筆者保有ファンド

投資信託銘柄解説

楽天・米国レバレッジバランス・ファンドを買ったので、商品の特徴や注意点を紹介してみる

最近、投資家界隈では「レバレッジファンド」が人気のようで。 レバレッジファンドとは、資産の一部、または全てで先物取引を活用することで、現物取引を活用する一般的な投資信託よりも高いリターンを目指す商品のことです。 今回は「楽天・米...
投資信託銘柄解説

「eMAXIS Neo 宇宙開発」運用益で無限に広がる大宇宙へ連れてって!

「eMAXIS Neo 宇宙開発」はテーマ型のインデックスファンドシリーズである「eMAXIS Neo」シリーズのなかでもっとも成功している商品です。 筆者は本銘柄に楽天スーパーポイントだけで地道に投資を行なっています。 ...
投資信託銘柄解説

ニッセイグローバルリートインデックスファンドの特徴。新興国も含む全世界REITファンド!

この記事ではアメリカを中心に先進国と一部新興国のREIT(不動産投資信託)に投資する「ニッセイグローバルリートインデックスファンド」について解説します。 最近、カンさんのブログに、 ニッセイグローバルリートインデックスファンドは、日...
投資信託銘柄解説

【つみたてNISA】eMAXIS slim 全世界株式(オール・カントリー)が凄いってホント?どのぐらい儲かる?

結論から言うと、資産運用はオール・カントリーと現金だけでも十分です。 近年は世界的に市場の相関性が高まっており、細かくアセットアロケーションを組む必要性が薄れてきたためです(詳しくは下記の記事を)。 では、詳しく...
投資信託銘柄解説

【もっと頑張って!】たわらノーロード最適化バランス5種を熱烈応援【つみたてNISA対応】

たわら最適化バランス太郎です(誰 今回はアセットマネジメントOneの「たわらノーロード」シリーズより、「最適化バランス」について紹介したいと思います。 たわらノーロード | アセットマネジメントOne たわらノーロード最適...
投資信託銘柄解説

【iDeCo】DCニッセイ外国株式インデックスの評価。毎月1万円ずつ積み立てたら20年後いくらに?

SBI証券でiDeCoをはじめようとしたとき、どの商品を選んで積み立てれば良いか迷っていませんか? 同社のiDeCoの人気商品に「DCニッセイ外国株式インデックス」があります。 SBI証券でiDeCoを始めようと思ったと...
投資信託銘柄解説

【つみたてNISA】eMAXIS slim 新興国株式インデックスに毎月1万円投資したら20年後いくらに?

つみたてNISAでは先進国株式もののインデックスファンドが人気ですが、実は新興国クラスもそれなりに売れているって知ってました? この記事で紹介する「eMAXIS slim 新興国株式インデックス」は、SBI証券の販売金額ランキ...
投資信託銘柄解説

ノーロード明治安田社債アクティブ<特化型>って知っておくと便利かも

あなたが投資信託を通じて国内債券に投資したいなら、「ノーロード明治安田社債アクティブ」のこともチェックしておくと良いかもしれません。 ノーロード明治安田社債アクティブって知ってます? 国内債券市況は金融緩和政策の影響もあ...
投資信託銘柄解説

【運用中】私は三井住友DCつみたてNISA全海外株インデックスファンドで老後に備えるよ!

日本を除く世界中の株式に投資したいならば「三井住友DCつみたてNISA全海外株インデックスファンド」を忘れてはいけません。 2017年までは驚異的な低コストで運用できる投資信託として、一部のユーザーから高い評価を得ていました。...
投資信託銘柄解説

世界経済インデックスファンドで海外旅行に!?つみたてNISAの定番バランスファンド

様々なコンテンツでオススメ投資信託の1つに上がりやすい「世界経済インデックスファンド」。 横山光昭氏のベストセラー書籍「3000円投資生活」でも紹介されていました。 世界経済インデックスファンドについて質問です。 最近、投...
投資信託銘柄解説

マイミッドフィルダーの積立開始から2年。貯まった資産で外国に行きます

投資信託のシリーズである「eMAXIS最適化バランス」のうち、マイミッドフィルダーに2017年から積み立てて2年が経ちました。積立額は毎月1万円(現在は1.5万円)と無理なく投資を続けるための金額に設定しています。 データ上、eMAX...
タイトルとURLをコピーしました