為替ヘッジの特徴と主な投資信託一覧

為替ヘッジの特徴と主な投資信託一覧

為替ヘッジとは、為替の影響をできるだけ抑えることです。

海外の株式や債券などに投資するときには、しばしば為替の影響(為替リスク)が問題になります。為替リスクとは、円高になると資産価値が下がり、円安になると資産価値が上がるリスクのことです。

近年の日本は、株安時(リスクオフ時)に為替も円高になりやすいため、「株安 + 円高」の二重の要因で大きな損を被ることも多いです。

投資信託を組み合わせてアセットアロケーションを考える際に、為替ヘッジの有無は将来の予想成績に大きな影響を与えます。ただ、これは「どちらが優れている」というよりも、「どちらもメリットもデメリットもある」話なので、なかなか難しいんですよね。

個人的には、最近は為替ヘッジ付きの商品を選ぶことが多いです。その心は、為替リスクを抑えたほうが、大きな損失を抱えにくく、結果として長期投資を志しやすいからです。

投資信託の為替ヘッジの基本と「必要である」と考えている理由
為替ヘッジとは、為替の変化にともなう損失を防ぐための取引です。 外国の株式や債券に投資するとき、為替変動に伴う損益はしばしば資産をハイリスクなものに変えてしまいます。例えば、つみたてNISAなんかは投資先が先進国株式やアメリカ株式など...

実際の商品での検証

実際に投資信託の商品シリーズを利用して為替ヘッジの有無を比較したものは以下の記事をご覧ください。

【私の切り札】アセットアロケーションに為替ヘッジ付き先進国債券を加える魅力
「アセットアロケーションの組み方」は初心者から経験者までいろいろ悩むところですし、議論の尽きない、奥の深い話ですよね。そんな悩めるみなさまへ、今回は「アセットアロケーションに為替ヘッジ付きの海外債券を加える」魅力をシェアしたいと思っています...
アセットアロケーションに為替ヘッジつきの先進国株式を加えるのはどうなの?
以前の記事では、アセットアロケーションに為替ヘッジ付きの債券(先進国債券)を加えるメリットとデメリットなどを紹介しましたが、今回は為替ヘッジ付きの先進国株式をどうするかを考えたいと思いました。 30年や40年というスパンではわ...

記事一覧はこちら

スポンサーリンク
アセットアロケーション

アセットアロケーションに為替ヘッジつきの先進国株式を加えるのはどうなの?

以前の記事では、アセットアロケーションに為替ヘッジ付きの債券(先進国債券)を加えるメリットとデメリットなどを紹介しましたが、今回は為替ヘッジ付きの先進国株式をどうするかを考えたいと思いました。 30年や40年というスパンではわ...
2020.02.17
先進国株式 為替ヘッジ
アセットアロケーション

【私の切り札】アセットアロケーションに為替ヘッジ付き先進国債券を加える魅力

「アセットアロケーションの組み方」は初心者から経験者までいろいろ悩むところですし、議論の尽きない、奥の深い話ですよね。そんな悩めるみなさまへ、今回は「アセットアロケーションに為替ヘッジ付きの海外債券を加える」魅力をシェアしたいと思っています...
2020.02.16
先進国債券 為替ヘッジ
インデックスファンド

野村インデックスファンド・外国株式・為替ヘッジ型

野村インデックスファンド・外国株式・為替ヘッジ型の概要(2020年1月16日現在)項目スペックファンド名野村インデックスファンド・外国株式・為替ヘッジ型ベンチマークMSCIコクサイインデックス資産区分先進国株式
つみたてNISA対象 先進国株式 為替ヘッジ 野村アセットマネジメント 野村インデックスファンド(Funds-i)シリーズ
インデックスファンド

たわらノーロード 先進国株式<為替ヘッジあり>

たわらノーロード 先進国株式<為替ヘッジあり>の概要(2020年1月16日現在)項目スペックファンド名たわらノーロード 先進国株式<為替ヘッジあり>ベンチマークMSCIコクサイインデックス資産区分先進国株式
たわらノーロードシリーズ つみたてNISA対象 アセットマネジメントOne 先進国株式 為替ヘッジ
インデックスファンド

iFree 外国株式インデックス(為替ヘッジあり)

iFree 外国株式インデックス(為替ヘッジあり)の概要(2020年1月16日現在)項目スペックファンド名iFree 外国株式インデックス(為替ヘッジあり)ベンチマークMSCIコクサイインデックス資産区分先進国株式
iFreeシリーズ つみたてNISA対象 先進国株式 大和証券投資信託委託 為替ヘッジ
ベンチマーク

MSCIコクサイインデックス(為替ヘッジあり)とヘッジなしとの比較

ネットを(それなりに)探したものの、MSCIコクサイインデックス(為替ヘッジあり)の年次データが見つからなかったので、日興アセットマネジメントの2つの投資信託 日興インデックスファンド海外株式(ヘッジなし) 日興インデックス...
2020.02.05
為替ヘッジ
投資信託銘柄解説

【つみたてNISA】iFree外国株式インデックス(為替ヘッジあり)の特徴。リスクを抑えたいあなたへ

「iFree外国株式インデックス(為替ヘッジあり)」は為替ヘッジつきのMSCIコクサイインデックス連動ファンドの2番手になります(1番はたわらノーロード 先進国株式<為替ヘッジあり>)。ヘッジつきファンドを選びたい際に、利用している...
2020.01.23
iFreeシリーズ つみたてNISA対象 為替ヘッジ
アセットアロケーション

【小ネタ】為替ヘッジありの新興国債券は意外と頑張ってくれるかも【非推奨】

結論から述べると、この図が物語るように、新興国債券の為替ヘッジ付きは過去なかなか良いパフォーマンスを発揮しました。 これって将来も美味しいかも?って話です。 為替ヘッジ付きの新興国債券ファンドはなかなか貴重で、つみたてNISAや...
2020.02.08
新興国債券 為替ヘッジ
投資信託銘柄解説

たわらノーロード先進国債券<為替ヘッジあり>の特徴。毎月1万円積み立てたら20年後いくらに?

たわらノーロード先進国債券<為替ヘッジあり>はアメリカやヨーロッパの国債などに投資できる商品です。 為替ヘッジを行なっているため、円とドルや円とユーロなどの為替の変動に伴う値動きを軽減することができます。 最近の筆者、為替ヘッジ...
2020.02.13
iDeCo対象 先進国債券 為替ヘッジ
投資信託銘柄解説

楽天・全世界債券インデックス(為替ヘッジ)ファンドの「為替ヘッジ」の話をしよう

2019年2月15日より、楽天バンガードシリーズに「楽天・全世界債券インデックス(為替ヘッジ)ファンド」が仲間入りします。 楽天・全世界債券インデックス(為替ヘッジ)ファンド | 楽天投信投資顧問 楽天・全世界債券インデックス(...
2020.02.07
全世界債券 為替ヘッジ
投資信託

投資信託の為替ヘッジの基本と「必要である」と考えている理由

為替ヘッジとは、為替の変化にともなう損失を防ぐための取引です。 外国の株式や債券に投資するとき、為替変動に伴う損益はしばしば資産をハイリスクなものに変えてしまいます。例えば、つみたてNISAなんかは投資先が先進国株式やアメリカ株式など...
2020.02.16
為替ヘッジ
投資信託銘柄解説

【つみたてNISA】たわらノーロード先進国株式<為替ヘッジあり>に毎月1万円投資すると20年後いくらに?

為替の影響を抑えて先進国株式に投資したいならば、「たわらノーロード先進国株式<為替ヘッジあり>」が筆頭候補です。 「つみたてNISA」でも選択できるため、リスクを抑えて運用したい方に向いています。 あなたがこの記事をご覧になるこ...
2020.02.13
iDeCo対象 つみたてNISA対象 先進国株式 為替ヘッジ
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました