GDP型の解説と記事一覧

「GDP型」は全世界株式ファンドの1種で、国内株式、先進国株式と新興国株式の3つの資産クラスをGDP比に応じて保有します。一般的な全世界株式ファンドに比べて新興国株式の比率を多めに保有する点で特徴的です。

GDP型で運用される主な商品
商品名公式サイト
投資信託グローバル株式ファンド公式サイト
4. 投資信託・ETF商品解説

ニッセイ世界株式ファンド(GDP型バスケット)の特徴などを見てみる

2020年に設定された「ニッセイ世界株式ファンド(GDP型バスケット)」についてみていきます。ニッセイ世界株式ファンド(GDP型バスケット)は全世界株式ファンドではありますが、GDP比に基づいて資産ク...
GDP型 全世界株式
3. 商品選択と組み合わせ

GDP比率の全世界株式を長期投資目的で選ぶ際の注意点

最近ちらほら出てきたGDP比率の全世界株式ファンド。ただ、これは長期投資を行う上で結構気を付けないといけないかもしれません。 というのも、2060年頃に向かって世界における新興国のGDPは約7~...
2020.09.28
GDP型 スマートベータ 全世界株式
3. 商品選択と組み合わせ

GDP比率の全世界株式ファンドは高い経済成長率以外の理由で選ばないといけない

最近販売されている「全世界のGDP比率を考慮した全世界株式ファンド」を参考に、経済成長率と株式のリターンの関係について紹介します。 GDP比の全世界株式は新興国株式の保有比率の高さが特徴的ですが...
2020.09.28
GDP型 スマートベータ 全世界株式
3. 商品選択と組み合わせ

全世界株式はGDP比率と時価総額比率のどちらがいいの?

今回は全世界株式に投資する時に、GDP比率で投資するか一般的な時価総額比率で投資するかの比較を行いました。その結果、GDP比率で投資する全世界株式は、新興国株式の比率が多くなるため、ややハイリスクハイ...
2020.11.13
GDP型 スマートベータ 全世界株式
\シェアしてください/