青森県投資信託ブロガー作!つみたてNISAとiDeCoを使った資産形成ガイド

東北投信




LINE

ブログ「東北投信」の更新情報をLINEとTwitterで配信しています♪(LINEはあなたの個人名は見えませんのでお気軽に追加してね!)

記事への質問は、コメントフォーム(記事の下にあります)・LINE・Twitter・お問い合わせフォームをお使いください。

忍者ボタン

初めての資産運用

iPadを投資や資産運用で使ってみたいあなたへ

投稿日:2017年6月6日 更新日:

この記事はまだあなたがiPadを持っていないが、今後購入を希望・検討していることを前提に書きます。

説明不要でしょうが、iPadはApple社のタブレット端末です。一言でiPadとひとまとめにされますが、実際にはサイズやパフォーマンスの違いからいくつかの種類(2017年6月現在でiPad / iPad Pro / iPad mini)に分かれています。

上記、筆者のiPadはiPad mini 4という、どちらかといえば廉価版のタブレット端末です。

最初に述べておくと、iPadを含むタブレット端末は、投資活動において必須ではありません。「あれば便利かも」みたいな存在です。

なので、「iPadが無いと投資はできない」と誤解することは無きよう、最初に述べておきますね。

[スポンサーリンク]

タブレット端末って便利?

個人的には、以下の理由から便利だと思っています。

証券会社のサイトはPC向けに最適化されていることが多い

スマホアプリや、一部スマホ対応みたいなところもあるんですが、証券会社のサービスをフル活用するためには、パソコンを使ったほうが良いです。

例えば、

  • 株式はスマホアプリで買えますが、投資信託や債券(個人向け国債)を買うためのスマホアプリはありません
  • 証券会社のマイページはスマホ画面に対応していないことも多いです

といったデメリットがあります。このような証券会社のウェブサイトをスマホの小さい画面から使うのは利便性が悪いです。

単純にスマホ対応が遅れていたり、主なユーザー層がパソコンとともに成長してきた世代(30~40代)だったりする理由のためだと思います。

50代より上に行くと、証券会社窓口に行く人も増えるでしょうから。

「画面の大きいスマホ」感覚で使える

そこでタブレットの登場です。iPadのようなタブレット端末は、画面の大きいスマホ感覚で利用できます

iPadのサイズは7.9~12.9インチですから、小型のノートパソコン同様の画面サイズで閲覧できるのです。おおよそPCユーザーが見ているのと同じ感覚で閲覧できる、とうことです。

10インチを超えるとタブレットとしては若干大きい気もします。

  • 大画面性を重視するか
  • サイズを小さめで持ち運びやすさを重視するか

で、どちらを選ぶべきかが決まります。

なお、2017年6月6日時点では、iPadは画面サイズが大きいものほど高パフォーマンス + 高額なので、画面サイズと購入金額は比例するともお考えください。

iPadで株や投資信託って買える?

この話は別の記事で紹介しているので、そちらをご覧ください。

SBI証券の各種サービスをiPadで使う方法【実演画像付き】

SBI証券の各種サービスをiPadで使う方法を紹介します。 SBI証券ではiPad「専用」の取引サービスを提供していないので、iPadはあってもなくても良いです。 保有していると便利ですが、無くても取 …

続きを見る

SMBC日興証券をiPadで使う方法【実演画像付き】

タブレットは小型のパソコンにも匹敵する大型の画面とスマホ並みの機動性がある、とても魅力的なツールです。 筆者はAndroidタブレットとiOSタブレット(iPad)を保有しており、最近は後者のiPad …

続きを見る

注意点:iPadを買っただけではインターネットに繋がらない

重要な点として、iPadを買っても、単に買っただけではインターネットに接続できない点に注意してください。

SIMスロットありiPadの場合

  • 通信会社とSIMを通じた通信契約、もしくは
  • Wi-Fiを用いた通信のいずれか

のいずれかを選択できます(通信を切り替えることで同時に利用できます)。

前者は例えばドコモやソフトバンク、またはOCN oneなどの格安SIMを。後者は街の無料Wi-Fiを利用するか、自宅内に無線LANルーターを設置するなどして利用します。

あなたがパソコンを持っておらず、宅内にインターネット回線が来ていない時にはこちらがオススメです。

SIMスロットなしiPadの場合

こちらは

  • 有名スポットなどに設置された無料Wi-Fiを利用するか、
  • 自宅内に無線LANルーターを設置するか(要インターネット契約)

のいずれかが考えられます。いずれにせよ、通信手段はWi-Fiのみです。自宅内で使うためには、別のインターネット契約が必要になります。

あなたがパソコンを既に持っていて、宅内にインターネット回線が来ている時にこちらを選ぶと良いと思います。

インターネットに繋がって始めて株が買える

このいずれかの準備を行うことで、初めてiPadはインターネットに繋がります。

金融取引用のiPadはどこで入手する?

いくつか方策はあります。

Apple Store

電気店などに設置されているApple Storeに行き、店頭購入する方法です。ガイド役の担当者がたくさんいますから、「インターネットのつなぎ方も教えてくれ」と言えば、契約まで案内してくれます。

筆者はApple Storeで買ったことはないですが、おそらくSIMスロット付きの端末を紹介され、大手通信会社との月額契約を提案されることになると思います。

Apple公式サイトの整備済み製品

少し安く新品(新古品)を入手したいなら、Apple公式サイトにある整備済み製品をチェックするのがオススメ。新モデル発売時には、旧モデルが安価に売り出されていることも多いです。

整備済製品 | Apple

ここから購入した場合には、購入した端末に応じて、あなたがインターネット接続の準備を行う必要があります。ので、あなたが「インターネットのことは右も左もよく分からない」と感じているなら、ちょっとオススメしがたいです。

新古品ですが、1年間の保証がつきます。筆者のiPad mini 4はここから買っています。

その他通販サイト

その他、通販サイトで新品なり中古なり購入できます。適当に楽天のリンクでも置いておくので、iPadと検索してみてください。

個人的に中古で買う際はソフマップを使うかなーと思います。秋葉原などに店舗を持つお店です。

ソフマップ

実はSIMフリーのiPhoneが欲しいなと思っていて、結構物色しています。昔、中古の音楽機材とか買ったりして、結構使ってたんです。

[スポンサーリンク]

まとめ

以上をまとめると、

  • 株や投資信託などの金融取引において、iPadはあってもなくても良い。あれば便利だが、無くても取引はできる
  • iPadをこれから購入するならインターネットのつなぎ方をチェック。よくわからなければApple Storeで相談するのも良い
  • 端末だけを通販する場合には、購入後にインターネットにつなぐための作業が発生することをわすれずに

です。

ちなみにうちのiPadはWi-Fiにて繋がっています。自宅までインターネット回線が来ているので、Wi-Fi機能付きルーターで電波を飛ばしてつないでるのです。

iPad以外にもパソコンなども全てインターネットに接続できる代わりに、月額の回線使用料が発生しています。

もし興味があれば調べてみて!

フッタ広告3

将来のお金の不安を解決するなら「つみたてNISA」がオススメ!!

老後破綻に備えるべく、筆者も毎月積み立てています。

筆者が利用しているSBI証券の口座開設手順はこちら
SBI証券の口座開設方法。開設に要する時間やよく疑問に思うところなど

SBI証券で今やってるキャンペーン
【2018年12月】SBI証券に口座開設し「つみたてNISAキャンペーン」で現金プレゼントを狙おう!(2018年12月15日まで)

他の証券会社もチェックするなら
投資信託を買いたいあなたへオススメする証券会社3選


【口座開設料・維持費無料】SBI証券のキャンペーンを今すぐチェック

リンクユニット




アドセンス関連ユニット



本日の人気記事

本日の人気記事

スポンサーリンク

[スポンサーリンク]



注意事項

  • 金融商品の時価は変動しますので、投資元本を割り込む可能性も承知の上で投資するようになさってください。
  • 本コンテンツで紹介している金融商品は、将来必ず値上がり・利益が生じるとは限りません。
  • 筆者調査の上で記事を執筆しておりますが、記事には不備・間違いが含まれる可能性がございます。必ず、あなたご自身が確認するようになさってください。
  • 記事執筆時点の情報に基づくため、最新の情報とは差異が生じている可能性がございます。記述と現況が異なる場合には、現況を優先いたします。
  • 記事を参照したことで生じた損失の補填や保証などは一切行いません。

-初めての資産運用

Copyright© 東北投信 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.