青森県30代投資信託ブロガー作!つみたてNISAとiDeCoを使った資産形成ガイド

東北投信

リンクユニット




質問

質問「将来、息子に引き継ぎたい。ジュニアNISAで購入する投資信託はどれが良いですか」

投稿日:2019年2月11日 更新日:

こうちゃんさんから質問をいただきましたので、紹介いたします。

こんにちは、ラインに送ったのですが、既読がつかないので問い合わせフォームにて質問します。下記ラインで送った文章です。

こんにちは、はじめましてこうちゃんと言うものです。東北投信さまのページを最近知り、いつも楽しみに見ています。ページの内容は、積み立てNISA途中で、世界恐慌が起きたらとか、色々なシュミレーション、統計学とか大変興味あります。
この度ご相談がありまして、ラインしました。

相談内容、非課税枠のジュニアNISA何で運用するべきか?

当方、36歳会社員です。家族構成は、私、妻、去年生まれた息子3人。住まいは社宅。現在の投資は積み立てNISA私と妻で、楽天VTIに年間80万円/2人。ウェルスナビ70万円/年。と、あと会社の確定拠出年金にFx、ETFを少々やっています。

ジュニアNISAの軍資金ですが、ウェルスナビの積み立てを一時的に止めて、ジュニアNISAを積み立てていきたいです。投資額は、80万円/年*5年=400万円。この400万円を息子が、18から20歳になったときに資産運用の素晴らしさと、出来れば息子に運用を引き継いでもらいたいとおもってます。
20才から一般NISAに移行を考えてます

今、ジュニアNISAの投資先選択肢はいくつかあり

  1. eMAXIS slim 米国株式(S&P500)
  2. eMAXIS slim 全世界株式(オールカントリー)
  3. 楽天VTI(楽天・全米株式インデックス・ファンド)。
  4. 東北投信さまのオススメであるニッセイの4資産均等型(ニッセイ・インデックスバランスファンド(4資産均等型)
  5. ETFのVTIかIVVかVOO

です。

どれも、長期運用の前提では、結果的にあまり変わらないような気がしますが(4資産均等型以外)宜しくお願いします。

返信が遅くなりましてすみませんが、回答いたします。

最初に述べておくと、「4資産均等型を除き、どれを選んでもさほど変わらないでしょう」って筆者も思います。

ので、ジュニアNISA利用時の注意点など含め、選択のポイントを見ていきましょう。

★補足

  • VTI:海外ETFの1つ。アメリカの全株式に投資。※楽天VTIはVTIに投資する国内投信
  • IVV:海外ETFの1つ。ブラックロック社のETFで米国のS&P500(著名500銘柄)指数に連動
  • VOO:海外ETFの1つ。バンガード社のETFで米国のS&P500(著名500銘柄)指数に連動

[スポンサーリンク]

最初にチェック:ジュニアNISAで買えるもの・買えないもの

最初にチェックすべきポイントとして、ジュニアNISAで買えるものと買えないものをチェックします。

というのも、例えば、SBI証券のジュニアNISAは、

  • 国内株式
  • 投資信託
  • 外国株式(海外ETF含む)

を購入できるのに対し、楽天証券のジュニアNISAは、

  • 国内株式
  • 投資信託

しか購入できません。

もし、質問者様が楽天証券でジュニアNISAを利用しているならば、5番目の「VTIかIVVかVOO」はそもそも購入できないわけです。

というわけで、今回候補に挙がっている商品リストがジュニアNISA対象なのかどうか、は最初にチェックすることをオススメします。

以下では、5番目の選択肢は選ばない前提で話を進めます。

ジュニアNISA運用時の注意点

質問者様の場合は大丈夫ですが、念のため、この話に触れておきましょう。

運用したお金は学費?子供に引き継ぐ?

ジュニアNISAで運用商品を選ぶ際に、

  • 運用したお金は将来の学費に使うのか
  • 子供に引き継いで、さらに運用し続けたいのか

で、商品選定は考えたほうが良いと思います。

例えば、運用したお金を将来の学費に使おうとした場合に、取り崩す1年前に金融危機が生じたら悲惨です。

「運用で失敗したから、大学は諦めてくれ」とはさすがに言えないと思います。

そのため、もし将来の学費目当てで運用を行なうなら、ニッセイ・インデックスバランスファンド(4資産均等型)なんかは候補になると思います。

確実性を高めるほど、もう少しリスクの低い商品を選ぶことになるかもしれません。

つみたてNISAと学資保険の違い。子供の教育資金を作るならどちらを使う?

「つみたてNISAは毎月積み立てで将来に向けて資産を作る制度」ということで、学資保険との違いやどちらを利用するかと悩んでいる方がいらっしゃるようです。 あなたも、もしかして将来の子供の学費のことを考え …

続きを見る

「学費を15年間ぐらい運用して、大学の4年間で取り崩す」みたいなシミュレーションはやってみたいですね。

子供に運用を引き継ぐつもりならなんでもいい

質問者様のように、

  • ジュニアNISAで運用した資産は子供に引き継ぎたい
  • 子供に資産運用の素晴らしさを知って欲しい

といった状況でしたら、正直

のどれでも良いと思います。

質問者様は(IVVやVOOなど含め)米国株に関心をお持ちなようですので、eMAXIS slim 米国株式(S&P500)楽天・全米株式インデックス・ファンドで良いと思います(「優れている」ではなく「質問者様が関心を持っている」という理由で選択しています)。

将来、お子さんに資産を渡すときに、きっと「なぜ、その投資信託を選んだか」という話は出ると思います。

その際、さすがに「東北投信とかいうブログの書いてる人が良いって言ったから」とは言えないですよねw

こうちゃんさんなりの選んだ理由というか、父がなぜ米国株式に関心を持ったかはかっこよく語りたいものですよね。

なので、その思いを語るためにも、好きな商品を選んでおけば良いのでは?と思うわけです。

※過去にも書いてますが、筆者は米国偏重よりも世界分散を重視するほうです。

なお、eMAXIS slim 米国株式(S&P500)楽天・全米株式インデックス・ファンドの比較は、過去にVOOとVTIの比較に変えて行なっています。

楽天全米株式インデックスファンド
質問「eMAXIS Slimバランス(8資産均等型)と楽天全米株式とS&P500ではどれが良いですか」

ほとんど知られていませんが、このブログでは、今試験的にコメント欄を開放しております(下にめちゃくちゃスクロールするとあるよ)。 今回はそのコメントに対して、返信したく思います。 はじめまして。投資初心 …

続きを見る

  • Portfolio 1 : VTI・・・$24,175
  • Portfolio 2 : VOO・・・$24,461

この結果は、2010年12月31日時点で10,000ドルを、それぞれVTIとVOOに投資すると、2018年現在でいくらになっているかを比較したものです。

目だった差はなく、VOO(S&P500に投資するもの)のほうが若干高めな成績になりました。

なお、ファンドごとの比較でもeMAXIS slim 米国株式(S&P500)のほうが良い成績で推移しているようです。

楽天VTIとeMAXIS Slim米国株式(S&P500)の比較

※ベンチマークが異なるので、厳密には良し悪しを比較できる組み合わせではありません。

補足:子供が成人になるまで一般NISAがあるかはわからない

「20才から一般NISAに移行を考えてます。」とのことですが、2019年2月時点では、一般NISAは2023年まで(あと4年!)の制度です。

一般NISAとつみたてNISA|日本証券業協会

法改正が行なわれない限りは、ジュニアNISA終了後は課税口座(特定口座)に移管されることになります。

[スポンサーリンク]

まとめ

  • ジュニアNISAを利用している証券会社のサービスをチェック。証券会社ごとに取り扱い商品が異なるので、選びたい商品が選べないことも
  • ジュニアNISAの利用目的に注意。学費に用いる場合には、18歳直前に金融危機を向かえると悲惨なことに
  • 米国株式か全世界株式かは、おそらくそれほど大差がつかないはず。関心を持っている商品を運用すればいい

おまけ:みんなのジュニアNISA

せっかくなので、ブロガーの方のジュニアNISAの運用もいくつか紹介しておきます。

ジュニアNISAでは投資信託がおすすめ【選ぶ商品とレビューあり】 | 氷河期ブログ

子供のインデックスファンド積立をジュニアNISAにした3つの理由 | こつこつとスマートに暮らそう

ジュニアNISAでIVVを購入。将来のためにETFも余剰金で保有しておきたい。| ずずず のんびり日記 -米国株日本株投資-

フッタ広告3

将来のお金の不安を解決するなら「つみたてNISA」がオススメ!!

老後破綻に備えるべく、筆者も毎月積み立てています。

筆者が利用しているSBI証券の口座開設手順はこちら
SBI証券の口座開設方法。開設に要する時間やよく疑問に思うところなど

SBI証券で今やってるキャンペーン
【2019年3月】SBI証券に「つみたてNISA」または「一般NISA」口座を開設し現金プレゼントを狙おう!(2019年5月31日まで)

他の証券会社もチェックするなら
【2019年4月】つみたてNISAオススメ証券会社3選


【口座開設料・維持費無料】SBI証券のキャンペーンを今すぐチェック

リンクユニット下




アドセンス関連ユニット



本日の人気記事

本日の人気記事

スポンサーリンク

[スポンサーリンク]



注意事項

  • 金融商品の時価は変動しますので、投資元本を割り込む可能性も承知の上で投資するようになさってください。
  • 本コンテンツで紹介している金融商品は、将来必ず値上がり・利益が生じるとは限りません。
  • 筆者調査の上で記事を執筆しておりますが、記事には不備・間違いが含まれる可能性がございます。必ず、あなたご自身が確認するようになさってください。
  • 記事執筆時点の情報に基づくため、最新の情報とは差異が生じている可能性がございます。記述と現況が異なる場合には、現況を優先いたします。
  • 記事を参照したことで生じた損失の補填や保証などは一切行いません。

-質問
-, , ,

Copyright© 東北投信 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.