モンテカルロ(乱数)シミュレーション

モンテカルロ(乱数)シミュレーション

モンテカルロシミュレーションは乱数を用いたシミュレーションのことで、カジノで有名な「モンテカルロ」にちなむものです。

★「モンテカルロシミュレーション」の最新3記事

【モンテカルロ】1年目マイナスリターンならば、20年後の成績はどうなるの?
8資産均等型にゴールドを加えた9資産均等型の評価
【モンテカルロ】乱数計算に基づくターゲットイヤーファンドの特徴。もしも金融危機を経験したら?

※より古い記事は下のほうにあります。

ここでは「もしも投資信託に投資したらいくら儲かるのか?」をシミュレーションするために、モンテカルロ法を活用しています。シミュレーションなので、必ずしも計算通りにはなりませんが、具体的な数値を紹介することで、投資信託の運用のイメージの理解の助けになります。

解説乱数計算「モンテカルロ法」で将来の運用成績を見積もる方法

モンテカルロシミュレーションは、シミュレーション対象の出力値を乱数で再現するもので、主に正規分布を仮定しています。投資信託の運用成績は正規分布にはなりませんので、厳密には異なる部分があることをご了承ください。

解説投資信託の運用成績は本当に正規分布になるのか検証してみた

スポンサーリンク
1. 始める前の基礎知識

【モンテカルロ】1年目マイナスリターンならば、20年後の成績はどうなるの?

2018年の相場の成績はマイナスリターンで終わる可能性が高く、今年つみたてNISAを始めた人にとっては、さっそく試練の年になってしまっています。 今回のテーマは、この「1年目がマイナスリターンで...
2020.03.31
2018年末の株安 モンテカルロ(乱数)シミュレーション
3. 商品選択と組み合わせ

8資産均等型にゴールドを加えた9資産均等型の評価

ゴールドへの投資について、読者様から質問を頂いたのでご紹介します。 8資産均等型のバランス投信を買いつつ9資産目として特定口座でゴールドのETFを買うのはどうなんでしょうか? slimバラ...
2020.08.08
バランス(8資産均等) モンテカルロ(乱数)シミュレーション 純金・ゴールド
5. 始めた後の応用知識

【モンテカルロ】乱数計算に基づくターゲットイヤーファンドの特徴。もしも金融危機を経験したら?

ターゲットイヤーファンドがどういった商品性を持つのかを理解するために、この記事ではターゲットイヤーファンドを模しての乱数シミュレーションを行ないます。 昨日の記事では、「ターゲットイヤーファンド...
2020.07.20
ターゲットイヤー モンテカルロ(乱数)シミュレーション
5. 始めた後の応用知識

ターゲットイヤーファンドをモンテカルロ法でシミュレートしてみた

ターゲットイヤーファンドと言えば、運用年数に応じて、自動でアセットアロケーションを調整してくれる投資信託のこと。 そもそも長期投資前提に作られているので、つみたてNISAやiDeCo(個人型確定...
2020.07.20
ターゲットイヤー モンテカルロ(乱数)シミュレーション
7. 運用の終わり方

投資信託のシャープレシオと老後資金の定額売却できる年数の関係

今回は乱数シミュレーション(モンテカルロ法)を利用して「投資信託のシャープレシオと老後資金の取り崩し可能年数の関係」を求めました。 シャープレシオとは リスク(標準偏差)1単位当たりの超過リターン...
2020.07.22
モンテカルロ(乱数)シミュレーション
3. 商品選択と組み合わせ

【モンテカルロ】老後資産の取り崩しモデル。ローリスク商品なら何年運用できる?【出口戦略】

前の記事では、比較的リスクの高い「全世界株式」を利用して、老後資産の取り崩しをシミュレーションしました。 そこで今度はローリスクな商品(いつものごとく、4資産均等型)を例に、資産取り崩し...
2020.07.21
バランスファンド モンテカルロ(乱数)シミュレーション
3. 商品選択と組み合わせ

【モンテカルロ】全世界株式で老後の生活費を運用したら何年生活を維持できる?【出口戦略】

老後の生活費がどうなるかって多くの方の関心事だと思います。収入がどれくらいあるかもわからないし、足りない生活費を補填する方法も「これだ!」という決め手がないというかなんというか。 そこで、その老...
2020.07.21
モンテカルロ(乱数)シミュレーション 全世界株式
5. 始めた後の応用知識

【モンテカルロ】ローリスク商品に積み立てたほうが良い運用成績になるのでは?という話

投資信託の様々な試算を行なってきた結果から思ったのですが、実は「リスクの高い商品を無理に運用する必要は無いのでは?」と思ったのです。 以下の記事では、多くの人は理想的な複利に達しない運用成果に終...
2020.07.20
モンテカルロ(乱数)シミュレーション
5. 始めた後の応用知識

【モンテカルロ】価格変動リスク・運用年数と運用成果が「リスク無し複利」に達しない人の関係

以下の記事では、過半数の人がリスク無しの複利よりも低い運用成績になる可能性があることを紹介しました。 今回は運用年数と、価格の変動を表す「リスク」を変えることで、どういう変化があるのか知...
2020.07.20
モンテカルロ(乱数)シミュレーション
5. 始めた後の応用知識

【モンテカルロ】過半数の人の運用結果は目標複利に達しない可能性【つみたてNISA】

※これから述べる話は「車輪の再発明」です。 つみたてNISAで商品を運用する際には、その商品の予想される利回りがどのくらいか、という計算はよくやります(東北投信でもよくやっています)。 ...
2020.07.20
モンテカルロ(乱数)シミュレーション
5. 始めた後の応用知識

投資信託の運用成績は本当に正規分布になるのか検証してみた

投資信託の将来予測において、モンテカルロシミュレーションを利用する際には、その運用成績が正規分布になることを前提に行ないます。 テストの成績は通常、平均点の近くの人数が一番多く、0点や100点に近づ...
2020.07.20
モンテカルロ(乱数)シミュレーション
5. 始めた後の応用知識

【モンテカルロ】資産クラス別(S&P500、TOPIX、先進国株式、新興国株式)の予想元本割れ率の推移を求めてみた

この話は昨日の続きです。 昨日の記事では、シャープレシオを0.1刻みでモンテカルロ法を走らせて、各値での元本割れ率の推移を求めました。 今回は S&P500(...
2020.07.20
モンテカルロ(乱数)シミュレーション 先進国株式 国内株式 新興国株式
5. 始めた後の応用知識

【モンテカルロ】投資信託のシャープレシオと元本割れ率の関係

今回は、投資信託のシャープレシオを見ただけで、将来の元本割れ率を簡単に想像できるようになろうという話です。 乱数で投資信託の将来成績を予測する「モンテカルロシミュレーション」を利用して、いくつか...
2020.07.20
モンテカルロ(乱数)シミュレーション
ツール・シミュレータ開発

モンテカルロ法で投資信託の将来の利益を予測する

モンテカルロ法(Monte Carlo)という乱数シミュレーションを使って、投資信託の将来成績を予測する方法を紹介します。 「モンテカルロ法とは」みたいなところは他の専門サイトを参照してください...
2020.07.21
モンテカルロ(乱数)シミュレーション
スポンサーリンク
\シェアしてください/