青森県30代投資信託ブロガー作!つみたてNISAとiDeCoを使った資産形成ガイド

東北投信

リンクユニット




質問

「この投資信託の組み合わせはどうですか」と誰かに聞く前に

投稿日:

こういうサイトを運営していると、「この投資信託の組み合わせってどうですか」と聞かれることが多々あります。これについて思うことを述べたいと思います。

結論から述べると、「組み合わせはどうか、と言われても評価しようがない」です。だってわからないんだもん

せいぜい、「信託報酬(運用時のコスト)が安いので良いですね」ぐらいしかいえない。

今回は最近頂いたある質問事例を参考に、つみたてNISAの運用初心者が自分自身でもっと踏み込んで考えるための考え方、みたいなものを紹介したく思います。

[スポンサーリンク]

投資信託の組み合わせを聞かれても判断に困る理由

同じファンドの組み合わせでも、毎月の積立額次第で得られる結果は変わってしまう

そもそも、「この投資信託の組み合わせはどうですか」と聞かれても答えられない理由は、運用する金額次第でアセットアロケーション(資産配分)が大きく異なるからです。

例えば、

の2つに毎月33,000円を積立投資するとして、

なのか、

では、予想される結果も大きく異なります。

以下の表はピザロを使ってこの2つの積み立てプランのアセットアロケーションを比較したものです。

積み立てプランとアセットアロケーションの比較
資産配分 プランA プランB
国内株式 7.6% 17.4%
先進国株式 77.2% 47.7%
国内債券 7.6% 17.4%
先進国債券 7.6% 17.4%

「毎月の積み立てプランA」の場合、eMAXIS slim 先進国株式インデックスに多くのお金を割り振るので、アセットアロケーション(資産配分)の大部分を先進国株式が占めます。

一方、「毎月の積み立てプランB」の場合、ニッセイインデックスバランスファンド(4資産均等型)に多くのお金を割り振るので、先進国株式の比率は50%近くまで抑えられる一方で国内債券や先進国債券などの比率が増えてきます。

当然ですが、株式を重視して運用するケースと債券を重視して運用するケースでは、将来予測される結果も変わってきます。以下はアセロラのモンテカルロ(乱数)シミュレータを使って、この2つのアセットアロケーションの将来予測を行なったものです。積立額は3.3万円で20年継続する計算をしました。

積み立てプランと将来予測の比較
項目 プランA プランB
年間見込み損失額
(投資額のx%)
29.4% 22.9%
20年後中央値 1,036万円 1,020万円
20年後平均値 1,176万円 1,105万円
元本割れ確率 26.7% 22.2%

この計算では、特に差が出るのは年間の見込み損失額でしょうか。プランAの場合は、1年間でおおよそ投資額の30%を失う可能性があり、プランBよりもハイリスクです(もちろん、実際に相場ではこれ以上の損失の可能性もあります)。

このように、2つの投資信託の組み合わせの良し悪しを聞かれても、配分次第で将来予想される結果は大きく異なります。なので、投資信託名を挙げられて「組み合わせはどうか」と言われても、「わからない」としか答えようがないのです。

質問者様のリスク許容度はどうか

今回はさらっと「1年間でおおよそ投資額の30%を失う可能性」と述べましたが、これはぜひご自身の状況を想定して考えてみてほしいです。

例えば、

  • 500万円を積み立てた時点で、金融危機が来て、1年間で150万円の損失を被った
  • 100万円を積み立てた時点で、金融危機が来て、1年間で30万円の損失を被った
  • 10万円を積み立てた時点で、金融危機が来て、1年間で3万円の損失を被った

投資はパーセントで値動きしますので、投資額が大きくなるほど変動する金額の幅も大きくなります。投資経験者は10万円や50万円の損失を被ってもけろっとしていることも多いのですが、初めての方はわずか数万円の損失でも精神的ダメージを受けることが多いです。

インデックス投資で失敗する前に知っておきたいこと

よく、資産形成はインデックスファンドを利用した「インデックス投資」が良いと言われます。 筆者もそうだと思いますし、実際にインデックスファンドを利用した積立投資も実行しています。 が、インデックス投資に …

続きを見る

昨年(2018年)は10月以降に相場の下落が続き、「つみたてNISA やめたい」と検索される方が多くいらっしゃいました。この時点では、つみたてNISAの投資額は多くても40万円ですから、その損失額(含み損額)はおそらくわずか数万円です。それでもやめたいと思った方が少なからずいたのです。

損失を理由に投資をやめてしまうと、お金は減るし、投資のイメージは悪くなるしで良いことがありません

運用をできるだけ長く継続していくためには、ご自身がいったいいくらまでなら運用しても大丈夫か(損失を抱えても大丈夫か)を把握しなければいけません。そして、このあたりは自分で考えたり、ある程度投資を経験したりしないとなかなか判断がつかないんです。

対策:最適な組み合わせを自分自身で考えるために

「組み合わせなんてわかんねーよ」で終わると救いがないので、ではどうするべきか、も一緒に考えましょう。

毎月100円から試行錯誤しよう

SBI証券や楽天証券のようなネット証券でつみたてNISAを始める場合、全ての投資信託に毎月100円から投資できます。なので、気になるファンドに毎月100円から積立投資を行なってみて、

  • よく値動きするファンド(あまり値動きしないファンド)はどれか
  • 損益がマイナス(元本割れ)になったときにどう感じるか

などを体験してみてください。

よく誤解されていますが、つみたてNISAでの運用は、

  • 途中で積み立てる商品を変えてもよい
  • 途中で積立額を変えてもよい
  • 運用を止めても良い(売却する必要は無い)

とかなり自由度が高くなっています。

つみたてNISAって途中で投資している銘柄を変更したくなったらどうなるの?

つみたてNISAを始めるにあたって、「途中で投資先を変更できるか」を疑問に感じていませんか? 変更できないなら最初の銘柄選びが超大切ですし、もし変更できるなら、何か注意すべきがあるか、など気になること …

続きを見る

誰かに聞くことも大切ですが、実際にご自身で体験してみることも大切です。それで、「この商品は合わない」と思ったら、別の商品に積み立てれば良いのです。

投資ブログ書いてるような方はだいたいそのプロセスを経て、最終的にご自身が納得できる商品を選んでいるはずです。

商品の投資先は必ず把握しておきたい

初心者にとってややこしいところですが、各投資信託は最終的に投資される地域や商品が異なっています。例えば、

例えば、eMAXIS slim 先進国株式インデックスeMAXIS slim 米国株式(S&P500)は、理論上は正しい選択になりうる商品ですが、人によっては値動きが大きすぎて辛いと感じるかもしれない商品です。

一方、ニッセイインデックスバランスファンド(4資産均等型)は債券が含まれるので、値動きはやや穏やかです。ですが、新興国の株式や債券も含まないため、中国や東南アジアの経済成長の「果実」を受け取れないデメリットもあります。

つみたてNISAでの運用を成功させるためには、関心を持った投資信託がどの地域のどんな商品に投資されているのかを知ることが必要です。

将来のことなど誰もわからない

「この投資信託の組み合わせってどうですか」という質問が、背中を押してほしいというか、誰かに「大丈夫だ」という保証が欲しいという意図があることは十分に分かっています。

しかし、将来のことなど誰にもわからないので、誰かが太鼓判を押したところでうまく行く保証はまったくないのです。

なので、どちらかといえば誰かに保証をもらうよりも、「世の中がどう転んでもなんとかなる」案を考えるほうが大切だと個人的には思います。

ほら、映画などでは作戦失敗時のバックアップとして「プランB」が用意されているではありませんか。

[スポンサーリンク]

まとめ

  • 「投資信託の組み合わせはどうか」と聞かれても、聞かれた側も正直わからない。例えば積立額が変われば、将来の予想成績も変わるのだから
  • 最適な組み合わせ、自分にあった投資信託は自分で探して欲しい。つみたてNISAなら毎月100円から運用できるし、途中で商品の変更もできる
  • 誰かに保証をもとめたところで、それがうまくいく保証はない。それよりも、自分の経験や感じたことを大切にしながら「プランB」を用意して欲しい

ちなみに運用のプランを立てる際には、ピザロアセロラをお役立てください。

  1. 最初にピザロで積み立てたい商品と毎月の積立額を入力してアセットアロケーションを算出する
  2. その比率をアセロラに入力して、損失見込み額や将来予測を計算する

フッタ広告3

将来のお金の不安を解決するなら「つみたてNISA」がオススメ!!

老後破綻に備えるべく、筆者も毎月積み立てています。

筆者が利用しているSBI証券の口座開設手順はこちら
SBI証券の口座開設方法。開設に要する時間やよく疑問に思うところなど

SBI証券で今やってるキャンペーン
【2019年3月】SBI証券に「つみたてNISA」または「一般NISA」口座を開設し現金プレゼントを狙おう!(2019年5月31日まで)

他の証券会社もチェックするなら
【2019年4月】つみたてNISAオススメ証券会社3選


【口座開設料・維持費無料】SBI証券のウェブサイトを今すぐ見る

リンクユニット下




アドセンス関連ユニット



本日の人気記事

本日の人気記事

スポンサーリンク

[スポンサーリンク]



注意事項

  • 金融商品の時価は変動しますので、投資元本を割り込む可能性も承知の上で投資するようになさってください。
  • 本コンテンツで紹介している金融商品は、将来必ず値上がり・利益が生じるとは限りません。
  • 筆者調査の上で記事を執筆しておりますが、記事には不備・間違いが含まれる可能性がございます。必ず、あなたご自身が確認するようになさってください。
  • 記事執筆時点の情報に基づくため、最新の情報とは差異が生じている可能性がございます。記述と現況が異なる場合には、現況を優先いたします。
  • 記事を参照したことで生じた損失の補填や保証などは一切行いません。

-質問

Copyright© 東北投信 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.