青森県30代投資信託ブロガー作!つみたてNISAとiDeCoを使った資産形成ガイド

東北投信

リンクユニット




アセットアロケーション

「最小分散ポートフォリオ算出ツール」リリースのお知らせと利用時の注意点

投稿日:

最小分散ポートフォリオとは指定したリターンに対して、最もリスクが小さくなるポートフォリオのことを言います

リスクが小さくなるため、価格の触れ幅が小さくなり(低ボラティリティ)、その結果市場の平均リターンを上回ることさえあると言われています。

低ボラティリティ運用(ていぼらてぃりてぃうんよう) | 野村證券

株式では最小分散ポートフォリオを実現したETF(iシェアーズ MSCI 日本株最小分散 ETFなど)が登場していますが、今回はインデックスファンドの資産配分(アセットアロケーション)を考えるときに、リスクが最小になる配分を求めるツールを作りました、というお話です。

リスクが低くなるとシャープレシオが改善しますので、将来の元本割れ確率が低くなる、などのメリットがあると予想されます。

シャープレシオと元本割れ率(%)の関係

もともとアセロラを改造して、効率的フロンティア上に来るアセットアロケーションを計算するツールを作っていましたが、その結果完成したものが最小分散ポートフォリオを計算するツールだったようです笑

以下の記事では、そのツールのプロトタイプで得た結果を紹介しており、今回はこれを誰でも使えるようにリリースしようって話です。

効率的フロンティア上のアセットアロケーションを求めてみた

ツールを使って効率的フロンティアに近いアセットアロケーションを求めたところ、国内の株式・債券と先進国REIT、新興国株式というちょっと微妙な組み合わせのアセットアロケーションが求まりました。 真似をす …

続きを見る

ただ、利用上で注意して欲しい点や知っておいてほしい点があるので、それを紹介します。

ツールは以下から利用できます。

最小分散ポートフォリオ算出ツール

[スポンサーリンク]

ツールの使い方

最小分散ポートフォリオ算出ツール

ツール概要

本ツールでは各資産クラスのリターン・リスク・相関係数と目標利回りを与えてやると、その目標利回りに近く、かつリスクの低いアセットアロケーションが求まります

リターン・リスク・相関係数はアセロラ同様にJPモルガンAMの超長期マーケット予測2019の値をデフォルト値として入れてあります。

J.P.モルガンの超長期マーケット予測 | JPモルガンアセットマネジメント

実際に求めたのは前の記事でも紹介したとおり。

利回り2%に近い効率フロンティア上のアセットアロケーション

効率的フロンティア上のアセットアロケーションを求めてみた

ツールを使って効率的フロンティアに近いアセットアロケーションを求めたところ、国内の株式・債券と先進国REIT、新興国株式というちょっと微妙な組み合わせのアセットアロケーションが求まりました。 真似をす …

続きを見る

前回の記事が示すように、超長期マーケット予測2019のデータを使うと先進国株式の予想利回りが低いために、どんな配分にしても先進国株式が含まれないという話になってしまいます。

たしかに将来の株式は低リターンの時代が続くかもしれませんが、投資先から先進国株式を外すのは現実的ではないと思います。

【つみたてNISA】「良き時代はもはや続かない」これからの低リターン時代を乗り越える【iDeCo】

経済の研究者や著名な投資家らは、これからの時代は株式も債券も過去よりもリターンが下がるだろうと予想しています。 例えば、ジョン・ボーグル氏の書籍「インデックス投資は勝者のゲーム」では、第9章に「良き時 …

続きを見る

リスク・リターン・相関係数の全てを変更可能

リターン・リスク・相関係数のどの値も手動で変更できますので、例えば以下の2データを組み合わせてやれば、だいたい過去の最小分散ポートフォリオが求まると思います。

投信アシスト | 野村アセットマネジメント

(参考)各ファンドの相関係数 | 三菱UFJ国際投信

過去のデータに変えたときにどういう結果が得られるかは後日記事にしたいところです。

データを入れたら計算するだけ

もうエクセルでリスクやリターンの計算式を入力する必要はありません。

このツールのボタンを押せば勝手に計算してくれます。

特定の資産クラスを計算から外すことも可能

上述の通り、データによっては特定の資産クラスが選ばれず、好みのアセットアロケーションにならない可能性があります。

そこで、特定の資産クラスを計算から外せるように、テーブルにチェックボックスを作ってあります

例えば、新興国株式と新興国債券にチェックを入れると、計算結果は国内と先進国の株式・債券・REITから最適なものを選ぶ、といった結果を得られます。

注意:「詳細分析」を選択する際には注意

計算回数が極めて多いです

一応、手元のPCやスマホでは全て一瞬で計算が終わることを確認していますが、古いスマホ端末では処理時間が数秒ほどかかるかもしれません

その場合にはオプションの「」は選択しないほうが良いです。

内部の計算式は2つのパターンを作ってあって、

  • デフォルト:資産20%刻み
  • 詳細分析:資産10%刻み(アセットアロケーションがより効率的フロンティア上に近づくように細かく算出)

で求まるようになっています。

ただ、詳細分析の場合の組み合わせ数は「10×10×10×10×10×10×10×10(8資産クラスの全通り組み合わせ。刻みは10%)」なので、普通に時間がかかります

デフォルトでは「5×5×5×5×5×5×5×5(20%刻みでの8資産クラスの全通り組み合わせ)」なので少なめにしてある反面、アセットアロケーションの最小単位も20%になります。

バッテリーを消耗しますので、スマホでは「詳細分析」をあまり選択しないほうが良いと思います。

ちなみに5%刻みにするとPCでも1分ぐらいかかるので、これは筆者の記事ネタ用に一般公開はしないでおきますw

もしもフリーズっぽい状況になったら?

ブラウザのタブを閉じてください

最小分散ポートフォリオを求める意義はある?

個人的にはそこまでこだわる必要は無いと思います。

  • 最小分散ポートフォリオ(と効率的フロンティア)は一定ではなく、常に変動している
  • アセットアロケーションが最小分散ポートフォリオから離れていても資産形成はできる

このツールは、あなたの現在のアセットアロケーションの正誤を判定するものではないので、得られた結果を使ってアセットアロケーションを考える場合には、結果に囚われすぎないようになさってください。

あと、インプットするデータ(リスク・リターン・相関係数)次第で得られる結果も異なりますので、その点もご注意。

[スポンサーリンク]

まとめ

  • 最小分散ポートフォリオとは、与えられたリターンを実現し、その中でリスク(分散)を最小にするポートフォリオのこと
  • 詳細分析は処理に時間がかかるので、スマホや古い端末でチェックするときには注意すること
  • 入力するデータ(リスク・リターン・相関係数)次第で結果は異なるので、あまり鵜呑みにしないように

バグがあったら教えてください。

利用は無料で、インターネットエクスプローラ以外ならば動くと思います。

最小分散ポートフォリオ算出ツール

フッタ広告3

将来のお金の不安を解決するなら「つみたてNISA」がオススメ!!

老後破綻に備えるべく、筆者も毎月積み立てています。

筆者が利用しているSBI証券の口座開設手順はこちら
SBI証券の口座開設方法。開設に要する時間やよく疑問に思うところなど

SBI証券で今やってるキャンペーン
【2019年3月】SBI証券に「つみたてNISA」または「一般NISA」口座を開設し現金プレゼントを狙おう!(2019年5月31日まで)

他の証券会社もチェックするなら
【2019年4月】つみたてNISAオススメ証券会社3選


【口座開設料・維持費無料】SBI証券のキャンペーンを今すぐチェック

リンクユニット下




アドセンス関連ユニット



本日の人気記事

本日の人気記事

スポンサーリンク

[スポンサーリンク]



注意事項

  • 金融商品の時価は変動しますので、投資元本を割り込む可能性も承知の上で投資するようになさってください。
  • 本コンテンツで紹介している金融商品は、将来必ず値上がり・利益が生じるとは限りません。
  • 筆者調査の上で記事を執筆しておりますが、記事には不備・間違いが含まれる可能性がございます。必ず、あなたご自身が確認するようになさってください。
  • 記事執筆時点の情報に基づくため、最新の情報とは差異が生じている可能性がございます。記述と現況が異なる場合には、現況を優先いたします。
  • 記事を参照したことで生じた損失の補填や保証などは一切行いません。

-アセットアロケーション

Copyright© 東北投信 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.