つみたてNISAとiDeCoを中心にした投資信託の長期投資ブログ

東北投信

リンクユニット




ポイント投資

-

ポイント投資を活用して青森県から東京ディズニーランドにいくプランを考える

投稿日:

ネット上で青森県在住の方が「3年後ぐらいに家族でディズニーリゾートに行きたい」と述べているのを見て、実際のそのプランを考えてみました。

最初に結論を述べると、

  • 家族5人で航空機を利用して青森から東京ディズニーランドへ行くと、約17.6万円の費用がかかる
  • 旅費を20万円と仮定し、それを3年間で貯めるならば毎月5,500円の積み立てが必要
  • 支払いの一部を楽天カードに変えることで、カードの還元を利用してお金を少し増やせるかも

という話を紹介します。

有名な話ですが、青森県は日本でも特に「貧乏」な県で、給与は少ないし、仕事の求人倍率もあまり高くはありません。

そのため、「家族でどこかに行きたい」と考えたときに、収入や貯蓄の少なさがネックになり、「我慢しよう」と見送ってしまうことも少なくないと思います。

ただ、もしちょっとの工夫で不可能が可能になるならば、そういう取り組みを試してみてもよいのでは?と思います。

幸いにも、最近はポイント投資や100円からの少額取引のおかげで、投資の金銭的なハードルはだいぶ低くなりました。

そこで今回はいわゆる「楽天経済圏」の恩恵を使って、3年後に家族5人でディズニーランドに行くプランを考えてみようという話です。

[スポンサーリンク]

そもそも青森県からディズニーランドにはいくらでいける?

要する費用の計算が重要だ!

こういう話は、そもそもお金がいくらかかるのかのプランが重要です。

(最終的にぴったり合わなくても)かかるお金の概算ができていれば、旅行だろうが老後の2000万円だろうが、いろいろ筋道を立てることが可能になるからです。

多くの方はお金の計算もせずに、ただぼんやりと考えていることが多い気がします。

というわけで、計算してみました。

計算条件

  • 家族:5人(うち幼児2人)
  • 所在地:青森県
  • 目的地:ディズニーランド
  • 移動手段:航空機(往復)・鉄道

交通費

安く費用を抑えるなら深夜バスですが、どうしても航空機を使いたいとのことなので、今回は飛行機にします。

青森県から飛行機に乗る場合には、三沢から羽田に航空機が出ているようです。

以下はその航空金運賃(5人分)ですが、時期によって費用がだいぶ異なり、オフシーズンなら往復90,400円まで抑えられるようです。

三沢-羽田の航空運賃

三沢-羽田の航空運賃(出典:グーグルフライト)

羽田から東京ディズニーランドまでの移動はJRを利用すると最安600円で移動できます。

幼児料金は無料とし、大人3人の往復料金を計算すると3,600円かかります。

宿泊代

例えば、楽天トラベルで2020年2月の週末に5人1室2泊で検索を行なうと、約36,000円~110,000円と得られます。

ここでは中間的な値段である50,000円を計算に採用しましょう。

ディズニーランド入場料

以下のページより、大人7,500円、小人4,900円と得られます。

パークチケット一覧 | 東京ディズニーリゾート

これを合算すると、32,300円と求まります。

時間帯やタイミングを選ぶともっと安く入場できるようですが、筆者はディズニーランドに行ったことも行く気もないのでよくわかりません。

必要な費用は約17.6万円

これらを合算すると176,300円になります。

5人でディズニーランドへ行く費用をまとめると
必要な費用
航空運賃 90,400円
(最安・往復)
JR交通費 3,600円
(大人三人・往復)
ホテル 50,000円
(5人一室)
入場パス 32,300円
176,300円

この数字には食事代や雑費は含めていませんし、もしかしたらパックツアーのほうが安く済むかもしれません。

ただ、青森からディズニーランドへのパックツアーは深夜バスが多い気がします。

どうしても収入の少ない県だから仕方ないですね。

とりあえず、以後は青森からディズニーランドに飛行機で行くために20万円の費用が必要であるとの仮定で話を進めます。

3年間で20万円貯めるには

そもそも運用してもしなくてもさほど変わらない

というわけで、投資信託の運用を利用して、3年間で20万円を貯めることを考えます。

モーニングスターの計算機を使って、利回り1%と仮定して必要な積立額を求めると、毎月5,500円の積み立てが必要と求まります。

金融電卓 | モーニングスター

ところで、そもそもまったく運用なしに毎月5,500円を積み立てると、3年後に19.8万円となり、実は運用してもしなくてもさほど違いがないことが分かります(運用しても2,000円しか増えない)。

ということは、今回のケースでは何に投資をするかよりもできるだけ確実に5,500円を貯めることが重要かもしれません。

楽天証券 + 楽天カードでポイント投資を活用する

楽天スーパーポイントを貯めて投資信託を買う

楽天カードのポイントで投資信託を買う(出典:筆者楽天ポイント利用履歴)

例えば、日々の生活を楽天カード払いに変え、そのポイントを楽天証券で運用し、3年後に換金するプランを考えます。

以下の資料を見ると、青森市の平均的な26.7万円で、食料費や被服費などクレジットカード払いに変えやすい支出が数万円あることが分かります。

家計調査から見える私たちの暮らしぶりは? | 青森県庁(pdf)

※ぶっちゃけこの結果は青森県の中でもかなり裕福な部類だと思います。平均値なのでw

例えば、毎月10万円を楽天カード払いに切り換えると、(支払いがきついと感じるでしょうが)毎月楽天スーパーポイントを1,000ポイント獲得できますので、残りの積立額は4,500円で済みます。

仮にこの1,000ポイントを楽天証券で運用し、残りの4,500円を積み立てると、3年後の予測値は以下のようになります。

なお、運用する商品として、初心者向けの定番商品の1つである「eMAXIS slim バランス(8資産均等型)」を想定し、リターン3%、リスク12%としました。

貯金とポイント投資で資金を貯める
良かったケース 悪かったケース
貯金 162,000円 162,000円
ポイント投資 30,460円 43,347円
192,460円 205,347円

すでにクレジットカードをフル活用し、最近のキャッシュレスもフルで活用しているケースでは、この話の適用は難しいと思います。

ですが、未だ決済はすべて現金のみで、昭和時代から変わらないような生活をしているなら、こういった案は少し生活の改善に繋がると思います。

積立額が足りなければ、空き時間で堅実な副業も一案

もし、毎月5,500円の積み立てが難しければ、何か堅実な副業を行なったほうが良いです。

例えば専業主婦であれば、扶養控除の問題もありますので、収益をコントロールしやすいアンケートモニターやメルカリの不用品売買などが良いかもしれません。

よく投資の話をすると、「実はFXをやっていた」と為替取引の話をしてくれる方がいるのですが、為替取引は向き不向きがあるのと、それで儲けたい人向けの詐欺が多い点で結構注意を要します

青森県人は自分自身が考えているよりも金融知識に欠けていますので、特に「簡単に儲かる」「不労収入」的な一見美味しい話には注意してください。

ワースト2の青森県は「金融リテラシー調査」の正誤問題正答率では44位。収入ランキングでは下から3番目とどちらもかなり低い。にもかかわらず「金融知識に自信を持っている県」ランキングでは1位となっており、まさに“井の中の蛙”。現実に目を向けないと大変なことになりそうだ

「青森はテレビの視聴時間が日本一、カップ麺の消費量も日本一。長い冬を、家のなかでひっそりテレビを見て暮らしている。無駄も嫌いで、『お金を殖やす』商人気質は全然ない地域です。だから金融知識がなかなか身につかないのでしょう」

出典:「金持ち県民、貧乏県民」ランキング | プレジデントオンライン

[スポンサーリンク]

まとめ

  • 今回の試算では、家族5人で航空機を利用して青森から東京ディズニーランドへ行くと、おおよそ17.6万円の費用がかかると概算した
  • 旅費を20万円と仮定し、3年間で貯めると毎月5,500円の積み立てが必要。楽天カードとポイント投資を活用できる
  • 既に生活費がいっぱいいっぱいで積み立てができない場合には堅実な副業を。簡単に儲かる話には注意すること

もっと詳しく学びたくなったら

こういうネタの時こそ「3000円投資生活」を紹介しておくべきでしょうか。

「少額を投資信託に積み立てて、堅実に資産を増やす」ことを学ぶにはベターな書籍だと思いますから。

そういえば、この本ではポイント投資の話も触れられてなかったような。。

参考になりましたら、応援クリック(応援タップ)お願いします!

にほんブログ村 株ブログ つみたてNISAへ
にほんブログ村へ

フッタ広告3

将来のお金の不安を解決するなら「つみたてNISA」がオススメ!!

「2000万円問題」に備えるべく、筆者も毎月積み立てています。

数ある資産運用でつみたてNISAを選ぶ意義はこちら
なぜ「つみたてNISA」を選ぶの?筆者が知人達に勧めている本当のところ

筆者が利用しているSBI証券の口座開設手順はこちら
SBI証券の口座開設方法。開設に要する時間やよく疑問に思うところなど

他の証券会社もチェックするなら
【2019年11月】つみたてNISAオススメ証券会社3選

【2019年11月】今月の投資信託&つみたてNISA関連キャンペーン【ネット証券5社】

2019年11月1日現在で行なわれている、ネット証券5社のつみたてNISAや投資信託関係のキャンペーンをまとめてご紹介。 キャンペーンを機会に口座開設するのも良いし、既に口座をお持ちの場合でもエントリ …

続きを見る

リンクユニット下




アドセンス関連ユニット



本日の人気記事

本日の人気記事

注意事項

  • 金融商品の時価は変動しますので、投資元本を割り込む可能性も承知の上で投資するようになさってください。
  • 本コンテンツで紹介している金融商品は、将来必ず値上がり・利益が生じるとは限りません。
  • 筆者調査の上で記事を執筆しておりますが、記事には不備・間違いが含まれる可能性がございます。必ず、あなたご自身が確認するようになさってください。
  • 記事執筆時点の情報に基づくため、最新の情報とは差異が生じている可能性がございます。記述と現況が異なる場合には、現況を優先いたします。
  • 記事を参照したことで生じた損失の補填や保証などは一切行いません。

-ポイント投資
-

Copyright© 東北投信 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.