みらいあせっと

スポンサーリンク
3. 商品選択と組み合わせ

米国株で代表的な3指数の長期パフォーマンスの比較

この記事では、インデックス投資を通じて目にすることが多い、米国株式の代表的な3つの指数について、1990年7月以降の保有期間リターン等を求めたので紹介します。 ★対象の指数 ダウ平...
米国株式
3. 商品選択と組み合わせ

ゴールド(円換算)の30年利回りを求めてみた

過去30年のゴールド先物価格を円建てに換算して利回りを求めてみました。たとえ、海外ETFを使ってゴールドに投資していたとしても、日本人にとって大切なのは円建てでの価値です。 ★ゴールド(円換...
純金・ゴールド
3. 商品選択と組み合わせ

先進国株式にゴールドを加えたポートフォリオの評価

今回は先進国株式のみのポートフォリオと、先進国株式90%にゴールドを10%加えたポートフォリオのパフォーマンスを比較します。 ポートフォリオに10%のゴールド(ドル建て・円ヘッジ問わず)を加える...
先進国株式 純金・ゴールド
スポンサーリンク
3. 商品選択と組み合わせ

8資産均等型にゴールドと為替ヘッジ債券を加えた11資産均等型の評価

8資産均等型にゴールドと為替ヘッジ付きの先進国債券・新興国債券を加えた11資産均等型を作り、8資産均等型と運用成績などを比較してみました。 目的はゴールドや為替ヘッジなど、株式やREITの緩衝材...
バランス(8資産均等) 為替ヘッジ 純金・ゴールド
3. 商品選択と組み合わせ

ゴールド(米ドル建て)の30年利回りを求めてみた

過去40年のゴールド先物価格(米ドル建て)を使って名目利回りを求め、そこから実質利回りも推定してみました。 ★ゴールド(米ドル建て・利回り) 名目利回り:4.2% 実質利回り...
2020.08.09
純金・ゴールド
3. 商品選択と組み合わせ

カナダ債券には投資しません。状況が悪いです

サイト内検索でカナダ債券のことを検索される方がたまにいらっしゃるので、誰も読まなさそうですけど記事にしておきます。 わたしがカナダカナダ言ってるからでしょうかw 2020年8月現在、積極的...
2020.08.02
カナダ債券
4. 投資信託・ETF商品解説

フィデリティ欧州株ファンドのパフォーマンスを見てみる

欧州株式に投資するアクティブファンド「フィデリティ欧州株ファンド」の最近のパフォーマンスをチェックしてみました。 欧州株式は低成長や高齢化のイメージが強く、加えて日本から投資できる商品が限られて...
ヨーロッパ株式
4. 投資信託・ETF商品解説

SPYDはダウの犬を模した「S&P500の犬」ETFだったという話

最近「SPYD」の話題が少ないとのことなので、ちょっとネタにしてみました。 ある時気づいたのですが、SPYDって「ダウの犬」を模したETFだったんですよね。 知ってます?ダウの犬って? ...
2020.08.08
米国株式
6. 運用中に悩むこと・リバランス

1つの指数に連動する2つの投資信託。まとめて運用したほうが儲かる?

割とよくある話だと思うので、紹介しましょう。「2つの投資信託を買ったら、そのどちらも同じ指数(インデックス)に連動する商品だった」というお話です。 つみたてNISAを始める時、よくわからないまま決め...
6. 運用中に悩むこと・リバランス

つみたてNISAは長期投資を意識しよう。短期取引はもったいない

つみたてNISAの運用方法について「短期取引が多いのでは?」という話題がありました。2019年の株高時に売却していた人が結構いらっしゃるようです。 2019年に、前年につみたてNISA口座で購入した...
つみたてNISA
3. 商品選択と組み合わせ

SBI証券の純金積立と投資信託を用いたゴールドの積み立てはどちらが有利?

以前、「投資信託を通じて純金に積み立てる」と述べたところ、「純金積立サービスのほうが最終的には儲かるのでは?」とのコメントをいただいたので、検証してみることにしました。 結論を述べると、以下の通...
2020.07.19
純金・ゴールド
5. 始めた後の応用知識

人口減少国「ブルガリア」の株価推移から見るインデックス投資の将来

「日本は人口が減少するので将来性がない。投資すべきでない」との言説を聞くことがあります。この懸念が事実になるか、ならないかは将来になってみなければわかりませんが、現在人口が減少しつつある国の株価の動向...
2020.07.30
3. 商品選択と組み合わせ

カンさんの「ゴールドは買わない」記事がすばらしい件

「ゴールドに投資するか。しないか。」は、決定打となるものがなく、判断の別れやすいところです。もし、あなたがゴールドに関心を持っていて、判断に迷っているなら、カンさんの記事がお役に立つかもしれません。 ...
2020.08.07
純金・ゴールド
体験談

リスク資産と安全資産(現金)の比率

たまにリスク資産と現金資産の比率(またはドル建て資産と円建て資産)の比率を聞かれるので記事にします。 今回はリスク資産と現金資産の話。 ただ、最初に述べておくと、筆者は自営業なので、毎月の...
2020.07.18
ツール・シミュレータ開発

ブートストラップ法で投資信託の将来の利益を予測する

この記事では、「ブートストラップ法(Bootstrapping)」を用いて、将来の株価(投資信託の基準価額)を予測してみたので、その一例を紹介します。 「ブートストラップ法とは」みたいなところは...
2020.07.21
スポンサーリンク