ダウ平均株価(ダウ工業株30種平均)の解説と連動する投資信託の紹介

3. 商品選択と組み合わせ




ダウ平均株価はアメリカの株式市場に上場する著名企業30社から算出される株価指数のことです。ニュースで名前を聞いてご存知の方も多いと思います。

この記事ではダウ平均株価の構成銘柄・過去の成績と、同指数に連動する投資信託について解説します。

[スポンサーリンク]

ダウ平均株価(ダウ工業株30種平均)とは何か

ダウ平均株価はアメリカの株式市場に上場する著名企業30社から算出される株価指数のことです。

ダウ工業株30種平均指数は、主要業種の代表的な30の優良銘柄で構成される株価の単純平均指数。1928年10月1日以来、株式市場全体の動きを表わす指標と見なされている。

出典:NYダウ 工業株30種 | Bloomberg

2019年4月現在で以下の30社です。あなたのご存知の企業は何社あるでしょうか?

ダウ平均株価を構成する30銘柄(2019年4月現在)
銘柄名ティッカー業種
アップルAAPLコンピュータ
アメリカエキスプレスAXP金融
ボーイングBA航空
キャタピラーCAT重機
シスコシステムズCSCO情報通信
シェブロンCVX石油
ウォルトディズニーDISメディア
ダウDOW価額
ゴールドマンサックスGS金融
ホームデポHD小売
IBMIBMコンピュータ
インテルINTC半導体
ジョンソンエンドジョンソンJNJ医薬品
JPモルガンチェースアンドカンパニーJPM金融
コカコーラKO飲料
マクドナルドMCD外食
3MMMM化学
メルクMRK医薬品
マイクロソフトMSFTソフトウェア
ナイキNKEその他製品
ファイザーPFE医薬品
プロクターアンドギャンブルPG日用品
トラベラーズTRV保険
ユナイテッドヘルスグループUNH保険
ユナイテッドテクノロジーズUTX航空
ビザV金融
ベライゾンコミュニケーションズVZ通信
ウォルグリーンブーツアライアンスWBA小売
ウォルマートWMT小売
エクソンモービルXOM石油

出典:https://www.bloomberg.co.jp/quote/INDU:IND/members

ダウ平均の構成銘柄は定期的に見直されているため、業績の悪化した企業は外されます。指数としては連続的なものの、構成銘柄は絶えず変わってきている、ということです。

以下はダウ工業株価のパフォーマンスで、米国市場で著名な2つの指数と比較しています。

1990年以降の米国株3指数の保有期間利回り比較(中央値・ドル建て)
保有年数ダウS&P500NASDAQ
5年8.8%8.9%12.0%
10年5.8%6.0%8.5%
15年5.7%5.1%7.1%
20年6.7%6.1%8.1%
米国株式で代表的な3指数の長期パフォーマンスの比較
この記事では、インデックス投資を通じて目にすることが多い、米国株式の代表的な3つの指数について、1990年7月以降の保有期間リターン等を求めたので紹介します。 ★対象の指数 ダウ平...

ダウ平均株価のリターンは、同じく米国の著名な指数である「S&P500」と同等かやや高い程度です。なお、よりもっと長いスパンでのダウ平均株価のパフォーマンスは以下の記事で紹介しています。

1949年以降のNYダウ平均株価(円建て)の保有期間リターン
円換算したNYダウ平均株価の1949年から2020年のデータを利用し、一括投資した際の保有期間リターンを求めました。 個人投資家が米国株を見る際、無意識的にドル建ての数値をそのまま見ていることが...

ダウ平均株価に投資する

ダウ平均株価に投資するならば、投資信託を利用すると簡単です。

以下は2019年4月現在で購入できる、ダウ工業株価に連動する主な投資信託のリストです。このうちネット証券で入手しやすいファンドは「iFree NYダウ・インデックス」や「たわらノーロード NYダウ」あたりになります。

ダウ平均株価に連動する主な投資信託(2019年5月時点)
ファンド名為替ヘッジ信託報酬つみたてNISAiDeCo
インデックスファンドNYダウ30 (アメリカ株)×0.6696%××
eMAXIS NYダウインデックス×0.648%×
NYダウ・インデックスファンド(為替ヘッジあり)0.648%××
NYダウ・インデックスファンド(為替ヘッジなし)×0.648%××
iFree NYダウ・インデックス×0.243%×
たわらノーロード NYダウ×0.243%×
SMTAM NYダウインデックスオープン(為替ヘッジあり)0.7452%××
SMTAM NYダウインデックスオープン×0.7452%××
SMTAM ダウ・ジョーンズ インデックスファンド (為替ヘッジあり)0.7452%××
SMTAM ダウ・ジョーンズ インデックスファンド×0.7452%××
SMT ダウ・ジョーンズ インデックス・オープン×0.54%××
三井住友・NYダウ・ジョーンズ・インデックスファンド (為替ヘッジ型)×0.7344%××
三井住友・NYダウ・ジョーンズ・インデックスファンド (為替ノーヘッジ型)×0.7344%××
三井住友・NYダウ・ジョーンズ指数オープン (為替ヘッジあり)0.7344%××
三井住友・NYダウ・ジョーンズ指数オープン (為替ヘッジなし)×0.7344%××
三井住友・NYダウ・ジョーンズ・インデックスオープン×0.54%××

2020年現在、ダウ平均株価に連動する「eMAXIS NYダウインデックス」がつみたてNISAに対応しています。そのほか、「iFree NYダウ・インデックス」と「たわらノーロード NYダウ」はiDeCoを利用して、非課税で運用できます。

★iFree NYダウ・インデックスをiDeCoで扱う金融機関

  • SBI証券(セレクト・オリジナル)

★たわらノーロード NYダウをiDeCoで扱う金融機関

  • マネックス証券

[スポンサーリンク]

まとめ

  • ダウ平均株価とはアメリカの著名大企業30社から構成される株価指数。指数自体は連続的だが、業績の悪化した企業は外されるなど、銘柄組み換えは頻繁に行なわれている
  • 「iFree NYダウ・インデックス」と「たわらノーロード NYダウ」が特に低コストにダウ平均株価に「投資できる」銘柄。他にも種類は多いが一部の銀行でしか買えない投資信託が多い
  • より初心者向きなのはS&P500だと筆者は思う。その際の選ぶ投資信託は「eMAXIS slim 米国株式(S&P500)」や「iFree S&P500 インデックス」など

この記事で述べたように、ダウ工業株価のパフォーマンスは良いので、脇を固める投資信託の1つとして買うのも良いかなと思いました。一方ダウ工業株価を構成する銘柄への個別株投資を行ないたいなら、OneTapBUYのような手軽なツールもオススメです。

他の米国株の話題はこちらから。

米国株式の解説と記事一覧
「米国株式」はアメリカの株式に投資する資産クラスです。世界経済の中心地であるアメリカの商品として、多くの投資家に人気があります。投資信託やETF、またはSBI証券や楽天証券の米国株投資サービスを通じて...

コメントは承認後に表示されます。