初めての投資信託

これから投資信託の運用を始めたいあなたに、投資信託に関連するキーワードの解説や、よくある誤解、知らないとやらかす失敗ネタなどを解説します。

つみたてNISAやiDeCoなどの非課税制度では、投資信託を中心に運用することになります。「投資信託とはなんぞや」みたいなところを押さえておくと、きっと役に立ちます。

投資信託は証券会社のほか、銀行など様々な金融機関で購入できます。が、東北投信では「ネット証券」での購入をオススメしています。
[st-card id=172]

投資信託を購入する際には「購入手数料のかからない投資信託を買う」ことが大切です。
[st-card id=2064]

選ぶ商品にもよりますが、「つみたてNISA」対象商品に含まれるインデックスファンドは長期投資が優位です。つみたてNISAが20年運用する制度である背景には、「初心者でも勝ちやすく設計されている」点も理由になっています。
[st-card id=4645]

初めての投資信託

【日記】投資信託を運用して旅行資金にできる?カナダ旅行にかかったお金の話

私事ですが、7月13日~7月19日にカナダ・モントリオールに行ってきました。 モントリオールで開催されたIUGG(国際測地学・地球物理学連合)2019総会に参加しました | 青森県八戸市のフリーランスのウェブサイト モン...
初めての投資信託

楽天証券のオススメ投資信託を利用してポートフォリオを作るアイディアソース

ネットの投資信託のオススメ記事をご覧になって、「で、この投資信託をどうやって運用すればいい?」って思ったことってありませんか?例えば、 毎月いくら積み立てればいい? 購入する比率はどうすればいい? あわせて購入した...
初めての投資信託

投資信託の購入時・売却時の金額・口数を計算するツール4種を作りました

投資信託の売買に役立つツールを4つ作りました。 基準価額とお金から購入できる口数を求める 基準価額と口数から必要な金額を求める 基準価額と売却口数から受取額を求める 基準価額と受け取りたい金額から売却...
初めての投資信託

【初心者向け】2019年から始める投資信託はマイナスから始まるの?【よくある疑問?】

結論からのべると、どんなタイミングで始めようと、始めた直後は(手数料を支払わない限り)±ゼロ円から始まります。 マイナスからは始まりません。 重要な点として、同じ投資信託を運用していても、儲けている人と損をしている人がい...
初めての投資信託

投資信託の少額積立でも長く運用すれば資産形成できるよ。やってみない?

投資信託を毎月少額で積み立てると、将来まとまったお金を手にできる可能性があります。 例えば、毎月3,000円や毎月1万円からでも、積み立てを始めてみませんか。 少額積み立ての場合、例えば運用期間を30年と長く設定すると、複利運用...
初めての投資信託

楽天カードで買いたい!?国内債券ものの投資信託の特徴と今後

ローリスクローリターンな商品例として紹介されることが多い「国内債券」クラス。 最近では利回りがすっかり低下してしまい、個人向け国債を買ったほうが良いケースも増えてしまいました。 一方、楽天証券やSBI証券のポイント優遇サービスを...
初めての投資信託

もし20年前から投資信託を積み立てていたら、今どんな運用成績になってるの?

つみたてNISAでは、2018年から2037年までの20年間に渡って投資信託を積立購入できます。 20年積立投資を継続したら、将来はいくらになってるの?って結構気になるところですよね。 そこで今回は、20年前に投資信託を...
初めての投資信託

投資信託を15年間積み立てて運用したら、概算シミュレーションの儲けとどのぐらい差がつくか(後編)

たわらノーロード最適化バランス太郎です(誰 前の記事では、「投資信託の積立投資と一括投資では運用成績が違うんだよ」という話を紹介しましたが、今回はその続編です。 今回のテーマは「インデックスのリスクとリターンから求めた1...
初めての投資信託

投資信託の一括投資と積立投資。1年後の運用成績は同じ?違う?(前編)

たわらノーロード最適化バランス太郎です(誰 今回は、投資信託の一括投資と毎月の積立投資では、1年後の運用成績は同じになるかどうか、という話を試算にて紹介します。 最初に答えを述べておくと、投資信託の一括投資と積立投資では...
初めての投資信託

100万円で投資信託の運用を始めたい。さて、どうする?

「お金を貯めたら100万円ぐらいになったので、投資を始めたい」と考える方って多いと思います。 その際に困るのが投資先や運用方法ですよね。 どの金融商品を選んで その中のどんな商品に対して どんなタイミングで投...
初めての投資信託

「おひとりさま」の投資信託運用戦略。30代筆者の場合

このブログはあまり筆者(@instockexnet)のことは書かずに、ひたすら「読者がどうすれば良いか」みたいなところにポイントを当てて記事を書いています。 なので、例えばeMAXIS slim 先進国株式インデックスがどんな...
初めての投資信託

ETFと投資信託はどちらを選ぶ?両方保有している筆者が判断を下そう

投資信託やインデックス投資、海外ETFなどに関心を持つと、「国内ETF?海外ETF?投資信託?どれを選べばいい??」と疑問に感じることってありますよね。 それぞれ似てる部分もありますので、なんかどれに投資して同じに感じますし。...
初めての投資信託

投資信託に為替ヘッジは必要か

投資信託を選ぶ際に考えたいのが為替ヘッジの有無です。 ・・・と、書いても、正直なんのこっちゃって感じですよねw 為替ヘッジってなんだろう? 円安や円高とどう関係あるのかな? ヘッジのありとなしはどちらを選べばいい...
初めての投資信託

SMBC日興証券の「fund eye」で自分のポートフォリオを分析してみた!

現在、すでに投資信託を買って運用している場合、 自分がどの程度リスクを取った運用をしているのか 自分のポートフォリオ(アセットアロケーション)がどうなのか は、不安に思いやすい部分です。 特に初めて投資信...
初めての投資信託

40代前後の投資ブログを参考に老後に向けた資産形成を考える

40代は将来の老後のことを現実的に考え始める最初の10年かもしれません。 長く勤めた会社での仕事も充分に慣れ、「そろそろオレも老後に向けて資産形成したいな」なんてお考えでは? ですが、資産形成の方法なんて誰も学んでいない...
タイトルとURLをコピーしました