つみたてNISAとiDeCoを中心にした投資信託の長期投資ブログ

東北投信

リンクユニット




100円投資 楽天証券

-

楽天証券の100円投資といふものを私もしてみむとするなり。ポイントざくざくだよ!?

投稿日:2018年10月24日 更新日:

前回の記事で書いた「100円投資」について、「楽天証券」で始めるとお得だよと紹介しました。

100円投資をやってみた
100円投資を実際にやってみた!利益はどのくらいに?

※500円で株を買う話(FROGGY)をお求めの方は以下の記事をどうぞ。 100円を投資したら、いったいいくら儲かるのか気になりますか? 今回は、筆者が1年前に投資した500円(100円 × 5本)の …

続きを見る

この話は、楽天証券で投資信託の購入代金を楽天銀行から引き落とす(マネーブリッジを利用する)と、その都度、楽天スーパーポイントがつくのでお得だというものです。

そこで今回は、筆者も実際に楽天証券で100円投資を始めてみたので、そのあたりの話題を紹介。

  • 本当に楽天スーパーポイントはもらえるの?
  • どんな投資信託を買う?

といった話で進めてまいります。


楽天証券のウェブサイトを見る

なお、残念ながら本記事の目玉サービスであった「ハッピープログラム」は2019年6月に変更となり、マネーブリッジを利用した楽天銀行から楽天証券への入金は月3件まで有効となりました。

ハッピープログラムの対象、取引件数のカウント条件および、ポイントの獲得条件変更 に関するお知らせ | 楽天銀行

その結果、投資信託の100円投資だけでランクをスーパーVIPまで引き上げることができなくなりました

[スポンサーリンク]

100円投資で楽天スーパーポイントを貰うまでのおおまかな流れ

下準備

  1. 楽天証券 + 楽天銀行口座を開設
  2. 両社の口座開設後に利用できる「マネーブリッジ」を設定
  3. マネーブリッジ設定の前でもあとでもいいので、ハッピープログラムに申し込み

「ハッピープログラム」は楽天銀行のお客さま優遇プログラムです。 エントリーするだけでお取引ごとに楽天スーパーポイントが貯まり、楽天スーパーポイントを振込手数料に利用できるようになります。またATM手数料が最大7回/月、振込み手数料が最大3回/月まで無料に!

出典:ハッピープログラム(楽天スーパーポイント・手数料優遇) | 楽天銀行

楽天証券の口座解説手順は以下で紹介しています。

楽天証券の口座開設方法。開設に要する時間や流れなどを紹介

初めての証券口座開設ってわからないことが多いんですよね。 住所・氏名はともかく、初めて聞く用語が出てきて、「どうしますか」って問われても、ほんとわからないんですよね。 せっかく投資に興味が向いたのに、 …

続きを見る

マネーブリッジの設定は必須です。

ハッピープログラム適用後~ポイントをもらうまで

  1. 楽天証券の口座残高をゼロにしておく(マネーブリッジを設定すればOK)
  2. 投資信託の積み立てを設定する(100円)
  3. 積み立てが実行されると、マネーブリッジから購入代金が引き落とされるので、ポイントが付与される

投資信託の積み立て画面にて、引き落とし口座に「証券口座」を選択します

楽天銀行からも引き落とすことができますが、ここでは証券口座を選びます(楽天銀行を選ぶと、最低積立額が1,000円になります)。

ただ、実際にはマネーブリッジ経由で楽天銀行からの引き落としになります。

楽天証券の積立投信画面

設定したら、あとは積み立てが実行されるのを待ちます。

以下は筆者が2018年10月23日付けで積み立てたもので、それから2日後の10月25日に楽天スーパーポイントを1ポイント獲得しています。

ハッピープログラムで楽天スーパーポイント獲得!

このポイントは翌月2日に貰えます。

Q. ハッピープログラム対象サービス利用による特典の楽天スーパーポイントは、いつ獲得できますか?

A. 楽天スーパーポイントは毎月2日に一括で付与いたします。

※楽天スーパーポイントの獲得履歴は、楽天Point Clubの「ポイント利用獲得履歴」より確認できます。

出典:よくあるご質問(FAQ) | 楽天証券

最大3件積み立てて、利回り1%で運用しよう

ハッピープログラムで貰えるポイントを増やすためには、投資信託の積み立て件数を最大3件まで増やします

このプログラムでは、最低ランクであるベーシックの場合、1回の引き落としで1ポイント貰えます。

  • 1回あたりに貰えるポイント:1ポイント(最大3件積み立てた場合、合計3ポイント)

なので、利回り1%で運用しているのと同じですよね。

投資信託の引き落とし以外にも楽天銀行を利用している場合には、スーパーVIPを目指すと貰えるポイントが増えるのでお得です。

ハッピープログラムのランクと特典(2019年9月20日現在)
条件 ATM利用手数料
無料回数
他行振込
手数料無料
楽天スーパーポイント
獲得倍率
スーパーVIP 取引残高300万円~
or
取引回数30回~
7回/月 3回/月 3倍
VIP  取引残高100万円~
or
取引回数20回~
5回/月 3回/月 3倍
プレミアム  取引残高50万円~
or
取引回数10回~
2回/月 2回/月 2倍
アドバンスト  取引残高10万円~
or
取引回数5回~
1回/月 7回/月 1倍
ベーシック 1倍

出典:https://www.rakuten-bank.co.jp/happyprogram/

どんな投資信託に積み立てる?

国内債券ファンドに積み立てると、ローリスクにポイントを貰える

基本的に何に積み立てても良いと思いますが、国内債券ファンドを購入すると、あまり値動きがなく、「ポイントのただ取り」に近くなります。

国内債券に投資する投資信託の例

とはいえ、元本保証ではないので、時には貰ったポイント以上に損を被る可能性もあることは知っておいてください。

筆者は好みに合わせて投資信託をチョイス

選んだ理由は以下の通り。

100円投資なので、今回は「アセットアロケーション」とか「ポートフォリオ」とか難しいことは抜きで選びました

貯めたポイントを再投資

楽天スーパーポイント自体、投資信託の購入に使えますので、貯めたポイントを再投資するのもオススメです。

今、お金がなくてもポイントがあれば投資できる」というのが強みですね。

【動画あり】楽天スーパーポイントで投資信託を運用している経過を紹介!

あなたはもう、楽天証券でポイントを利用した投資信託の購入は始めていますか? 筆者は17,000ポイントぐらいを世界経済インデックスファンドの購入に充てました。 1ポイント1円相当なので、17,000円 …

続きを見る

注意点:同一のファンドへの積み立ては月1回のみ(つみたてNISA除く)

楽天証券は、つみたてNISAの毎日積立を除き、同一ファンドへの積み立ては月1回のみです。

課税口座(特定口座・一般口座)で積み立てを行なう場合には、毎日異なるファンドに積み立てるようになさってください。

一方、つみたてNISAの毎日積立なら、同一ファンドへの積み立てで毎日ポイントを取得できるそうです。

[スポンサーリンク]

まとめ

  • 楽天証券と楽天銀行に口座開設し、マネーブリッジを設定しよう。その上で、ハッピープログラムを申し込み、投資信託の積み立てを始めるとポイントを貰える
  • 残念ながら、サービスの変更に伴い、付与されるポイントは最大月3件分まで
  • つみたてNISAの毎日積立を除き、同一ファンドへの積み立てはできないので、3つ好きなファンドを選んでみよう

なれてきたら、ここから投資額を増やしてみるのも良いと思います。

お得に投資信託を運用したいなら、ぜひ試してみて!


楽天証券のウェブサイトを見る

フッタ広告3

 

 

初めての投資なら「つみたてNISA」がオススメ!!投資家歴6年の筆者のイチオシです!

数ある資産運用でつみたてNISAを選ぶ意義はこちら

なぜ「つみたてNISA」を選ぶの?筆者が知人達に勧めている本当のところ

筆者が利用しているSBI証券の公式サイトと口座開設手順はこちら(2020年1月31日までキャンペーン中)


【口座開設料・維持費無料】SBI証券のキャンペーンを今すぐチェック

【キャンペーン】SBI証券でつみたてNISAを始めると現金5,000円が当たる!(2020年1月31日まで)

つみたてNISA、あなたはもう始めていますか? もしまだ始めていないなら、SBI証券の「つみたてNISAスタートダッシュ」キャンペーンを利用して、始めてみてはいかがでしょう? 筆者も利用しているSBI …

続きを見る

SBI証券の口座開設方法。開設に要する時間やよく疑問に思うところなど

つみたてNISAの定番「楽天証券」をチェックするなら

楽天カードで投資信託を積み立てるメリット
2020年から「つみたてNISA」を始めるなら、一番クールでお得な証券会社はどこ?

あなたが気持ちを新たに2020年から「つみたてNISA」を始めるなら、どの証券会社を利用すれば良いか、を一緒に考えます。 といっても、つみたてNISAが始まった2018年初に比べると、2019年12月 …

続きを見る

他の証券会社もチェックするなら

【2019年12月】つみたてNISAオススメ証券会社3選

参考になりましたら、応援クリック(応援タップ)お願いします!

にほんブログ村 株ブログ つみたてNISAへ
にほんブログ村へ

リンクユニット下




アドセンス関連ユニット



本日の人気記事

本日の人気記事

注意事項

  • 金融商品の時価は変動しますので、投資元本を割り込む可能性も承知の上で投資するようになさってください。
  • 本コンテンツで紹介している金融商品は、将来必ず値上がり・利益が生じるとは限りません。
  • 筆者調査の上で記事を執筆しておりますが、記事には不備・間違いが含まれる可能性がございます。必ず、あなたご自身が確認するようになさってください。
  • 記事執筆時点の情報に基づくため、最新の情報とは差異が生じている可能性がございます。記述と現況が異なる場合には、現況を優先いたします。
  • 記事を参照したことで生じた損失の補填や保証などは一切行いません。

-100円投資, 楽天証券
-

Copyright© 東北投信 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.