青森県投資信託ブロガー作!つみたてNISAとiDeCoを使った資産形成ガイド

東北投信




LINE

ブログの更新情報をLINEとTwitterで配信しています♪(LINEはあなたの個人名は見えませんのでお気軽に追加してね!)

記事への質問は、コメントフォーム(記事の下にあります)・LINE・Twitter・お問い合わせフォームをお使いください。

忍者ボタン

本(書籍)

つみたてNISAを意識した書籍「ものすごく真っ当で、ありえないほど簡単なお金の増やし方」を読みました

投稿日:

ものすごく真っ当で、ありえないほど簡単なお金の増やし方

正直、タイトルが煽りすぎだと思いますが、「ものすごく真っ当で、ありえないほど簡単なお金の増やし方」という書籍を読みました

投信などの情報提供を行う「モーニングスター」の代表、朝倉智也氏の書籍です。

中身は、いわゆる(つみたてNISAを意識した)インデックス投資の本なので、「これから、つみたてNISAを始めたい」時にでも最適。

逆に、結構投資本を読んだりして、ある程度知識をお持ちの方には物足りない書籍ともいえます。

以下、本書の特徴を見ていきましょう。

[スポンサーリンク]

つみたてNISAを意識した、初心者向けインデックス投資本

先に述べたとおり、「ものすごく真っ当で、ありえないほど簡単なお金の増やし方」はつみたてNISAを意識したインデックス投資の本です。

主にこんな内容が読めます。

  1. 真っ当な方法でないとお金が増えない(投機やギャンブルではなく、投信を買おう)
  2. これ1本でOKの凄い投信があった(つみたてNISAや、投資信託の中身の紹介)
  3. 投信は積み立てて買おう(いわゆる、長期・分散・積立投資のメリットの解説)
  4. 10年積み立てたらどうなる?結果を大公開(リーマンショック期を挟む、過去データに基づく運用成績の紹介)

似たようなことを書いてる本は結構たくさんあると思いますが、内容はかなり平易に書かれています

というのも、たまによくある「対話形式」の本になっていて、朝倉氏と投資に悩む男女二人のキャラクターが会話をする形で話が流れていくからです。

文字も大きく薄いので、15分ぐらいでさくっと読めると思います。

逆に言えば、もっと詳しい理屈とか知りたい人は、「お金は寝かせて増やしなさい」などを読むことをオススメ

「お金は寝かせて増やしなさい」を読んでインデックス投資を始めよう!

近年の投資のベストセラー書籍と言えば、2016年の「はじめての人のための3000円投資生活」が有名ですが、最近爆発的に売れている書籍があります。 それが、水瀬ケンイチさんの執筆された「お金は寝かせて増 …

続きを見る

「ものすごく真っ当で、ありえないほど簡単なお金の増やし方」はほんと、初心者向けの導入本と思っていただければ。

過去10年間の積み立て結果は計算での算出

過去の運用成績は全て計算での算出なので、「お金は寝かせて増やしなさい」のような体験談としての臨場感はありません。

その代わり、このデータ、1990年1月から1999年12月と期間を10年間で区切り、2008年3月から2018年2月まで、1ヶ月ずつずらして計算しています

さすがモーニングスターw

それによると、やはりリーマンショックのタイミングで投資をやめると、最終損益はマイナスになっており、そこからある程度運用期間を延ばすと、プラスの損益になりやすくなっています。

相場が急落して「投資って怖い、やめたい」って思ってやめてしまうと、一番ダメな結果になりやすいことを示す結果だと思います。

実際、そういう場面に出くわすと怖くてやめたくなってしまうものではあるんですけどね。

具体的な投資信託名は出てくる?

この手の投資本、「具体的なオススメ投信名」を期待する方って多いと思うんですが、本書で題材に挙がるのは「SBI・全世界株式インデックス・ファンド(愛称:雪だるま(全世界株式))」です。

SBI・全世界株式インデックス・ファンド(愛称:雪だるま(全世界株式)) | SBIアセットマネジメント

だって、SBI・全世界株式インデックス・ファンドは低コストで全世界株式に投資できるので、題材としてぴったりだからです。

モーニングスターの親会社はSBIグローバルアセットマネジメントで、さらにその親会社はSBIホールディングスである、という大人の事情には触れない。

ちなみに、証券会社での具体的な積立設定例も、もちろんSBI証券です。

が、掲載されているスクリーンショットでは、特定口座での積み立てが前提に作られていて、残念ながらつみたてNISA仕様ではありませんでしたw

そこは頑張ってほしかったw

なお、SBI・全世界株式インデックス・ファンドは楽天・全世界株式インデックス・ファンド同様に、日本を含む全世界株式に投資を行ないます(ベンチマークはFTSE Global All Cap Index)。

楽天全世界同様に、米国ETFを通じて世界に分散投資するタイプの商品です。

小難しい投資本を読まずに、つみたてNISAを始めたい人にオススメ

正直なところ、筆者には物足りないのが本音といったところで・・・w

だいたい知ってることでしたし。

タイトルだけ見ると、「楽に大儲けしたい」人を釣ってるような印象ですが、中身自体は真っ当な「つみたてNISA」の投資本です。

つみたてNISAに関心があるが、小難しい投資本は読みたくない人にオススメできます。

留意点:損失への耐性を考える「リスク許容度」の話は出ない

インデックス投資定番の「リスク許容度」の話は出てきません。

むしろ「値下がりしたら喜びましょう」と書かれていますw

しかし、値下がりしたら喜べるかどうかは、本人の価値観や投資経験などに強く左右されるところですので、そこはご注意。

あと、書籍表紙にある「年5%の運用」は、年「平均」5%なのであって、毎年5%ずつ増えるわけではない点にも注意が必要です。

[スポンサーリンク]

まとめ

  • 「ものすごく真っ当で、ありえないほど簡単なお金の増やし方」は、タイトルこそ「楽して儲けたい」層を狙っているような感じだが、中身はまっとうなつみたてNISA前提の投資本
  • 内容はかなり平易で初心者向け。つみたてNISAである程度投資経験がある or 他にも投資本を何冊か読んだことがある人にはちょっと簡単すぎるかも
  • 「いくらまで損失に耐えられるか」というリスク許容度の話は出てこない。損失への考え方を知りたいなら他の書籍を

記事執筆現在で、Amazonだと中古で1円から売ってますね。

古本でも構わない人なら、これが最安での入手方法かな。

フッタ広告3

「つみたてNISA」で投資信託を買うならSBI証券がオススメ!!

投資信託の残高に応じてSBIポイントを貰えるのでお得に運用できるんです。

口座開設手順はこちら
SBI証券の口座開設方法。開設に要する時間やよく疑問に思うところなど

今やってるキャンペーン
【2018年11月】SBI証券に口座開設し「つみたてNISAキャンペーン」で現金プレゼントを狙おう!(2018年12月15日まで)

他の証券会社もチェックするなら
投資信託を買いたいあなたへオススメする証券会社3選


【口座開設料・維持費無料】SBI証券のキャンペーンを今すぐチェック

リンクユニット




アドセンス関連ユニット



本日の人気記事

本日の人気記事

スポンサーリンク

[スポンサーリンク]



注意事項

  • 金融商品の時価は変動しますので、投資元本を割り込む可能性も承知の上で投資するようになさってください。
  • 本コンテンツで紹介している金融商品は、将来必ず値上がり・利益が生じるとは限りません。
  • 筆者調査の上で記事を執筆しておりますが、記事には不備・間違いが含まれる可能性がございます。必ず、あなたご自身が確認するようになさってください。
  • 記事執筆時点の情報に基づくため、最新の情報とは差異が生じている可能性がございます。記述と現況が異なる場合には、現況を優先いたします。
  • 記事を参照したことで生じた損失の補填や保証などは一切行いません。

-本(書籍)

Copyright© 東北投信 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.