青森県30代投資信託ブロガー作!つみたてNISAとiDeCoを使った資産形成ガイド

東北投信

LINE

ブログ「東北投信」の更新情報をLINEとTwitterで配信しています♪(LINEはあなたの個人名は見えませんのでお気軽に追加してね!)

記事への質問は、コメントフォーム(記事の下にあります)・LINE・Twitter・お問い合わせフォームをお使いください。

リンクユニット




アセットアロケーション

JPモルガンの超長期マーケット予想から、主要バランスファンドのリスク・リターンを求めてみた

投稿日:2019年2月24日 更新日:

結論から述べると、「バランスファンドで運用して将来資産を考える際には、利回りを1~1.5%低くして見積もろう」という話をします。

例えば、myINDEXの資産配分ツールなどで得られる実績利回りから利回りを1.5%程度下げたものが、今後10~15年間の期待利回りかもしれないからです。

というわけで、以下詳しく解説。

以前の記事で、「今後しばらくは低リターンの時代になりそうだ」という話を紹介しました。

【つみたてNISA】「良き時代はもはや続かない」これからの低リターン時代を乗り越える【iDeCo】

経済の研究者や著名な投資家らは、これからの時代は株式も債券も過去よりもリターンが下がるだろうと予想しています。 例えば、ジョン・ボーグル氏の書籍「インデックス投資は勝者のゲーム」では、第9章に「良き時 …

続きを見る

この記事では4資産均等配分型の例だけ紹介しましたが、今回は種類を増やして、

  • 4資産均等配分型
  • 6資産均等配分型
  • 8資産均等配分型
  • 世界経済インデックスファンド
  • セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド

の5種類について、myINDEXの資産配分ツールの結果とどう変化するか、を見積もってみました。

その結果が、全体的に利回りが1%程度下がりそうだ、という話です。

[スポンサーリンク]

今回やりたいこと

タイトルの通りで、JPモルガンAMが公表する超長期マーケット予想を利用して、主要バランスファンドを運用した際に享受できるだろうリスク・リターンを求めてみました

J.P.モルガンの超長期マーケット予測 | JPモルガンアセットマネジメント

この公表データには各アセットクラスの将来予測は書かれているものの、複数のアセットクラスを組み合わせた、いわゆる「バランスファンド」タイプのデータはありません。

バランスファンドの将来予測データを得るためには、自分で計算する必要があります。

今回は、それをエクセルでやってみました、という話です。

なお、国内REIT(不動産投資信託)に関する情報は無かったので、

をそれぞれ使いました(「グローバルREIT米国除く」から欧州分を抜けばほぼ日本になりそうですが、面倒そうなのでパス)。

残りのデータはすべてJPモルガンAMの超長期マーケット予測(2019)に依存します。

なお、信託報酬は考慮しません

では、各バランスファンドのリスク・リターン予測

4資産均等配分タイプ

例えば、JP4資産均等バランスニッセイ・インデックスバランスファンド(4資産均等型)など、国内と先進国の株式・債券を均等に保有するものです。

4資産均等型のアセットアロケーション

4資産均等タイプの将来予測
4資産型
(将来予測)
リターン 2.75
リスク 10.57
シャープレシオ 0.260

この資産配分は、最近書いた記事(下記)にて、過去の実績利回りを3.6%と求めており、約1%利回りが下がる可能性があります。

【つみたてNISA】「良き時代はもはや続かない」これからの低リターン時代を乗り越える【iDeCo】

経済の研究者や著名な投資家らは、これからの時代は株式も債券も過去よりもリターンが下がるだろうと予想しています。 例えば、ジョン・ボーグル氏の書籍「インデックス投資は勝者のゲーム」では、第9章に「良き時 …

続きを見る

一方、過去よりもリスクが若干上昇するため、シャープレシオが悪化し、長期的に元本割れの確率が上昇します。

JPモルガンの予想では、今後のリターンは減るものの、リスクそのものは過去とさほど変わらない(もしくは若干上昇する)点は注目すべき点です。

6資産均等配分タイプ

あまり多くはありませんが、例えば、6資産均等タイプには野村6資産均等バランスがあります。

アセットアロケーションは国内と先進国の債券・株式・REITにそれぞれ6分の1ずつ投資するもので、新興国は含みません。

出典:野村6資産均等バランス目論見書

6資産均等タイプの将来予測
6資産型
(将来予測)
リターン 3.99
リスク 11.90
シャープレシオ 0.335

6資産タイプについては、以前以下の記事にて、リターン5.2%と求めており、やはり約1%減ると予想されます。

【つみたてNISA】4資産・6資産・8資産。3つの均等配分型バランスファンドはどれを選べばいい?

つみたてNISAなどでバランスファンドを選ぼうと思ったときに、「x資産均等型」という商品がたくさんありますよね。 これって「どれを選べば良いか」、「どれが優れた商品なのか」と迷ったことはありませんか。 …

続きを見る

一方、リスクは将来予測が0.5%高くなっており、4資産同様にシャープレシオが悪くなる(元本割れの可能性が高まる)と予想できます。

8資産均等配分タイプ

均等配分型のファンドといえば、eMAXIS slim バランス(8資産均等型)に代表される8資産均等タイプがありますね。

アセットアロケーションは国内と先進国、そして新興国の債券・株式に投資します。

REITは国内と先進国のみで、新興国は含みません。

8資産均等型

出典:eMAXIS slim バランス(8資産均等型)目論見書

8資産均等タイプの将来予測
8資産型
(将来予測)
リターン 4.41
リスク 12.74
シャープレシオ 0.346

過去の記事では8資産タイプの利回りを5.9%と求めており、約1.5%利回りが下がります

【つみたてNISA】4資産・6資産・8資産。3つの均等配分型バランスファンドはどれを選べばいい?

つみたてNISAなどでバランスファンドを選ぼうと思ったときに、「x資産均等型」という商品がたくさんありますよね。 これって「どれを選べば良いか」、「どれが優れた商品なのか」と迷ったことはありませんか。 …

続きを見る

一方、リスクは過去実績と将来予測がほぼ同値なので、その分だけ運用効率が悪くなります。

世界経済インデックスファンド

最近はeMAXIS slimシリーズはじめ、新規ファンドの設定の影に隠れてしまった感のある世界経済インデックスファンド

アセットアロケーションは変動的なものの、2019年2月24日現在も以下の基本組入比率で運用が行なわれています。

出典:世界経済インデックスファンド目論見書

世界経済インデックスファンドの将来予測
世界経済IF
(将来予測)
リターン 3.55
リスク 13.67
シャープレシオ 0.260

過去記事では利回り5.4%と見積もりましたが、JPモルガンAMのデータを利用すると、利回りは3.55%まで下がります

JPモルガンAMのデータでは、世界経済インデックスファンドの運用の中心となる先進国株式と先進国債券のパフォーマンスが低くなっているためです。

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド

最後に、セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドについて。

こちらも若干アセットアロケーションは変動的なものの、2019年2月24日現在でも、「株式:債券=50:50」という方針は変えていません。

出典:セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド公式サイト

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドの将来予測
セゾン
(将来予測)
リターン 2.75
リスク 12.66
シャープレシオ 0.217

過去記事では、セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドの過去10年の実績利回り(4.42%)を利用しており、JPモルガンAMのデータを比較すると、利回りは約1.5%減っています

一方、リスクはやはり過去とほぼ同値のままで、結果としてシャープレシオが下がり、元本割れの確率が高まります。

おおよそ1~1.5%の利回りの減少を覚悟しよう

ある程度インデックス投資に詳しくなると、myINDEXの資産配分ツールや投信アシストのポートフォリオツールに現在のアセットアロケーションを入力し、そこから得た利回りで将来の皮算用をすることは多々あると思います。

しかし、以下の記事でも触れたように、「今後10年ぐらいは利回りが低くなりそうだ」との見方は多く、将来の資産を予測計算する際も少し控えめに見積もったほうが良いようです。

【つみたてNISA】「良き時代はもはや続かない」これからの低リターン時代を乗り越える【iDeCo】

経済の研究者や著名な投資家らは、これからの時代は株式も債券も過去よりもリターンが下がるだろうと予想しています。 例えば、ジョン・ボーグル氏の書籍「インデックス投資は勝者のゲーム」では、第9章に「良き時 …

続きを見る

今回検証したバランスファンドに限って言えば、myINDEXの資産配分ツールで得られた利回りよりも約1~1.5%低い利回りになりました

もちろん、入力するデータが違えば、得られる結果が異なるのも当然ですが、将来のお金を予測する際には、

「myINDEXの資産配分ツールで得られた利回り – 利回り1.5%」 = これから享受できる利回り

ぐらいで考えておくと良さそうだと思います。

[スポンサーリンク]

まとめ

  • JPモルガンAMの超長期マーケット予測データ(2019)を利用して、著名なバランスファンドのリターンとリスクをそれぞれ算出した
  • その結果、リターンはmyINDEXの資産配分ツールで求まる数値より1~1.5%程度少なくなった。一方、リスクは実績とさほど変わらない予想
  • 将来のお金を皮算用する際には利回りを1.5%程度低く設定して、計算したほうが良さそう

なお、記事の内容は正直どうでもよくて(笑)、本当はそういう計算ができるエクセルを作るところに今回の目的がありました。

前にも書いた気がしますが、この機能をピザロに組み込もうと思ってますので、将来的にはあなた自身のアセットアロケーションで将来予測まで算出できるようにするつもりです。

今回の話はその「前日譚」みたいなところです

フッタ広告3

将来のお金の不安を解決するなら「つみたてNISA」がオススメ!!

老後破綻に備えるべく、筆者も毎月積み立てています。

筆者が利用しているSBI証券の口座開設手順はこちら
SBI証券の口座開設方法。開設に要する時間やよく疑問に思うところなど

SBI証券で今やってるキャンペーン
【2019年3月】SBI証券に「つみたてNISA」または「一般NISA」口座を開設し現金プレゼントを狙おう!(2019年5月31日まで)

他の証券会社もチェックするなら
【2019年4月】つみたてNISAオススメ証券会社3選


【口座開設料・維持費無料】SBI証券のキャンペーンを今すぐチェック

リンクユニット下




アドセンス関連ユニット



本日の人気記事

本日の人気記事

スポンサーリンク

[スポンサーリンク]



注意事項

  • 金融商品の時価は変動しますので、投資元本を割り込む可能性も承知の上で投資するようになさってください。
  • 本コンテンツで紹介している金融商品は、将来必ず値上がり・利益が生じるとは限りません。
  • 筆者調査の上で記事を執筆しておりますが、記事には不備・間違いが含まれる可能性がございます。必ず、あなたご自身が確認するようになさってください。
  • 記事執筆時点の情報に基づくため、最新の情報とは差異が生じている可能性がございます。記述と現況が異なる場合には、現況を優先いたします。
  • 記事を参照したことで生じた損失の補填や保証などは一切行いません。

-アセットアロケーション
-, , , , , ,

Copyright© 東北投信 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.