク
  • 金利変動リスク
  • 信用リスク
  • カントリーリスク
  • 流動性リスク

ここに挙げている「リスク」とは、いずれも投資信託の基準価額の変動につながり、あなたが損失を抱えるかもしれないリスクです。

これら変動リスクのために、損失を抱えた時の話は以下の記事で紹介しています。

え?意外と大丈夫?初めての投資家に捧ぐ「もしも3000円投資生活に失敗したら」

もしあなたが横山氏の書籍「3000円投資生活」を真似して投資を始めて大失敗してしまったら・・・? もしかして大金を請求されて人生がめちゃくちゃになるのでは? 誰か周囲の人に迷惑をかけてしまうのでは?? …

続きを見る

株価変動リスク:株価が変動することで損失を被る可能性

世界経済インデックスファンドの投資先の50%は株式です。

この株式の価格が変わったら、投資信託の基準価額も変わりますので、あなたも損をするかもしれませんね、というお話です。

株価は平日日中に毎日変動しますので、投資信託の評価額も毎日変わります

といった理由から、評価額が投資額を下回ることはよくある話です(特に最初のうちは)。

為替変動リスク:円とドルや他の通貨のレートが変動することで損失を被る可能性

世界経済インデックスファンドの投資先の90%は海外の株式や債券です。

円高になると、海外資産の日本円評価額が下がりますので、あなたも損をするかもしれません。

株価同様、為替も毎日変動しますので、これもまた投資信託の評価額を動かす要因になります。

金利変動リスク:債券の価格が下落する可能性

市場金利は債券価格と密接に結びついており、金利が上昇する局面では債券価格が下がります。

世界経済インデックスファンドの投資先の50%は債券なので、金利があがると、この債券価格が下がり、損失を抱えるかもしれません。

なお、(例外もありますが)債券価格と株式の価格は反比例すると考えられており、債券価格の下落分を株価上昇で打ち消す可能性があります。

世界経済インデックスファンドがバランスファンドであるメリットは、この総合に価格変動を打ち消しあうことで、大きな損失を抱える可能性を低減していることなのです。

信用リスク:債券の返済がされない可能性

債券投資とは、お金を必要としている人(今回の場合は日本やアメリカなどの国です)にお金を貸すこと。

時には、「借金が返せない」とお手上げされる場合もあり、これを債務不履行、またはデフォルトと呼びます。

借金が返済されない場合には、その分だけ債券の価値が失われますので、投資信託の評価額の下落につながります

ただし、特に先進国は簡単にはデフォルトしませんので、先進国主体に投資する世界経済インデックスファンドが保有する債券のデフォルトリスクもそう高くはありません。

カントリーリスク:特に新興国で戦争や飢餓などが生じ、株価や債券価格に影響すること

特に新興国は政情不安な国や、国境での紛争を抱えている国もありますので、これらが経済に影響を与える可能性があります。

世界経済インデックスファンドは、資産の30%を新興国に投資しますので、カントリーリスクもそれなりに抱えています。

政情不安に陥っても資産が突然ゼロになることはありませんが、株価や債券価格の下落はありえますので、その分があなたの損失につながる可能性があります。

流動性リスク:取引したい価格で取引できず、損失を抱える可能性があること

投資信託は、あなたと同じ個人投資家の注文を受けて、毎日株式や債券の売買を行っています。

もし、取引市場の株や債券の取引量が少ない場合には、この注文を通すために、極端に売買条件の悪い価格で取引してしまう可能性があります。

私たちが直接目に見えるリスクではありませんが、なんらかの理由で世界経済インデックスファンドの解約が相次いだ時には、このリスクのために評価額の急落が生じるかもしれないことを知っておくと良いと思います。

3000円投資の運用期間中にありえるかもしれないリスク

先に述べたのは、投資信託の運用で損失を被るかもしれないリスクです。

ここからは、運用とは別の要因で考えられるリスクとして、金融機関の破綻リスクについても開設します。

もしも、3000円投資生活をやってる最中に、取引している金融機関が潰れたらどーなるの!?」って話ですね。

投資信託の安全性 | 投資信託協会

投資信託の販売機関が破綻したら?

あなたが3000円投資生活を始めるために口座開設した金融機関が、将来破綻する可能性はゼロではありません

古い話ですが、かつて不正事件で破綻した「山一證券」は、それまで野村證券や大和証券などと肩を並べ、四大証券とも言われた巨大企業だったのです。

しかし、安心してください。はいてますよ。

2018年現在、投資家を保護するシステムは十分に作られており、あなたの財産は経営破綻から守られます。

  1. 顧客資産の分別管理
  2. 投資家保護基金の設置(分別管理された財産が、すみやかに返済されない場合などに弁済を行う)

もしも運用機関が破綻した場合には?

一般には、

  • 早期償還(運用をやめて、投資家にお金を戻すこと)
  • 別の運用会社へ移管

のいずれかが選択されます。

あなたが3000円投資のために投資したお金は運用機関の財産とも分別管理されていますので、破綻の影響を被ることはありません

が、運用会社が破綻すると、運用する人がいなくなるので、償還か移管のどちらかが選ばれます。

あなた自身に生じるかもしれないリスク

最後に、あなた自身にも生じるかもしれないリスクとして、

  • 病気や怪我で入院
  • 仕事のリストラ・無職になること
  • 冠婚葬祭での出費

などがありますね。

このようなお金が必要になるイベントで、貯蓄も何もないと3000円投資どころではないですよね。

あなたが3000円投資に関心を抱いたなら、それとは別にお金を預金や定期として残していくことをおすすめ

その上で、3000円の投資を行うことが、あなたの人生に対する備え(リスクヘッジ)になるのです。

[スポンサーリンク]

まとめ

  • 投資上のリスクとして、株価や債券価格の変動、為替、信用リスクや地域特有の不安定要素などが挙げられる。これらはあなたの3000円投資生活上で損失の要因となる
  • 投資に利用している金融機関や、投資先の商品を運用する会社が破綻しても大丈夫。財産は分別管理されており、あなたの元に戻される
  • 生活でのリスクにも備えておこう。いつ大金が必要になるかはわからないので、3000円投資生活とは別に貯金を作ることを考えたい

こうやっていろいろ書くと、「3000円投資生活なんかやらないほうが安心」って感じるかもしれませんが、「投資をしないリスク(例えば、インフレリスクや老後破綻のリスクなど)」もあることを忘れないでください。

様々なリスクを勘案して、3000円投資生活を始めるかどうかを考えてみてください。

3000円投資生活
3000円投資生活のここがすごい!SBI証券での始め方も動画で紹介

横山光昭氏の書籍「はじめての人のための 3000円投資生活(出版社:アスコム)(以下:3000円投資生活)」について、SBI証券での実践方法を動画付きで紹介します。 はじめての人のための3000円投資 …

続きを見る

フッタ広告3

「つみたてNISA」で投資信託を買うならSBI証券がオススメ!!

投資信託の残高に応じてSBIポイントを貰えるのでお得に運用できるんです。

口座開設手順はこちら
SBI証券の口座開設方法。開設に要する時間やよく疑問に思うところなど

今やってるキャンペーン
SBI証券の「つみたてNISA口座開設キャンペーン」で現金プレゼントを狙おう(2018年8月31日まで)

他の証券会社もチェックするなら
投資信託を買いたいあなたへオススメする証券会社3選


SBI証券のウェブサイトを今すぐ見る

リンクユニット




アドセンス関連ユニット



本日の人気記事

本日の人気記事

スポンサーリンク

[スポンサーリンク]



注意事項

  • 金融商品の時価は変動しますので、投資元本を割り込む可能性も承知の上で投資するようになさってください。
  • 本コンテンツで紹介している金融商品は、将来必ず値上がり・利益が生じるとは限りません。
  • 筆者調査の上で記事を執筆しておりますが、記事には不備・間違いが含まれる可能性がございます。必ず、あなたご自身が確認するようになさってください。
  • 記事執筆時点の情報に基づくため、最新の情報とは差異が生じている可能性がございます。記述と現況が異なる場合には、現況を優先いたします。
  • 記事を参照したことで生じた損失の補填や保証などは一切行いません。

-3000円投資生活
-

Copyright© 東北投信 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.