青森県投資信託ブロガー作!つみたてNISAとiDeCoを使った資産形成ガイド

東北投信




LINE

ブログ「東北投信」の更新情報をLINEとTwitterで配信しています♪(LINEはあなたの個人名は見えませんのでお気軽に追加してね!)

記事への質問は、コメントフォーム(記事の下にあります)・LINE・Twitter・お問い合わせフォームをお使いください。

忍者ボタン

セミナー・ミーティング等

NISAやiDeCoなどの資産運用セミナーの情報の探し方。もっと投資を学びたい!あなたへ

投稿日:2018年9月8日 更新日:

投資のセミナーに参加しよう!

投資に関心を持った時、「セミナーで講師から投資の話を詳しく聞きたい!」って思ったことってありませんか?

投資ってどうしても本やネットの記事だけだとイメージ湧かないですし、それらには書かれない「核心」部分を聞きたいと思うことってあると思うんです。

筆者(@instockexnet )も昔、サイトの質問フォームから「セミナーの参加方法を教えてくれ!セミナーで投資仲間が作りたい」みたいな相談をされたことがあって、「ちょっとわからん」って返したことがありました。

というわけで、今回は「そもそも、投資セミナーってどこでやってるの?どう探せばいい?」みたいなところを紹介します。

あなたがこれから投資を始めるなら、本記事が参考になれば幸いです。

なお、公的機関・企業主催のセミナーは参加費無料のものが多く、個人開催のものは有料(参加費というか飲食代というか)がかかることが多いです。

もちろん、詳細はイベント次第なので、詳しくは参加したいセミナーの参加費情報をチェックしてみてください。

[スポンサーリンク]

公的機関が行うセミナー

公的機関が行うセミナーは不要な投資勧誘などがないので、最も安心して参加できると思います。

今のところ、筆者が知っているものは以下のセミナーです。

  • 金融庁が行う「つみップ」
  • 日本証券業協会が行う「e-104」

金融庁の「つみップ(つみたてNISA Meetup)」

つみたてNISA Meetup(つみップ) | 金融庁

金融庁がつみたてNISA普及・利用促進のために行っているセミナーで、筆者も一度参加経験があります。

つみップ仙台
4月に金融庁の説明会「つみップ仙台(つみたてNISA Meetup)」に行ってきました。え?青森から行ったよ??

3ヶ月ぐらい前の話(をいまさら書くw)ですが、「つみップ仙台」に行ってきました。 つみたてNISA Meetup(つみップ) | 金融庁 つみップとは金融庁が開催している、つみたてNISAの普及・利用 …

続きを見る

つみップでは、毎回金融庁の職員と、ゲストとして投資界隈で有名な先生やブロガーらが参加します。

制度に関する質問や、実際に運用に関するアドバイスを受けられる点で魅力的です。

特に東京開催などはわずか1日で席が埋まってしまうこともあるので、ツイッターでつみたてワニーサ(金融庁公式アカウント)をフォローしておくと開催情報にアクセスしやすいです。

日本証券業協会主催のセミナー情報サイト「e-104(イートーシ・ネット)」

イートーシ・ネット

日本証券業協会主催のセミナーで結構な頻度で開催されています。

東京や大阪に限らず、日本のあちこちに出張して開催されているので、あなたが地方に住んでいても参加しやすいメリットがあります。

こちらのセミナーはまだ参加したことがないんですが、たまたま今月29日に青森市で開催予定になっているため、参加してみようかと考えています。

「投資未経験者・初心者」向けの学習プログラムです。
・最近よく耳にするNISA(ニーサ:少額投資非課税制度)をきっかけに投資を始めたい方
・将来の「お金」に漠然とした不安・・・何かをスタートしたい方
金融や資産運用に関する日頃の疑問を解決しましょう!

出典:【セミナー】はじめての資産運用講座(青森会場)【1日】(リンク切れ)

開催時間は10時から15時40分までと結構なボリュームですねw

銀行や証券会社など、金融機関が行うセミナー

証券会社や銀行など、金融機関もセミナーをよく行っています。

初心者が対象の場合には、セミナーの終わりに自社のサービス利用を促したり、キャンペーンを紹介したりしていることも多いです。

総合証券のセミナー:全国各地の支店セミナーに参加しやすい

セミナーの内容にもよりますが、基本的にはその金融機関に口座を持たずとも参加して聞ける内容になっていることが多いです。

例えば、筆者が参加したことのある野村證券のセミナーだと

  • 月刊資産管理:ほぼ投資経験者向け + 野村證券に口座を持つユーザー向け
  • つみたてNISAのセミナー:初心者向けで最後に野村證券のサービスを紹介する内容

といった感じでした。

他にも、地元企業の個人投資家向け会社説明会が行われ、お土産もらったりと地味に良い思いできました

野村證券の「月刊資産管理」セミナーに行ってきた!

「お金の話が聞きたいなー」と思って、野村證券の「月刊資産管理」というセミナーに行ってきました。 この記事は、野村證券のセミナーに参加してみたいな、というあなたにささげます。 なお、そもそも資料のPDF …

続きを見る

no image
野村證券の「つみたてNISA」セミナーに行ってきた!

野村證券のつみたてNISAセミナーに行ってきましたので、その雰囲気などを紹介。 あなたがもし、投資のセミナーに参加してみたいと考えているなら、この記事がお役に立てば幸いです。 参加無料ですし、資料もも …

続きを見る

総合証券は全国各地に支店を持つので、地方部でも参加しやすいと思います。

支店セミナー | 野村證券

支店セミナー | SMBC日興証券

支店セミナー | 大和証券

特に野村證券と大和証券は結構な頻度でやってます。

ネット証券はセミナーやってないの?

SBI証券や楽天証券などのネット証券は、どうしても「支店を持たない」という理由ゆえ、頻繁なセミナーは行っていないです。

ただ、SBI証券に限っては「SBIマネープラザ」というSBIグループの店舗で、NISA(一般NISAやつみたてNISA)やiDeCoなどのセミナーを行っています。

SBIマネープラザ

こちらは支店がある地域が大都市に限られるので、地方部での参加が難しいのがデメリットですね。

2018年10月7日に「ネットで NISA フォーラム in Tokyo」があるよ!

主要ネット証券5社(SBI証券、楽天証券、カブドットコム証券、マネックス証券、松井証券)は「資産倍増プロジェクト」という共同プログラムを運営しており、その一環で2018年10月7日にNISAに関するセミナーを開催すると案内されています。

ネットで NISA フォーラム in Tokyo イベント情報

2018年10月7日(日)東京・渋谷 ヒカリエホールにて開催!!

ネット証券5社(SBI証券、カブドットコム証券、松井証券、マネックス証券、楽天証券)の共同プログラム「資産倍増プロジェクト」。2018年からは松井証券がプロジェクトに加わり、さらにパワーアップしています。 慶応義塾大学院 メディアデザイン研究科教授の岸博幸氏によるゲスト講演、ネット証券5社が一同に集まるパネルディスカッションなど、見ごたえのある講演が目白押しです。
もちろん参加は無料!年に一度の祭典に是非ご来場ください。

出典:ネットで NISA フォーラム in Tokyo イベント情報

参加募集人数はなんと1,200人と、セミナーというかフォーラムみたいなものですね。

他にもある定番大規模イベント「日経IR・投資フェア」

ネットで NISA フォーラム in Tokyoのような大規模イベントであれば、「日経IR・投資フェア」という定期開催のイベントがあります。

このイベントは日本経済新聞社が主催で、毎年1回行うものです。

日本経済新聞社は、個人投資家が企業から直接、財務や経営戦略などの情報を得られるイベント「日経IR・投資フェア2018」(第13回)を開催します。

竹中平蔵東洋大学教授、伊藤元重学習院大学教授などの講演をはじめ、上場企業のセミナーや展示では、役員やIR担当者が経営戦略や事業内容を解説します。証券会社などは株式投資や資産運用に関する最新の情報を紹介します。

出典:「日経IR・投資フェア2018」開催 8月31日、9月1日 東京ビッグサイトで | 日本経済新聞

記事に書くのを忘れていましたが、実は2017年のイベントには筆者も行ってました。

企業の会社説明を聞くとお土産もらえるんですよね。

一人で行くと結構寂しい(笑。参加者は家族連れとか多いの!)ので、この手の大規模イベントは誰かと一緒に行ったほうが楽しいと思います。

あとはFPや個人投資家が開催するセミナーなど

ブログやツイッター、イベント告知サービスで探そう

あとはFP(ファイナンシャルプランナー)や個人投資家が開催するイベントを探すことになります。

セミナーというかオフ会というか、そういったニュアンスに近くなりますね。

個人開催のイベントとなると、公的機関や企業開催のイベントに比べて、セミナーの充実度や講師の信頼性に不安を感じるなど、参加是非を考える上での難しさもあると思います。

ちょっとリスクが高いので、個人で参加するより、友人などと参加したほうが良いかもしれません。

このような個人主催のイベントを探す方法として、

  • 個人のツイッターやブログで探す
  • イベントの告知サービスを利用する

などが考えられます。

告知’s こくちーず(一例として。他にも告知サービスはあるよ)

投資信託系のイベントだと「コツコツ投資家がコツコツ集まる夕べ」は結構有名なんですかね?

参加したことはないですが、結構「参加した」という話は聞きます。

余談:セミナーとかオフ会とか主催する気ないの?

このブログではLINEを使った配信とかやってるんですけど、たまに質問などで「セミナーとかやらないんですか?」と聞かれることがあります。

こう見えて筆者は結構オフ会好きな人間で、年に数回ぐらいは誰か知らない人に会いに行ったり、自ら主催したりしています。

ということもあって、将来は青森周辺でこじんまりとした投資セミナー(もちろん、つみたてNISAの)をやるのも悪くないなーと思っています。

が、今はただのFP3級なので、「FPのグレード上げてからかな!」といったところです(明日9日はFP2級の試験なのに、こうやってブログ書いててヤバイ)。

なお、LINEやメールフォームからの質問にはできる限り返信していますので、「身近でセミナーも何もないし、投資に詳しい人もいないし」という場合にはぜひお気軽に。

筆者でなくとも、投資ブログ書いてる人はやさしい方が多いので、ちょっと凝った記事書いてる方に問い合わせれば、回答してくれる人多いと思いますよ!

[スポンサーリンク]

まとめ

  • 投資・資産運用のセミナーに参加してみたければ、まず「つみップ」や「イートーシ・ネット」でイベントの開催情報をチェックしてみよう
  • 金融機関(銀行・証券会社)は支店でセミナーを開催していることが多いので、ウェブサイトのセミナー情報をチェック
  • 個人運営のセミナーやオフ会を探すなら、ブログを読んだり、ツイッター、イベント告知サービスで情報を探してみよう

情報を集めるために「ツイッター」はやっておこう!

なお、この手のイベント情報はツイッターで投資家をフォローしてると、だいたい誰かが流してくれます

あなたがまだツイッターアカウントを持っていないなら、アカウント作って気になる個人や企業をフォローしておくことをオススメ

ツイッター

ブログに記事が出るよりも早く情報が回りますし、ブログに書けないような小ネタも流れてきますので、あなたもすぐに投資の「情報通」になれますよ!

フッタ広告3

将来のお金の不安を解決するなら「つみたてNISA」がオススメ!!

老後破綻に備えるべく、筆者も毎月積み立てています。

筆者が利用しているSBI証券の口座開設手順はこちら
SBI証券の口座開設方法。開設に要する時間やよく疑問に思うところなど

SBI証券で今やってるキャンペーン
【2018年12月】SBI証券に口座開設し「つみたてNISAキャンペーン」で現金プレゼントを狙おう!(2018年12月15日まで)

他の証券会社もチェックするなら
投資信託を買いたいあなたへオススメする証券会社3選


【口座開設料・維持費無料】SBI証券のキャンペーンを今すぐチェック

リンクユニット




アドセンス関連ユニット



本日の人気記事

本日の人気記事

スポンサーリンク

[スポンサーリンク]



注意事項

  • 金融商品の時価は変動しますので、投資元本を割り込む可能性も承知の上で投資するようになさってください。
  • 本コンテンツで紹介している金融商品は、将来必ず値上がり・利益が生じるとは限りません。
  • 筆者調査の上で記事を執筆しておりますが、記事には不備・間違いが含まれる可能性がございます。必ず、あなたご自身が確認するようになさってください。
  • 記事執筆時点の情報に基づくため、最新の情報とは差異が生じている可能性がございます。記述と現況が異なる場合には、現況を優先いたします。
  • 記事を参照したことで生じた損失の補填や保証などは一切行いません。

-セミナー・ミーティング等

Copyright© 東北投信 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.