3000円投資生活を始めて2年半が経ちました。2020年3月の相場で利益が消失!

世界経済インデックスファンドに3000円投資生活して2年半目の成績体験談




紹介するまでもなく「損失を抱えている」のですが(笑)それでも、「3000円投資生活」の2年半時点の成績を紹介しましょう。

「3000円投資生活」とは、毎月3,000円の積み立てで資産を作ろうと述べた投資の入門書で、かなり人気になった本です。ここでは「実際に3000円投資生活を実践したらどうなるか」を紹介すべく、毎月ほぼ3,000円ずつ積み立てています

前回(半年前の記事)は下記ページを。

3000円投資生活を楽天証券でやってみて2年が経ちました
投資信託を積み立てた時に、将来どういう成果になるのか(ぶっちゃけ、いくら儲かるのか)は関心を引くテーマです。誰かの実践記録がロールモデルになることってあると思うんです。 というわけで、今回は「3...

[スポンサーリンク]

毎月積み立てる投信が2つに増えました

2020年3月現在で以下の2つの投資信託に3,000円ずつ積み立てています。

★「3000円投資生活」として以下の2つに積み立て

  • 世界経済インデックスファンド(原著のおすすめより)
  • 楽天・全世界株式インデックス・ファンド(デラックスのおすすめより)

2019年に発売された「3000円投資生活デラックス」を内容を踏まえて、書籍中で紹介されている「楽天・全世界株式インデックス・ファンド(楽天VT)」の積み立ても始めてみました。

「楽天・全世界株式インデックス・ファンド」はETFをマザーにしている点にデメリットがあることを承知の上で積み立てています。書籍で「楽天VTがいい」って言ってるんだから仕方ないw

2020年3月時点のパフォーマンス

世界経済インデックスファンド

世界経済インデックスファンドには、現在までに91,400円投資して、8,820円の損失が出ています(楽天ポイントを投資していた時期もあるため、厳密には3,000円ピッタリの投資ではありません)。

世界経済インデックスファンドに3000円投資生活して2年半目の成績

「3000円投資生活を実践すると8年間で1,000万円」作れるはずなんですが、2年半たったらお金が増えるどころか減ってるんですけどねwどうなってるんでしょうか。

というのは冗談で、実際には世界的な相場の問題なのでしょうがないですね。

楽天・全世界株式インデックス・ファンド

楽天・全世界株式インデックス・ファンドはまだ買い始めて数か月のレベルなので、投資額も1万円ちょっとです。こちらは12,000円投資して、3,088円の損失になっています。

楽天全世界株式インデックスファンドに3000円投資生活して3か月目の成績

損失率で言えば、世界経済インデックスファンドよりも大きいのですが、投資額が少ないため、損失額は小さく抑えられています。これぞ少額投資のメリットですね。

どちらが値動きが大きいのかな?

値動きは楽天・全世界株式インデックス・ファンドのほうが大きいです。世界経済インデックスファンドは記事執筆時点で過去6か月のリターンが-21.37%なのに対し、楽天・全世界株式インデックス・ファンドの同リターンは-39.02%でした。

どちらも大幅なマイナスリターンになっているのは、3月の下落相場があまりにも強烈だったため。それでも、資産の50%を債券で運用する世界経済インデックスファンドはある程度の下落を抑えることができました

3,000円積み立てを続けよう

というわけで、元本が割れてようが積み立てを続けるのみです。まあ、3000円投資生活はネタなので、つみたてNISAとiDeCoにお金が回ってれば、積み立てをやめてもよいんですけどねw

ちなみに、書籍「3000円投資生活」には損失とかデメリットの話が書いてなかったように思うんですが、当時この本を買った人たちが現在の相場下でも継続できているのかは気になるところです。

特にデラックスを読んで、楽天・全世界株式インデックス・ファンドを買った人には結構きつい下げなんじゃないかと感じますね。

数十万部も売れたのに、実際に資産を作れるのはそのごくわずかかもしれません。現在の相場を見ると、そう感じます。

[スポンサーリンク]

まとめ

  • 書籍「3000円投資生活」「3000円投資生活デラックス」を参考に積立投資を実施
  • 書籍で紹介されていたおすすめファンドを参考に、世界経済インデックスファンドと楽天・全世界株式インデックス・ファンドを選択した
  • 相場の問題で含み損に転落したが、まだまだ継続予定

ちなみに筆者はこの3,000円の積み立てを楽天カードを使って楽天証券で行っています。ずぼらな筆者でも確実に積み立てられる素晴らしい仕組みです。

★3000円投資で楽天証券をおすすめできる理由

  • 楽天カード(クレジットカード)で積み立てると、積立額の1%をポイント還元
  • 世界経済インデックスファンドや他の投資信託の残高が10万円を超えると、毎月ポイント還元
  • 新著「3000円投資生活デラックス」でもオススメされている

他の3000円投資生活の話題はこちらから。

3000円投資生活
「3000円投資生活」の記事一覧です。

コメントは承認後に表示されます。