青森県30代投資信託ブロガー作!つみたてNISAとiDeCoを使った資産形成ガイド

東北投信

「投資信託」 一覧

投資信託の運用や各種商品、シミュレーションの結果などをまとめます。

以下のサブカテゴリがあります。

アセットアロケーション:「アセットアロケーションは将来の運用成績をほとんど決めてしまう」と言われます。このカテゴリでは、アセットアロケーションの組み方・考え方などを解説します。

インデックス投資:指数(インデックス。日経平均株価やTOPIXのこと)に連動する投資のことを「インデックス投資」といいます。インデックス投資の始め方や特徴などを解説します。

ベンチマーク:指数(インデックス。日経平均株価やTOPIXのこと)が連動する比較対象「ベンチマーク」について解説します。MSCIコクサイインデックスとかきっとよく目にするはず。

モンテカルロシミュレーション(乱数シミュレーション):乱数を用いて投資信託の将来を予測します。投資信託の運用成績は必ずしも乱数で予測できるものではありませんが、将来を考える際に有用です。

ロボアド(アドバイス型):投資信託の商品選びに利用できるロボアドとその使い方などを解説します。WealthNaviやTHEOなど、運用型のロボアドの話はしません。

楽天カード:投資信託の運用を強力にバックアップする楽天カード。その魅力や、カード利用までの流れ、注意点などを解説します。

年齢別:年齢別の投資信託運用について考えます。

ファンド解説:ニッセイ外国株式インデックスや世界経済インデックスファンドなど、具体的な投資信託の解説はこちらのカテゴリで行なっています。

書籍:投資信託関連の書籍を紹介します。

100円投資:投資信託の最小投資額は100円から。お得なポイント制度などと絡めて紹介します。

3000円投資生活:2016年にベストセラーになった書籍を参考に、運用方法や運用上の注意点などを考えます。

カテゴリ一覧

アセットアロケーションの最適化

【アセットアロケーション】幾何平均利回りを用いて「長期投資は株式のみ」の言説を改めて検討したい

昔、「長期投資は株式のみでOK」という記事を書いたものの、今回はこの話を少し見直してみたくなりました。 というのも、最近購入した「アセットアロケーションの最適化」という書籍に、「株式100%はやめてお …

ニッセイグローバルリートインデックスの投資先

ニッセイグローバルリートインデックスファンドの特徴。新興国も含む全世界REITファンド!

この記事ではアメリカを中心に先進国と一部新興国のREIT(不動産投資信託)に投資する「ニッセイグローバルリートインデックスファンド」について解説します。 最近、カンさんのブログに、 ニッセイグローバル …

2019年8月時点の筆者のアセットアロケーションのリスクとリターン

【不定期観測】2019年8月初頭のアセットアロケーション比率と今後の運用方針

投資において、他人が今どのような商品をどの程度の比率で保有しているかは結構気になる話だと思います。 そこで、ひさびさに30代筆者のアセットアロケーションの比率のお話。 これまでの履歴はこちら。 30代 …

つみたてんとうシリーズラインナップ

【つみたてNISA】つみたて4資産均等バランスの特徴。純資産は少ないが個人的には好きな商品

純資産は少なめですが、個人的には好きな4資産均等配分型のファンド「つみたて4資産均等バランス」を紹介します。この商品は「伝統的資産」と呼ばれる、日本と先進国の債券と株式に25%ずつの比率で均等に投資し …

つみたてんとうシリーズラインナップ

銀行で購入しやすい「つみたてんとう」シリーズの特徴と商品ラインナップ

三菱UFJ国際投信といえば「eMAXIS slim」シリーズが有名ですが、ほかにも「つみたてんとう」シリーズという商品ラインナップがあります。本シリーズは特に銀行でつみたてNISAを始めたいときにお世 …

【つみたてNISA】ニッセイ新興国株式インデックスファンドの特徴。将来予測や暴落シミュレーションなど

結論から述べると、ニッセイ新興国株式インデックスファンドは良い商品ですが、以下の2点で注意が必要です。 ニッセイ新興国株式インデックスファンドの純資産は少ない 新興国株式クラス自体がハイリスクハイリタ …

SSGA全世界株式インデックスファンドの仕組み

【つみたてNISA】SSGA全世界株式インデックス・ファンド。信託報酬は高いが商品性は○

正直存在感がありませんが、「SSGA全世界株式インデックス・ファンド」は画期的な商品になるはずでした。というのも、この商品は「つみたてNISA」対象商品としては初めて、文字通り「全世界株式」に投資でき …

カナダドル紙幣と硬貨

【日記】カナダに投資したーい!投資信託は?ETFは?どうすれば投資できるの!?

2019/07/23   -投資信託の銘柄, 日記

突然ですが、筆者のカナダ愛は今人生で最高レベルに達しています!というのも、先日カナダにいったことで、すっかりカナダ(というかモントリオール)をお気に入りになってしまった模様。 というわけで、投資家なら …

たわらノーロード全世界株式

【つみたてNISA】「たわらノーロード全世界株式」販売開始!オールカントリーのライバルとして存在感を発揮!?

2019年7月22日より、たわらノーロードシリーズより「たわらノーロード全世界株式」の販売が開始されました。26日時点でSBI証券と楽天証券で購入できることを確認しています。 「たわらノーロード全世界 …

モントリオール・ノートルダム聖堂

【日記】投資信託を運用して旅行資金にできる?カナダ旅行にかかったお金の話

私事ですが、7月13日~7月19日にカナダ・モントリオールに行ってきました。 モントリオールで開催されたIUGG(国際測地学・地球物理学連合)2019総会に参加しました | 青森県八戸市のフリーランス …

マイストライカーのアセットアロケーション

マイストライカーの特徴。新興国株式比率の高い「つみたてNISA」対象ファンド

「つみたてNISA」に対応した投資信託のシリーズである「eMAXIS最適化バランス」のうち、最もハイリスクハイリターンな商品である「マイストライカー」について紹介します。マイストライカーはほぼ「ema …

マイディフェンダーのアセットアロケーション

マイディフェンダーの特徴。公的年金同様にそこそこ低リスク運用される「つみたてNISA」対象ファンド

投資信託のシリーズである「eMAXIS最適化バランス」のうち、2番目に低いリスクで運用できるマイディフェンダーについて紹介します。マイディフェンダーは公的年金(GPIF)の運用とほぼ同等のリスク水準で …

将来シミュレータ「アセロラ」のリスク・リターン分布図

資産形成将来シミュレータ 「アセロラ!!」をアップデート!米国株等の入力に対応!

表題の通りですが、「アセロラ」をアップデートしました。 資産形成将来シミュレータ 「アセロラ!!」 by 東北投信 ★アセロラとはなに? 資産形成将来シミュレータ 「アセロラ!!」とは、株式や債券など …

DCニッセイワールドセレクトファンド(株式重視型)の公式サイトの説明

【つみたてNISA】DCニッセイワールドセレクトファンド(株式重視型)の特徴。日本株重視のバランスファンド

DCニッセイワールドセレクトファンド(株式重視型)は「国内株式 + 先進国株式」を重視するバランスファンドです。株式比率が約7割と、リスクを取っているものの、つみたてNISA向きの資産配分になっていま …

【つみたてNISA】DCニッセイワールドセレクトファンド(標準型)の特徴。公的年金と同水準の国内重視型ファンド!

DCニッセイワールドセレクトファンド(標準型)はやや「国内株式 + 国内債券」を重視するバランスファンドです。知名度はあまり高くありませんが(投資ブロガーの中では話題になりませんが)、純資産が240億 …

Copyright© 東北投信 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.