青森県30代投資信託ブロガー作!つみたてNISAとiDeCoを使った資産形成ガイド

東北投信

リンクユニット




質問

質問「投資信託をアセットごとに分散させるか。バランスファンド1本にまとめるか」

投稿日:2019年3月5日 更新日:

先月末の話ですが、ささ様より質問をいただいたので回答いたします。

こんにちは。
ささと申します。
お忙しいところ恐れ入りますが、ご教授いただけると幸いです。子供(4歳)の子供手当4万円のうち2万円を預貯金、残り2万円を毎月5000円ずつ大学資金として松井証券の投信工房で分散投資してます。
(国内株式・債券、先進国株式・債券、新興国株式・債券、国内リート、海外リート、コモディティの9種類)
現状約2年の運用で5%ほどの運用成績となってます。しかし、投信を分散投資するとコストもかかるので、この際「eMAXIS slim 8資産均等型」に乗り換えようかなと思ってます。
投信を個別に分散投資するメリット、デメリット、1つの投信で保有するメリット、デメリットがあれば教えてください

預金と投資信託で将来に備えられているのですね。

きちんと預金を確保されているので、バランスの良い備え方をされていると思います。

さて、投信工房は松井証券の商品で、入力したリスク許容度などを参考にアセットアロケーションを決めてくれる商品のことです。

標準状態の商品設定で分散投資を行なうと、総信託報酬が0.38%になり、これがeMAXIS slim バランス(8資産均等型)の信託報酬(0.17172%)よりもちょっと高いって話ですね。

今回はこれについて考えてみます。

[スポンサーリンク]

商品を分散・集中させるメリット・デメリット

投資信託をアセットクラスごとに分けて保有するか、もしくは1つのバランスファンドにまとめて保有するか、の良い点・悪い点をそれぞれまとめると以下のようになります。

投資信託をまとめるか・分散させるか
メリット デメリット
アセットクラス
ごとに分ける
アセットアロケーションを
自由に組める
最も低コストな商品を
組み合わせられる
アセットアロケーションを
組むのが難しい
リバランスの判断が難しい
(管理が難しくなる)
バランスファンド
1本で保有する
リバランス不要
(管理が楽になる)
分散投資している、という安心感
コストが高くなる可能性
アセットアロケーションの
自由度が高くなる
運用機関の破綻リスク

他にもあるかもしれませんが、ざっと思いつくところはこのぐらいですね。

アセットアロケーションベースで見ると

アセットアロケーション(資産配分)ベースで見た場合、アセットクラスごとにファンドを選ぶか、バランスファンドを選ぶかは

  • アセットアロケーションを自分で組みたいか → 自分で組みたいなら個別にファンドを選ぶ
  • それともリバランスを含めて、楽に管理したいか → 楽に管理したいならバランスファンドを選ぶ

にかかっています。

極端な物言いをすると、2019年現在は(純資産の豊富な)バランスファンドを選んでおけば、多くの人にとって十分な運用です。

かつては「バランスファンドはコストが高い」と言われましたが、eMAXIS slim バランス(8資産均等型)に代表されるように、今は低コストなバランスファンドが揃っています

債券に投資すべきか、とか、株式はどのくらいの比率にすべきか、とか細かい質問もあるでしょうが、そんなことは将来になってみなければわかりません(「将来はわからないから、8資産に分散投資しよう」というのは理にかなっています)。

つみたてNISA。投資信託は何本運用すべき?

つみたてNISAで運用を行なうにあたって、投資信託を何本選べばよいか?って疑問に思ったりしませんか。 この記事では、 つみたてNISA実践者が保有している投資信託の本数 実際に、本数を決めるにあたって …

続きを見る

運用会社の破綻リスクはどうか

投資信託の運用には、販売機関や運用会社の破綻リスクがあります。

例えば今回の話では、松井証券やeMAXIS slim バランス(8資産均等型)の運用元である三菱UFJ国際投信が将来破綻するかもしれない、というリスクです。

もし、投資信託一本に資産を預けると、ある意味で「卵を1つのカゴに盛っている」のと同じ状態になりますよね?ってことを言いたいです。

例えファンドを分散しても、その運用会社が全て同じでは、やはり一社に依存してしまうので「1つのカゴに盛った」状態と言えます。

ただし、投資信託は販売機関や運用会社の財産とは分別管理されており、販売機関や運用会社が破綻しても問題はありません

実は銀行のペイオフよりも手厚いバックアップ体勢が敷かれています。

投資信託の安全性 | 投資信託協会

no image
よくある心配話。つみたてNISAってペイオフの対象??もしも金融機関が破綻したら

つみたてNISAで購入する投資信託の保護制度に関心をお持ちですか? もしかしたら、「つみたてNISAってペイオフの対象?」って思ったりしていませんか。 せっかくつみたてNISAを始めたのに、金融機関が …

続きを見る

だから破綻に伴い、資産を失ってしまう可能性は考えなくても大丈夫です。

一方、破綻のゴタゴタに伴い、必要なときに資産を取り崩せない可能性はゼロではないと思います。

このあたりを強く不安に思うのでしたら、運用会社を分けて保有する(例えば、他社の8資産均等型ファンドも保有する)のも1つの手ですね。

なお、運用機関は財務状況を公開しており、財務健全性はいつでも確認できます。

経理状況等 | 三菱UFJ国際投信

信託報酬の差は最終損益にどのぐらい影響を与えるのか

さて、今回の信託報酬の差は最終損益にどのぐらい影響を与えるのかを試算してみました。

と言っても、おそらく投信工房で決めたアセットアロケーションと8資産均等型のアセットアロケーションは異なっており、信託報酬よりもその違いのほうが大きく影響すると思います。

ので、今回はリターン4%というモデルケースを設定し、そこから両者の信託報酬分を差し引いて比較しました。

使った計算機は楽天証券のかんたんシミュレーションです。

積立かんたんシミュレーション | 楽天証券

信託報酬の差はどの程度運用差につながるか
投信工房 8資産均等
信託報酬 0.32% 0.17172%
リターン
(信託報酬差し引き後)
3.68% 3.82828%
運用期間 15年 15年
毎月の積立額 0.5万円 0.5万円
15年後の成績 1,198,788円 1,213,331円

この計算に基づくと15年後の差は14,543円になります。

この差を大きいと思うか、小さいと思うかは個人次第でしょうか(質問者様はどうでしょうか)。

繰り返しますが、最終的な運用損益は信託報酬差よりもアセットアロケーションの違いによるリターンの違いが大きく影響すると思います。

現在の運用配分に比べ、8資産均等型はハイリスクハイリターンなのか、ローリスクローリターンになるのかは確認したほうが良いと思います。

[スポンサーリンク]

まとめ

  • アセットアロケーションを自由に組みたい人、将来の目標額を決めて配分を自由にコントロールしたい人は個別商品を選んだほうが良い
  • 多くの人にとってはバランスファンドを選ぶだけでも十分な運用ができる。今は低コストな商品も多く、かつて「バランスファンドはコストが高い」と言われた問題は解決されている
  • 投資信託一本に集中すると、金融機関の破綻が起きたときに、一時的に混乱に巻き込まれる可能性。ただし、運用しているお金が失われる可能性は低く、金融機関の破綻の可能性自体もまず起きないと思って良い

余談:投信工房は○ェルスナビや○オなんかよりいいぞ

使ってないものを勧めるのも恐縮なんですが、松井証券の投信工房は良いロボアドだと思ってます。

★投信工房のここが良い!!

  • 投資信託(インデックスファンド)の運用をサポート
  • オススメポートフォリオ(アセットアロケーション)の提案
  • コストは無料。かかるのは投資信託の信託報酬(+ 実質コスト)のみ

最近はクレジットカードを利用したポイントサービスなども始めていて、「楽天証券を意識しているなー」と思うところ。

楽天証券の勢いが強すぎて、あまり話題にならないものの、運用で何かと不安を感じがちな方には適していると思っています。

そのうち口座を開いて記事にしたいです。

フッタ広告3

将来のお金の不安を解決するなら「つみたてNISA」がオススメ!!

老後破綻に備えるべく、筆者も毎月積み立てています。

筆者が利用しているSBI証券の口座開設手順はこちら
SBI証券の口座開設方法。開設に要する時間やよく疑問に思うところなど

SBI証券で今やってるキャンペーン
SBI証券で抽選でTポイントを貰えるキャンペーン実施中!総額2000万円相当(2019年9月30日まで)

他の証券会社もチェックするなら
【2019年8月】つみたてNISAオススメ証券会社3選


【口座開設料・維持費無料】SBI証券のキャンペーンを今すぐチェック

リンクユニット下




アドセンス関連ユニット



本日の人気記事

本日の人気記事

スポンサーリンク

[スポンサーリンク]



注意事項

  • 金融商品の時価は変動しますので、投資元本を割り込む可能性も承知の上で投資するようになさってください。
  • 本コンテンツで紹介している金融商品は、将来必ず値上がり・利益が生じるとは限りません。
  • 筆者調査の上で記事を執筆しておりますが、記事には不備・間違いが含まれる可能性がございます。必ず、あなたご自身が確認するようになさってください。
  • 記事執筆時点の情報に基づくため、最新の情報とは差異が生じている可能性がございます。記述と現況が異なる場合には、現況を優先いたします。
  • 記事を参照したことで生じた損失の補填や保証などは一切行いません。

-質問
-, ,

Copyright© 東北投信 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.