つみたてNISAとiDeCoを中心にした投資信託の長期投資ブログ

東北投信

リンクユニット




ポイント投資

【ポイント投資】ANAのマイルを投資に利用する3つの方法【日記】

投稿日:2019年9月5日 更新日:

結論から述べると、以下の3つの方法があります(以下ツイートは楽天スーパーポイントの部分を間違えてます)。

では本題。

今年7月にカナダ・モントリオールに行った筆者。

その時に得たANAのマイルが約6500マイルをどうしようかと迷っています。(後から述べるけど、10000マイルに達しないと提携ポイントへの交換ができない)

というわけで、何か投資に使えないのかなーと調べてみたのがこの記事。

冒頭で述べたように、方法は2つ + 1あり、

  • トラノコ
  • SBI証券 or SBIネオモバイル証券
  • 楽天スーパーポイントに交換後に換金

を利用する手があります。

[スポンサーリンク]

ANAマイルを投資に利用する3つの方法

トラノコでマイル投資

トラノコはお釣り投資サービス。マイルも使える

トラノコお釣り投資のサービスです。

おつりで投資トラノコ

「トラノコ」は、毎日のお買い物のおつりを、自動的に世界中の資産に分散投資できるアプリです。月額300円の利用料は、当初3ヶ月間無料です。

トラノコの実体は以下の3つのアセットアロケーションが示すように、世界の株式や債券に分散投資を行なうバランスファンドのようなもので、運用者はこの3つのファンドから選んで運用することになります。

最終的な投資先は海外ETFですので、どちらかといえばTHEOあたりに近いように感じます。

トラノコの3つのアセットアロケーション

出典:https://toranoko.com/stocked/funds.html

さて、トラノコでは以下のページにあるように、ANAマイルを運用することもできます。

トラノコの「マイルで投資」 | トラノコ

しかし、なんということでしょう。

マイルの交換レートが0.5倍で、これでは参ってしまいます。

ANAマイルからトラノコへのレートは0.5倍

出典:https://toranoko.com/stocked/mile.html

これでは私の往復24時間の旅のうち、12時間が無かったことにされてしまう(違)。

加えて、1ヶ月あたり1000マイルまでと交換制限がついているのも特徴で、実質1ヶ月で500円の投資ということになりますね。

個人的にここが良くないと思う

トラノコを利用するには手数料がかかります。

  • 口座利用料:300円/月
  • 信託報酬:0.3%

信託報酬はともかく、口座利用料300円は「お釣り投資」というサービスにしてはなかなか高額だと思います。

eMAXIS slimシリーズならもっと低い信託報酬で運用もできますし、どうしても魅力に欠けるかな、というのが本音です。

新興サービスはどうしてもある程度の手数料を取らないと運営が成り立たないのだと思います。

SBI証券 or SBIネオモバイル証券でTポイント投資に(要交換)

ANAマイルをTポイントに交換する

ここからは1万マイル必要な話ですが、ANAマイルをTポイントに交換することで、Tポイント投資に利用できるようになります。

Tポイント [提携ポイントへの交換] | ANAマイレージクラブ

Tポイント投資と言えば、例えば1つ前の記事で書いた投資信託の購入がありますね。

SBI証券でTポイントで投資信託を購入
【ポイント投資】Tポイントで投資信託を買ってみた【SBI証券】

先日利用開始した「Tポイント」を9ポイントだけ貯めたので、早速SBI証券で投資信託の購入に充ててみました。 手順はいたって簡単ですが、 積み立てには利用不可(なので、つみたてNISAでは利用できないし …

続きを見る

しかも、交換レートは1万マイルで1万Tポイントなので、トラノコのように半分なくなってしまうこともありません

株式はSBIネオモバイル証券・投資信託はSBI証券

SBI系のTポイント投資はサービスが分かれています。

  • 株式投資:SBIネオモバイル証券
  • 投資信託:SBI証券

Tポイント投資で配当金や株主優待を欲しければSBIネオモバイル証券を、じっくりと資産形成したければSBI証券を利用します。

ちなみに投信の場合、積み立て(つみたてNISA含む)には利用できませんので、その点は後述する楽天証券のほうが優れています。

楽天証券でポイント投資に→できませんでした

ポイント交換したら楽天証券でも使えると思ってましたが、交換したポイントでの投資信託買い付けはできないようです。

というわけで、奥の手として交換したポイントを金券に変えて、それを換金して投資の元手にするとかですねw

こちらも1万マイル以上必要ですが、ANAマイルを楽天スーパーポイントに交換することで、楽天証券でも利用できるようになります。

楽天スーパーポイント [提携ポイントへの交換] | ANAマイレージクラブ

どちらかと言えば、Tポイントよりもこちらのほうがオススメかもしれませんね。

  • 楽天スーパーポイントなら楽天経済圏での用途が幅広い
  • 楽天証券でポイントを使って投資信託が買える(積み立て・つみたてNISAにも対応)
  • 2019年10月からは株式も買える

足りないマイルを補うには

以上のように、SBI系のサービスと楽天証券を利用するためには、1万マイル以上をそれぞれ提携ポイントに交換する必要があります。

そのため、飛行機に乗らずにマイルを貯めるためには、いわゆる「陸マイラー」とよばれる活動が必要です。

ANAのクレジットカードが定番ですけど、ぶっちゃけクレカそんなにいっぱいいらないwので、ANAのサイトを経由して何かサービスに申し込むのが良さげです。

例えば、楽天市場で何か買い物すると200円につき1マイルなので、楽天のポイント付与分と併せるとなかなかの還元率になりそうですね。

もちろん、お支払いは楽天カードで。

あれ?航空券と交換したほうがお得なのでは?

上述の通り、確かにANAマイルを利用して投資はできるのですが、実際には航空券と交換したほうがお得かもしれません

例えば、提携航空会社特典航空券を利用すると、日本と北米を5万マイルで往復できると書いてあります。

日本発の提携航空会社特典航空券に必要なマイル

提携航空会社特典航空券 | ANAマイレージクラブ

筆者がカナダに行った際に支払った航空券の代金はおよそ15万円近くでしたので、1マイル3円相当の価値に換算できます。

とすると、投資で3倍にするよりもきっと楽ですよね。

正直、飛行機は乗りなれてないので間違ってるかもですけど、今後も飛行機に乗る前提であれば、無理に投資で運用しないほうが良い気がします

一方、マイルには有効期限がありますので、その期限内に使うあてが無ければ、投資などに活用しちゃったほうがよさげです。

[スポンサーリンク]

まとめ

  • ANAのマイルを投資に利用する方法は2つ。トラノコは直接利用可。提携のTポイントに交換すればSBI証券でも利用可能。楽天スーパーポイントは交換したポイントの利用は不可
  • 提携ポイントへの交換は1万マイルから。飛行機に乗らずともANAのクレジットカードやサービスを利用すればマイルは貯められる
  • 今後も飛行機に乗る前提なら投資にまわすよりも特典航空券と交換したほうがお得

というわけで、いろいろ検討した結果、頑張って特典航空券の交換を目指しましょう!

ANAのクレジットカード申し込んでみようかなー。

参考になりましたら、応援クリック(応援タップ)お願いします!

にほんブログ村 株ブログ つみたてNISAへ
にほんブログ村へ

フッタ広告3

将来のお金の不安を解決するなら「つみたてNISA」がオススメ!!

「2000万円問題」に備えるべく、筆者も毎月積み立てています。

数ある資産運用でつみたてNISAを選ぶ意義はこちら
なぜ「つみたてNISA」を選ぶの?筆者が知人達に勧めている本当のところ

筆者が利用しているSBI証券の口座開設手順はこちら
SBI証券の口座開設方法。開設に要する時間やよく疑問に思うところなど

他の証券会社もチェックするなら
【2019年11月】つみたてNISAオススメ証券会社3選

【2019年11月】今月の投資信託&つみたてNISA関連キャンペーン【ネット証券5社】

2019年11月1日現在で行なわれている、ネット証券5社のつみたてNISAや投資信託関係のキャンペーンをまとめてご紹介。 キャンペーンを機会に口座開設するのも良いし、既に口座をお持ちの場合でもエントリ …

続きを見る

リンクユニット下




アドセンス関連ユニット



本日の人気記事

本日の人気記事

注意事項

  • 金融商品の時価は変動しますので、投資元本を割り込む可能性も承知の上で投資するようになさってください。
  • 本コンテンツで紹介している金融商品は、将来必ず値上がり・利益が生じるとは限りません。
  • 筆者調査の上で記事を執筆しておりますが、記事には不備・間違いが含まれる可能性がございます。必ず、あなたご自身が確認するようになさってください。
  • 記事執筆時点の情報に基づくため、最新の情報とは差異が生じている可能性がございます。記述と現況が異なる場合には、現況を優先いたします。
  • 記事を参照したことで生じた損失の補填や保証などは一切行いません。

-ポイント投資

Copyright© 東北投信 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.